裏街のノラネコ(Nora) さん プロフィール

  •  
裏街のノラネコ(Nora)さん: 野良猫生活〜うつと障害年金と生活保護
ハンドル名裏街のノラネコ(Nora) さん
ブログタイトル野良猫生活〜うつと障害年金と生活保護
ブログURLhttp://noranekoseikatsu.blog.fc2.com/
サイト紹介文うつ病持ち。生活保護の手続き関連やそのひぐらしの日記など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2017/07/18 21:01

裏街のノラネコ(Nora) さんのブログ記事

  • 半年で30万円
  • 医療費の明細が届いた。昨年11月から4月分だ。医療費合計が恐ろしいことになっている。約30万。1度だけ体調不良で病院と薬局へ行ったものが含まれるがあとは全て心療内科とその薬局だ。だが、生活保護法というものは、他の法律が優先され、心療内科は自立支援の適用を受けているはずだ。どちらにしても私の医療費の自己負担額が0円なのは変わらないが生活保護から出ている医療費と自立支援の医療費とではお金を出す法律(部 [続きを読む]
  • ケースワーカーさんの家庭訪問
  • 先日、ケースワーカーが来られた。今のケースワーカーは突然こられる。13時頃玄関のチャイムが鳴ったがまだパジャマというかほとんど下着だった私は居留守を使った。すると、不在票みたいなのが入っていて電話を下さいと。区役所に電話すると、担当ケースワーカーは外回り中とのこと。そりゃそうだ。区役所の方が、お電話があったこと、お伝えしますとおっしゃってくださったので後で来るかもしれまいと、着替えて部屋をざっと片 [続きを読む]
  • 老後を考える
  • まだまだ現役世代のはずだが時間が有り余っていると、これから先のことが不安になる。老後の生活。いや、それより先に親の老後。考えれば考えるほどネガティブな方に行ってしまう。そんな折、広報誌の一番最後のページに「サービス付き高齢者向け住宅」というものの広告が載っているのを見つけた。老人ホームは金持ちの住むところだ。そう思っていたのだが、その広告には「生活保護の方・少額年金の方もご相談ください」とある。入 [続きを読む]
  • 年金は小遣いではないのだが…
  • 偶数月の15日は年金の受給日だ。今月はもらえないが、来月支給されると思うとついつい無駄遣いをしてしまうのだが、年金は小遣いではなく、生活費だ。年金をもらっている場合、生活保護費と併せて全額もらえる…ということはなく、生活保護費ー年金(1ヶ月あたり)=1ヶ月の生活保護受給額となる。私の場合、家賃を除いた生活保護費は毎月3万円。生活保護を受けている人は月20万も30万ももらっているという謎の伝説もあるが単 [続きを読む]
  • 厚生年金 パート適用拡大検討
  • 現在、パート労働者でも月8.8万円以上働くと厚生年金に入らなくてはいけないが、それが6.6万円以上へ引き下げを厚労省が検討している模様だ。やっと手取り6.6万円分働いたと思ってもそこそこまとまった金額が厚生年金として天引きされるというわけだ。29年度の資料によると現在の最低基準額88,000円で8,052円の天引き。計算は苦手だが、6.6万稼いでも手取りは6万切ることになりそうだ。高齢少子化の時代になり、年金 [続きを読む]
  • 家庭訪問は突然に
  • 今年度なり、担当ケースワーカーの変更があったのだがそのケースワーカーとは、前の記事(古くてすみません)で述べた書類を提出に役所へ行った時に初めて顔を合わせたきりだった。家庭訪問もないし、今回のケースワーカーになって、こちらは気が楽になった…と思っていた矢先に突然の家庭訪問!前任のケースワーカーは「基本的には前もってご連絡せずに伺いますが、朝が弱い方もいらっしゃるので連絡してからご訪問します」とおっ [続きを読む]
  • 資産申告書
  • 「収入申告書」「年金振込通知書」「資産申告書」を提出しなくてはいけない。すでに、頭はパニックだ。「収入申告書」は3ヶ月に1回ほど提出している書類である。働いて得た収入や年金、仕送りなどを記載して提出する。「年金振込通知書」は日本年金機構から送られてきた年金額が明記されたハガキだ。これも6月の初めに送られてきたものがあるので、それを持っていけばいい。「資産申告書」は初めて書く。いや、生活保護申請時に書 [続きを読む]
  • 北大阪地震から3日
  • 無事です。報告しておかないと、もしかしてご心配くださっている方もおられるかもしれないと思い立ったのが今日3日目。私の住んでいる場所では被害はほとんどなく、電気水道ガスもすべて問題ない。私自身は若干の体調不良があるが、地震の不安というより天候のせいだろう。直接の被害はないが、地震発生当日の午後ドラッグストアで安い(2リットル98円程度の)ペットボトルのお茶が買い占められていて高めのお茶しか残っておら [続きを読む]
