わんおぺまむ さん プロフィール

  •  
わんおぺまむさん: 極楽ワンオペ育児
ハンドル名わんおぺまむ さん
ブログタイトル極楽ワンオペ育児
ブログURLhttp://one-mam.hatenablog.com/
サイト紹介文旦那を置いてきたら、まさかの極楽ワンオペ生活
自由文「ワンオペ育児が辛いんじゃない、旦那がめんどくさいのが辛いんだ」
はたと気付いて旦那置いてきました。

家計簿にスケジュール、片付け術などのライフハック、
意外な快適生活をご紹介します。

URL http://one-mam.hatenablog.com
RSS http://one-mam.hatenablog.com/feed
Instagram one.mam
Twitter わんおぺまむ@OneopeMam
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 153日(平均5.4回/週) - 参加 2017/07/17 10:46

わんおぺまむ さんのブログ記事

  • YES, I CAN.
  • やっぱり諦めない。www.asahi.commainichi.jp"Don't give up! Keep pushing! See the light? Crawl towards it."ノーベル平和賞受賞式のサーロー節子さんスピーチの中で二度出てくるこのフレーズ。 これは、広島で原爆により倒壊した建物に埋もれてしまった彼女が、掛けられた言葉だそうです。 この言葉に励まされて瓦礫を押し、隙間から漏れる僅かな光に向かって必死で這って行き、燃える建物から這い出たことで、一 [続きを読む]
  • どうやらいい具合に切れているらしい
  • 職場の仲間との忘年会がありました。今年は特に、社内のトラブルのおかげで、信頼できる仲間が見つかり、個人的にはとても幸せです。自分ではあんまり覚えていないのですが、どうやら問題のトラブルの際、私は上の人に対してブチ切れていたようです。会議でちょっとおかしいと疑問を上げたり愚痴を言ったりしてるくらいのつもりでしたが、大人気ない言い方したかもしれません。一応、年相応に分別をと心がけているのですが……。 [続きを読む]
  • 小さな幸せ続き
  • 実家に行ったら頂き物でちょうど食べ頃のメロンが届いたとか、明治の高いチョコが半額で買えたとか、まぁ些細なラッキーが色々続いています。最近、願いごと手帖に書く願いごとも少なくて、左ページばかり、小さな幸せを書き込んでいるところ。これといって、自分の願いごとは無くなってきています。強いて言えば、今肌着と子供服を新調したいのだけれど、これは願いごとというかToDoな気がします。早いところ、UNIQLOに行かな [続きを読む]
  • お洒落部屋と子供の教育の関係?
  • この前、お洒落部屋は子供の教育にとっては砂漠のような環境だ、みたいな話をどこかで読みました。住環境の中で文字や数字に自然に触れる機会が少なくなるから、みたいな話だったかと思います。お洒落部屋を目指す幼児持ちの親としては、「あれ、そうなのかな?大丈夫かな?」とちょっとドキドキ。気になってしまう話でした。まあ、お洒落部屋に文字が少ないというのは確かにそうでしょう。子供が文字に触れる機会が少なく [続きを読む]
  • 言ってみて良かった
  • 前回、某企業のネットショップに物申してみた話をしました。one-mam.hatenablog.comとある商品の紹介に書かれていた「女性でもカンタンに取り付けられます」というフレーズにムカついたと共に、こういうフレーズが女性は難しいことが出来ないもの、出来なくていいもの、みたいな空気を醸成する恐れがあるぞという危機感を抱き、その企業に一言申し上げた次第です。企業にメールをした翌営業日には、返事がありました。お問合 [続きを読む]
  • 言ってみました
  • ちょっと興味の湧く商品があったけど、キャッチコピーで一気に萎えた。「知識のない女性でも」ってなんやねん。なめとんか。絶対買わない。— わんおぺまむ (@OneopeMam) November 28, 2017多分無意識に考えられたのでしょうが、女性を舐めたキャッチコピーに先日出会いました。瞬間的にムカついてブラウザを閉じたのですが、 誰かが指摘しない限り、この企業はこのコピーを使い続けることになる、その間にこれを見た人たち [続きを読む]
  • 月経カップ使用2クール目の感想
