末っ子長男 さん プロフィール

  •  
末っ子長男さん: オスイチパチンコ
ハンドル名末っ子長男 さん
ブログタイトルオスイチパチンコ
ブログURLhttps://ameblo.jp/sw432494/
サイト紹介文通称「ホルコン」を利用した自己流の立ち回りの情報公開です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 128日(平均5.1回/週) - 参加 2017/07/15 22:54

末っ子長男 さんのブログ記事

  • パチンコの心得 その1
  • その1 マイナスであれば、どんなに出玉があっても負けは負け  50000円投資して大敗模様・・・ところが、土壇場で当たって連チャン、48000円分回収に成功・・・。 連チャンも堪能したり、マイナス50000円がマイナス2000円ですんだ、良かった良かった・・・。  一方、甘デジでオスイチ当たり。 しかし単発で流し。 投資500円、回収1500円・・・。  どちらが脳が満足したか?  当然前者ですよね [続きを読む]
  • やっぱり無理
  •  土曜は、子どもが将棋教室に行ってくれるようになったおかげで、その間にパチンコに行けるという時間的余裕ができました。  午前中は2時間30分実践で、一度帰宅し、そして子どもを連れて行く・・・13時10分から17時まで打てます。  日曜は午前のみ、ただし月に2回、市内へ将棋教室へ行くため、このときはゆっくり打てません。 それでも2時間のみ、市内の1パチ専門店へ行けるので、退屈はありません。 カードを作 [続きを読む]
  • 仕事人5 豪剣
  •  家から60分そこそこと、遠いのですが、ごしんじょう療法ですっきりして、パチンコへ。  11時頃サブホへ入店。  1パチのシマで、トラブルがあったようで、パチンコ玉が散乱していました。 店員さんが、直していましたが、背面のグループは全部電気が切られていて、ヒントとなるハマリ台がありませんでした。  最初は、もう一つの1パチのシマで、甘「慶次漢」や、甘「ギンパラ」を打ったのですが、ダメで、打ちたいとい [続きを読む]
  • ごしんじょう 療法
  •  今日は休暇でした。  先週から肩こりが酷くなっていたので、「ごしんじょう療法」を使う整体へ行きました。  この療法、川島なお美が末期がん治療に頼った療法だそうで、金の棒を2本使って行われます。 http://shinhakken-blog.seesaa.net/article/416866968.html  しかし、この開発者、見るからに怪しい感じだし、高額な治療代を取る使い手もいるようで、評判はあまり良くありません。  川島なお美も死んだし、この療法を [続きを読む]
  • iPhone8 カバー
  •  最近、スマホを持っている人の多くが手帳型のケースを持っています。  私も今回、iPhone8に機種変更して、どれにしようか迷いました。  購入したのは、2種類。  コストはかかるけど、使い分けて決めようと思いました。  手帳型と、米軍軍事規格とか言うカバーのモノ。  米軍規格のは、2330円と高いのですが、なかなか丈夫で格好いいものでした。 しかし、なんとなく落ち着かない・・・。  やはり画面が常時見えて [続きを読む]
  • 打っても当たらない時間 その3
  • その3  演出終了まで  保留が変化し、SP発生が確実となった場合、その演出が終了するまでは、その間に入賞しても当たらないとみています。  つまり、待機させられている時間です。  SPが30秒で終了しようとも、3分で終了しようとも、待つ時間は、その演出終了までです。  その間は、打ちたいのを我慢して、関連台と同調して打つようにしましょう。 [続きを読む]
  • 打っても当たらない時間 その2
  • その2  関連台の当たり演出開始から、大当たりラウンド終了直前まで  判定時間に差しかかっていても、関連台が大当たりラウンド中は、待機させられます。  最終ラウンド突入あたりから打ち出しても良いようですが、考え方は、「出玉の放出が終了してから」が、厳密な反応のようです。  仕事人の小当たりラッシュを狙うなら、喜んで打ち続けるべきですが、ST機種は、このタイミングでは絶対に打ってはいけません。   [続きを読む]
  • 打っても当たらない時間 その1
