鳥飼 さん プロフィール

  •  
鳥飼さん: 離婚準備、始めました。
ハンドル名鳥飼 さん
ブログタイトル離婚準備、始めました。
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sachiko_kasakasa
サイト紹介文離婚準備を始めた40代女性です。
自由文長年のセックスレス、家計の押し付け、家事・育児に非協力的な年下夫に、過干渉な義母に、とうとう愛想が尽きました。
愛情は、永遠でも無限でもないんです。
水を与えなければ枯れてしまう花のようなもの・・・。
私の夫への愛情は枯渇してしまったので、離婚準備を始めました。
私なりに出来る準備・努力をしていきます。
このブログは、その記録です。
私は絶対に、幸せになります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供169回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2017/07/17 12:46

鳥飼 さんのブログ記事

  • 鳥飼の休日 in 沖縄 第10回 機内にて
  • 楽しかった沖縄旅行(3泊4日)も、今日で終わりです。楽しい時間は過ぎるのが早く感じます。那覇空港です。この飛行機(ANA)に乗って羽田空港まで。機窓から撮影しました。こういうショットはお約束ですね。窓の外に見えるのは、環礁だと思われます。息子は窓の外を見たり、客室乗務員の方からいただいたオモチャで遊んでいたのですが、すぐに飽きてしまい、スヤスヤと寝てしまいました。【Orion DRAFT BEER】【さんぴん茶】【ジ [続きを読む]
  • 鳥飼の休日 in 沖縄 第9回 コンクリート住宅
  • 今回は沖縄のコンクリート住宅について書きたいと思います。沖縄に初めて来たときに驚いたのが、想像していた以上に鉄筋コンクリート住宅(RC造)が多いということです。総務省統計局が2015年に公表した、沖縄県内の戸数と種別によると、鉄筋コンクリート住宅が497,900棟、木造住宅が24,400棟、その他5,000棟。割合にすると鉄筋コンクリート住宅が94%、木造住宅が5%となり、沖縄県内のコンクリート住宅の割合が突出していること [続きを読む]
  • 怖い話? 〜13日の金曜日〜
  • こんばんは。今夜は13日の金曜日にちなんで、私が以前体験した怖い話(?)を書きたいと思います。****************************************今から数年前の真夏の夜の事です。その日、珍しく夜遅くまで残業した私は、家まで車を走らせていました。夕方から降り出した雨は、夜になるとますます強くなって、激しい雷雨へと変わっていました。気温が高いので、まるでうだるような蒸し暑さです。窓を開けるわけにもいかず、私はエアコ [続きを読む]
  • 鳥飼の休日 in 沖縄 第8回 ゆいレール
  • 今回は沖縄都市モノレール(愛称・ゆいレール)について。ゆいレールは沖縄県に現存する唯一の鉄道路線で、2003年8月10日に開業。沖縄本島の玄関口である那覇空港駅から首里駅までの15駅・12.9kmを結ぶ跨座式モノレールです。この12.9kmをワンマン運転・2両編成車両が約30分かけて走ります。モノレールは技術上は鉄道ではありませんが、法律上(鉄道事業法・軌道法)【鉄道事業】とされているそうです...。牧志駅前交差点です。牧 [続きを読む]
  • 鳥飼の休日 in 沖縄 第7回 国際通り
  • 美ら海水族館を出てから那覇市内へ。途中でレンタカーを返却して、最終日の宿泊地である国際通り近くのビジネスホテルに到着したのは、夜8時半。これから国際通りを散策して、夕食も取りたいと思います。【国際通り】です。国際通りとは、那覇市の県庁北口交差点から安里三叉路迄の1.6kmに渡る通りの名称で、沖縄県で最も賑やかな通りであり、那覇最大の繁華街です。飲食店や土産物屋が所狭しと建ち並んでいます。夜9時を過ぎても [続きを読む]
  • 鳥飼の休日 in 沖縄 第6回 美ら海水族館
  • 沖縄美ら海水族館へやってきました。ここに来るのは2回目になります。沖縄美ら海水族館は沖縄本島北西部の本部半島備瀬崎近くにある海洋博公園内にある水族館です。〈美ら海〉というのは沖縄方言で「清らな海」を意味します。駐車場から水族館まで歩くと、途中の広場にイルカのモニュメントがありました。白く見えるのはドライミストが噴射されている為です。この日はとても暑かったので、少しだけ涼しく感じました。水族館入り口 [続きを読む]
  • 鳥飼の休日 in 沖縄 第5回 古宇利島