  • また月経カップの話題です。苦手な方は退避推奨。ちょと前からから月経カップを使い始めました。ステマの様にオススメしていますが、ブログに設置したAmazonリンクから購入してもらえればなお嬉しいです()。one-mam.hatenablog.com2クール目となると、さすがに装着・取り出しに結構慣れてきます。前回の時は、自宅でしか装着しなかったのですが、今回はお出かけ先でも取り出し、再装着に挑戦して見ました。再装着時の課 [続きを読む]
  • 「丁寧な暮らし」の世間的イメージと違うかもしれないので
  • PCでご覧になっている方には、右側にサイドバーが見えることと思います。当ブログに取り留めもなく書いてある記事を、一応のカテゴリーに分けているものです。当初、このブログには「丁寧な暮らし」というカテゴリを置いていました。自分の生活について綴ろうと思ったとき、どういう形容ができるのかなとブログ村などのカテゴリーを見ていたら、「丁寧な暮らし」というものを見つけたので、これだと思ったわけです。自分で言う [続きを読む]
  • 時短料理の小技〜カット野菜の冷凍保存3種〜
  • そういえば、料理のレシピは載せたことがあったけれど、こういう小技について書いたことがなかったな〜と思いましたので紹介いたします。写真の通り、私はよく使うこの3種を冷凍保存しています。玉ねぎ多分最もよく使う玉ねぎ。面倒なみじん切りは一気にやって、ジップロックに入れて冷凍しています。炒めるときは、熱して油を引いたフライパンに直接入れて使います。【よく使う料理】・オムライス・カレー小ねぎ料理の彩 [続きを読む]
  • 5歳児の将来の夢が幸せに実現して欲しい
  • 子供(5歳)と話していてびっくりしたことがあります。「学校行ったらイケメンのボーイフレンドを作る!」ええ〜〜!!!?ませてるにもほどがあるぞ。(しかも面食いなの?)思わず「何で?」と聞き返せば、「だってケッコンしたいんだもん」これはもっと「何で!?!?」君の親はワンオペ育児で苦労したり別居したりとちょっとアレなんだけどなぜ結婚に夢を持ったのか。この前は父親をしっかりしていない大人と認定 [続きを読む]
  • 大人はゲーム嫌いなの?
  • うちの5歳の子供から質問を受けました。「ねえ、大人ってなんでゲーム嫌いなの?」「え、別にそんなことないよ?パパはゲーム好きじゃない」(注:妻にワンオペ育児させて横でゲームしていた残念なパパ)「あ〜…確かにそうだけど、でも、しっかりした大人ってゲームしないよね」…おおぅ。君、暗に自分の父親がしっかりした大人じゃないって言ったね?どんな大人を見てそう考えたのか、その思考過程はよく分かりま [続きを読む]
  • 受容の効能
  • 先日、社外のとある研修で、ブレインストーミングを行いました。課題に対して、解決策を出し合うというものです。・グループで集まって、できるだけたくさんのアイデアを出して、1つにつき1枚のカードに書き出す。・これを、類似するグループに分類して、サブタイトルをつける。・最後に、グループ分けしたカードを模造紙に貼り、関係図などを作成する。という感じのものでした。KJ法などと呼ばれるもののようですね。そこで実 [続きを読む]
  • 猫に開けられないゴミ箱へ
  • one-mam.hatenablog.com気づいたら2ヶ月も経ってた!以前、猫に開けられないように蓋にマジックテープ(面ファスナー)を付けたゴミ箱の蓋が、「うなぎ」のために突破されたことをお話ししました。それから、ゴミ箱の上に炊飯器を乗せて置くという、単純ながら不便な方法で凌いでいたのですが、そろそろ対策しなければと重い腰を上げた次第です。使ったのは、白い粘着テープ、以前買ったマジックテープ、そしてクリアファ [続きを読む]
  • ルンバのフィルター清掃 掃除機がない場合
  • 夏の終わり頃に我が家に転がり込んできてくれたルンバさん。週に一度はごみ受け清掃とともに、全体的にキッチンペーパーで拭いたりしてお手入れしています。そもそも部屋があまり汚れないので、前の家での使用時と違って、ブラシもいつも綺麗。でもやっぱりフィルターにはちゃんと埃がたまっていきます。公式サイトでのフィルターお手入れは、我が家と同じ700シリーズの場合、FiltersRemove the filter and shake off debris b [続きを読む]
  • 人は変えられるのか 〜ダメな旦那を諦めた側の話〜
  • 自分でブログを始めてから発見し、とてもいいなと思ったブログがあります。papa-ritya.comこの方、リチャパパさんの何がすごいって、現状とても育児に積極的な素敵パパっぽいのに、元々はというと、ご本人もおっしゃるように僕は今でこそ家事育児はそれなりにやっているつもりですが、元々家事など全くしない「超自己中&モラハラ夫」でした・・・という状態から変わっていったというところ。そんな方がどうやって変わられた [続きを読む]
