Hikari さん プロフィール

  •  
Hikariさん: Sprouts Diary in NZ
ハンドル名Hikari さん
ブログタイトルSprouts Diary in NZ
ブログURLhttps://sproutsdiarynz.com/
サイト紹介文ニュージー在住。興奮&試練の生活と娘の奇想天外な事柄について。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供225回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2017/07/16 15:51

Hikari さんのブログ記事

  • ママを一番愛しているのは
  • 一番愛しているのは 皆さんおはようございます。月曜日は色々と気が重いものですね。まぁ気を取り直して今週を乗り切りましょう。 本題に戻りますが、最近何故か娘に殊更気に入られている日々が続いております。学校に娘を送る道中若し... [続きを読む]
  • もう会えないんじゃないかと思った
  • ちょっとだけ自立した娘毎日私と一緒に学校に行く娘。そんな娘ですが、実は数ヶ月前その心境に少しだけ変化がありました。というのも今までは娘を教室まで送った後、娘は帰る私を見えなくなるまで見送ってくれていたんですが、ある時にこんな事を言い出したんですね。「今日からもう見送らなくていいかな。教室に入りたい。」その時は真冬の寒さでしたし、冷えて風邪をひいてもいけないと思い二つ返事で快諾しました。そこから約2 [続きを読む]
  • ポルトガル語の歌だと思っていたら
  • 数日ぶりのブログ更新皆さまお久しぶりです。私のブログ熱も何だか波があるようで、前回の記事以来全く手が動きませんでした。というか、気力以前の問題で娘と一緒に寝落ちることが多かったというのが一番の理由ですが。人ってどの箇所で自分の年齢を感じ加齢していくのでしょうね。なぜ人は老いるのでしょうか。年齢と共に次第に疲れを感じやすくなるこの事実が私には不思議でたまりません。昔は徹夜明けにディズニーランドに行っ [続きを読む]
  • また一つ乳歯が抜けました
  • 5本目の乳歯が抜けた思えば数年前に初めて前歯が抜けてからというもの、娘の乳歯は順調に順を追ってその役目を終え抜けてきました。そして上の前歯2本、下の前歯2本が抜けきった後、前回はこの記事を上げていました。→に値下げ" data-medium-file="https://i0.wp.com/sproutsdiarynz.com/wp-content/uploads/2018/01/DSCF8732.jpg?fit=300%2C198&ssl=1" data-large-file="https://i0.wp.com/sproutsdiarynz.com/wp-content/uploa [続きを読む]
  • 一体何をKeepするのかという疑問
  • おじいちゃんに久し振りに会いました数週間ぶりにおじいちゃんに会いました。このおじいちゃ
    んはこんな感じで私の記事の中によく出て来るとても元気な男性です。アイキャッチ画像" data
    -medium-file="https://i1.wp.com/sproutsdiarynz.com/wp-content/uploads/2018/05/bouquet-of-roses-1246490_640.jpg?fit=300%2C196&
    ssl=1" data-large-file="https://i1.wp.com/sproutsdiarynz.com/wp-content/uploads/2018/05/bouquet-of-rose [続きを読む]
  • ニュージーランドのオナラ事情について考察
  • 事の始めは娘の何気ない話から今朝、学校の教頭先生の話になりました。この教頭先生は本当に素晴らしいお方で、その事については下記にも書いてありますが、まずは生徒一人一人の名前を全部覚えていることに象徴されると思います。娘の小学校で三者面談がありましたParent-teacher conference日本にいらっしゃる、若しくは英語圏でもお子さんが居ない方はまず聞かない英語だと思います...sproutsdiarynz.com2018-08-01 19:00 この [続きを読む]
  • 冬になると現れる鳥、イースタン・ロゼラ
  • ニュージーランドの朝の鳥のさえずりニュージーランドは自然が多いからか、我が家の外でもよく鳥の鳴き声が聞こえてきます。特に朝方はそれが顕著で、昼と比べて1.5倍くらい量として多い気がします。そんな鳴き声を録音してみました。動画がないのですが、音だけでも雰囲気を感じて貰えると嬉しいです。 鮮やかな鳥、イースタン・ロゼラニュージーランドには様々な野鳥がいて、それぞれに特徴のある鳴き声だったり外見だったりし [続きを読む]
