ちよすけ さん プロフィール

  •  
ちよすけさん: メンヘラニートだけど社会復帰したい
ハンドル名ちよすけ さん
ブログタイトルメンヘラニートだけど社会復帰したい
ブログURLhttp://chiyosuke31.hatenadiary.jp/
サイト紹介文メンヘラニートが社会復帰を目指すブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 264日(平均0.9回/週) - 参加 2017/07/15 22:33

ちよすけ さんのブログ記事

  • 転院先の病院で知能検査を受けたので書こうと思う
  • 今まで遠方の病院に通っていた。だが最近は負担が大きく(電車+徒歩で1時間以上掛かってしまうので)、それなら近場で発達障害が診られる病院に転院しようと決めた。転院先の病院は地元の駅のすぐ近く。立地はかなり良い。心配な事と言えば以前通っていた病院であり、その際に薬をとにかく出す先生と当たっていたことくらいだろうか。当時の診断では統合失調症ということになっていたが、失礼ながらこれは誤診だと確信している。 [続きを読む]
  • メンヘラニートがよくやからすこと、ADHDあるある
  • 僕は広汎性発達障害という診断を受けている。詳しいことは分からないが、ADHD(注意欠陥)と若干のASD(アスペ)が混じっていると自分では認識している。このADHDの特性が凄く厄介なのだ。昨日の出来事昨日は簿記の勉強をしようと決めた。思い立ったらすぐ行動しないとモチベが下がると考えていた。だからブログを投稿したあとすぐに文具店と本屋に行き、電卓と簿記3級のテキストを買うつもりだった。目的地のお店までは家から自 [続きを読む]
  • メンヘラニートが考える将来
  • メンヘラニートの将来は悲観的将来についてできるだけ考えたくはない。特に行く先の見えないメンヘラニートなんだし。そうやって現実逃避を続けていてもふと考えてしまうことがある。現状はほぼ引きこもり状態。実家の市は車社会なのに免許は諦めた。収入がないので趣味はブックオフで安売りの本を買って読んだり、スマホゲームを無課金でやってみたり(そもそも課金しようがない)大学を中退してからはほぼこんな生活を続けている [続きを読む]
  • メンヘラニート(発達障害)が自覚している問題点
  • はじめに僕は段取りを考えて物事を進めるのが苦手だ。この時期も恐らく些末な文章になってしまうだろうという気持ちでキーボードを叩いている。昔からこういった傾向があった。だから学生の頃、事あるごとに書かされる作文というものがとても嫌いだった。僕自身の興味の偏りと言った問題もあるが、一体どうして興味がない出来事に対して心を動かされたかのような体たらくの文章を書かされるのかが本気でわからなかった。定型の人 [続きを読む]
  • このブログの目的
  • このブログはアフィリエイトの作業報告や収益報告などに活用しようと思っています。それだけでなく、メンヘラニートが日々悩んでいることなども書こうと考えております。期間が空いてしまったので本格的な報告は3月からになりそうです。僕がアフィリエイト臨む際の姿勢として・収益が少しでも出るまではお金は使わない(回収しようと必死になってしまうので)・まずな好きなジャンルに特化したブログに集中する・ブログ楽しむこ [続きを読む]
  • HIV検査に行ってきたのでレポートを書いてみる
  • きっかけある日偶然HIVについて調べる機会があり、色々調べているうちに不安になってしまった。そういえば交際相手がいたころは結構危ないことをしていたかもしれない。その当時インフルではない謎の高熱が出てしばらく続いたということがあり、HIV感染の初期症状と少し重なっている気がした。調べれば調べるほどHIVの知識が増えていく反面、心の中の不安も比例して増えていく。エイズノイローゼという言葉がある。調べるほど自分 [続きを読む]
  • 人生は不平等なのか?