  • 幼児に大人気な噂のママは?
  • 保育園にお迎えに行くと、子供が「ママ〜!」と駆け寄ってきてくれます。毎日この瞬間は、涎出そうなくらい幸せですね。うちの子供はこのお迎え時の駆け寄りがちょっと凄いのです。教室の奥から出入り口まで凄い勢いで走ってきて、私に飛びつくのです。あれね、トトロみたいな。メイちゃんとサツキちゃんが空に浮き上がろうとするトトロのお腹に飛びつくシーンがあるでしょう。あんな感じです。毎回そんなコトを繰り返してい [続きを読む]
  • カーテンレールを取り外して掃除した。スッキリ。
  • 例年、春と秋の連休が大掃除の我が家でした。もっとも、旦那を置いて子供と二人、今までの半分くらいの広さの家に引っ越してきましたので、実のところあまり掃除するところがありません。床の水拭きは毎週してるし、この前コンロも綺麗にしたし。one-mam.hatenablog.comこの秋の連休は、ゆっくりのんびり過ごそうかと思っていたところ、ふと、この家のカーテンレールは室内に出っ張っていることに気が付きました。おっと、 [続きを読む]
  • お吸い物の素+そうめん
  • 先日のこと、研修で遅くなったので、ファミサポさんに子供のお迎えをお願いしました。子供は美味しいお夕飯もいただいき大満足。私は夕食も食べずに帰って来た午後9時過ぎ。お腹ぺっこぺこペコ〜。早く何か食べたいし、一人分だとまともに作る気がしないので、ほぼインスタントの手抜き料理にします。材料・そうめん1束・お吸い物の素1人前・梅干し(お好みで。なくてもいい) 作り方・お湯を沸かす・お吸い物の素にお湯 [続きを読む]
  • 声を上げることは、「そこに血を残す」こと
  • 最近『Black Box』を読みました。その主題である事件そのものは、既によく知られていますし、ご存知なければ是非ご自身で調べていただくか、同書を読んでいただいた方がいいだろうと思うのでここで紹介することはしませんが、この本の中にとても印象深いフレーズがあったので触れたいと思った次第です。感想文というよりは、このフレーズについて色々考えたことと、私の経験などをお話しようと思います。あと、初めに謝ってお [続きを読む]
  • 月経カップを使い始めました
  • なんとなく、リアル人間関係では話題にしづらくて、でもこれ結構おすすめしておいた方がいいんじゃないのと思った話なので、ブログに書くことにしました。こういう時は、秘密でブログやっていて本当に良かったなと思いますね。(今週のお題「私がブログを書きたくなるとき」)あ、写真とか載せませんが、生々しい話が苦手な方はこの先閲覧注意。 月経カップとは 心配その1:漏れないの? 心配その2 : 入る? [続きを読む]
  • 夜泣き小屋があったらいい、猫的共同育児もあったらいい
  • 最近Twitterを楽しんでいる、わんおぺまむです。私はこのブログ始めてからTwitterアカウントを作ったので、Twitter文化にまだあまり慣れていないのですが、Twitterを夜泣き小屋に例えた話は結構有名なようですね。www.ippaikaasan.com辛い状況の人が、気軽に集まれる、お互いを労わりあえる、そういう環境って大事ですよね。私自身はもう、唯一の子供が5歳になってしまい、さすがに夜泣きはないのですが、Twitterでワンオ [続きを読む]
  • ハッピーハロリーン
  • 残念ながら、大変貧弱な結果に終わりました。one-mam.hatenablog.com「よ〜し、ハロウィンだ。気合い入れてお部屋デコろう」と百均で画用紙やフェルト、毛糸など購入して来たのが、上の記事を書いた今月初め頃。できたのは、これ。う〜ん???雰囲気的に"Halloween!"ではなくて、「ハロリン(←5歳児の発音)」な感じ。もうちょっと可愛くてポップな感じをイメージしていたのですが、飾ってみると圧倒的に何かが [続きを読む]
  • 復職したら忙殺されそう?ワーママへの道は険しいか。
  • 先日Twitter見てたら、休職中の乳幼児持ちのママさんらしき方が、「復職したら忙殺されそう」と朝の想定スケジュールを書いてガクブルされていたのを見かけました。確かにね〜…忙しいっちゃ忙しい。かもしれない。保育園に置いてあるフリーペーパーには、ご家庭のスケジュールなんかが載っていたりするのですが、「え、4時起きなの!?」「え、夫婦協力しても5時起きなの!?」「え、子供寝かしつけた後、みんな起きて家事して [続きを読む]