  • 翌日(沖縄旅行3日目)は、古宇利島へ。古宇利島(こうりじま)は、沖縄県国頭郡今帰仁村に属する島で、沖縄本島北部に位置します。古宇利島には沖縄版アダムとイヴの伝説があり、以前から【恋の島】として紹介されていました。また、この島のティーヌ浜には有名なハート岩があります。沖縄の有数なデートスポットのひとつなのだとか。古宇利大橋です。この写真は古宇利大橋の手前にある美らテラスさんから撮影しました。この美らテラ [続きを読む]
  • 鳥飼の休日 in 沖縄 第3回 おんなの駅・福寿し
  • 遅めの昼食を取った後、一旦部屋に戻り軽く休憩(午睡)をしてから外出しました。行き先は同じ恩納村にある【おんなの駅 なかゆくい市場】です。国道58号線沿いにあります。【おんなの駅 なかゆくい市場】です。息子は看板を見て、しばらく考えていたようでしたが『ねぇ、ママ。【おとこのえき】はドコにあるの?』と言いました。子どもらしい素朴な疑問に、思わず笑ってしまいました。この施設にはサーターアンダギーや沖縄そば、海 [続きを読む]
  • 鳥飼の休日 in 沖縄 第1回 那覇
  • こんばんは。先週(6月21日〜24日の4日間)沖縄へ行ってきました。今回も画像が多いので、数回に分けてお送りします。那覇空港です。羽田空港を14:35に出発して、那覇空港に17:20頃に到着。那覇空港に着いて飛行機から降りた途端に、体中の毛穴という毛穴が開く感じがしました(笑)...気温はともかく、湿度が高い!この日は気温30℃。湿度はなんと82%。当たり前ですが、羽田空港とは空気が全然違います。手荷物受取所には、琉球王 [続きを読む]
  • 決別 〜母の選択〜
  • 翌日、母は不動産屋へ行くと言って出かけていった。*****************************************『それでね、不動産屋の営業の人なんだけど、お母さんと同い年の女性だったの。その人もバツイチなんですって。人生色々あるわよねって意気投合しちゃってね、それで...。』母は本気で部屋を探す気があるのだろうか...?どうでもいい話を延々と続ける母に苛立ちを覚えた私は、母の話を遮るように質問をした。『それで、部屋は決めてき [続きを読む]
  • 借金の条件 〜最後のチャンス〜
  • 『H主任とは別れて、二度と会わないと約束してください。それが1つめの条件です。』私がそう言うと、母はすぐに反発した。『どうしてそんなことをアンタに命令されなくちゃいけないのよ!』『お金を借りたいのなら、人の話は最後まで聞いてください。』『・・・。』母は悔しそうな顔をして黙った。私は腕を組んで、居間の壁にもたれかかった。元々は飾り棚が置いてあった場所だ。退去するにあたって飾り棚を処分したら、真っ白い [続きを読む]
  • 潔癖な娘 〜ハイパーお説教タイム〜
  • 『それのどこがWin−Winなのよ!』ここから私のハイパーお説教タイムが始まった...。****************************************『そもそも、こうなったのはお母さんとH主任の不倫が原因でしょう!』『・・・。』『お母さんはH主任と不倫して、今まで調子に乗りすぎてたのよ!だからこういう状況に陥るの!人の道に外れることをして、何の罪悪感もないって一体どういう神経してるのよ!』『私だって好きで不倫したわけじゃないわ [続きを読む]
  • 金銭感覚のない女 〜借金の申し込み〜
  • それから一週間、母は毎晩遅くまでH主任と電話で今後の事について話をしているようだった。****************************************相変わらず、母からの同居要請と私に対する嫌がらせは続いていた。嫌がらせというのは、聞こえるように嫌味を言ったり、勝手に物を棄てたり、物を投げつけたりすること...これはまだ、我慢できた。いつもやられ慣れていることだったからだ。一番嫌だったのは、母が急に号泣したり、号泣したかと [続きを読む]
  • 【補足】過去の話(家庭問題)について
  • 前回【過去の話(家庭問題)】の記事について、コメント欄を閉じるのを忘れてしまいました...。予想以上にたくさんのコメントをいただき、少し驚いています。【想像できない】【事実とは思えない】というコメントや、【同じような経験がある】という内容のコメントをいただきました。【想像できない】【事実とは思えない】とコメントくださった方は、今まで比較的〈恵まれた人生〉を送ってきたのでしょう。このブログに書いてある [続きを読む]
  • お酒の話 杏露酒
  • こんばんは。【お酒の話 アップルワイン】の記事で、dadahiro_2003さんより【杏露酒】についてのコメントをいただきました。久しぶりに飲んでみたくなり、スーパーマーケットで購入しました。【杏露酒】は杏の実をまるごとじっくり漬け込んで作られた果実酒です。果実の味と香りを最大限に引き出す〈浸漬製法〉で作られています。そこにはちみつ等を加え、まろやかな甘さのお酒に仕上がっています。KIRINグループである永昌源とい [続きを読む]