  • 娘が制作したポスターが私の度肝を抜いた
  • 今週の宿題が出ました先々週、先週と宿題がなかった娘。と言うのも今週火曜日にスピーチがあったからなんですね(この事についても後日ブログに書けたらと思っています)。その為に宿題は出されず、生徒たちは十分にスピーチの準備が出来ました。そして話は戻って今週の宿題が出ました。このブログの中に出てくるHomework Bookについて今回はお話したいと思っています。アイキャッチ画像" data-medium-file="https://i0.wp.com/sprou [続きを読む]
  • 誕生日会に参加してきました
  • 誕生会に参加してきました前回のこの記事の通り、誕生日会に参加してきました。アイキャッチ
    画像" data-medium-file="https://i1.wp.com/sproutsdiarynz.com/wp-content/uploads/2018/07/birthday-669968_640.jpg?fit=300
    %2C200&ssl=1" data-large-file="https://i1.wp.com/sproutsdiarynz.com/wp-content/uploads/2018/07/birthday-669968_640.jpg?f
    it=640%2C426&ssl=1" />ニュージーランドの子供の誕生日会は日本とは大きく違っ [続きを読む]
  • ニュージーランドの子供の誕生日会は日本とは大きく違った
  • 娘の友人の誕生日会に招待されました今週末はいつもの様に何もなく過ごすのかなあと思っていた矢先のこと。今年の初めに車で20分くらいのところに引っ越した娘の友達から「今度の土曜日の○○時から誕生日会を開くから来て」とお誘いを頂きました。その友達は娘の親友だったので、娘も有頂天。私も彼女のお母さんと仲良くさせて頂いていたのでまた会えると思うとワクワクしてきました。早速プレゼントも買い、準備を進めていたとこ [続きを読む]
  • 娘と久しぶりにクッキー作り
  • 久し振りに娘とクッキー作り今日は訳あり、娘は学校をお休みしました。その用事は昼過ぎに終わり、その後は娘は自分のやりたいことを散々堪能していたのですが、さすがに次第に飽きてきたようです。私に一緒に遊ぼうとせがんできました。娘は人生ゲームをやろうと言い出してきましたが、2人でやる人生ゲームがそこまで面白いものとは思えず、どうしてもやる気になれませんでした。かといってこのままだと娘も退屈だろうし…そうこ [続きを読む]
  • 国語辞書の説明の限界?
  • 風味とは?事は娘の日本語の勉強時に起こりました。娘が「風味」と言う言葉を知らず、その意味を辞書で調べたら、こんな説明がありました。なんともいえない…?娘混乱この説明を読んで更に分からなくなった娘は私に説明を求めてきました。確かに「なんともいえない」と書かれてしまったら、知らない人は「何とも全く得体の知れない何かの味」としか理解出来ないですよね。私も考え、こんな風に説明をしてみました。「例えばワカメ [続きを読む]
  • 韓国語を習いました
  • 発音は限りなく似ているのに習得が難しい韓国語小さい頃から思っているんですが、韓国語って遠くから聞いているとどことなく日本語に似ていませんか。よく聞くと明らかに日本語じゃないのに、ぼんやりと聴くと酷似している韓国語。日本に住んでいた頃から何となく習ってみたいなあと思いながらも、日本語だけの環境が心地良く、なかなか習う機会も、もっと言ってしまえば習う気力もそこまで高くなれず、結局習わないで来てしまいま [続きを読む]
  • やっぱり火傷にはひまし油が抜群に効いた
  • どこまでも娘に寛容なパパまたタイトルと全く関係のないお話ですが。最近の娘はパパにまた厳しく(いや以前から変わらず厳しかったと言えばそうなのですが)、また娘の愛のある厳しい一言がパパに向けられました。間違ってパパが娘のスリッパを踏んでしまった時のお話です。「パパ。○○のスリッパを踏まないで」パパがどうして踏んじゃだめなのかと訊いたところ、こんな答えが返ってきました。「パパが踏むと○○のスリッパが臭くな [続きを読む]
  • 日本人は日本語で勝負した方が良いと思う
  • オレンジの皮の甘煮を作りましたいきなりタイトルと全く趣旨の違う内容で申し訳ないのですが。先日無農薬のオレンジを頂いたので、その皮を甘く煮てみました。味見をしたら程よく甘かったです。ひとえに私がそうなるように砂糖の量を調節したからなので、全く何の不思議もないのですけれどね。 オレンジの皮甘煮 オレンジの皮甘煮のアップ画像 お弁当お箸を頂きました先日知り合いの方から、娘にとお弁当用お箸を頂きました。その [続きを読む]
  • 1人でお風呂に入る練習
