しちみちようこ さん プロフィール

  •  
しちみちようこさん: 「わたしキャリア」を育もう☆しちみちようこ
ハンドル名しちみちようこ さん
ブログタイトル「わたしキャリア」を育もう☆しちみちようこ
ブログURLhttps://ameblo.jp/ayur-nlp/
サイト紹介文「バリキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない自分だけの「わたしキャリア」を一緒に育みましょう。
自由文ぜひ、ここから↓順番に読んでください☆

http://ameblo.jp/ayur-nlp/entry-12282739157.html

挫折で始まった新入社員時代から、自分のスタイルで歩み、学んでいった軌跡を少しずつ辿っています。
今を生きる昔のワタシのような時間を生きる女性に、「明けない夜はない」ことや「無駄な経験がない」ことを感じて、前を進む勇気を分けあえたらうれしいです!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 149日(平均4.4回/週) - 参加 2017/07/15 00:34

しちみちようこ さんのブログ記事

  • 日々の気づき:「伝え方で印象が大きく変わる」のを身を持って経験したお話
  • 神戸のキャリアコンサルタント、「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援するしちみちようこです「伝え方ひとつでこんなに印象が変わるのか」と驚いた出来事のお話次女の高校受験に向け、併願校を決めるための私立高校巡りをしています。次女が候補に挙げてきた学校は、偶然にも長女の時と同じ学校ばかりだったので、ワタシは8年ぶり2回目の訪問前回の見学で、ワタシの [続きを読む]
  • 解説:「任せて任さず」
  • 「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援するキャリアコンサルタントのしちみちようこですこの頃↓の上司のような管理職って、今はあまりいなくなったような気がします。皆さんは、「任せて任さず」という言葉をご存じでしょうか。経験や実績がなくとも、潜在能力を見極めて、大胆に仕事を「任せる」ことにより、仕事を任された人は大きく成長することができる。でも、部 [続きを読む]
  • 来た道045:心機一転
  • こちらの投稿は、不遇の新入社員時代から結婚・出産を経て山あり谷ありの会社員人生を振り返り、その中での学びを綴る「ワタシの来た道」シリーズですこのシリーズのバックナンバーの構成は、こちらをご参照ください もくじ「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援する、キャリアコンサルタントのしちみちようこです前回のお話は、こちら 母編018:失意からの再生 [続きを読む]
  • 日々の気づき:仕事で心が折れたとて、命盗られる訳じゃない
  • 「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援するキャリアコンサルタントのしちみちようこです久々に心が折れる音が聞こえました「ポキリ」と・・職場で資料作りに没頭していたワタシに、「しちみちさん、忙しいところ悪いけど、5分だけ良いかな?」と声を掛けます。こういう声の掛けられ方で、良い知らせはまずありません・・ということは分かっていても、「断るっ」とか言 [続きを読む]
    • 関連キーワード
    • よくない報せ
    • 命盗られる訳じゃない
    •   >>もっと見る
  • 日々の気づき:失敗なんてないのです☆
  • 「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援するキャリアコンサルタントのしちみちようこです実はワタシ、仕事を持つ身でありながら、10年以上「ひきこもり」でした「毎日通勤してたら、ひきこもりちゃうやん!」との声が聞こえてきそうですが、ワタシのひきこもりは、「心のひきこもり」。。ある出来事がきっかけで、家族以外の人、友だちにすら心を開くのが怖くなり、自分 [続きを読む]
  • ”日々の気づき:楽しそうな方を選ぶ”
  • 「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援するキャリアコンサルタントのしちみちようこです楽しそうな方を選んだ週末から、気づけば1週間日曜日の夜はすっかり元気になったので、もう復活したかなと思っていましたが、いざ出社すると恐ろしく身体がダルいそんな日に限って、行きの電車も帰りの電車も私の前だけ席が空かず座れないという「なんの仕打ちやねん!」状態でし [続きを読む]
  • 日々の気づき:楽しそうな方を選ぶ
