アヤコ さん プロフィール

  •  
アヤコさん: アヤコの婚活記録+
ハンドル名アヤコ さん
ブログタイトルアヤコの婚活記録+
ブログURLhttps://konkatsu30th.blogspot.jp/
サイト紹介文長年付き合った男性と別れた30歳公務員が、一から婚活はじめました!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2017/07/14 11:13

アヤコ さんのブログ記事

  • 方言は駆使せよ 関西弁で心を掴む
  • アクチュアリーの彼との出来事を一気に書いたので、時間を遡りますまだ彼と出会う前に婚活を頑張っている時、「関西弁可愛いね」と言われる確率がとても高く感じました厳密にいうと「関西弁」という方言はありません大阪だけでも摂津・河内・和泉エリアで微妙に言葉が違います私は関西の末端出身なので方言がきつめです関東の男性は特に私の関西弁に食いついてくれました(思い返せば中国・九州エリアの男性に褒められた記憶はない [続きを読む]
  • アクチュアリー⑧ 別れ
  • 楽しい交際中のお話を書かずにこの記事まできてしまった…仕事を頑張りたい彼vs結婚したい私(共働き希望です)結局すり合わせができないまま別れることになりました私は嫌われたわけではないそうですじゃあ、私は好きなのにどうして別れないといけないんだろう彼の本心は最初から最後まで知れませんでした私のことどう考えてるの?自分の将来をどう考えてるの?もっと彼の本音を聞けばよかったもっと2人でうまくやっていく方法 [続きを読む]
  • アクチュアリー⑦ アクチュアリーの結婚
  • 大学3年生から受験資格を得られるアクチュアリー志望者は、20代のほとんどを試験勉強に費やすことになりますそして晴れて正会員になれば、さらに仕事に打ち込みたくなるのは当然です今考えると、「20代30代は独身でいたい」と考えるアクチュアリーが多いのも当然かもしれません20代で結婚するアクチュアリーはほんとすごい。男気あるしかし私は30歳結婚適齢期はとっくに過ぎています(25歳までだと思っている)同世代の彼と結婚観 [続きを読む]
  • アクチュアリー⑥ アクチュアリー同士の繋がり
  • アクチュアリーは日本でまだ認知度が高くない職業だそうです(これもう何年言われてんだ)日本アクチュアリー会の正会員・準会員・研究会員はいま全体で5000名くらいでしょうか今後国家資格になったりするのかしらそんなレアな職業だから、競合他社に属していても情報交換の機会は多いようです彼の口からアクチュアリー同士の勉強会(兼飲み会?)の話はしょっちゅう聞きましたまた、アクチュアリー志望の就活生は横の繋がりが必須 [続きを読む]
  • アクチュアリー④ 天才の勉強法
  • 関東と関西という離れた場所に住んではいますが、社会人なのでお金にものを言わせれば会いたい時に会えます普段は「会う時間作って」とは言いづらい私ですが、さすがにクリスマスやバレンタインのイベント時期は会いに行ったり来てもらったりしました彼が交通費や食費をおごってくれたかって?そんなわけないでしょ!保険屋は堅実です(収入私の倍くらいあるくせにー!)この頃には付き合ってるんだか付き合ってないんだか分からな [続きを読む]
  • アクチュアリー③ いつも勉強してる
  • アクチュアリーの彼とは「友達以上、恋人未満」の日々がかなり長く続きました年に一度のアクチュアリー試験のために日々の時間を勉強に当て、それを何年も繰り返し、晴れて正会員になったのならもう勉強をやめればいいじゃないの。楽になったらいいじゃないの。と心の中で私は思うのですが、実際はそうはいかないようです土日はカフェでお勉強(何の勉強かは知らない)たまに資格試験(何の資格かは知らない)たまに勉強会(何の勉 [続きを読む]
  • アクチュアリー② スーパーマンじゃん
  • 私が出会ったアクチュアリーは超人でしたアクチュアリー試験は年に1回しか行われないそうです1科目合格すると研究会員、5科目で準会員、そして7科目に合格すると晴れて正会員になれるのだとかなんでも、正会員になるには平均8〜10年あるいはもっとかかることもあるそうです試験が年1回じゃなくてCBT方式でいつでも受けられたらいいのにね…当の彼は平均合格年数より随分早く試験をパスしたようですとても数学が好きなのだそう [続きを読む]
  • アクチュアリー① 何それ?