  •  打っても当たらない時間、タイミングというのものがあります。  一度ハンドルを握ると、なかなか手が離れないのが現実ですが、我慢してこの時間は打たず、「節玉」につとめましょう。  当たる時間帯を直前に玉がなくなっては話にならないですから・・・。 (その1) くくり台のSP中   座って打とうとしたとき、隣台がSPを発生していたら、打つのを待ちましょう。 最低でもその演出が終わるまで、当たることはまずありま [続きを読む]
  • 久しぶりの大勝
  •  10月は後半、319MAXを狙って大敗がつづき、こうなると、当たりが欲しくてまたMAXを狙う・・・という悪循環で、収支は下降線をたどっていました。  1パチは好調でしたが、4円はさっぱりで、160000発あった貯玉は148000発前後を行ったり来たりしていました。  今日は午前と午後の長時間実践、マイホもサブホも「9時10分開店」なので、期待していきました。  しかし、サブホでの1パチはイマイチで、ただ打ちた [続きを読む]
  • 出来たオンラインショップでの携帯電話購入
  •  ちょっと不安だったけど、携帯電話をオンラインショップで機種変更しました。  これまで、私の使用目的などからガラゲーにしていましたが、物欲に負けました(^^ゞ  「10800円の頭金」  この不信感から、携帯電話ショップへの警戒心が強まりました。 ネットで調べてみると、なぜ「頭金」という仕組みがあるのか、よくわかりました。 しかし、顧客を騙す話法、表示によってなされているとわかり、憤りすら感じました。 [続きを読む]
  • 携帯電話ショップに行ってはいけない
  •  前回の続き・・・。  いろいろネットで調べてみたけど、やはり街角の携帯電話ショップの手法は問題続出でした。  私はiPhoneの「7」に切り替えようとしたのでしたが、在庫が隣町にしかないとのこと。 ならば取り寄せてもらおうと思ったけど、結局無理と言うことで、本社からの取り寄せで1か月くらいかかると言われました。  まぁ、ちょっと納得いかないところもあったし、もう少し考える余地があるなと思ったのだけど、今 [続きを読む]
  • 携帯電話ショップの恐怖
  • ケーブルテレビ会社から携帯電話会社と連携でスマホにすると安くなるという案内をもらった。 で、ガラゲーにしてたけど、2000円引きなら、スマホでも同じくらいになると思って、機種変更しにショップへ。 しかし、機種変更は予約がいるということで、次の日に予約しました。 11時の予約で5分前に到着。 ところが、前のお客が長引いてたのか、30分待たされる羽目に。 そしてようやく商談に。 しかし、提案 [続きを読む]
  • パチンコ簡易攻略法 その3
  • 良く回る台   ボーダーの話しではありません。 当たり番のある台は、良く回ります。  玉の勢いが違います。 ステージでうろうろするようなことはありません。  「海」など(三洋の機種)でそれは顕著で、ステージに入るとイライラするような、玉がうろうろするような台は、当たり番がありません。 稀に、はじいて遠くへ飛んでいくような動きをすることもあり、これは三洋機種の特徴です。  ただ、マイホにおいてはちょっ [続きを読む]
  • 10月収支
  •  15日まではプラス33000円ちょっとと、順調な打ち方ができていたのですが、カープが負けだしてからは気持ちが落ち着かず、MAXで暴走してしまいました。  3日でマイナス55036円という実践で、4円の貯玉を16640発失いました。  まぁ、このあたりは衝動買いのようなモノで、一度、4円で負けると、「当たらないと気が済まない」という欲求が出てどうにも止まりません。  その後は、本日の実践も含めてプラス [続きを読む]
  • 屈辱的敗戦
  •  木曜の休暇と土曜の実践で、4円大暴走。 2日で10000発以上の貯玉を失いました。  いろいろむしゃくしゃしていて、暴走したい気分というのもありましたが、それでもプラス40000円でもおかしくない実践でしたので、悔しいばかりです。  たとえば、私がくくり2台を交互に打って当たらなかったのが、あきらめて別の台に移動したら、オスイチで当てられていたとか、そういうのが3度つづきました。  その理由は、ホ [続きを読む]
  • 宇宙戦艦ヤマト2202 第3章
  •  3ヶ月間、待ちに待った「宇宙戦艦ヤマト2202」の第3章が、Amazonビデオで配信となりました。  ガトランティスの大戦艦の大艦隊が出現するシーンからスタート。 ヤマトは15000隻以上の大戦艦のワープアウトを確認しますが、アナライザーは250万隻のワープアウトを予想していました。  そして、すべての戦艦の機関を停止させることに成功し、ヤマトは危機を脱します。 この設定も納得できるものでした。 ・・ [続きを読む]