  • 人間として生まれた地点で人生という名の競争が始まる。しかし競争とは言うが、実際はスタートラインの段階でバラバラではないのだろうか。人種、信仰、土地、能力、家庭環境、資産。これら全てが最初から良い状態とは限らない。人種、信仰、土地は一概には言えないが、少なくとも最後の3つは社会で生きるための礎になる。これら全てが恵まれている人もいれば、逆にそうでもない人もいる。だとすれば、人生はやはり平等とは言 [続きを読む]
  • 自己紹介
  • 自己紹介ちよすけと申します。以前もブログを書いていたのですが、放置期間が長引いてしまいました。そこで心機一転としてブログを最初からやり直すことに。メンヘラニートをかなり長い間続けていて、職歴はほぼ0。(学生の頃はバイトをしていたが長く続かなかった)高校卒業と同時に精神科への通院を始め、二十歳すぎになってようやく広汎性発達障害と診断を受ける。これまでは社交不安障害や統合失調症などの症状がついていたが [続きを読む]
  • 僕が思う日本に生まれて良かったこと、良くなかったこと
  • 衆議院の解散により選挙ムードが高まってきました。僕は政治のことに詳しいわけではないのですが、入れる政党は一応決まってはいます。もちろんここでは言いませんが。選挙って歳を取るにつれて国の問題点とか、課題とかに目が行くようになるのでこの歳になると関心を持たずにはいられなくなってきました。とは言え難しい話はできないので、かなり掘り下げて日本に生まれて良かったこと、良くなかったことという名目で政治を入口 [続きを読む]
  • お久しぶりです
  • およそ2カ月半ほど放置してしまいました。読者の皆さんが見て下さっている方はわかりませんが、お元気でしょうか?早速放置した言い訳に入りますが、結局のところモチベを維持させる方法がなかったということです。ここ数カ月の間、結局前やっていたネトゲに戻ってマスターを押し付けられてしまったり(語弊はありますが結果的にそうなりました)、通っている支援施設の方も休みがちになったりと決して前進しているとは言えない [続きを読む]
  • 趣味がゲームで何が悪いのか
  • ゲームが趣味ですって言うといい年してゲームとか恥ずかしくないのかとか、もっと有意義なことをしようだとか言われることが昔はあった。最近はスマホの普及も相まってかゲームそのものに抵抗を持つ人は減ってきたと思う。とは言え僕もゲームで悩んだ身、これらの意見も一理あると思う。今回は改めて僕自身が抱いているゲームに対するイメージというか、付き合い方みたいなものを示したいと思う。Q.ゲームって生産的じゃない [続きを読む]
  • マスターをやめることにした
  • 某オンラインゲームで務めていたチームマスターの座を譲ることにした。理由は環境の変化やら将来を考えた結果なのだが、要するにモチベが圧倒的に足りてなかったのだ。それと同時に肩の荷も下りた。チームマスターの負担は凄まじいチームマスターというととりあえずチームメンバーの中心となって活動していかなければならないので、自然とみんなからは信頼される。だがこれは裏を返せば、みんなと分け隔てなく平等であって、仲良 [続きを読む]
  • 緊張しない美容院の選び方
  • 雰囲気を変える上で避けて通れないのが髪型だ。街中で人を良く見ていると、学生に限らずスーツが似合うサラリーマンまでも髪型にはこだわっているだろう。美容院をオススメする理由でも引きこもりの方はどうやって髪を整えているのだろうか?全く外に出れないならまだしも、少しくらい外出できるレベルなら美容院に行くのが一番良いと思う。僕の場合は1000円カットが多かったのだが、美容院は1000円カットと比べるとシャンプーや [続きを読む]
  • step1,自信を付ける方法
  • 引きこもりの人がいざ社会復帰を目指す!となっても、いざやってみると何からやればいいのかも分からないと思う方が多いと思いますが、まずは1つずつでも1歩ずつでも良いので、目の前の課題に向かって進むことが大切になってきます。良くありがちなのが、スケジュールや自分のキャパを超えてあれもこれもと手を出し、迷いが生じて疲れ果ててしまうことです。疲れるだけならまだしも、結果として何もできないということもあります [続きを読む]
  • amazonアソシエイトの審査が通った
  • 題名の通りamazonアソシエイトの審査が通ったようだ。1回目は新しく作ったアカウントで申請したのだが、見事にはじかれてしまった。ので、記事をいくつか増やして次は既存のアカウントで登録したところあっさりと通った。これでいいのかな、と少し不安だがアフィリエイトの入門点は1つ通過することができた。今後は心理学やメンタルに関する書籍、身体健康に関すること等を発信できていけたらなと思っている。とりあえず今日 [続きを読む]
  • いざ訓練が始まると
  • 〇就労支援事業に出会ったきっかけ僕が地域の就労支援施設に通うようになったのは今から1年と少し前になる。当時は漠然とした働きたいという目標くらいしかないのだが、施設側も快く受け入れてくれたので「ここで頑張って就職しよう!!」という気持ちが湧いたのは事実だ。ところが数年単位の引きこもり、それもメンタル持ちがいきなり毎日通えるようになるかと言えばそんな甘い世界ではなかった。最初の3週間は通えていたと [続きを読む]
