まるお さん プロフィール

  •  
まるおさん: 押し屋
ハンドル名まるお さん
ブログタイトル押し屋
ブログURLhttp://maruo51.com/
サイト紹介文物欲、進路、人生に悩む人の背中を一押し・・・できたらいいな。
自由文筑波大学4年次を休学し、リゾバ、海外インターンを経て現在国内ベンチャーでインターンをしている学生の記録です。ちょっと自慢したいと思った商品の紹介から、さまざまな経験談、ひいては自分なりの人生観まで内容は幅広いです。何か買おうとしていたり、行動しようとしていてでもあと一歩踏み出せないでいる。そんな人の目にとまって背中を一押しできたらとっても幸せに思います。更新は土日が多くなります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 121日(平均4.0回/週) - 参加 2017/07/14 18:44

まるお さんのブログ記事

  • 死の恐怖を宗教抜きで乗り越えるために必要なものはなんだろう
  • 死ぬのが怖いという感情は人間であれば必ず抱く感情で、いつかは必ず向き合わないといけないものです。「イワン・イリイチの死」を読んだり、キューブラー・ロスの死の受容過程とか見ると、完全に自分のこととして死を捉えることはできないものの、少しは怖さを感じます。死ぬのがわかってから慌てて死と向き合って、右往左往に感情が揺さぶられるのは嫌ですから、早いうちにきちんと考えて心の準備をしておく必要があるなと感じて [続きを読む]
  • 動物園の動物はかわいそうなのか? 動物倫理について考えてみる。
  • カメラを買って、いい被写体がいっぱいいるから〜なんて理由で動物園にちょこちょこ通うようになったわけですが、パシャパシャ写真を撮る一方で心になにか引っかかりがありました。それは、「動物園の動物ってかわいそうだな」という心の声でした。それはものすごく小さな声で、ほぼ写真撮るの楽しい!動物かわいい!癒される!が心を占めているのですが、そういう気持ちもあることにはあって、ズーカレッジをきっかけに一度ちゃん [続きを読む]
  • 実は宗教は信じるほうが合理的なんじゃないかと思う。
  • 日本だと無宗教が当たり前で、自分はクリスチャンです!なんていう人に会ったりすると表面的には相手の信仰を尊重します、なんて態度をとるけれど、どこか異質な人として排除するような空気感のようなものがでてくるような気もします。(すごく個人的な思い込みです。)自分は無宗教ですが、信じられるものなら何かしらの宗教を信じたいなあなんていう風に考えています。その理由の一つとして、点数をつけたらどうなる?なんて話を [続きを読む]
  • 【動物写真】ストレスたまったら多摩動物公園へ行きましょう
  • 満員電車通勤とか、満員電車退勤とか、日々の生活は楽しいことばっかりじゃなくてストレスもたまります。適度にリフレッシュが必要です。というわけで、この間多摩動物公園へ行ってきました。定番の動物も含め、広い敷地にたくさんの種類がいて、一日中楽しめるいい場所でした。とても広くて緑に溢れ気持ちのい所なので、ハイキングにもおすすめです。1日ですっかり気分爽快になりました!1.多摩動物公園ってどんなところ?多摩 [続きを読む]
  • amazonミュージックやspotifyを高音質で聞くためのDAPやらなにやら
  • アマゾンミュージックとかAWAとかspotifyとか、今お金をちょっと払ってたくさんの音楽が聴き放題になるサービスがたくさんありますよね。自分はジャズをよく聞くのですが、アマゾンミュージックで知らないアーティストの曲をたくさん聞くことができて重宝しています。この音楽ストリーミングサービス、もっと高音質で聞けたら毎朝の通勤通学がちょっとハッピーになります。今回は高音質で聞くためには何が必要か調べました(DAPメ [続きを読む]
  • 【一人になりたい】ぼっちてんとは実家暮らしの救世主かもしれない
  • プライベートな空間ってとても大事だと思うんです。家に自分の部屋があったり、一人暮らしだったりすれば、自分だけの、一人になれる空間が確保できますが、そういったものがないとなかなか安らげる場所がなくて日々つらいです。実家暮らしで自分の部屋があっても、親が急に部屋に入ってきたりとかあるといやですよね。そんな時におすすめなアイテムがあり、現在とっても気になっています。その名は「ぼっちてんと」。簡単に紹介し [続きを読む]
  • 【多様なワークスタイル】週休3日の会社がとても気になります。
  • 現在とてもホワイトな会社でインターンをさせていただいているのですが、そんな優しい世界で働いていても、週5日勤務は嫌だなあなんて甘えた心が出てきてしまいます。理想をいうなら週3日でそこそこな生活ができるお金が稼げること・・・。夢見すぎですかね笑さて、このところ週休3日の会社が増えてきているという話を耳に挟みました。週5日勤務と週4日勤務ではぜんぜん心の余裕が変わってくると思います。水曜日に+して休みをと [続きを読む]
