さいとかんりにん(*˘︶˘*).。.:*♡ さん プロフィール

  •  
さいとかんりにん(*˘︶˘*).。.:*♡さん: 口コミ情報ネット
ハンドル名さいとかんりにん(*˘︶˘*).。.:*♡ さん
ブログタイトル口コミ情報ネット
ブログURLhttp://kuchikominet.wpblog.jp/
サイト紹介文みんなで作る口コミ情報共有コミュニティー
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 99日(平均3.5回/週) - 参加 2017/07/17 09:46

さいとかんりにん(*˘︶˘*).。.:*♡ さんのブログ記事

  • 運動なしでマイナス13キロ減に成功!
  • 私はもともとぽっちゃり系で、体型にコンプレックスを持っていました。当時私を好きだと言っていた男の子が、友達に「俺デブ専なんだ」と言った言葉にとてもショックを受け、それを機にダイエットを始めました。私が行ったダイエット法は、倖田來未さんがやっていた18時以降食べないダイエットです。これは本当にシンプルなダイエット法で、18時以前なら何でも食べて良かったので全然ストレスもなく続けることができました。朝食の [続きを読む]
  • エッセンシャルオイル(精油)の美容効果
  • 「アロマオイル」と「エッセンシャルオイル」の違いって知っていますか?ちょっと混合しやすいですけど、アロマオイルの場合は合成香料など人工的に作られた香りが使われたオイルも含まれますが、エッセンシャルオイルは精油とも呼ばれ植物天然成分100%の油のみが使われています。そのため植物が持つ成分効果もまた期待することができます。アロマセラピーなどで使用されるオイルはエッセンシャルオイル(精油)です。エッセンシ [続きを読む]
  • 敏感肌が綺麗なったスキンケアの方法
  • 肌が敏感になると、赤くなってひどい時にはひりひりと痛みが伴うことがあります。これは、肌が様々な刺激を受けてちょっとの刺激にも反応している緊急事態の状態です。原因は、普段使っている化粧品や、洗顔の仕方、食べ物やストレス等といった様々なことが挙げられます。顔の肌が赤く荒れていると、人前に出るときについつい恥ずかしいので、メイクで隠していることはないでしょうか。メイクが残らないように、オイルでしっかりと [続きを読む]
  • ウォーキングで気持ち良くダイエット
  • ウォーキングにはメリットがたくさんあります。運動が苦手な方にも手軽に始めることが出来て、体はスッキリ。私はダイエットのためにウォーキングを始めましたが、体にも良いことがたくさんありました。ダイエットを始めたきっかけはぽっこりお腹が気になるようになったからです。スカートやジーンズを履くとお腹がぽっこり目立ってしまうのです。今まで色んなダイエットをしてきましたが失敗ばかり…特に食事制限はストレスになっ [続きを読む]
  • 脱毛してワントーン明るく綺麗な肌に!
  • ほとんどの女性がムダ毛の自己処理をしていると思います。カミソリや毛抜きを使うなど様々な脱毛方法がありますが、自己処理は肌への負担が大きいです。私は中学生の頃から毎日カミソリで脇、脚、腕のムダ毛を剃っていました。歳を重ねるたびムダ毛はどんどん濃くなっていき、剃っても毛穴がブツブツ目立つようになってしまったのです。肌が弱いのでカミソリ負けしてしまったり、乾燥してカサカサしたり…ムダ毛だけではなく、肌ト [続きを読む]
  • 生活を見直すだけ!綺麗になれる健康法とは
  • 心身ともに健康でいられるということは、生きるのがより楽しく希望に満ち溢れる日々が続きます。そんな自分の体をいつまでも健康でいられるようにするにはどうしたらいいのか気になります。一つ目は感動や刺激を日々の中で取り入れる事です。美術館に行き絵画に感銘を受けたり、映画を見て思い切り泣くなど、生きてるぞというような刺激を取り入れます。そうする事で気持ちも明るくなり頑張ろうという前向きな気持ちが自然と生まれ [続きを読む]
  • 綺麗な人間になれる、内面からの立ち振る舞い
  • 魅力的な人間でいると相手から尊敬の眼差しを受けたり、何をするにしても自信がついてきます。そんな綺麗で素敵な人間になる為にはどんな事を心がけ実行すればいいのか気になります。まず一つ目は他人を思いやる心を持つ事です。自分中心の考え方は魅力的ではなく、一緒にいる友達も疲れてしまい次第に離れていきます。第三者の気持ちになって考える事ができる気持ちを養い、こういう時は相手に嫌な思いをさせてしまったなどと気づ [続きを読む]
