デルロット さん プロフィール

  •  
デルロットさん: 統合失調症者は成功できるか?
ハンドル名デルロット さん
ブログタイトル統合失調症者は成功できるか?
ブログURLhttp://brave-mental.com
サイト紹介文統合失調症者本人による体験談、意見、主張、趣味のアニメ、マンガ、ゲームなどの話。妄想話も面白いかも?
自由文まず序章で一番酷かった状態の時のことを話しています。そこだけ見ても刺激的かと。体験談が全て終わったらこれからの事を書いていきます。デルロットは成功できるか?リアルタイムで報告します。統失はつらいよ〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 94日(平均8.0回/週) - 参加 2017/07/18 19:50

デルロット さんのブログ記事

  • ドラクエ11 ネタバレ感想・中編
  • 11の不満点できれば体験記序章をお読みください。統失者は何を考えているのか、興味半分の方も大歓迎です。どうもです、デルロットです。 昨日は父とケンカして しまいました。口ゲンカだけど 近所迷惑になりそう。 今日はドラクエ11の 不満点、問題点です。 例によって ネタバレ満載ですので お気を付けください…。ではでは ( ゚д゚) ・・・ (つд⊂)ゴシゴシ (;゚д゚) ・・・ (つд⊂)ゴシゴシゴシ  (‘A`)マー 一番の問題 [続きを読む]
  • ドラクエ11 ネタバレ感想・前編
  • やっとクリア!できれば体験記序章をお読みください。統失者は何を考えているのか、興味半分の方も大歓迎です。 どうもです、デルロットです。発売から2か月以上、やっと ドラクエ11クリアしました! (PS4版です) 統合失調症関係ないけど 120時間かけて やったので、せっかくだから 感想書かせてもらいます☆ 前編、中編、後編と 書いていきます。 前編→主にストーリー 中編→もっとこうして    欲しかったなど、    ゲ [続きを読む]
  • 「ふつう」になろうとすると辛い
  • 僕は統合失調症者できれば体験記序章をお読みください。統失者は何を考えているのか、興味半分の方も大歓迎です。統合失調症者である僕は 「ふつう」の人に 憧れます。 前の職場の老人ホームでは 「ふつうの人」達と 働いていました。 でもやはりふつうの人とは なんというかソリが合わず ボロボロにKO されてしまいました(‘A`) 僕はふつうになりたかった。 高校卒業して大学へ行って 彼女を作って就職して 平凡でも幸せな [続きを読む]
  • 2017/1016 ブログリスタート!
  • 土日休んで考えた事できれば体験記序章をお読みください。統失者は何を考えているのか、興味半分の方も大歓迎です。どうもです、デルロットです。 心機一転、 ブログ再開です。 土曜日は完全にフリーでした。 仕事もブログも何もない 一日は本当に久しぶりで なかなか楽しい一日でした。 ドラクエやったり下手だけど 絵を描いたり、 雨が降ってたので 外に行けなかったのが 少し残念です。 日曜日はブログと 統合失調症の 勉強 [続きを読む]
  • 2017/10/13 土日やすみます。
  • 危険信号ピピピできれば体験記序章をお読みください。統失者は何を考えているのか、興味半分の方も大歓迎です。いつもありがとうございます。 デルロットです。 今まで休まず3か月 書き続けたこのブログ、 土日の二日だけ、 休ませてもらいます。 最近ゲットした能力、 精神危険センサー、 ピピピっときました。 今は無職でいろいろ やってるんだけど、 どうにも気が晴れない。 その理由がブログにあると 推察しました。 ブロ [続きを読む]
  • 妄想録・4 たぶんラスト
  • かなりイタイ妄想できれば体験記序章をお読みください。統失者は何を考えているのか、興味半分の方も大歓迎です。どうもです、デルロットです。 妄想録、たぶんラストです。 今回のは最近思い出した 最初の入院の直前の妄想です。 たぶん黒歴史すぎて 自分で記憶を封印 したんでしょうね(笑) 有名人は知っている とんねるずの石橋貴明が 僕のことを知っている という妄想です。 僕なりに一応理由が あるんですが、 高校一年の [続きを読む]
  • 妄想録・3
  • フェニックスのようにできれば体験記序章をお読みください。統失者は何を考えているのか、興味半分の方も大歓迎です。どうも、だんだんブログ記事の ネタが尽きてきて 疲れてきているデルロットです。 妄想録の第三弾です。 1・手塚治虫の火の鳥のように   あちこち飛び回って人助け妄想というか白昼夢のような 感じですが 座ってじっと目を閉じていると 長い長い夢を見ている 感じになりました。 世界中の歴史の要点要点 [続きを読む]