  • 連休中の通院と担当ケースワーカーの変更
  • 連休中に体調を崩し、連休中でも開いている内科へ行った。通常、病院にかかる時は、かかる病院と薬局をこちらで決め、それを役所に伝えて「医療券」「調剤券」というものを発行してもらう必要がある。だが、連休中なので役所は開いていない。そういう場合にはあらかじめもらっている「休日・夜間等診療依頼証」というものを使う。役所を通さない分、手間がかからないと思ったのだが、「休日・夜間等診療依頼証」を使った場合、速や [続きを読む]
  • 収入申告書と意見書の提出
  • (多分)3ヶ月に1度の「収入申告書」を提出しないといけないところに、主治医から「意見書」を預かっていたので両方まとめて区役所に提出に行った。収入申告書の方は相変わらず「働いて得た収入」の欄は0円。障害厚生年金の年額のみ記載して提出。意見書の方は、主治医が封をしているので中身は全く分からず…。推測だが、ケースワーカーの対応から考えると、前回(3か月前)の意見書には「短時間の軽作業なら就労可能」と書か [続きを読む]
  • お金の管理に
  • 私の場合、障害年金を受給し、足りない分を生活保護のお世話になるという形を取っているため2ヶ月に3回の収入(銀行振込日)がある。毎月1日(実質は月末)の生活保護費と偶数月15日の年金だ。病気になる前からの習慣で、毎月1日にその月の分の生活費(食費・雑費など財布に入れておく分のみ)を引き出している。その財布の中から日々やりくりするというのが基本だ。(光熱費や通信費や家賃などは口座引き落としなので口座に残し [続きを読む]
  • 障害年金の審査結果
  • 昨年11月に提出した診断書(障害状態確認届)の審査結果が届いた。>従前の障害の状態と同程度と認められますので、>引き続き障害年金をお支払いします。>(障害等級に変更はありません)とりあえず安心した。仕事探しは難航しているが継続中。体重増加で今までのスーツが着られなくなってしまって母に買ってもらうという情けなさ。出世(したら)払い(ます)ということで。どうか、ポチをお願いします。(どちらか片方でいい [続きを読む]
  • エアコン交換。レオパレスの対応。
  • いつだったか、先月の寒い日、エアコンの調子がおかしくなった。電源は入るし温かい風も出てくる。だが、途中で(運転後約45分後)止まってしまい、ブーンとバイクのエンジンのような異音がするのだ。レオパレスサービスセンターに電話するとコンセントを抜いてもう一度刺し、温度30度の設定で40〜50分ほど付けてみてくださいとのこと。電話してみて分かったのだが、レオパレスサービスセンターの人にはこちらのエアコンの型番等の [続きを読む]
  • 電気代が跳ね上がる/仕事の件
  • 先月の電気代が997円だった。一人暮らしを始めてまだ半年だが、1000円切るという月はあまりないんじゃないかと思う。今月の電気代は4,459円。3,500円近く高くなってしまった。やはり冬場のエアコンのせいだろう。日中はできるだけつけない、寝るときも3時間タイマーにしているのだが週1回(及び年末年始)寒がりの母が来るときにエアコンをつけっぱなしにしているのがひそかに大きい…。母が来るときは仕方がないので、ひとり [続きを読む]
  • ケースワーカーの家庭訪問
  • 先日、ケースワーカーによる家庭訪問があった。抑うつ状態がひどく、しんどい中頑張って部屋を片付けたのだが、雨で濡れているから、と中に入ることを遠慮され、玄関での会話で終わった。10分程度だっただろうか。主治医が短時間の軽作業なら就労可能と診断したようで「気分転換に、1週間か2週間に1日でも」と就労を勧められてしまった。無料の求人誌をペラペラと見てみたが2週間に1回の仕事というのもまずない。何より、休 [続きを読む]
  • なんとか生きています
  • ブログの更新が随分空いてしまい、スポンサー広告を出してしまった。11月頃から徐々に何もできなくなり、炊事、掃除、洗濯だけでなくPCを開けることすら億劫でかなり日常生活にも支障が出ていたのだ。年末年始は、身内に不幸があった関係でバタバタとしておりようやく日常に戻ったという感じだが、日常=動けないという日々がまた始まるのかと思うとそれはそれでしんどい。生活保護の方は、相変わらずお世話になっている。12月 [続きを読む]
  • 年金の更新