  • 書きたかった記事にやっと辿りつきました。2年ほど前、私がアプリで出会った男性はアクチュアリーという聞きなれない職業でした。なんでも、数学と統計のスペシャリストなんだとか。みなさんが毎月支払うような保険料を決定したりするらしい。企業年金なんかも決定したりするらしい。なんだかもっと大規模な額の算出もしているらしい。保険会社がさらに保険をかける再保険とか。そんな言葉初めて知った!!そんな職業知らんかった [続きを読む]
  • 賢い女とおバカな女はどっちがモテるのか。どっちもだ。
  • 結論から言うと、「賢いキャラと見せつつたまにアホさを出す」のが一番モテるなと思いました。イメージでは8:2くらいです。合コンや婚活アプリでいろんな男性と出会ってみて、「私には賢いキャラが合っているのか?おバカキャラが合っているのか?」とふと考える時があります。(賢いキャラには知能が伴っていないといけないので限界はありますが)おバカを装うのは簡単です。プライド捨てればいい。幸い私には命を賭してまで守 [続きを読む]
  • 大手製薬会社技術職① 経歴がすげえ
  • このあたりの記事は2年前くらいの出来事です。アプリで出会った、北川悠仁似の男性は私が出会った中で最も高学歴でした。オミアイもペアーズも登録したようです。会費2倍!!どんだけ短期決戦する気やねん。誰もが知ってる大学の博士卒、誰もが聞いたことある製薬会社の技術職さんです。英語力もあるようで「TOEIC〇〇点」など、惜しみなくプロフィールに書いておられました。「いやぁ〜東大ブランドはすんごい食いつきいいわぁ [続きを読む]
  • 名前がごっちゃになる問題
  • 合コンやペアーズ、オミアイを使っていろんな男性とメッセージのやり取りをしていて思ったことはないですか?「この人名前なんだっけ?」と。私はしょっちゅう「この人職業なんだっけ」「出身どこだっけ」「どっちからイイネしたんだっけ」と混乱します。一度でも間違えたら大参事です。「俺のラインちゃんと読んでる?」と言われかねません。特に名前は間違えたくない。しかし婚活アプリユーザーのライン名はほぼニックネームです [続きを読む]
  • 外資系戦略コンサルB ありがたい説教
  • ペアーズでマッチングしたけどラインのやりとりしかしていなかった元モデルのコンサルさん。深夜0時にいきなり電話がかかってきたことがあります。まさか酔ってるのかと思ったら仕事から帰宅中とのこと。平日の夜中になに考えてんだ!何やら私の婚活をコンサルしてくれるようです。B「アヤコさんはどんな男性が好きなの〜?」アヤコ「え…いきなり聞かれても困るけど、ダメ男が結構好きかも」すると耳に痛いお言葉をいただきまし [続きを読む]
  • 内資系戦略コンサルD内定者 落ち着けよ
  • ペアーズで出会った羽生弓弦くん似のフレッシュな院生でした。4、5歳は年下だったでしょうか。若くて可愛いんだけど、食べ物をポロポロよく落とす。ミニトマトごろごろー。レタスぽろりーん。緊張しないでよ。リラックスしてよ。食べ物こぼした時、「やべっ」って顔をしないでほしいのです。チラッと私の顔色を窺わないでほしい。どちらかというと「あ、落ちた(・ω・)」と動じないでいてほしいのです。むしろ「うーわ最悪―(´ [続きを読む]
  • 内資系医療経営コンサルC つまんねえ
  • マッチングした東京のコンサルさん、デキル男なのだろうけど私と全然噛み合わず残念なディナータイムになりました…。関西で生まれ育つと、関東の大学名がいまいちピンときません。(自信もって国立だと知っているのは東大と東工大と東京藝大しかない)「東京○○大学出身なんだ〜」と言われても、私立か国立か分からず「へえ〜すご〜い」としか言えませんでした。私立かと思いました、スミマセン東京外大さん。「国立?」と聞くの [続きを読む]
  • 「理想の男グラフ」が完成する 揺るぎなき6項目
  • 合コンやペアーズ、オミアイを駆使していろんな男性と会っていると、自分の「理想の男性像」がどんどん分からなくなってきます。私は一体どの男性が好きなのか?頭の中を整理していくうちに、下図のようなグラフが自分の中で確立されました。この6項目は譲れない!・年収はあるか?私より下か?同等か?(いくら稼いでいても2まで)・顔は私好みか?・身体の相性はいいか?また健康か?(元彼は31のアレルギーがあったが、私生 [続きを読む]
  • 外資系戦略コンサルを狙い撃ち 地方在住でも探せます
  • 外資系コンサルティングファームというとA君の会社ともう一社が世界売上のツートップのようなので、ペアーズを駆使してもう一社の社員さんを探してみたことがあります。「コンサルタントってみんなあんなにギラギラしてるの?」と疑問に思ったからです。ネットとは便利なもので、関西にいても見つかる見つかる。・居住地:東京・職業:コンサルor外資系企業・年収:800万〜・Facebookの友達:500人〜で探して2人マッチングできま [続きを読む]