  • 「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援するキャリアコンサルタントのしちみちようこです急に寒くなりましたが、みなさんお加減いかがですか?ワタシはと申しますと・・先週の火曜日から見事に体調を崩しましたゾクゾクとした感覚と共に、引力に逆らえない鼻水、それは突然やって来ました。タイミングが悪すぎたんです。仕事はめっちゃくちゃ忙しいのに、木曜の午後には [続きを読む]
  • 日々の気づき:コウノドリに気づかされた夫の心の古傷
  • 「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援するキャリアコンサルタントのしちみちようこですこの記事を書き上げる直前に、夫がポツリと言いました。(彼はワタシのブログを見たことがないし、その時にブログを書いていたことも知りません。)夫「みんながいない間に先週のコウノドリを観てね、いないから存分に泣いたよ。」彼は、ドラマを観てよく泣くので、最初は「いつもの [続きを読む]
  • 解説:大切な人が流産した時に気にかけて欲しい3つのこと
  • 「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援するキャリアコンサルタントのしちみちようこですまたまた投稿をまとめるのにずいぶんと時間がかかってしまいました。。今回は、流産された方に接する際に理解しておいて欲しいことについて、流産経験者の視点で整理してみました。流産の経験がない女性や、すべての男性に読んでいただきたいです。些細な行き違いでせっかくの心 [続きを読む]
  • 解説:流産した時のワタシに今のワタシが伝えたいこと
  • 「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援するキャリアコンサルタントのしちみちようこです 前回2回に渡って、ワタシの流産経験の一部を書きました。 経験するまで理解できていなかったことがたくさんあったし、経験して当事者だった時には逆に見えなくなっていたこともあったように思います。長い時間を経て、客観的に考えられるようになった今、あの頃のワタシに伝え [続きを読む]
  • 母編018:失意からの再生
  • こちらの投稿は、不遇の新入社員時代から結婚・出産を経て山あり谷ありの会社員人生を振り返り、その中での学びを綴る「ワタシの来た道」シリーズですこのシリーズのバックナンバーの構成は、こちらをご参照ください もくじ「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援する、キャリアコンサルタントのしちみちようこです前回のお話は、こちら母編017:後悔流産から数 [続きを読む]
  • 母編017:後悔
  • こちらの投稿は、不遇の新入社員時代から結婚・出産を経て山あり谷ありの会社員人生を振り返り、その中での学びを綴る「ワタシの来た道」シリーズですこのシリーズのバックナンバーの構成は、こちらをご参照ください もくじ「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援する、キャリアコンサルタントのしちみちようこです前回のお話は、こちら来た道016:驚き→喜びか [続きを読む]
  • 母編016:驚き→喜びからの哀しみ
  • こちらの投稿は、不遇の新入社員時代から結婚・出産を経て山あり谷ありの会社員人生を振り返り、その中での学びを綴る「ワタシの来た道」シリーズですこのシリーズのバックナンバーの構成は、こちらをご参照ください もくじ「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援する、キャリアコンサルタントのしちみちようこです前回のお話は、こちら 来た道044:新たな挑戦ひ [続きを読む]
  • 来た道044:新たな挑戦
  • こちらの投稿は、不遇の新入社員時代から結婚・出産を経て山あり谷ありの会社員人生を振り返り、その中での学びを綴る「ワタシの来た道」シリーズですこのシリーズのバックナンバーの構成は、こちらをご参照ください もくじ「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援する、キャリアコンサルタントのしちみちようこです前回から随分たってますね前回のお話は、こちら [続きを読む]
  • お知らせ:Facebook始めます!
  • 「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援するキャリアコンサルタントのしちみちようこです実は、昨日、副業申請が承認されましたってな訳で、本格的に始動しますと言うても、まだアイデアねりねりしてます固まるまで何もせずに過ごすのもアレなので、ひとまずFacebookページを作成してみました少しずつ思うところを書いたりしますので、よかったら見に来てくださいねしち [続きを読む]
  • 日々の気づき:自分のためには休めないよね、働く母って。。
