ハイタック さん プロフィール

  •  
ハイタックさん: セミリタイア生活の日記
ハンドル名ハイタック さん
ブログタイトルセミリタイア生活の日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/haitacs/
サイト紹介文好きな音楽・お勧め本・食べものの紹介、日常のなにげない出来事となどを、気ままに書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 261日(平均2.3回/週) - 参加 2017/07/14 08:17

ハイタック さんのブログ記事

  • 中野京子さんが書いたお勧めの本!
  •  作家・中野京子(なかのきょうこ)さんの略歴は次のとおりです。北海道生まれ。作家、ドイツ文学者、西洋文化史家、翻訳家。西洋の歴史や芸術に関する広範な知識をもとに、絵画エッセイや歴史解説書を多数発表。新聞や雑誌に連載を持つほか、テレビの美術番組に出演するなど幅広く活躍『名画で読み解く ハプスブルク家 12の物語』『名画で読み解く ブルボン王朝 12の物語』『名画で読み解く ロマノフ家 12の物語』(すべて光文社 [続きを読む]
  • Brian Crainというピアニスト・作曲家
  •  Brian Crain(ブライアン・クレイン)はアメリカ出身のピアニストであり作曲家です。幼い頃から口笛で自分の作った曲を吹いていて、6歳でベビーグランドピアノで両親が買ってくれたが、すぐピアノレッスンには飽きてしまい、一時は野球に夢中になりました。でも、時折ピアノで口笛の即興演奏のようにピアノで即興演奏して、意図しないうちに作曲できるような訓練ができました。20代前半に子供向け映画の曲を作曲したそうです。そ [続きを読む]
  • 料理研究家・有元葉子さんが書いたお勧めの本!
  •  料理研究家・有元葉子(ありもとようこ)さんの略歴は次のとおりです。福島県生まれ3人の娘を育てた専業主婦時代から料理上手なことで有名で、雑誌に登場したのがきっかけで料理研究家に。野菜を生かしたシンプルな家庭料理を得意としていて、和、洋、中華、エスニック、イタリアンなどジャンルが幅広い。素材の持ち味を生かし、余分なものを入れない引き算の料理が人気。東京・田園調布で料理教室「cooking class」を主宰し、 [続きを読む]
  • 有華というシンガーソングライター
  •  有華(ゆか)は大阪出身でピアノ弾きうたい「音楽で人と人をつなぐ。」をモットーに活動中の23歳のシンガーソングライターです。  ホームページによると、「少期より地元のミュージックスクールにて声楽(コーラス)を学び、高校生からはオリジナル曲を作り始める。様々な楽曲、アーティストのカバーを、幼少期より学んでいた声楽とミックスさせる事で心の中に屈託なく入り込む温かくも澄んだ独特の歌声へと昇華させていく。」 [続きを読む]
  • 料理研究家・白崎裕子さんが書いたお勧めの本!
  •  料理研究家・白崎裕子さんの略歴は次のとおりです。東京生まれ(埼玉育ち)。逗子市で30年以上続く自然食品店「陰陽洞」主催のパン&お菓子教室「インズヤンズ茶会」の講師を経て、葉山の海辺に建つ古民家で、オーガニック料理教室「白崎茶会」を開催。予約の取れない料理教室と知られ、全国各地からの参加者多数。岡倉天心、桜沢如一、森村桂を師と仰ぎ、日々レシピ製作と教室に明け暮れる毎日。座右の銘は「魂こがしてマドレーヌ [続きを読む]
  • Spyro Gyraというフュージョン・グループ
  •  Spyro Gyra(スパイロ・ジャイラ)は1975年に結成されたアメリカのフュージョン系バンドです。グループ名は、リーダーのサックス奏者ベッケンスタインが学生時代の生物の授業でspirogyra(アオミドロ)と書くべき所をspyro gyraと綴りを間違えて書いたことに由来するそうです。  過去40年以上にわたり、彼らは500以上のショーを演奏し、1つのプラチナアルバム(モーニングダンス)と2つのゴールドアルバムを達成しながら、1000 [続きを読む]
  • 「絵本ひろば」というサイト紹介
  •   「絵本ひろば」は、誰でも投稿したり読むことができるアルファポリスが運営する絵本投稿サイトです。  プロ、アマを問わず投稿できます。 https://ehon.alphapolis.co.jp/  現在、「絵本ひろば」において、「第10回絵本・児童書大賞」の募集が1月中になされています。  東宝とアルファポリスが協賛しているようです。 https://www.alphapolis.co.jp/prize/  娘たちが絵本を投稿していますので、ご欄いただければ幸いで [続きを読む]
  • 中津市にある鬼太郎のランチ(第二報)
  •  今年5月に一度紹介した大分県中津市にある鱧(ハモ)料理が有名な老舗の鬼太郎にまた行ってきました。  今回もお昼のランチ営業時間帯(11時〜14時)だったので、写真のとおりお得な”日替わり”鬼太郎定食(750円)にしました。本日はさんまの塩焼き、刺身、茶碗蒸し、豆腐(一度湯がいて冷ましているよう)でした。個室に案内してもらい、後から相席になりましたがゆっくりした時間を過ごせました。なお、この時間帯は土日などは [続きを読む]
  • 「果物」に関連するお勧めの本!