  • 妄想録・2
  • 赤い悪魔できれば体験記序章をお読みください。統失者は何を考えているのか、興味半分の方も大歓迎です。どうも、ジムの筋トレで 無理しすぎて足を痛めた デルロットです(‘A`)。 何事も無茶はダメだと いい教訓になりました。 さて、 今までの妄想、第二弾です。 おもに最初の入院のときの 妄想です。 妄想録の1〜4まで 書きためたので 一日ずつ一気に 投稿しようと思います。 妄想録・1はこちら ・テレビで赤い地獄のよう [続きを読む]
  • 祝☆ブログ3か月&100記事★
  • 自己満足ですいませんできれば体験記序章をお読みください。統失者は何を考えているのか、興味半分の方も大歓迎です。今回は完全に 自己満足の記事です(;^ω^) だから短めにします。 統合失調症者は成功できるか? このブログの 第一目標である 3か月、プラス100記事を 達成できました! みなさんのおかげです。 感謝、感謝です☆彡 3か月、いろいろなことが ありました。 老人ホームの仕事をやめたり 原因不明のうつになった [続きを読む]
  • 天空の城ラピュタ
  • ラピュタの想い出できれば体験記序章をお読みください。統失者は何を考えているのか、興味半分の方も大歓迎です。どうもです、デルロットです。 この前、テレビで 天空の城ラピュタが 放送されましたね。 いい機会だから、 大好きなアニメだから、 感想を書いていきたいと 思います。 ちなみにバルス祭りには 参加していません。 周りに流されてる感じで アホっぽいから。 (ノリ悪い?) 誰でも知ってそうな 作品だから ネタバレ [続きを読む]
  • 統合失調症者とのつきあい方
  • つかずはなれずできれば体験記序章をお読みください。統失者は何を考えているのか、興味半分の方も大歓迎です。どうも、最近ついてない デルロットです。 自分でいうのもなんですが、 統合失調症の人と あらたに友達になりたいと 思う人はあまりいないと 思います。 偏見とは違うけどやはり 普通とは違うというところは 否定できません。 でも親しい友人が途中で 統合失調症を発症したり 家族のなかで発症したり するケースも [続きを読む]
  • 北朝鮮は実際どうなの?
  • 一般人(統失者)の意見できれば体験記序章をお読みください。統失者は何を考えているのか、興味半分の方も大歓迎です。 最近の世界情勢の 気になる所は やっぱり北朝鮮のこと ですよね。 ここでは、一般人 (統合失調症だけど) の意見として、 あえて調べたりせず、 専門家とは違う 一個人として書きます。 アホっぽい記事に なったらゴメンナサイ。 なんか北朝鮮、 ミサイルポンポン 打ってきますよね。 平気で日本の上空を 飛 [続きを読む]
  • グーグルアドセンス審査の通り方
  • 僕がやった方法できれば体験記序章をお読みください。統失者は何を考えているのか、興味半分の方も大歓迎です。2017年9月27日、 アドセンスの審査に 通りました! ↑この文章が意味不明だと いう方は今回の記事は 読む必要は ないかと思います。 ブログを書いている人向けです。 統合失調症というニッチな分野で 果たしてグーグルさんに 認められるだろうかと 不安だったけど、なんと! たった一日でおめでとうございます のメ [続きを読む]
  • 2017/10/04 現状報告
  • はじめの二歩目 できれば体験記序章をお読みください。統失者は何を考えているのか、興味半分の方も大歓迎です。どうもです、心の波の ちょうど真ん中くらいの 気分のデルロットです。 昨日までの体験記と 他の記事でだいたい 書いたけど、あらためて デルロットの現状です。 老人ホームの仕事をやめたのが 九月。 現在は、ネットビジネス(このブログ)、 株の勉強、トレーニングジム、 この三本柱で過ごしています。 お金をもらう [続きを読む]
  • 体験記・あ・と・が・き
  • # いっちょ前にあとがき #どうもです、デルロットです。 およそ三か月、 統合失調症者は成功できるか? 体験記、 無事に終わりました! ありがとうございました! こんなに文章を書いたのは、 大学に行ってないので 初めての体験でした。 めちゃくちゃ大変でした! というのは半分ウソで、 頭を使うのは 記憶を引っ張り出すだけなので それほど苦では ありませんでした。 それよりプライベート(仕事) のほうが大変な時期でした。 [続きを読む]
  • 最終章(完結) HOPE
  • 過去から今、未来へ空想という夢の中にいる。 そこでは亡くなったはずの お母さんや愛猫ポコタや おばあちゃんがいる。 みんなが話しかけてくる。 母「○○はダメなんかじゃないよ。 若い時に苦労した人は 成長できるんだから。 自信もっていいんだよ。」 ポコタ「ニャン!」 (大事に育ててくれてありがとね。 おかげで23年も生きれたよ。 これからもがんばってね。 僕はもっと寝てる。) おばあちゃん「○○ちゃんは [続きを読む]
