KLちゃんぷる さん プロフィール

  •  
KLちゃんぷるさん: うちなー韓国家族のKLちゃんぷる〜日記
ハンドル名KLちゃんぷる さん
ブログタイトルうちなー韓国家族のKLちゃんぷる〜日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/klcampur/
サイト紹介文沖縄&韓国夫婦と子供たちのマレーシア駐在生活。他民族なKLライフ、ちゃんぷる〜な日々をお届け。
自由文沖縄市出身のアラフォーママ、KLちゃんぷるです。
ソウル出身の夫、4歳息子・2歳娘と2016年夏からマレーシア・クアラルンプールへ。
高校時代のホームステイからKLに一目惚れ、大学時代には1年間留学したほど、この国の他民族・多文化ちゃんぷるーが好き。
KLぶらり情報や、沖縄&韓国話、海外子育ての様子など発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供142回 / 126日(平均7.9回/週) - 参加 2017/07/17 11:20

KLちゃんぷる さんのブログ記事

  • スタバや最近のおやつなど
  • 常夏のクリスマスは店頭のデコレーションやグッズで感じるくらい。スタバのプラカップRM15(405)バナナ柄って可愛い。日本語情報誌に特集されたNITROコーヒーは氷入りじゃないから苦味が最後までキープできるもののアイスコーヒー飲みたい気分の時って冷たさ欲してるからあんまり好みでは無かったそして。しまった、個装じゃなかった…この薄いオレオシリーズは、人気夫のサラワク出張土産はお魚スナック娘が好きな黒糖は沖縄から [続きを読む]
  • 韓国アニメとマレーポップス
  • 韓国アニメ、コンスンイは主人公の女の子の名前。ツインテールの元気キャラで韓国ガールズに絶大な人気だそう。『コンスンイ 挨拶ソング』は英・中・日本語で挨拶を学ぶ歌。息子がハマっていたのはカーボというトランスフォーマー的なアニメ。主人公の少年が、召喚?するカーボ達。悪者が、ゴミ収集車を盗んじゃって街に溢れたゴミを片付けるとか赤ちゃんのお世話をするとかストーリー的に可愛らしくトミカからロボットに移行する [続きを読む]
  • 3歳の誕生日をする
  • 娘が3歳に。(百均の飾りにプリントしたアナ雪を貼った)パパからのプレゼントトイザらスでRM139(3,756)やはり、マレーシアはおもちゃが高い気が私からはこれ。沖縄で買っておいたもの。沖縄の家族からもたくさんのプレゼントが届き、幸せいっぱいのバースデーさて、家庭内で2言語なので息子同様、発話が遅めながら最近になり、急に話し始めた娘。(ケーキはシャトレーゼ。高い割には…)私とは日本語パパとは韓国語の使い分け [続きを読む]
  • くるみボタンが好き
  • 収集癖は無いな、これといって…と思っていたのだけど好きなものは集まるようで。気づけば、くるみボタンがいろいろ。これはメルカリで買ったハンドメイドでプチギフト用にストック母娘お揃いセットとして大きなゴムはママ、小さなセットは娘用になるのが、可愛らしいこちらも、メルカリからハンドメイド。息子の誕生日に、クラスメイトガールズに配ったのもプリンセスソフィアのくるみボタンヘアゴム。(黒い線はお気になさらず… [続きを読む]
  • エルマーに再会とお気に入りおやつ
  • 懐かしい『エルマーのぼうけん』最近は5歳の息子に絵本だけでなく文章の多い物語も読み聞かせるようになりちょっと難しいかな?と思いながらも、読んでみると続きをせがむようにロングセラーってすごい。読後、息子に「エルマーってどこ行ったんだっけ?」「何を持って行ったのかな」「ももいろの棒付きキャンデーって美味しそうね」などと、質問を交えながら感想を言い合うとちょい長めのお話も整理ができるみたい。この日のおや [続きを読む]