  •  「果物」に関連する本をみると、次のようなことが紹介されています。果物をおいしく食べるための工夫(ともすればワンパターンに陥りがちな味わい方を変える、旬に安く手に入れた果物を新たな味わい方にチャレンジ、フルーツ・カットのテクニックを使う、人気のフルーツカービング・フルーツのグラス飾り・フルーツの盛り合わせで工夫、砂糖とはひと味もふた味も違った果物の自然な甘み・酸味はサラダなどの冷菜やソースだけでな [続きを読む]
  • Brian Culbertsonというアーチスト
  •  Brian Culbertson(ブライアン・カルバートソン)さんはアメリカのスムーズジャズ/フュージョン界で活躍するピアニストで作曲家、編曲家、音楽プロデューサー。ベースやトロンボーン奏者としての腕もみせてます。コンテンポラリージャズ、ファンク、R&Bの様々なジャンルで知られるアーチスト兼プロデューサーとして活躍しています。  音楽的に豊かなシカゴの都会的なサウンドを掘り起こし、8歳で父よりピアノを習い始め、ドラ [続きを読む]
  • 天神で登れるアクロス山
  •  福岡市役所の本庁舎15階の食堂で食事をしてたら、アクロスの公園側の緑地が見ました。緑化面積は5,400?と日本の屋上緑化施設の中でも最大級規模だそうです。 よく見ると、その斜面を登る姿が見えました。 緑化されているのは知っていましたが、登れるとは知りませんでした。 どうも、緑化された外側の場所を上り下りできる階段があり、そこと通って屋上近くまで行っています。 気になって、近くまで行ってみました。  「 [続きを読む]
  • 「野菜」に関連するお勧めの本!
  •  明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 みなさんご馳走を食べていることと思いますが、新年はじめのブログは「野菜」についての投稿です。 「野菜」に関連する本をみると、次のようなことが紹介されています。野菜をおいしく食べるための工夫(収穫が多いおもな産地、栄養価の高い旬の時期、注目に値する栄養成分、新鮮なものを選ぶコツ、なるべく新鮮さを損なわない保存方法、野菜の魅力を引き出 [続きを読む]
  • 藤田麻衣子というシンガーソングライター
  •  藤田麻衣子さんはアメバの公式ブログによると、2006年9月、シングル「恋に落ちて」でインディーズデビュー。すべての楽曲で本人が作詞作曲を手掛け、タイアップで起用されることの多い恋愛ソング・応援ソングには定評があります。アーティストへの楽曲提供も数々行っています。 透き通った歌声、歌詞への共感、ドラマティックなメロディーで、ライブ会場では涙する人があとをたたちません。 最初はフリーライブ活動を大切にし [続きを読む]
  • 連結バスに乗ってもらったメリークリスバス
  •  クリスマスイブの日に、西鉄バスの連結バスに乗ったら、バスの内装をクリスマスらしくしていました。そして、降りる時に黄色い衣装の女性サンタクロースから、写真のようなプレゼントをもらいました。子供だけのプレゼントでなく、みんなにプレゼントしてくれました。乗っている人全員の数はなさそうでしたので、先の降りたのでラッキーだったかも。  よく見ると上の部分に、「メリークリスバス 連結バス 黄色いサンタより」 [続きを読む]
  • 「お酒」に関連するお勧めの本!
  •  「お酒」に関連する本をみると、種類別に次のようなことが紹介されています。日本酒の本(造りの違いを識る 《本醸造と純米酒の違い、吟醸と純米吟醸と純米大吟醸の違い等》、各地の特徴の違いを識る 《それぞれの地域で栽培されている酒造好適米を使った純米酒を比べてゆく》、ヴァリエーション豊かな日本酒を識る 《発泡性 日本酒、低アルコール酒、濁り酒、どぶろく、赤い酒、玄米酒等》、料理との相性を識る 《和食会席 [続きを読む]
  • Sudhaというマントラのシンガー
  •  Sudha(スーダ)さんはオランダ出身の女性マントラ・シンガーであるです。ニューエイジまたはヒーリングミュージックのアーティストに挙がられています。 マントラ とは、本来はサンスクリットで本来的には「文字」「言葉」を意味します。宗教的には讃歌、祭詞、呪文などを指します。それを聞きやすく、様々な楽器も加え、現代風にアレンジした音楽が、マントラ系ミュージックということになります。ヨガなどのBGMとして使われ [続きを読む]
  • 福岡空港・国際線ターミナルのイルミネーション
  •  福岡空港の国際線ターミナルビル3階の出発ロビーにはガラス面全面に全長約120mものプラネタリウムイルミネーションが飾られています。2017年11月12日(日)〜2018年2月15日(木)の8時から23時まで見れます。昨年も同じようにあったようですが「天空の光劇場」と銘打って開催されています。電飾数は約30万球だそうです。 おおいぬ座、うさぎ座、オリオン座、ふたご座、はと座、ぎょしゃ座といった冬の星座がゆっくり点滅します。 [続きを読む]
  • 「飲み物」に関連するお勧めの本!