  • 最終章(12) 動き始めた人生(ミチ)
  • 小さなことからコツコツとイヤな人のことはほっといて、 俺は正式な仕事に向けて 動き出した。 F施設も悪くないが、 ちゃんとした雇用では ないし、時給500円では 少ないし、世間体も 考えて(今では世間体など 全く気にしていません。 自分のことなど他人は ほとんど見てないらしい ですよ。) ハローワークや障碍者の 就労支援センターに 行ったりした。 自分なりに色んなことを やってみたりした。 一か月間父のお金を 一切使わ [続きを読む]
  • 最終章(11) 時給500円でもけっこう大変
  • 人間関係が難しい。色々な紆余曲折を経て、 F施設で障碍者として 働くことになった。 仕事の主な内容は 廃品回収というやつで おもに紙類、 新聞紙や広告のチラシ、 段ボールなどを 各地域の家庭から回収、 時には壊れた自転車や 電化製品、古本などようは不用品は なんでももらいますよ、 といった業務だった。 新聞やチラシの束は けっこう重い。 だが俺はそういうのは あまり苦にはならなかった。 筋トレやランニングで ある [続きを読む]
  • 最終章(10) ここで頑張ろうと、決めた。
  • 人生何とかなるかもしれない就労支援センター、失敗。 落ち込みながら、 診療所の診察。 寛容なドクターは、 辞めたことを 非難しなかった。 何か俺が入れる 施設はないかと聞いた。 ドクターはそういえば 他の患者がある施設で 働いている、 ということを教えてくれた。 次の診察までに その人に聞いてみる、と ドクターは言った。 そして次の診察。 就労継続支援B型、 F施設というところを 紹介された。 わらにもすがる思いで [続きを読む]
  • 最終章(9) がんばろうと思ったけど…
  • イヤな予感障碍者支援センター○○。 (会社名は言えません。 訴えられたらやだから 笑) 資料請求したけど 何の音沙汰もない。 電話連絡したが もうすぐ届きます、と。 …待っても来ない。 父がキレて電話をした。 そういういい加減な ことで会社としていいのか! みたいなことを言った。 父GJ! 頼もしい。 結局資料請求は速達できた。 この時点でちょっと 考え直しておけばな、と 今思う。 色々選択肢はあったのに それを知ら [続きを読む]
  • 最終章(8) 人生は幻のようなものだ
  • 初めて心を許したドクター新しい診療所に代わることになった。 前の病院のドクターに 転院のむねを話しずらくて なかなか切り出せなかった。 何とか伝えて、紹介状を 書いてもらった。 20年近く通ったこの病院とも 完全に縁を切ることになる。 そして診療所の初診察。 心なしかドクターも 診療所の雰囲気も 緊張した感じを受けた。 そこでドクターは 色々質問してきた。 ほとんどの質問は 忘れたが 一つ印象的な質問があった。 [続きを読む]
  • 最終章(7) 散歩すらできない!
  • 加害妄想とそれに伴う恐怖晴れて退院をした(五回目) 俺だが、まだまだ 厳しい状態だった。 ドロドロした不安がつきまとう。 散歩に行った。人とすれ違う。 この時感じたのは 「俺がその人に何かしないという 保証はない」ということだった。 俺だけに限らず、自由に 外に行ける人は ほぼ何をしてもいい。 例えばいきなり 人をなぐったり、 ポケットにナイフを 入れてもばれない。 そして実際そういう 事件も起きている。 俺はそ [続きを読む]
  • 最終章(6) はじかれ者
  • いつもと違う入院生活何か違う。違和感。 今までの入院生活では 衝突もあったが、 何というか、しっくりきた。 仲良くなる人もいたし、 変な話楽しかった所もある。 今回は言ってみれば、 空気が違う?人種が違う? 俺の病状のせいも あるかもしれない。 とにかく話せないのだ。 全く話せないわけじゃない。 親近感がわかない。 独り、孤立した感じ。 ヤンキーまがい、というより ヤンキーそのものもいた。 タバコ一本下さい、と [続きを読む]
  • 最終章(5) 水さえ飲めない!
  • 拘束にも慣れた、が一度目の入院のように ギャーギャーわめいたり 歌を歌ったりはしなかった。 慣れたものでそんなことしても 状況は変わらないと わかっていた。 ただ、手さえも 拘束されていたので 水すら満足に飲めない のがはがゆかった。 たまに来る看護師に 「お願いします、 水を飲ませてください」 と言ったときは 物乞いにでも なったような心境だった。 俺は水も満足に飲めないほど 落ちぶれたのか。と 情けなくて涙し [続きを読む]