  • お風呂を1人で娘もすくすくと育ちもう9歳。そろそろ1人でお風呂に入る練習をしても良い時期かなと思い、先日から入浴の際に娘に頭の洗い方を教え始めました。最初は楽しそうに洗っていた娘。しかし練習の回数を追うごとに、本当に1人で入るようになるんだということを肌で感じるようになったらしく、次第に練習を躊躇うようになりました。先日も私が練習を勧めたところ、娘は切なそうな表情に。「でもさ…、なんでこれからも一緒に [続きを読む]
  • 娘がICAS Mathsを受けて来た
  • 前回の続き以前娘がこんなテストを受けたのを覚えていますか?アイキャッチ画像" data-medium-
    file="https://i0.wp.com/sproutsdiarynz.com/wp-content/uploads/2017/10/GAK_mokuseinotukue_TP_V4.jpg?fit=300%2C200&ssl=1"
    data-large-file="https://i0.wp.com/sproutsdiarynz.com/wp-content/uploads/2017/10/GAK_mokuseinotukue_TP_V4.jpg?fit=680%2C453&s
    sl=1" />娘がICASのテストを受けてきたICASを受けて来た娘が先日学校でI [続きを読む]
  • 桜の咲く季節
  • ようやく寒さが和らいできました朝晩の突き刺すような寒さがいつの間にか和らいできたここ最近。用があって友人宅に行ってきました。車を止めて外に出ると、空は一面澄み切った青が広がっていました。 今年初の桜発見そして近くにはこんな花が。 桜の花 桜。とても綺麗に咲いていました。 色の濃い桜も中にはこんな桜の花もありました。色がかなり濃い目の花ですが、形はそのまま桜です。色の濃い桜ちなみにこの濃い色の桜、調べ [続きを読む]
  • 味のある文章とは一体何なのか
  • 発端は夫の発言から夕飯時、ひょんなことから私のこのブログの話になりました。私は短い時は1つの記事を数十分で書くのですが、夫が「そんなに早く書けない」と言うので「いやいや、私の文章はテクニックが優れているとは思えないし、上手く書こうとも思っていないし、推敲しないであげちゃうから」と返すと「それでも味のある文章で良いよね」と言ってきました。思うにこれは身内の欲目がほぼ100%なのでしょうが、それでもそう言 [続きを読む]
  • 三単現のSは何故存在するの?
  • 日本人にとって大きな疑問の1つ英語を学習している皆さんならご存知、三単現のS。三人称単数を主語に持ち、現在形の文章を作文するときに、必ず動詞の最後に”s”だったり”es”だったりが付くアレです。三単現のsとは - 日本語表現辞典 Weblio辞書三単現のsとは?日本語表現辞典。 読み方:さんたんげんのエス別表記:3単現のs、三単現のエス、3単現のエス英文法において「三人称」「単数形」「現在形」という要件(いわゆる「三 [続きを読む]
  • おじいちゃんと会う最後の日
  • 毎朝会うおじいちゃん以前にこんな記事を書いたことがありました。アイキャッチ画像" data-m
    edium-file="https://i1.wp.com/sproutsdiarynz.com/wp-content/uploads/2018/05/sky-3389832_640.jpg?fit=300%2C200&ssl=1" dat
    a-large-file="https://i1.wp.com/sproutsdiarynz.com/wp-content/uploads/2018/05/sky-3389832_640.jpg?fit=640%2C426&ssl=1" /
    >あのおじいちゃんの名前が分かった!毎日会うおじいちゃん前にも書いたかもし [続きを読む]
  • インスペクション終了!
  • インスペクションとは何ぞやこちらではめちゃくちゃ当たり前になっている文化。それがインスペクション。一体何かと言いますと、不動産の担当者による今住んでいる部屋の定期チェックのことです。そしてそれは3か月おきにやってきます。中にはインスペクションがないというものすごくラッキーな方がいらっしゃいますが、私の経験では住む家はどれもインスペクションがありました。もうハッキリ言って面倒くさいです。しかしやっぱ [続きを読む]
  • 娘の小学校でCross Countryがありました
  • Cross Countryがありましたそもそも6月の上旬に行われるはずだった娘の学校のCross Country。しかしながら毎回悪天候に見舞われ、2回のキャンセルを余儀なくされてきました。私としては「もう今年中止で良いんじゃないか」と思いましたが、学校としては2回のキャンセルも尚「延期」のスタンスを崩しません。そして本日が3度目のCross Countryの予定日でした。今度もキャンセルにならないようにと切に願っていましたが、幸い天候は [続きを読む]