  •  「飲み物」に関連する本をみると、本別に次のようなことが紹介されています。お茶の本(緑茶、紅茶、ウーロン茶……さまざまあるお茶は、すべて同じ「チャ」の樹の葉からできたもの、おいしい淹れ方、なぜお茶は身体にいいのか ほか)紅茶の本(原料や分類、紅茶の淹れ方や楽しみ方、主要産地、製造方法や流通 ほか)コーヒーの本(科学の視点でコーヒーを徹底分析、おいしさを生み出すコーヒーの成分、自分好みのコーヒーを淹れる [続きを読む]
  • Miyuuというシンガーソングライター
  •  Miyuu(みゆう)さんは大阪出身(出生地は愛媛県 新居浜市)のシンガーソングライターです。YouTubeで京都の寺院や自然をバックに洋楽のカバーの弾き語り動画などを配信して、国内だけでなく海外でも注目されるようになりました。現在はavexに所属し、大阪、東京でのライブを中心に活動しています。「落ち着く場所は、海と山!」と断言するほどアウトドア派であり、そういった自然に身を置くことによって感覚が研ぎ澄まされ [続きを読む]
  • 鹿児島観光
  •  JR九州の乗り放題きっぷ「ハロー!自由時間パス」を利用した時に、鹿児島市内を散策しました。その様子をご覧ください。 桜島  鹿児島県庁18Fの展望ロビーから桜島を望んだところです。  夜間は21時まで開放しているので、夜景も楽しめます。 天文館と島津重豪  天文館(てんもんかん)は、鹿児島市にある中心繁華街・歓楽街の総称です。  その名称は、ヨーロッパ文明を進んで取り入れた第25代薩摩藩主・島津重豪(しまづ [続きを読む]
  • 「スムージー」に関連するお勧めの本!
  •  「スムージー」の関連する本をみると、次のような種類が紹介されています。フルーツスムージー(ミックスベリー+バナナ+ヨーグルト、すいか+牛乳+はちみつ 、オレンジ、グレープフルーツ、いちご ほか)野菜スムージー(小松菜+バナナ+牛乳、ほうれん草+バナナ+りんご、ベビーリーフ ほか)ホットで楽しむスムージー(ほうれん草+しょうが+豆乳、みかん+りんご+レモン汁、じゃがいも+豆乳、とうもろこし+豆乳、さつまいも+豆乳、じ [続きを読む]
  • Ken Navarroというスムースジャズのギタリスト
  •  Ken Navarro(ケン・ナヴァッロ)さんはミイタリア系アメリカ人のコンテンポラリーなジャズギタリストです。スムースジャズの主要アーティストに挙がられています。 スムースジャズ (smooth jazz) とは、1980年代にアメリカのラジオ局が使い始めたジャズのスタイルの一つで、フュージョン、ポップ・ジャズの流れから派生したスタイルです。フュージョンにR&Bのテイストを混ぜたものが多く、フュージョンに比べ、アドリブパート [続きを読む]
  • ハロー!自由時間パス(JR九州3日間乗り放題)
  •  JR九州には「ハロー!自由時間クラブ」というものがあります。女性 50 歳以上、男性 60 歳以上の方を対象とした、おトクに旅を楽しめる会員サービスです。会員限定(入会費・年会費無料)の乗り放題きっぷ「ハロー!自由時間パス」を利用しました。きっぷの利用方法は次のとおりで、かなり自由で、青春18きっぷを年配者限定でより使いやすくした感じです。JR九州の九州新幹線(博多〜鹿児島中央、北部九州版は博多〜熊本間)、 [続きを読む]
  • 「作りおき」を考えるのにお勧めの本!
  •  「作りおき」の本をみると、そのメリットやおいしいわけが整理されたうえで、様々なスタイルや工夫が提案されています。作りおきのメリット(少ない材料で多彩な料理を作ることができる、平行調理ができる、まとめて作ることのよる効率化 など)作りおきがおいしいわけ(「日もちの工夫」…水分カット、抗菌食材を使う、味つけはしっかり濃いめ、「冷たくてもおいしい」…くさみをしっかりとる、風味や味のアクセントをつける、 [続きを読む]