  • ネットに蔓延する攻撃的な人物
  • ネットの世界、SNSはコミュニティの場だ。目的別にSNSがあって、似たような人たちが集まっている。それがSNSの正しい運用方法だし、利用者もそれにあやかって増えていく。だが、悲しいことに一定数攻撃的で声が大きい人がいる。念のため言っておくと僕が言われたわけではない。・攻撃的な人物について某SNSのメンタルが弱い人が集まるコミュニティがあったのだが、辛いことを吐き出そうという目的で結成された掲示板があった [続きを読む]
  • 「継続は力なり」は厳密に言えば誤り
  • この世界においては継続は力なりは通用しないのではないだろうか?むしろ継続というものは大前提であって、そこから先が勝負であると思う。ハッキリ言おう、僕は継続が嫌いだし苦手だ。昔から何事も続かず、逃げてきた。次第に継続という心構えを持つ自分が信じられなくなって、どうせ続かないなら最初からやらなければいいという思考パターンに陥っていた。唯一続けられたのは今フェードアウトしつつある某オンラインゲームく [続きを読む]
  • リアル友達0人が気の合う話し相手がいるという環境を作り出す方法
  • 今の時代、SNSが発達している。例えば、ツイッターなんかがカジュアルなSNSとしてはとても強い。昔はmixiなんかが猛威を振るっていたが、ツイッターにとって代わられたという印象がある。フェイスブックとやらはやったことがないので知らない。マストドンというSNSもあるようだが、ツイッターの上位版とも言われているようで、結局SNSは時代とともに流行が変わっていくのかもしれない。だがブログはどうだろうか?SNSは仲の良い [続きを読む]
  • ゲームからフェードアウトしている現状
  • 僕がオンラインゲームからフェードアウトしていることについてはchiyosuke31.hatenablog.comで言及しましたが、これが本当に深刻になってきました良いことなのか悪いことなのかは分かりませんゲームしか趣味がなかった人がいきなりゲームをやめたらどうなるでしょうか?唯一の不安点がこれなのですが、僕はゲームをブログに置き換えた方がまだ健全としていられるのかも知れない、と思いました。最終的にブログで成果を出すのが [続きを読む]
  • 就労移行支援事業という選択をするなら
  • もし自分に障害がある、でも働きたいと思った時、現実的に考えれば就労以降支援事業を探してみる、という選択肢があります。就労以降支援は一生のうち2年しか使えません。それも一つの事業所だけということではなく、全ての事業所を合わせて2年間ということです。実際は1つの事業所を2年間使う訳ですが、この2年間の頑張り次第で、今後仕事に就けるかどうかが決まります。※事業所によっては就労以降支援の前段階として自立訓練( [続きを読む]
  • n度目の第一歩
  • こういうブログを始めたのは何度目か思い出せませんが、今回は滑り出しは悪くないと思っています。多分1カ月、もしかしたら1週間も続かないうちにやめてしまったことが多いです。今回だけはそうしたくないし、そうしないと思います。というのも、僕の中で一番ショックだった出来事が今年に入ってから起こったからです。具体的に言うと、別れ際友達に戻りたいという元カノがすぐに彼氏を作っていたことが分かって、LINEで拒否さ [続きを読む]
  • 発達障害者がアフィリエイトに手を出すという選択肢
  • ちよすけです。文章を書くのにはまだ慣れませんが、少しずつ慣れていきたいと思います。これまでの記事を見ていると少し堅苦しいので、文章を柔らかくしてみました。試行錯誤の段階ですね。まだブログにふさわしい文章というものが理解できてないので、これから学んでいきたいと思います。いくつか記事を書いてみた方は気づいたかも知れませんが、A8.net というアフィリエイトサービスに登録してみました。まだ始めたてなので [続きを読む]
  • 何の取柄もなかった僕がブログを始めて分かった6つのこと
  • ・自分を発信するのは楽しい自分があまりにもなさ過ぎたと思っているが、こうして文章に書きだしてみると自分というエッセンスはそんなに薄いものではなかった。それどころか、普通の人より波乱万丈な人生を歩んでいるのではないかとさえ思えてきたw所謂自分語りだが、少しでも反応があったり共感してくれる人がいるのだろうと思うと発信して良かったなと思う部分はある。(もっともまだレスポンスは来ていないのだが)自分を時系 [続きを読む]
  • 発達障害者から見た人生の目標
  • これだけは定めなければならないと思ったので、自戒の念も込めて書くことにする。・人並みの2/3の収入を得る。人並みというのは人それぞれだが、普通の人が貰える初任給だと思って欲しい。恥ずかしながらまともに働いた経験がないので見当違いかもしれないが、ここではフルタイムで働いたと計算して15万とする。その2/3なので10万。実はこれ、障害者雇用のフルタイムの手取りくらいだ。今の時代不景気だとか言われているが、健常 [続きを読む]