Kei さん プロフィール

  •  
Keiさん: ダンボーと風景と
ハンドル名Kei さん
ブログタイトルダンボーと風景と
ブログURLhttps://keiwithdanboard.blog.fc2.com
サイト紹介文ダンボーと一緒にあちこちおでかけしています。 愛機はCanon EOS 70Dです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2017/07/14 12:45

Kei さんのブログ記事

  • 虹色の雲
  • リビングでテレビを見ていた時、何気なく外を見るとん?雲が虹色に光ってる!?カメラを持って急いで外へ。(笑)何枚も写真を撮りました。こんな雲は初めて見たので、ネットで調べてみると「彩雲」か「環水平アーク」だということが判明したのですが。うーん…どっちなんだろう?(謎)雲の縁がパステル調に淡く色付くのが「彩雲」で、色がはっきり綺麗に見えて、横長の虹が雲の中に現れるのが「環水平アーク」だそうです。ということ [続きを読む]
  • 第13回 出雲神話まつり 花火大会
  • 8/12(日)に開催された、出雲神話まつりの花火大会。人混みに紛れる元気がなかったので、遠くから撮りました。(苦笑)遠くからでもよく見えましたよ〜。でもこちらが風下になってしまい、煙が…。クライマックスの花火がとても残念なことに。(悲)私にはこれが平成最後の花火になりそうです。平成の次は何になるんだろう〜?よろしければポチッとありがとうございます♪ [続きを読む]
  • 東京藝術大学クローン文化財展 甦る世界の文化財
  • 毎日暑いですね!久しぶりにカメラとダンボーを持ってお出かけしてきました。〜8/26まで島根県立美術館で開催されている「東京藝術大学クローン文化財展 甦る世界の文化財 ‐法隆寺からバーミヤンへの旅‐」を見に行ってきました。入場料は1,000円です。クローン文化財は東京藝術大学が制作に取り組んでいる文化財の保護と継承していくための試みです。古くより伝承されてきた伝統的な模写の技術と現代のデジタル撮影技術や2D・3D [続きを読む]
  • お遍路始めました
  • 1泊2日で香川県に行ってきました。今回の旅のメインは「四国八十八ヶ所霊場めぐり」です。ここ最近、自分の心の在り方が良くないと感じていたので心を整えるためにお遍路を始めてみることにしました。自分のペースで少しずつ区切り打ちしていく予定です。今回は坂出〜観音寺の10寺をお参りしてきました。68番 七宝山 神恵院(しっぽうざん じんねいん)本尊 阿弥陀如来 69番 七宝山 観音寺(しっぽうざん かんのんじ)本尊 聖観世 [続きを読む]
  • 月照寺
  • あじさいを撮りに、松江にある月照寺に行ってきました。6/16の撮影です。駐車場は無料、拝観料は500円です。月照寺は松江藩主を務めた松平家の廟が納められている古刹です。約1万?の広さを持つ境内に初代から第9代藩主までの廟所が厳かに並んでいます。6月には約万本もの紫陽花が咲き誇ることから「山陰のあじさい寺」として有名です。あじさいはキレイに咲いてはいましたが、今年は花が少ない気が…。(汗)こちらは六代廟門の中に [続きを読む]
  • 加賀の潜戸(かかのくけど)
  • 梅雨入りする前に、松江市島根町にある加賀の潜戸(かかのくけど)に行ってきました。マリンプラザしまねから遊覧船に乗ります。乗船料金は1,500円。「新潜戸」と「旧潜戸」をめぐる約50分の船旅です。海がキレイすぎて感動〜!(涙)「潜戸」とは「洞窟」のこと。出発して10分ぐらいでしょうか。旧潜戸に到着しました。旧潜戸は「仏潜戸」とも言われ、幼くして亡くなった子供たちの魂がたどり着く所と言われる賽の磧(さいのかわら [続きを読む]
  • RSKバラ園
  • 由加山 蓮台寺を訪れた後は、岡山市にあるRSKバラ園へ。駐車場は無料、入園料は600円です。RSKバラ園は、3万?の敷地に450品種・15,000株のバラが咲く日本有数の規模を誇るバラ園です。園内はバラの甘い香りに包まれていました〜♪「どのバラも可憐でキレイだねー」 byダンボーたくさん写真を撮りましたが、腕が悪いためボツ写真ばかり…。(恥)バラだけでなく、ハナミズキ、ツツジ、フジ、アジサイ、梅、桜…と四季折々の花を楽し [続きを読む]
  • 別格本山 由加山 蓮台寺
  • 岡山県倉敷市にある、由加山(ゆがさん) 蓮台寺へ行ってきました。蓮台寺は奈良時代に行基菩薩によって創建され、古来より厄除けの総本山として日本三大権現のひとつ「瑜伽大権現」をお祀りしています。魔王殿には権現さまのお前立ちとして日本一の厄除け不動明王がお祀りされています。こちらは「善の綱」真王殿から繋がる綱で結び付けられた、誰一人もらすことなく「救いとる」御仏の御手です。この御手を撫でながらお願い事を [続きを読む]