  • 三日坊主にならないダイエット方法とは
  • ダイエットとは簡単に始める事ができますが持続させるのは難しいです。痩せた体重もダイエットをやめてしまうと戻ったりと中にはリバウンドする人もいます。そんなダイエットを持続させる方法や秘訣とはどんなものがあるのか気になります。まずは毎日体重を計りその体重を紙に書いたりアプリに記録をつける事です。毎日の体重の変動がわかり、食べ過ぎた翌日は昨日より増えてるなどその日一日をどう過ごしたらいいのか考えさせられ [続きを読む]
  • 手をかけないのが最大のスキンケア!ワセリンのみで快適お肌に
  • どんな対策をしても潤いが続かない超が付くほどの乾燥肌であり、敏感肌なので肌に付けるものを選ぶ際にもとても慎重になっていたため、スキンケアに苦労していました。これまでは肌にいい、肌に優しい、しっとり感が続くと謳われているものがあればすぐに飛びついてしまっていましたが、肌が痒い、赤みが出るなどのトラブルが続くようになり辟易するといったことを繰り返してもいたのです。カサカサ、湿疹、痒みはもうどうしようも [続きを読む]
  • 体重調整にはプチ断食が効果的
  • 普段太らないように食事の仕方や内容に気をつけていても、お付き合いで外食や飲み会が続いてしまったり、ストレス解消についついドカ食いをしてしまうことがあります。後悔先に立たず、気が付いたら2kgから3kgは簡単に増えてしまうものです。若い頃はそれでも軽く運動をしたりちょっと食事の量を減らせばすぐにこのくらいの体重は元に戻っていたのですが、年齢を重ねるごとに基礎代謝も落ち、このほんの2、3kgが全く減らなくなって [続きを読む]
  • メイクを工夫することで見た目をある程度美しくすることが可能です。
  • 美容に関しては、スキンケアアイテムを使用したりエステなどに通って根本的に美しくなりたいと願う人も多いです。しかしながら人によっては効果をそれほど感じずにいたり、何をやっても効果が見られないだろうと思って最初からあきらめて何もしていないという人もいます。確かにスキンケアアイテムやエステを利用した場合効果が表れるまでに多少の時間がかかってしまうため、1週間以内に合コンがあるからきれいになりたいとか、も [続きを読む]
  • 基礎化粧品のライン使い
  • 30代前半まではドラッグストアなどで購入できるプチプラコスメで肌のお手入れをしていても肌にトラブルが出ることはありませんでした。本当に使い方も適当で、パパっとお手入れを済ませる程度でした。美容の知識もなく、ただ乾燥肌だからと自分で考えてしっとりタイプの化粧水や乳液をつけておけばよいと考えていました。ところが、30代半ばあたりに口元周辺にほうれい線ができ、肌がごわついてくすんでいるような感じになりま [続きを読む]
  • メイクをすることでスキンケアにもなる?!
  • メイクをするというと、洗い立ての素肌にベースメイク、ファンデーションを塗り皮膚呼吸をすることを妨げてしまうというイメージを持つ人がほとんどだと思います。ところが、化粧をすることで肌のきめを整えて、潤いキープする、そしてシミも薄くなるとはおどろきです。もともとアトピー持ちだったので、メイク自体が肌に悪いと思い、ナチュラルメイクばかりしていて、夕方にはすっかりすっぴん生活をしていましたが、メイクをする [続きを読む]
  • デトックスするのならホットヨガ
  • 汗と一緒に体の中の老廃物を排出してくれると言います。しかし汗って普段の生活でそれほどかく事ってないんですよね。大量の汗をかくにはどうすればいいのかな?と考えてホットヨガで今まで溜まりにたまった体の老廃物をデトックスをしてみようと始めてみることにしました。夏場のじっとりとかく汗はとても気持ちのいいものではありません。しかしホットヨガでかく汗はとにかく大量なために終わった後がとても気持ちが良くいろんな [続きを読む]
  • 判断食にトライ!
  • 断食という言葉を効いたことがある人も多いのではないいでしょうか。3度の食事を一切せず過ごすことで体質改善したりダイエットしたりするというものです。しかしたった1食抜いただけて体はふらふらになることもあるので私には絶対に無理だと思っていたんです。しかし半断食というものがありすべての食事をカットするのではなく最低限の量で過ごすことで断食と同じような効果が得ることが出来るというものがあるんです。これなら [続きを読む]
  • 出来てしまったシミ・そばかすが綺麗に!
