山内有紀 さん プロフィール

  •  
山内有紀さん: tryaging.diary
ハンドル名山内有紀 さん
ブログタイトルtryaging.diary
ブログURLhttp://tryaging.hatenablog.com/
サイト紹介文コスメコンシェルジュとして、キラリと光るご当地コスメや、コスメ製造の現場などをお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2017/07/18 20:31

山内有紀 さんのブログ記事

  • Hana Marche Karatsu2018に行ってきました!
  • 「唐津に全国のキレイが集結!」さらにスケールアップした今年のHana Marche!5月5日に開催された佐賀県唐津市のHana marché青く晴れ渡る気持ちいい空の下、唐津で開催された「Hana Marche」に行ってきました!「コスメティック構想」を軸に地域の可能性を探り新たな産業を生み出そうと活動するジャパン・コスメティックセンターが企画し、美と健康を通じ、生産物や商品、サービスを届ける人・手に取る人、出店者も来場者も毎 [続きを読む]
  • 唐津育ちのオリーブから、大人肌へアプローチするコスメシリーズ。
  • 九州・唐津の地で育まれたオリーブの可能性が、コスメという形で実を結んだハーベストさんのナチュラルオリーブ化粧品。キャッチフレーズは〜唐津の潮風に吹かれて〜ハーベストさんのパンフレットよりちょっと間が空いてしまいましたが、またまた選りすぐりのご当地コスメシリーズをご紹介いたします!今回は、唐津の株式会社ハーベストさんのオリーブコスメシリーズです。左から、オリーブティー、美容液、化粧水、乳液古来、食用 [続きを読む]
  • コスメは自分を大切にするツール。
  • 「暑さ寒さも彼岸まで」と言われているのに、今日のお彼岸はとても寒かったですね。初夏並みの気温からの変化や、年度末の忙しさ、人によっては勤務先での異動など環境が変わったことによるストレスも少なからず心身に影響を及ぼし疲れや不調が出やすくなる頃です。病気ではないけれど、なぜか元気が出ない、気持ちが沈んでしまう…。そんな時には好きな香りのボディソープやボディミルクなどのボディケアコスメを使ってみま [続きを読む]
  • ドリームコスメを作ろう最終回 コスメに託す夢
  • 大切な商品だからこそ、コスメの企画・開発は綿密に。1月から始まったこのセミナー。夕方からの開催でしたが、気づけば日も長くなって春を感じる頃になりましたさて、「ドリームコスメを作ろう!」セミナーもいよいよ大詰めです。これまで化粧品業界の状況やマーケティング、ペルソナやコンセプト作り、インサイトやマーケティングミックスなどなどいろいろなことを学び、自分たちのグループのコスメを商品名からスペック、容器や [続きを読む]
  • コスメコンシェルジュ交流会に参加して来ました?
  • 一年ぶりのコスメコンシェルジュ交流会。新しいお仲間が増えました!先日、福岡でコスメコンシェルジュ交流会が開催され、参加して来ました。コスメコンシェルジュとして業界で飛躍されている方、新たにコスメコンシェルジュになった方と、会場は華やか。職業も様々で、化粧品会社勤務の方やエステティシャンの方はもちろん、別の業種でもコスメが大好きで、知識を深めるために資格を取得された方などがいらっしゃって初対面な [続きを読む]
  • 2017年に出会った、ご当地コスメたち。
  • その土地が生み出す産物には、キレイへのパワーも詰まっている。日本化粧品検定協会のコスメコンシェルジュ資格を取ってから何か情報を発信したいと思っていました。「上手なメイク」?「アンチエイジング」?できれば私ならではの視点で語れるもの。そう思う中で唐津のネロリの花摘みイベントに参加し、翌日のHana Marchéで唐津の産物を原料につくられた唐津のご当地コスメに出会ったのです。「この素材からコスメがつくられる [続きを読む]
  • 赤からはじまる、古代日本の化粧。
  • 『朱丹を以って其の身体に塗る』呪術的な意味を持つ古代日本の化粧。いつもこのブログにお越しいただき、ありがとうございます。前回の 『美容』と『化粧』の歴史をひもとく が好評だったようで…調子に乗って第2弾!またまたコスメと歴史探求のお時間にお付き合いください♪さて、今回は日本の化粧のはじまりに迫ります!化粧には身だしなみや自己表現、社会的地位を示すなど色々な目的がありますが古代社会においては呪術 [続きを読む]
  • 『美容」と『化粧』の歴史をひもとく。
  • 『化粧』は罪か、特権か?古代社会のコスメ事情。(c) .foto project私がコスメについて学んだ日本化粧品検定のテキストには、化粧品の歴史についてのページがありました。いつ頃から化粧をするようになったのか、どのようなものを化粧品として使っていたのか世界と日本との歴史を比較しながら学びました。もともと歴史好きの私としては、もっと掘り下げたいテーマです。今回は、世界の化粧の始まりについてご紹介させていた [続きを読む]
  • 今、脚光を浴びる「美容オイル」について学んできました!
  • セミナーではさまざまなオイルに触れて、その特徴をじかに感じました福岡で開催されたコスメを読み解くセミナー。テーマは美容オイル!日本化粧品検定協会では、コスメの成分表示を読む力を身につけるためなど、各種セミナーが開催されています。先日、私は美容オイルを読み解くセミナーに参加してまいりました。日本化粧品検定協会だからこそ学べる、充実のセミナーですヘアケアから、スキンケア、メイクまで、オイルの需要は拡大 [続きを読む]
  • 肌の美しさ若々しさは、健やかさの上に成り立つもの。
  • 肌の土台は食べ物からつくる。スキンケアとともに内側からのケアを。キレイと健康はひとつながり。年齢を重ねるほどに、いかにいい状態を保つかが大事だと思うようになりました。でも、それがなかなか難しいのです。だからこそ、コスメによるスキンケアと同時に行いたいのが内側からのケア。肌の土台づくりのために意識したい代表的な微量栄養素をご紹介します。まず、季節の変わり目で、気になる肌の乾燥やかさつきにはビタミ [続きを読む]