  • お酒の話 究極のジントニック
  • こんばんは。今夜は【究極のジントニック】を作ろうと思います。今回使用するジンは【BEEFEATER】です。【BEEFEATER】は1820年に薬剤師ジェームス・バローに手によって誕生したロンドン・ドライ・ジンです。現在、ロンドンで蒸留まで行っているのは、この【BEEFEATER】一銘柄のみと言われています...。他の蒸留所は全てロンドンから離れてしまったそうです。ジンというお酒は、元々は薬として作られたものなんです。11世紀頃にイタ [続きを読む]
  • 異常な状況 〜手段を選ばない母〜
  • 翌日の朝。私から同居を断られた母が次に提案したのは《H主任から金銭的援助(家賃補助として)を受けてもっと広い部屋を借り、そこで母と娘(私)で暮らし、H主任と母は今までどおり交際を続ける》という案だった。私はもちろん『そんな案は到底受け入れられない』と突っぱねた。たかが毎月数万円の援助で【私の自由】を侵害されてなるものか。それにH主任から施しを受けるのは、私のプライドが許さなかった。H主任という男は [続きを読む]
  • 自分勝手な女 〜母の計画〜
  • H主任との再婚話が水の泡と消えた母は、それまでの態度を180度変えて、私に擦り寄ってきた。『お母さん、鳥飼と一緒に暮らす事にしたわ。やっぱり女の子の一人暮らしは危ないものね。お母さんが鳥飼と一緒に住んで家事をやってあげる。鳥飼は仕事に専念して、いっぱいお金を稼いでくればいい。それで適当な男を捕まえて、結婚すればいいわ。おとなしくて扱いやすい男にしなさいよ。子どもができたら、適当な理由をつけて、さっさ [続きを読む]
  • 無責任な男 〜秘密の二重生活〜
  • 『Hさんに騙された。』そう言って、母はワアワア泣き出した。*****************************************その日は水曜日だった。大企業では水曜日にノー残業デーを設けている場合が多い。母がH主任と会うのは毎週土曜日〜日曜日と決まっていたのだが、ここ最近のH主任の態度に不安を抱いた母はその日パート先を定時で上がった後、H主任の部屋を連絡無しで訪れた。部屋の中からテレビの音声が漏れているのに、呼び鈴を鳴らして [続きを読む]
  • お酒の話 ニッカ アップルワイン
  • こんばんは。今夜は【ニッカ アップルワイン】について書きたいと思います。ニッカウヰスキー(前身:大日本果汁株式会社)といえば社名のとおりウィスキーで有名な会社ですが、ウィスキーは製造開始から出荷まで数年かかる為、創業当時は余市の名産品である林檎を原料に、りんごジュースやりんごワイン等を製造・販売していました。この【ニッカ アップルワイン】は1938年に発売されたもので、パッケージデザインも発売当初からほ [続きを読む]
  • 鳥飼の休日 in 秋葉原(グルメ日記?)
  • 東京ドームシティで子どもを遊ばせたあと、水道橋駅まで行き総武線で秋葉原へ移動します。秋葉原の記事はこれで3回目ですね。【鳥飼の休日】ではなく【秋葉原来訪記】という分類(書架)を作っても良いかもしれません...。秋葉原駅に到着。総武線のホームに、こんな自動販売機がありました。【孤独のグルメ いいぞ、いいぞ、ガチャコレクション】(松重豊Ver.)ほ、欲しい!!皆さんは【孤独のグルメ】というテレビ番組をご存知で [続きを読む]
  • 鳥飼の休日 in 東京ドームシティ
  • こんばんは。【鳥飼の休日 東京お買い物編 第1回〜3回】と【鳥飼の休日 鉄分補給編】に書ききれなかった分を、2回に分けて書きます。****************************************私が東京に宿泊する場所は、主に〈秋葉原〉〈水道橋〉〈日本橋〉〈池袋〉です。(横浜の場合は〈桜木町〉から〈石川町〉の区間、鎌倉の場合は〈北鎌倉〉から〈藤沢〉の区間と決めています。)宿泊するホテルは東横インやAPAホテル、場合によってはその他 [続きを読む]
  • 鳥飼の休日 鉄分補給編
  • 今回は【鉄分補給】というタイトルの割りには、鉄分は低めです...。まずは私が一番好きな私鉄・京急(京浜急行電鉄)から。京急は京急本線(泉岳寺駅〜浦賀駅)・空港線(京急蒲田駅〜羽田空港国内線ターミナル駅)・大師線(京急川崎駅〜小島新田駅)・逗子線(金沢八景駅〜新逗子駅)・京急久里浜線(堀之内駅〜三崎口駅)を有する関東の大手私鉄です。現在は都営浅草線と相互乗り入れをしています。京急と都営浅草線は、線路の [続きを読む]