  • 年金の更新のための診断書を主治医にお願いしてきた。来年の4月までは年金が支払われるのが決定しているが、それ以降の内容は、今回の診断書によって決まる。私の場合、おそらく2級に等級が上がることはありえないと思うので現状維持で3級のままか、3級も落ちるかだ。3級落ちたらもはや病気ではなく働けるとみなされて生活保護まで打ち切りにならないかかなり心配だ。そう、私は心配性だ…。年金がどうなるのか不安で生活保護 [続きを読む]
  • 保護決定通知書
  • 久しぶりの投稿。「保護決定通知書」が届いた。生活保護の受給額の案内だ。今月から「冬季加算」がある。わずかな額と聞いていたので500円くらいかと思っていたら2580円。思ったより多いのはもちろん大歓迎だ。また、1万5千円の臨時福祉給付金を受け取った分、2回に分けて受給額から引かれていたのが先月で終了したためその分も先月、先々月より多く支給される。スーパーでお惣菜を買ったりするのはもちろん、さらには自炊するより [続きを読む]
  • 秋になると、落ちる
  • 冬季性うつ、というのがあるらしいが私が毎年落ちるのは9月末から11月末くらいまでで、それより寒くなる1月2月は平気だ。思えば、生まれて初めて自殺したいと思ったのも小6の秋にいじめられていた頃だった。高2の時も、当時ひどかった喘息のことで内科医から注意するように言われいずれ喘息で死ぬのならいっそ…と思ったのも秋だ。大学時代に喘息と過呼吸を併発?という訳のわからない状態になって1ヶ月半入院したのも9月 [続きを読む]
  • 猫舌&冷たいもの苦手
  • 猫舌は子どもの頃からなのだが、冷たいものも歯にしみるので苦手だ。マイストローを持ち歩いている。(使い捨てだが)小腹が空いたとき用に、6Pチーズ(プロセスチーズ)を冷蔵庫に入れてあるのだが、冷蔵庫から出したてのチーズも噛じると歯にしみる。なので、もう、最近はケースごと出しっぱなしにしている。「要冷蔵(10℃以下)」と書かれてはいるが、もともと発酵しているからなのか(?)数日出しっぱなしだが何ともない [続きを読む]
  • 久しぶりに小人(睡眠剤による健忘)が出た
  • 睡眠剤を飲んだ後、寝るまでの記憶がなく何かを食べていたとか片付けていたとか自分でやった覚えがないのに確かにやっている……。睡眠剤の副作用である健忘なのだが、これを「小人さんの仕業」と呼んだりする。「寝てる間に、小人さんが靴を作ってくれていた」という童話から来ている。マイスリーが処方されていたとき毎晩のように小人さんが出現しもう大暴れしてくれて、毎日のように翌日愕然としていたのだが今のベルソムラとロ [続きを読む]
  • 「収入申告書」を無事提出
  • 明日が締切の「収入申告書」、本日やっと提出してきた。早々に書き上げたものの、提出が遅くなったのは役所に行くのがすごく苦痛だったからだ。収入がないということ。収入のない理由。(「体調が悪く就職活動できなかったため」と記入した)それらを見てケースワーカーは何と言うだろう。考えると憂鬱で一昨日は行きたくないあまり、ODまでしてしまった。明日は天候が悪くなるらしく、今日行かないと、明日は絶対に行けない自信が [続きを読む]
  • 10/3仕事探し状況&入浴できない問題
  • 区役所から「収入申告書」が届いた先週から慌てて(?)無料の求人情報誌を見ている。週2〜3日となると、職種が限られてきてまず出てくるのがテレアポ系。受電中心のテレオペの経験は2〜3社あるので(1年以上続いたのは1社だけだったが)電話応対の仕事自体には抵抗はないのだがこちらから発信して契約を取るというのは未経験だ。契約が取れなかったらストレスが溜まりそうだと不安がある。(ストレスのない仕事などないのだ [続きを読む]
  • すでに10月分予算に手を出してしまった。
  • 先月は比較的早い時期に10月分保護費が入り、早速引き出したのはいいのだが…。ウォーキング用のショルダーバッグ(1990円)と仕事にも使えそうなA4のバッグ(1880円)を買ってしまい今月いっぱいお金が足りるのだろうかと戦々恐々している。体力をつけるためにウォーキングをしているのだがトートバッグしかないため、リュックかショルダーバッグが欲しかった。A4のバッグも、気に入ったのがあったのだが、ボロボロとはげてきて [続きを読む]
  • 10月分保護費が振り込まれた
  • 朝、スマホで残高を確認して驚いた。Σ(゚д゚lll)家賃と光熱費を払うと生活費が足りない!?よくよく考えてみると、10月は年金が支払われる月だった。これで生活費はなんとかなる。昨日「収入申告書」というものが届いた。7月〜9月の収入について記入し、提出するものらしい。似たようなものを申請時にも書いたような記憶がある。これは直接区役所へ持っていけばいいのだろうか。医療券の受給やらなんやら区役所に行くことが多い。 [続きを読む]