ともえ さん プロフィール

  •  
ともえさん: 写真と暮らす毎日
ハンドル名ともえ さん
ブログタイトル写真と暮らす毎日
ブログURLhttp://www.photolife-style.com
サイト紹介文二児の母。溜まりにたまった子供写真の整理に日々試行錯誤中。フォトブックレビュー色々書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 90日(平均3.7回/週) - 参加 2017/07/18 22:28

ともえ さんのブログ記事

  • ネットプリントジャパンの格安フォトブックレビュー
  • ネットプリントジャパンで標準画質のフォトブックを作成しました。今回利用したのは、24ページ180円+送料90円の文庫本サイズです。高画質やハードカバーといったオプションは使用せず、標準的なタイプで作成しました。 サイズ展開は今回作成した文庫サイズのほか、15cmスクエア・A5・A4の全部で4種類あります。パソコンとスマホアプリ、どちらからでも作成できます。1冊180円〜の高品質フォトブックプリントサービス【ネッ [続きを読む]
  • 運動会の写真整理におすすめのフォトブックサービス
  • こどもの運動会の写真整理、行なっていますか。我が家にも現在幼稚園児がいるのですが、運動会の写真はほとんど業者さん任せで、実はあまり撮影していません。なので運動会単体でのアルバムというものは作成していないのですが、幼稚園アルバムの一部として運動会の写真をまとめています。利用しているのは、フエルフォトブックのポケットフォトブックというサービスです。運動会単体で作成する場合にもおすすめできるフォト [続きを読む]
  • 赤ちゃんの生後一年のアルバムをマイブックで作成。
  • 赤ちゃんが産まれてからの1年間は、日に日に成長していく時期ですよね。毎日のように写真を撮り、残しておきたい写真もたくさんあるのではないでしょうか。我が家では、マイブック というフォトブックサービスを利用して生後1年のアルバムを作成しました。兄弟揃って同じフォトブックです。130×130mmのスクエアサイズ、30ページ。定価で2600円(税抜)+送料です。満足のいく仕上がりでしたので、マイブックについて紹介し [続きを読む]
  • スマホで作成できるおしゃれなフォトブック3選
  • 撮りためた写真を形にしたいけれど、パソコンに向かう時間がなかなかとれない。あるいはパソコン自体を利用していない。そんな方はiphoneはじめ、スマホで作成できるフォトブックを試してみてはいかがでしょうか。この記事では、スマホから手軽に作成できるフォトブックの中でも、お洒落だなと思うフォトブックを紹介したいと思います。マイブックライフ(MYBOOK LIFE)独特の風合いで、おしゃれな質感のフォトブックを [続きを読む]
  • TOLOT(トロット)でフォトブック作成。作成手順と仕上がりレビュー。
  • 格安フォトブックサービスのTOLOT(トロット)で、500円のワンコインフォトブックを作成しました。作成方法TOLOTのパソコンアプリもしくは、スマホアプリからの作成となります。今回はスマホアプリから作成しました。まずはアプリをダウンロードして、ユーザー登録を行います。「商品の選択」の画面でフォトブックを選択して、新規作成。「写真から先に選ぶ」と「新着・オススメから選ぶ」を選択できますが、写真を一括 [続きを読む]
  • アプリで作成できるオシャレなフォトブック、マイブックライフ。
  • MYBOOK LIFE(マイブックライフ )ではフォトブックをはじめ、様々なオシャレなフォトグッズを作成できます。扱う製品すべて、スマホからでも作成できるフォトブックサービスです。スマホで撮影した写真、ついつい撮りっぱばなしにしてしまいがちですが、マイブックライフであれば手間暇かけずにお洒落なフォトグッズを作成できます。マイブックライフで作成できるフォトグッズマイブックライフでは徐々に取扱製品が増え続けて [続きを読む]
  • フルフラットタイプのフォトブック特徴と取扱いサービス
  • フォトブック選びのポイントはいくつかありますが、製本方法もその中のひとつです。 フォトブックの製本方法には大きくわけて2種類あり、ひとつが中綴じ方式、もうひとつがフルフラット方式(合紙製本)です。 フルフラットタイプというのは、ページを広げた時に180度しっかりと開くタイプです。 フルフラットタイプのフォトブックは見開き1ページのレイアウトでも中心が隠れないし、手を離してもとじてこないので写真が見やすいで [続きを読む]
  • 銀塩タイプのフォトブックサービス各社特徴比較。
  • フォトブックの出力形式には、大きく分けて印刷タイプと銀塩タイプの2種類があります。この記事で取り上げる銀塩タイプというのは、いわゆる写真仕上げのことで、滑らかできれいな画質になります。製本形式はフルフラットといって180度しっかり開くタイプで、仕上がりに厚みが出るといった特徴があります。卒業アルバムなど、一般的にアルバムといって思い浮かべるイメージに近い仕上がりになるのが、銀塩タイプのフォトブッ [続きを読む]
  • 銀塩と印刷。画質がきれいなオススメのフォトブック。
  • 結婚式やお宮参り、七五三など。ここぞという時にはきれいな写真を残しておきたいですよね。写真館やスタジオで撮影してもらった写真であればなおさらです。今回は「きれいな画質」という視点から、おすすめのフォトブックを紹介したいと思います。 フォトブックの画質には、大きくわけて銀塩タイプと印刷タイプがあり、それぞれに良さがあります。 DreamLabo5000使用、7色印刷のフォトブック キャノンのフォトジュ [続きを読む]
  • ポケットフォトブックでバインダー式のフォトブック作成。
  • フエルアルバムでおなじみのナカバヤシが運営するフォトブックサービス、フエル(FUERU)フォトブック。今回作成したポケットフォトブックは、その中のひとつです。フォトブックとはいっても製本されて出来上がってくる本の様なタイプではなく、フォトシートを作成して専用のバインダーに挟み込んでいくタイプ。1ページに写真が8枚並ぶシンプルなレイアウトで、凝ったことはできないのですがその分写真を選ぶだけで良い [続きを読む]
  • EF 50mm F1.8 STM購入。選択した理由とKissX7での使用感。
  • 過去の記事で単焦点レンズ楽しいよってお話をしましたが、今日は私が使用している単焦点レンズ、EF 50mm F1.8 STMについて紹介したいと思います。 カメラ初心者がキャノンの一眼レフエントリー機、EOS KissX7につけて使用しています。Check単焦点レンズを購入して、一眼レフでのこども撮影がぐっと楽しくなった。 EF 50mm F1.8 STMを選んだ理由 EF50mm F1.8 STMの使用感 まとめ EF 50mm F1.8 STMを選んだ理由 まずは [続きを読む]