  • 若いころに思いっきり遊んでお手入れもしないでそのまんまなんて事が続いても全然平気だと思っていたんですが、年齢を重ねていくと共に若いころのツケが徐々にやって来ていつの間にかシミやそばかすでいっぱいの顔になってしまっていたんです。出来てしまう前にしっかりとお手入れをしておけばよかったと思うのも後の祭りなんですよね。ビタミンCをたくさん摂ったり美白成分の化粧品を使ったりとあれこれとシミやそばかすに手を焼 [続きを読む]
  • スキンケアは自分が使っていて心地よいものを
  • 化粧水や乳液などのスキンケアは毎日自分の肌に直接つけるものですから、安全で皮膚トラブルのないものを選びたいとも思うものです。ですから雑誌のランキング情報などを参考にして、選ばれているスキンケアや評判の良いスキンケアを見つけようとする女性も多いものです。ですが、雑誌や美容関係者が良いと伝えてるスキンケアが必ずしも自分に合うというわけではないですし、ランキング1位だからと言ってすべての人が良いと感じて [続きを読む]
  • バストアップするなら下着選びもしっかりする
  • バストが大きい女性というのは同じ女性の目から見ても素敵に思うものです。ですからバストのサイズに自信がないような人であれば、なんとかバストアップさせて魅力的なバストにしたいとも思うものです。ですが未成年であれば成人するまでにこれからどんどん大きくなる可能性もあるため、バストアップのための健康食品やサプリに頼るより、自分でできるバストアップのためのストレッチや食事でバストアップを頑張ってみたほうが良い [続きを読む]
  • スキンケアは部分的に合うものを選ぼう
  • スキンケアはずっと長く使っていて特に肌トラブルを感じていないような時であれば、いくつになってもずっと同じものを使い続けてしまうことがありますが、年齢とともに肌質は変化し、肌に必要だと思われる成分も変わってくることが多いので、シミやそばかす、法令線なども気になるようになってきたら年齢に合うスキンケアというのにも注目してみると良いでしょう。一般的に年齢肌用のスキンケアというのは費用も高めであることがほ [続きを読む]
  • ダイエットするなら外に出る習慣を
  • ダイエットをして体重を落としたいと思っている女性・また、ダイエットは常にしているけれどなかなか脂肪を減らすことができない女性というのは多いものです。そして思うようにダイエットが成功しないことでストレスが溜まってしまい、暴飲暴食してしまいリバウンドしてしまうなどの悪循環に陥ってしまう人もいるでしょう。ですからなかなかダイエットが成功しない悩みを抱えているような人であれば、食事制限や過度な運動などは一 [続きを読む]
  • 印象激変!チークはアラフォーのマストアイテム
  • メイクもオシャレもそれなりに頑張っていた二十代の頃、メイクをするときにはチークを使っていたものの、その必要性がいまいちわかりませんでした。ナチュラルな色をチョイスして、濃くつけすぎないように気をつけているのに、チークを入れると一気に「メイクしました」顔になってしまいます。かといって、あまりにも薄くつけると、メイク前後の変化を感じません。だから、家事や育児、仕事に追われてメイク時間が取れなくなってき [続きを読む]
  • 肌の乾燥に注意するのは年中無休!簡単に肌に潤いを与える方法
  • お肌が乾燥するのは冬だけではありません。年中注意する必要があります。冬はもちろん、夏だってエアコンの効いた部屋や、屋外で紫外線を浴びていると、気が付けば肌が乾燥しているなんてことになっているのです。では、この肌の乾燥にどう対処すればよいのか。それは、毎日入っているお風呂にヒントがあります。浴室は、いわば物凄く湿度の高い部屋といえます。これは肌にとっては嬉しい場所であり潤い放題。そこで、用意するもの [続きを読む]
  • 毛穴の黒ずみ改善!私のスキンケア法
  • 私は20代後半になり、毛穴の黒ずみに悩んでいました。特に鼻はひどく、まさにいちご状態。20代前半の頃までは全く気にならなかったのに、これがお肌の曲がり角かととても焦り落ち込みました。また、もともと乾燥肌だったのですが、なぜか鼻周りだけてかるようになったのも気になっていました。私の洗顔が足りてないのかな?と、毎日夜だけだった洗顔を朝もするようにしたり、毎回ふわふわの泡を立て擦らないように綺麗に洗ったりと [続きを読む]