  • 護衛艦「かが」一般公開
  • 先日地元に戻った際、大阪 天保山に海上自衛隊の護衛艦「かが」が寄港するとのことで息子と一緒に見に行ってきました。今回はカメラを持って帰ってなかったのでスマホ写真です。ダンボーも登場しません〜。(汗)一般公開当日の朝からツイッターのTLで混雑状況を確認していたのですが、見学希望者の列が大阪港駅まで伸びていて4時間待ちとの情報があったので完全に諦めモードで午後からのんびり出かけました。見学受付終了時間の15分 [続きを読む]
  • 書寫山圓教寺
  • GW最終日は姫路市にある「西の比叡山」と称される書寫山圓教寺(しょしゃざん えんぎょうじ)へ。書寫山圓教寺へはロープウェイ(往復1,000円)で約4分。入山時に志納金として500円が必要です。山道を結構歩きます。(汗)こちらの舞台造りの建物 摩尼(まに)殿までは徒歩15分〜20分。摩尼殿の「まに」とは梵語の「如意」のことなのだそうです。御朱印を頂くため中に入り、御本尊の六臂如意輪観世音(ろっぴにょいりんかんのん)菩 [続きを読む]
  • 面不動鍾乳洞
  • 谷瀬の吊り橋から移動して、天川村にある「面不動(めんふどう)鍾乳洞」へ。鍾乳洞までは徒歩でも行けますが、かなり急な坂道を10分ほど上らなければならないので足腰に自信のない方はトロッコ(片道300円、往復500円)の利用をおすすめします。(汗)鍾乳洞の入口に到着しました。入場料は400円。洞は全長約280mで、規模はそれほど大きくありません。10分ほどで見学できました。ライトアップされてなんとも神秘的!洞内は狭く、足 [続きを読む]
  • 谷瀬の吊り橋
  • GW後半、奈良県十津川村にある「谷瀬(たにぜ)の吊り橋」に行ってきました。以前、テレビの旅番組で紹介されているのを観てからずっと「行ってみたい!」と思っていた場所です。(嬉)谷瀬の吊り橋は熊野川(十津川)に架る長さは297.7m、川面からの高さは54m。日本屈指の長さの鉄線橋で、生活用吊り橋としては日本一の長い吊り橋です。橋からの眺望も絶景です。ダンボーも歩かせてみました。(笑)風が強かったので結構揺れてました [続きを読む]
  • 住雲寺の藤
  • 由志園で牡丹の花を楽しんだ後は、鳥取県大山町にある住雲寺(じゅううんじ)へ藤の花を見に行きました。住雲寺は別名「ふじ寺」と呼ばれ、境内には樹齢約50年の藤の大木が4本あります。花の房が六尺(1.8m)まで垂れ下がる「六尺フジ」という品種は日本各地で数ヵ所しか存在しない貴重なものだと言われています。こんなに見事な藤を見たのは初めてかも。たくさん写真を撮りました。同じような写真ばかりですみません…。(恥)せっかくな [続きを読む]
  • 由志園 池泉牡丹
  • GW前半。松江市八束町にある由志園(ゆうしえん)へ、池泉牡丹を見に行ってきました。入園料は800円ですが、池泉牡丹開催中は1,000円でした。駐車場は無料です。庭園の池泉に3万輪の牡丹が浮かびます。とにもかくにも美しい〜♪あまりの美しさに言葉が出ません。職員の方が牡丹の花をひとつひとつ丁寧に池に浮かべていました。なんて大変な作業…頭が下がります。1万坪の庭園には、たくさんの種類の牡丹がキレイに咲いていました。 [続きを読む]
  • 花のじゅうたん
  • 高速に乗る前に少し寄り道して、三田市にある「花のじゅうたん」へ。入園料は600円。駐車場は無料です。全国でも数少ない芝桜専門庭園で、地面を全く見せないほど咲き詰めることから「花のじゅうたん」と名付られたそうです。小さくてかわいらしい花〜♪私たちが訪れた時(4/23)は八分咲きくらいでした。もう満開になっているでしょうね!なぜかわかりませんが、所々にフィギュアが置いてありました。この青鬼さん…見たことがあ [続きを読む]
  • 神戸 北野異人館
  • 地元に戻った日の最終日。少し時間があったので、久しぶりに北野異人館へ行ってみました。まずは「風見鶏の館(旧トーマス住宅)」明治42年(1909年)頃に、ドイツ人貿易商 ゴッドフリート・トーマス氏の自邸として建てられたものだそうです。こちらは「萌黄の館」アメリカ総領事 ハンターシャープ氏の邸宅として建築されたとのこと。風見鶏の館も萌黄の館も中に入れますが、写真だけ撮りました。(汗)(風見鶏の館は入館料500円、 [続きを読む]
  • 神戸どうぶつ王国