  • マラヤ大学をちらりと手作り飾り
  • Perpustakaan(プルプスタカアン)=図書館マラヤ大学のキャンパスです。昔と違うのは、こんなレンタサイクル↑がグラブタクシーでKL Gateway mallへ向かう途中、大学内を突っ切るコースだったため思いがけず、懐かしい留学先と出会いひとり喜ぶ写真↑は不鮮明だけど、プルダナシスワは書店や食堂がありマレー舞踊クラスを受けていた場所とも近くなじみあるエリアこれも車窓からうまく撮れず…マラヤ大に行ったら記念撮影ポイント [続きを読む]
  • キャンメイクと茅乃舎だし
  • 季節柄なのか日本ではブラウンリップが人気と小耳に挟み娘に誕生日ギフトを送ってくれるという沖縄の家族に頼みキャンメイクのこちらを入手。(画像はホームページより)アラフォーの顔色をさらにくすませやしないか気になるも肌馴染みの良い使いやすい色でしたジャパンクオリティ、さすが…ということで友達にもらっただし以前、東京で試飲して美味しく沖縄にお土産はしたことがあったけど自分では初でした。『茅乃舎だし』でお味 [続きを読む]
  • 糸脱毛やらMr.DIYやら
  • 糸脱毛を入口すぐのイベントエリアでやるなんてなんで公開顔脱毛しなきゃいけないの〜恥ずかしいさぁーでも、やった(眉毛だけね)(こっから見て右側はアフター↑です)まさか初めての経験を、こんなデリカシーゼロ空間でやろうとはね。(ていうか、お姉さんの眉毛はつながったまま)わずかRM5(135)ほんの、3分程度で終了。「どんな形に?」なんて聞かないからお任せした痛くもなく、うちなーんちゅのたっぷり、ほぼ手付かず眉 [続きを読む]
  • ハイビスカス茶とミルクムナリ
  • 琉球ガラスの赤いグラスで飲んでいるのは泡盛ではなく…ハイビスカスティー粉末で、水にも溶けました味はさっぱりとした酸味で、予想より飲みやすいスーチカーもオシャレに見えますなぁ…豚肉です。「ぬちぐすい」という沖縄の言葉、漢字だと「命の薬」。美味しいものを食べて、おばぁが「ぬちぐすい、やさー」(ぬちぐすいだね)というCM、昔あったよねハーブエキスもあるそうです。(詳しくはこちら)沖縄と言えば、こんな沖縄柄 [続きを読む]
  • ローカル引越し屋さんの見積もり
  • モントキアラのB-labで友達が買って来てくれた、抹茶あんぱん生地のしっとりさ、あんの甘さ、ほどよいサイズ感まで日本スタイルでとても美味でしたさて、KL内で引越しを控えた我が家。日系業者に見積もりを取るもやはり高いのでローカル2社に見積もりを依頼(ワトソンズのポケットティッシュ、ミッフィー)家族4人分の衣類や玩具、食器類などで大きいのはIKEAの本棚くらい。家具付きコンドに住んでいるため、家具も家電も少なめ [続きを読む]
  • 肉屋@ソラリスのキムズマート
  • 1個買うと、もう1個おまけ。ドラえもんのスナックを買ってみる。韓国のお餅は甘さ控えめで、最初は物足りないけど自然の味にハマります冷凍コーナーには干し柿まで。定番のホットケーキミックスを買う。RM7.9(212)キムズマート内にはご夫婦で営むお肉屋さんがあり、最近、トンカツを売り始めたので前回買ったら子どもたちがよく食べるちょうど、↑仕込んだばかり。家で揚げるタイプね牛肉は、マレーシアのスーパーでなかなか、 [続きを読む]
  • Kakigori @ガーデンズ