  • 恋愛難民 どんな男を選ぶべきか分からなくなった
  • A君(と同僚)に出会ってから、私は自分の「理想の男性像」がよく分からなくなりました。これまでは、【学歴:大卒以上】【年収:私と同じくらい】【見た目:私の好みに合っていればいい】【性格:私を可愛がってくれればいい】というかなり謙虚な理想像を持っていたのですが、コンサル業界の一端を見てしまったのがいけなかった。圧倒的な頭脳、年収1000万オーバー、男っぽいイケメン(歯並び抜群)、高いコミュ力を兼ね備えた人 [続きを読む]
  • 外資系戦略コンサルA⑦ 別れ
  • A君の話は⑩まで目次を作っていたのに、しばらくサボっている間に何を書こうとしたのかすっかり忘れちゃったので打ち切ります。~~~~~~~~~~~~~~~A君のいる外資系戦略コンサルは、長期で出張することはほぼないそうでした。1年間もこの関西で会えたのは奇跡です。思えばよく1年間もホテル暮らししてたな!最後に会った時、居酒屋で彼はぼそっと「引っ越そうと思うんだ」とつぶやきました。東京のタワマンから引っ越す。「そうなん [続きを読む]
  • アラサーは肌と髪で勝負
  • カフェでぼーっと人間観察をしていたり、鏡を見ているとき思います。「30代女性って老けてんなあ」と。自分で言うのも悲しいですが。私の職業は10代女性と接する機会が多いので、ティーンの肌つやを見るたび心底うらやましい。すっぴんでも肌がきれいってホントすごい。ただ私はもう10代20代には戻れませんので、せめて「肌荒れ対策」と「髪のツヤ維持」は念入りにしようと思っています。病院嫌いですが皮膚科はすぐ行きます。洗い [続きを読む]
  • 外資系戦略コンサルA⑥ 同僚呼びすぎやねん
  • 頻繁に連絡を取るわけではないので、忘れた頃に連絡をくれるコンサルA君。「先輩と飲んでるから来て。可愛いかんじで来て」とラインがきました。21時の私はもうすっぴんですよ…。お化粧をし直してバーへ行くと、「先輩」は1人じゃなかった!2人だった!しかも先輩っていうか会社のお偉いさんだった!さらに後から同僚2人増えた!みなさん大分私に気を遣って自社のオモシロ話をしてくれましたが、高学歴リーマン5人に囲まれ、 [続きを読む]
  • 外資系戦略コンサルA⑤ USJデート
  • 1年間も記事をサボってしまった。アクチュアリーというレア職業の彼氏ができたと思ったら1年足らずで破局しました、はい。ここへ戻ってきました。コンサルA君の記憶を思い出しながら書きます。~~~~~~~~~~~~コンサルのA君はUSJでも王様っぷりを遺憾なく発揮してくれました。まず待ち合わせからしてグダグダでした。前日のライン ↓A「明け方までお客さんと飲んでて二日酔いなんだよ〜。今日の午後集合でいい?」アヤコ「ええー! [続きを読む]
  • モテる女の服装とは? ずばりワンピ
  • コンサルの話は小休止。初対面の男性とデートした際に、服装で得た手応えを思い返してみます。●エリートにウケたのは、ずばりきれいめワンピ。お相手も仕事終りにスーツで来ることが多いですから、見合っていたのかもしれません。「そのワンピースいいね」と褒められることが多かったです。しかも変わったデザインなら「これどうなってんの?」と服を触られたりします。しめしめ。エリートを落としたかったら変わりデザインのきれ [続きを読む]
  • 外資系戦略コンサルA④ 突然の呼び出し
  • ↑なんとなくこの広告ばかり貼ってしまう。英会話にハマっている間に更新が途切れてしまいました。筆者がちょっと背伸びして英会話に興味を持ったのは、A君の影響かもしれません。※A君の記事は⑩まで続きます。^^^^^^^^^^^^^^^^長期で関西に出張しているA君はホテル暮らしでした。1泊4〜6万の部屋に毎日宿泊していたようです。裏山!筆者の家賃がそのくらいなんですけどー!クライアント先で勤務し、時折海外出張もこなしてい [続きを読む]
  • 外資系戦略コンサルA③ そもそもどんな会社やねん
  • 一度会ったら認められたのでしょうか。月に1、2回誘われて飲むようになりました。1回目のデートで何を認められたのか、さっぱり分からない。※A君の記事は⑩まで続きます。会う回数を重ね、やっと分かってきた相手のお仕事。ネットによると、どうやらコンサル業界のトップ企業だそうです。ほえー…コンサル会社の名前なんてひとつも知らんわ。会社名を聞いた時は山の名前かと思った。噂では就職難易度が日本の企業の中でもトップ [続きを読む]