  • 【動物写真】たそがれるおじいちゃんフェネックとか悪だくみリスとか
  • 動物園は屋外でどうしても汗だらだらになってしまうのですが、今日くらい涼しいといいですね。今日も井の頭動物園にいって写真を撮ってきました。1.リスに氷をやっていました。飼育員さんが急に現れたと思ったら、クルミが埋まった大きな氷の塊をぽんと置いていきました。リスもはじめはこなかったのですが、氷がちょっととけてクルミが顔を出したあたりから寄ってきました。学習しているんですね。くるみを大事そうに抱えていま [続きを読む]
  • AIの自動運転が実現する未来が早く訪れて欲しい話
  • 自分は3年前に普通運転免許を取得したのですが、3年間運転する機会がなく、いわゆるペーパードライバーというやつになってしまいました。もうハンドルを握るのが怖くてたまりません。できることなら一生運転せずに過ごしたいなあなんて考えていますが、そんな私が期待しているのは、AIの自動運転です。近い将来それが実現すれば、私のようなペーパードライバーでも、胸を張って彼女をドライブに連れて行けますね()では実際どれほ [続きを読む]
  • 物欲を持て余しているひとはガチャガチャを回してくればいいと思う
  • 物欲がありあまっている皆さん、こんばんは。なにか欲しい、けれど欲しいものが何かわからない。そんな経験ありませんか?なんとなしにアマゾンなんか開いてみたりして、1時間とかたってももやもやした気持ちは晴れない。惹かれるものが見つかっても、どうしても欲しいものではないし、購入ボタンを押すあと一押し何か欲しい。そして結局もやもやした気持ちはそのままに時間ばかり過ぎていく。自分は時々そんなことがあるのですが [続きを読む]
  • はじめてのジャムセッション参加の流れと注意点
  • 自分は趣味でサックスを吹いているのですが、ジャズをやり始めたころからの目標が1つあり、それが一般のジャムセッションに参加することでした。今回初心者向けのセッションが開催されていることを知り、自分でも大丈夫かなと不安に思いながらも参加してみたら、ホストのサックス奏者の方がとても暖かく迎えてくれてものすごく楽しく演奏させていただけました。そんな中でわかったセッションの流れや、自分がセッション参加にあた [続きを読む]
  • はじめてのジャムセッション参加の流れと注意点
  • 自分は趣味でサックスを吹いているのですが、ジャズをやり始めたころからの目標が1つあり、それが一般のジャムセッションに参加することでした。今回初心者向けのセッションが開催されていることを知り、自分でも大丈夫かなと不安に思いながらも参加してみたら、ホストのサックス奏者の方がとても暖かく迎えてくれてものすごく楽しく演奏させていただけました。そんな中でわかったセッションの流れや、自分がセッション参加にあた [続きを読む]
  • 「それでも人生にイエスという」を読んで考えたこと
  • 自分の進路を考えるときに、自分のやりたいことや、労働条件や、そういったことを基準に置くのが普通なのかなと思いますし、自分もそう考えているのですが、その前に一度考えておいたほうがよいように感じることがあります。ちょっと哲学チックになるのですが、自分が自分の人生において何を目指しているのかというところです。今回ビクトールフランクルの「それでも人生にイエスという」という本を読み、また考えさせられる部分が [続きを読む]
  • 「LIFE 人間が知らない生き方」で犬派はもっと犬が好きになる
  • 動物って眺めてると癒されますよね。でも自然に生きる野生の動物は厳しい環境を生き抜くためにいろいろな生存戦略をとっていて、その中には人からみたらえっと思うようなことも。仲間をがけから突き落とすペンギンなんて、かわいい外見からは想像できないですよね笑今回はそんな動物の様々な生態を、優しく面白く紹介している本「LIFE 人間が知らない生き方」を紹介しようと思います。1.動物の生態なのにビジネス書??この本は [続きを読む]
  • JICA地球ひろばに行って自分の器の小ささを思い知った話
  • 気候変動をテーマにしたドキュメンタリー映画を見に、JICA地球ひろばに行ってきました。普段の忙しい日常の中で忘れてしまいがちですが、とても重要な問題を認識させてくれる施設でした。現在はSDGsの展示がされており、ちょこちょこイベントもやっているようです。今回はそんな地球ひろばを紹介したいと思います。1.JICA地球ひろばとは?まずJICAについて。独立行政法人国際協力機構(JICA/ジャイカ(注))は、日本の政府開 [続きを読む]