  • 絵に描いたようなクリームお見事な、盛り方抹茶クリームブリュレってもう、美味しいポイントしかない…ちゃんと、バーナーで炙りが甘さ控えめの抹茶ミルク風味に、真ん中にはあずき欲を言えば、白玉欲しかったわ量があるので、2〜3人でシェアがおススメ。息子は、ハロウィン仕立ての期間限定ベリー味に、黒ごまペースト。中には甘酸っぱい、ベリージャム。黒ごまペーストは和テイストのしっかりしたゴマ味で、ベリー部分は結構、 [続きを読む]
  • DC mallのBirchやおやつ
  • 読んでみたい本!(詳しくはこちら→ナシレマッ)(画像はお借りしました)さて、とある平日。仲の良いブロガーのお姉さんとブランチへサラダも見栄えするなぁ。ジュースも可愛らしいそして美味しかった私のは、手前のパイナップルとビーツのミックス。ブリトーはチーズにアボカド、スクランブルエッグで優しい美味しさ別添えのトマトを加えるとピリ辛で飽きない工夫が店内も緑がある明るいインテリアで人気店の賑わいでしたブラン [続きを読む]
  • Bukit Damansaraのイタリアン
  • 初めて行くイタリアンはインター見学に行った、チュンパカの近く。(かれこれ1ヶ月前ですが)DV Ristorante Pizzeria落ち着く感じの店内。エビとマッシュルームのパスタ。パスタがもっちり過ぎてこの時の私には重め…(味は薄め)ナスのフィットチーネは辛くしてもらう。マルゲリータは意外に早く提供され子どもたちが、よく食べましたカプチーノは、すでに甘くクリーム入りとは誤算…雰囲気は良いけど、同じダマンサラのイタリア [続きを読む]
  • 生まれる瞬間の記憶など
  • あと1週間で3歳になる娘。少し前に突如、「オンマのお腹から出るとき、◯◯(娘の名)も、狭かったよ」と、両ひじを曲げて縮こまるポーズで言う3歳までなら胎内記憶を話す子もいると聞くから驚き&面白い。ペナンに行った時の飛行機では、戻りは夜フライトで離陸時に消灯され真っ暗に。娘は泣くかと、ぎゅっと抱きしめたら「オンマ、◯◯(娘の名)がいるから大丈夫よ、怖くないからね」と娘の方が、私が泣くかと心配している。 [続きを読む]
  • アディダスにやる気をもらう
  • ブラジルモチーフの柄らしい、アディダスのレギンスはとにかくはき心地バツグンRM150(4,018)→RM75(2,009)痩せたら、飛行機でも着たい(絶対、快適)こちらはレトロ?な花柄でやはり半額になりRM65(1,741)綿だし、気持ちいいパールポイントモールの古い側、スポーツ系アウトレットにて購入。ダイエット宣言をして3ヶ月。全く、痩せておりません理由は、運動がちっとも続かないから。10月のベトナム旅で可愛い盛りの子ども [続きを読む]
  • 夫の風邪にはキムチチゲ
  • とってもオシャレ心を持ったムスリマガールなんだな、と思わせるカラフルファッション(スカート可愛い!)目しか出ないタイプのヒジャブです。さて、わが家の韓国人夫は風邪を引くとキムチチゲとニンニクで治します。(ベトナムで見た雨宿り。ショベルにイン)結婚当初、「え?風邪の時に刺激物なんて大丈夫?」と聞く私に「刺激物?え、キムチが刺激物ってこと?」ぶはーっっと爆笑する夫。「キムチが刺激物だなんて初めて聞いた [続きを読む]
  • Starling mallでピアスと豆腐餅
  • ある日の夕暮れ。マレーシアの家は窓が大きく空を見ることは増えたけれど練馬の光が丘(公園)にいた時の方が空を眺めていたなぁと思い出すたまに物寂しいのは常夏に居ても秋の感覚を持つ日本人だから?気持ちだけ秋モードになるのかな。(夫に言ったら100%『いつから日本人だ?』と言われるな)Starling mallのイベントにて久しぶりにピアスを買う。どれも千円前後。とってもお気に入りでこのおかげで、しばらく頑張れる(単純 [続きを読む]