  • 完全勝利
  •  私が打つホールは2つで、サブホは1パチのみ、マイホは1パチと4円。 この3種類の実践ですべて黒字の時を「完全勝利」としています。  土曜の実践は、サブホで2500発ノーヒット、マイホも1パチ、4円とも敗北・・・で3連敗でした。  今日のリベンジ実践。 いつものサブホから。 開店直後から打つのは、ホルカースタイルではありませんが、打てば早いもの勝ちで当たるモーニングセットがあったり、はたまた仕込み [続きを読む]
  • 大当たり解除ポイント ホルコンA型 その7
  •  人が入れ替わったとき  大当たりが終了後も、多くの人が勝負続行するでしょう。 そしてしばらくして当たらないから・・・と、たとえば1箱だけでも流そうと、その段階で止める・・・、そしてまだドル箱を流しきっていないのに、次に座った人が1回転で当ていた・・・。  こういうことはよくあります。 パチンコは、オスイチで当たることもあるという印象や、その人はすぐに止めさせないための印象を与えるのにインパクトの [続きを読む]
  • 2分30秒
  •  主判定時間、副判定時間、予備判定時間・・・と、判定時間がありますが、これから2分30秒刻みで訪れます。  この2分30秒は、60分で割り切れる数字です。   最近のSPは、ルパンなどを筆頭に、3分を超えようかというものもありますが、多くは2分30秒を超えないと思います。 つまり1度SPが発生すれば、それをじっくり見終わるまでは打っても無駄と言うことです。  昔、「ウルトラマン」のロングSPの長さはすべ [続きを読む]
  • 30秒間の電圧上昇とは?
  •  主判定時間における電圧上昇時間は30秒間と言われます。 主判定時間は1時間に4回しかありませんから、初当たりのチャンスは1時間に2分しかないと言うことになります。 つまり、あとは打っても当たらないということです。  ただし、これはあくまでも「初当たり」のこと。 実際には、グループが判定されれば、多くの当たりが分配されます。  しかし、1度SPが発生すれば、たいていはそれが30秒間であっても、そのあと [続きを読む]
  • 大当たり解除ポイント ホルコンA型 その5の実証
  •  今日の甘「牙狼炎」ですが、フルスペ時代はあまり打っておらず、単発1回という実践のみでした。  やはり、時短10回は厳しいし、右打ちで16Rを引いても通常転落があるというスペックは受け入れられませんでした。  しかし、パチンコは当たれば楽しいもので、甘デジでこの機種を打ってみて、演出は悪くないです。 媚空よりも楽しいですね。  ちなみに、マイホでは2台ありますが、先日、その1台が最後に38連チャンし [続きを読む]
  • 暴走したい気分
  •  パチンコで勝ち続けることは難しいことです。  私は少額投資のチョロがち取り逃げタイプですが、そんな打ち方がめんどくさいと思うことがしばしば起きます。  チャンス台であっても嫌いな機種は打ちたいとは思わないし、1度席に座ってしまうと、なかなか離席できないものです。  さて、本日も午前と午後の分割実践。 ただ、午後からは2時間程度の実践になる可能性もありました。  一応、いつも通りサブホから。 投資2 [続きを読む]
  • 大当たり解除ポイント ホルコンA型 その5
  • 着座したときの関連台  ホルコンはどの段階で「打ち手ありと判断するか?」で、これは重要な問題です。  打ち手ありと認識することでグループ判定されたり、移動しようとしている当たり番を食い止めたりするからです。  以前は、貸し玉ボタンを押したとき・・・と考えていましたが、よく、着座したときに並びグループが当たったり、メイングループが当たったりしているので、「着座したときにホルコンは反応している」と考えて [続きを読む]
  • プラスで即止め
  •  今日は午後から子どもの世話担当、ということで、いつもの午前のみ実践。  サブホで、甘「タイガーマスク」を当てましたが単発。 ちょっと嫌な予感がしましたが、台移動して甘「海物語」を当てて3連してくれてプラスに。 ここで速攻で止め。 投資 600発回収1100発  マイホでも1パチから。 打ちたいという理由だけで処女台の甘「牙狼 媚空」に着席。 しかしまったくリーチがかかりません。 途中、小当たりがあ [続きを読む]