  • 地元に戻った際、息子のリクエストで神戸どうぶつ王国に行ってきました。入園料金は1,800円でした…また値上がりしたのね…。(汗)神戸どうぶつ王国は神戸のポートアイランドにある「花と動物と人のふれあい共生」をテーマに「見て」「触れて」「体験できる」動植物園です。カピバラやアルパカ、カンガルーなど人気動物たちとのふれあい体験や、ラクダライドやホースライドのアクティビティ、さらにドッグショーをはじめペリカンフ [続きを読む]
  • チューリップと菜の花と御衣黄と
  • 見頃を迎えているお花を撮りに行ってきました。4/15(日)撮影です。まずは斐川のチューリップ畑へ。この日はチューリップ祭が開催されていたので、たくさんの方が来られていました。チューリップ畑の場所が変わって、以前よりチューリップの数が減ったような…。毎年チューリップ祭が開催されていた畑は、麦畑になっていました。(汗)続いて菜の花畑へ。一面の菜の花!とってもキレイです〜♪この菜の花は菜種油を作るために育てて [続きを読む]
  • 円形劇場 くらよしフィギュアミュージアム
  • 今月7日、鳥取県倉吉市にオープンした「円形劇場 くらよしフィギュアミュージアム」に行ってきました。入館料は1,000円。建物は日本最古の円形校舎、旧明倫小学校を改装したものです。この芸術的な螺旋階段に萌えました。(笑)TVヒーローや人気のアニメキャラ、恐竜、動物、ミリタリー物など約2,000点のフィギュアがコーナー別に展示されています。私の大好きなダンボーも♪フィギュア制作が体験できるワークショップや、実際に触っ [続きを読む]
  • 安芸の小京都 竹原
  • 西条酒蔵通りを楽しんだ翌日は、竹原市の「たけはら町並み保存地区」へ。平安時代、下賀茂神社(京都)の荘園として栄えた歴史から「安芸の小京都」と呼ばれる竹原。現在でも残る棒瓦の屋根に塗籠め壁、格子窓といった趣のある建物が立ち並び重要伝統的建造物群保存地区(町並み保存地区)に指定されています。こちらは県史跡「頼惟清(らい これすが)旧宅」江戸後期、儒学者や詩人として活躍した文人「頼山陽(らい さんよう)」 [続きを読む]
  • 西条酒蔵通りと賀茂泉蔵開き
  • 4月最初の土曜日。東広島市西条の酒蔵通りへ行ってきました。お目当ては賀茂泉酒造の蔵開きです。会場はこちら。賀茂泉酒造 酒泉館。この日は時折雨が降り寒かったのですが、たくさんの方で賑わっていました。竹酒では蔵開き限定の日本酒を頂きました。まろやか〜でとてもおいしかったです!(酔)蔵開きを楽しんだ後は、酒蔵通りをお散歩しました。路地をまたいで建つ建物が珍しい「くぐり門」です。西条酒蔵通りの観光案内所があり [続きを読む]
  • 玉湯川の桜
  • 玉造温泉へ夜桜を見に行きました。4/1(日)撮影。今回は夜撮りのため、ダンボーは登場しません〜。(汗)玉造温泉の中心部を流れる玉湯川。この玉湯川の両岸に約400本のソメイヨシノが咲き誇ります。ライトアップされてとてもキレイです♪温泉宿に宿泊されている方たちは浴衣姿でお散歩されていました。風情があっていいですね〜。(羨)よろしければポチッとありがとうございます♪ [続きを読む]
  • 津山まなびの鉄道館
  • 「津山まなびの鉄道館」です。入館料は300円。全国12ヵ所に現存する扇形機関車庫のひとつで、ディーゼル機関車「DE50-1」をはじめさまざまな貴重な車両が保存・展示されています。まちなみルームでは津山のまちなみがジオラマで再現され、Nゲージ模型が走っていました。見ることに夢中になってしまい、全然写真を撮っていませんでした…。(汗)鉄道ファンの方にはオススメの施設です♪よろしければポチッとありがとうございます♪ [続きを読む]
  • 津山城(鶴山公園)
  • 先週末、岡山県津山市にある津山城(鶴山(かくざん)公園)に桜を見に行ってきました。入園料は300円。津山城は、本能寺の変で討死した森蘭丸の弟・森忠政が鶴山(つるやま)に築いた平山城です。 明治の廃城令で建造物は取り壊されましたが、地上から45mに及ぶ立派な石垣が当時の面影を残しています。 天守の南東側の備中櫓(びっちゅうやぐら)が築城400年の記念事業として復元されました。津山城(鶴山公園)は「日本100名城」 [続きを読む]
  • 斐川公園のしだれ桜
  • 斐川公園のしだれ桜を撮りに行ってきました。撮りに行ったのは3/29。この時点でほぼ満開でした。今年はずいぶん早くに咲いたのですね…。(汗)18時〜ライトアップされます。幻想的でとてもキレイです〜♪桜並木もほぼ満開でした。平日でしたが、たくさんの方が写真を撮りに来られていました。それにしても今年は桜の開花が本当に早いですね…ビックリです。(汗)よろしければポチッとありがとうございます♪ [続きを読む]