  • Playdate@ボタニカルガーデン
  • インドの揚げ菓子をもらう。渦巻きの「ムルク」はスパイスほんのりで子どもたちも好き。花型のは、ハチミツのような優しい風味…美味しくて、ぺろりお菓子をくれたのはドイツ人ママ友の家で働くインド系ドライバーさん。そのUncle Dとプルダナボタニカルガーデンへ。大きな葉っぱ!(私の手と比べたらわかるかな)お花はフラミンゴを思わせる可愛さ竹の遊び場でしばし、遊ぶ。最初は「危ないよ!」と嫌がる慎重派のドイツ人N君も、 [続きを読む]
  • 幼稚園イベントと甘党向けジェラート
  • 香り抜群のジャスミンを髪につけてもらいバングルまで選びおでこのビンディーに至るまで…娘はまだ幼稚園に通ってないが当然のごとく、「さわりだけ」参加をお兄ちゃんに便乗しております5歳児はパープル系に。パープルつながり(←無理やりキタ)でバンサショッピングセンターのジェラート屋さん。ジェラートだからって「濃厚、かつさっぱり!」なんて求めちゃいけなかったのか(↑パンダンはマレーシアっぽい)ひたすらに甘い息 [続きを読む]
  • ウルトラマンレストラン @Glo Damansara
  • 世界初の公式ウルトラマンレストランがなぜかマレーシアにオープン絵本はマレー語、英語、中国語あり。RM10(268)店内は高級感あり、BGMはもちろん、歴代ウルトラマンのテーマ曲です。(2台のテレビではウルトラマンを流す)ウルトラマンギンガのフレーバーコーヒーは底にブルーのシロップがありあえて混ぜない←甘くならず正解。キッズは飲めないコーヒーにしたのはなぜかしら…あ、大人ファンがいるもんねキッズプレートのフィ [続きを読む]
  • マレーシアのおしゃれインテリア雑誌
  • ホーチミンのベンタイン市場で買ったポーチは確か3万ドン(150)カラフルでお気に入り。(ベトナム旅記事☆)もらったインテリア雑誌はオシャレなのでてっきり英語かと思いきやなんとマレー語雑誌(←マレーシアに失礼)確かに、よく見たらマレーシアっぽい。マレーシアで人気のNalaも。こんなおしゃれな家がマレーシアにあるの?こんな洗練された店がマレーシアに?と失礼発言をしながらページをめくるブキビンタンにある、このレ [続きを読む]
  • 蚤の市をぶらり@アンコープモール
  • Amcorp Mallはローカル感あふれるモール。毎週土日は地下をメインに蚤の市を開催アンティーク市、な雰囲気。古いお金や食器、切手などもあちこちにマレーのおばちゃんにIni berapa?(イニ ブラパ=これいくら)とダイアナ妃のお皿を指差すと「Seratus(スラトゥス=100)」つまりRM100(2,693)他にも「ご成婚記念マグ」みたいなダイアナ妃グッズがあり、人によってはお宝…なんだよね。常設の骨董屋さんもあり、夫と「博物館み [続きを読む]
  • Masjid Indiaで子どもインド服
  • Masjid Indiaへ。数軒見て、HANIFFAがベスト男の子用は、写真左側の2着のようなゴージャスタイプは生地が厚め(左下のがRM81=2,178)暑がり息子には、右側の涼しげなタイプから探す。お店はこちら。衣類、雑貨、食品に家電まであり家族でぶらつくには涼めるスポット日本で高い、英国石けんのヤードレーは3個入りでRM14.9(400)アーユルヴェーダ処方のメディミックスは3個に1個おまけでRM11.7(314)他に、値段の割には見栄 [続きを読む]