  • 「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援するキャリアコンサルタントのしちみちようこです本業のバタバタやらストレスやらで、この数日体調が低空飛行。。最初のうちは、気づかないふりをして頑張っていたのですが、次第に他部署の普段話さないような人にまで「しんどそうだけど、大丈夫?早く帰った方がいいですよ」等と声を掛けられ始め、ついには、職場で危うく居眠り [続きを読む]
  • 日々の気づき:意外と親が一番我が子の成長に鈍感です
  • 「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援するキャリアコンサルタントのしちみちようこです我が家の子どもは、女の子二人。一人目は25歳、二人目は33歳で生みましたそして現在は、アラフィフのワタシ一人目の頃は、子どもがいるどころか結婚している友だちが少なく、自分自身がまだまだお子ちゃまの状態で手探りの子育てをしていました。結構神経質だったなと思いますが、 [続きを読む]
  • 日々の気づき:家族全員が健康を保つための食事って??
  • 「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援するキャリアコンサルタントのしちみちようこです最近、生きてきた中で一番ご飯を作るのが楽しいなと感じてます今までは、仕事の忙しさや疲れを言い訳に、如何にご飯を作らずに済まそうかと考える傾向にありましたそんな生活が仇になったか、約1年前と8ヶ月ほど前にとある手術を受けるはめに陥り、健康の大切さを思い知りました。 [続きを読む]
  • 日々の気づき:ポジティブアクションは「ネガティブアクション」?!
  • 「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援するキャリアコンサルタントのしちみちようこです皆さんは、「ポジティブアクション」にどんな印象をお持ちですか?ワタシは、この言葉も取り組みも好きになれません。男女の取り扱いのギャップをなくしていこうという意味では、「ポジティブ」な取り組みなのはわからなくもないけれど、この言葉があるばかりに正当な評価を得て上 [続きを読む]
  • 解説:やっぱり無駄な経験はないのです
  • 「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援するキャリアコンサルタントのしちみちようこです今日は、この記事の解説です。この頃の職場は、目先のことに囚われず、長い目で人材育成しようと少しストレッチぎみに仕事を与え、その仕事をこなして行くさまをしっかりと見ながら育成プランを考えてくださっていたなと思います。当時はちゃんと理解できていませんでしたが、いま [続きを読む]
  • 来た道043:とうとうクビなのか?!
  • こちらの投稿は、不遇の新入社員時代から結婚・出産を経て山あり谷ありの会社員人生を振り返り、その中での学びを綴る「ワタシの来た道」シリーズですこのシリーズのバックナンバーの構成は、こちらをご参照ください もくじ「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援する、キャリアコンサルタントのしちみちようこです前回のお話は、こちら来た道042:伸び悩みパソ [続きを読む]
  • 来た道042:伸び悩み
  • こちらの投稿は、不遇の新入社員時代から結婚・出産を経て山あり谷ありの会社員人生を振り返り、その中での学びを綴る「ワタシの来た道」シリーズですこのシリーズのバックナンバーの構成は、こちらをご参照ください もくじ「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援する、キャリアコンサルタントのしちみちようこです前回のお話来た道041: 恩返し社内の広報誌を通 [続きを読む]
  • 日々の気づき:子どもが自分から勉強し出すための3つの秘訣
  • 「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援する、キャリアコンサルタントのしちみちようこです今日は、子どもが勝手に勉強するようになる秘訣を考えてみましょう起きてから寝るまで勉強してる〜我が家の次女、中学三年生。来週の中間テストに向け、部活がお休みになった途端に猛勉強スタート一学期は、部活が終わって家に帰るなり撮りだめたドラマや歌番組を見て、気がつい [続きを読む]
  • 日々の気づき:相手が受け取れてなければ伝えていないのと同じ
  • 「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援するキャリアコンサルタントのしちみちようこです今日は、本業での気づき。あるテーマについて、ここ数週間資料を何種類か用意して会議を重ねてきました。ワタシたちの考えを理解してもらうべく、必死で説明相手の方の頭のなかには、確固とした「思いこみ」があるようで、手を変え品を変えて説明しても全く伝わらず。。質問の内容 [続きを読む]