エリ さん プロフィール

  •  
エリさん: おか♡エリ、スイート ホーム♪
ハンドル名エリ さん
ブログタイトルおか♡エリ、スイート ホーム♪
ブログURLhttps://ameblo.jp/achachame/
サイト紹介文材木屋の若女将が建てる木の香りいっぱいのお家。夢はお家カフェで猫とまったり。
自由文小学生二人を子育て中の建築士ママです。
自宅を設計して建てる夢が叶い、ドキドキ、ワクワクの日々です。
お家造りを建築士目線、ママ目線で綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 128日(平均7.1回/週) - 参加 2017/07/18 23:05

エリ さんのブログ記事

  • デスク前にコルクシート貼りのDIY♪
  • 大工さんに造作してもらった書斎デスクの前面壁に旦那さんと一緒にコルクシートを貼りました。巨大コルクボードの出来上がりですこれで冷蔵庫前がプリントだらけになるのが防げそうです。 材料費は近くのホームセンターで買った4mm厚コルクシートの2000円ちょっと。 一晩平らな場所で巻き癖を取ってから所定の大きさにカッターでカットし、裏に幅広の強力両面テープを貼り付けて石膏ボードに貼っただけです。 インテリア的にもナ [続きを読む]
  • 木部外壁にリボスを自分で塗ってみました♪
  • 外壁は真っ白なスイス製漆喰にアクセントとして一部木製の壁を張りました。木の呼吸を妨げない自然系の塗料がいいな、と思ってたので候補は、 リボスオスモエコ・ウッド・トリートメント の3つでした。 リボス、オスモは有名ですが、エコ・ウッド・トリートメントは知り合いの材木屋さんから聞いて初めて知りました。一度塗るとメンテナンスフリー、というところがとても魅力でしたが、塗り見本を作成してみたところ、何かイメー [続きを読む]
  • 平田タイルのピエドゥラ、決め手は目地なのかもしれない。
  • 玄関ポーチのタイル貼り工事が始まりました。選んだタイルは平田タイルのピエドゥラです。人気のタイルで色々な方のブログで見かけます。 茶系の3色の均等MIX貼りにしました。PD-1001、1002、1003です。一番薄い色が1002で一番暗い色が1001、中間が1003です。同じ色番でも色幅があって、こうして見るとなかなかの色のオンパレード。3色と欲張りましたが、1002と1003の2色MIXでも良かったかなぁ。 ピエドゥラを素敵に貼ってる方 [続きを読む]
  • お気に入りのショップで照明がセールに!
  • 地元のホームセンターが経営しているアンティークショップ、オールド・フレンドの姉妹店ザ・グローブというお店が近くのイオンモールに新店舗を出したみたいです。 アンティークな照明器具が12/14まで20%オフセール中オールド・フレンドに何度も通い、いいなぁと眺めてた照明も全部20%オフナイス タイミングすぎます 手前のイタリア製の陶器の照明がすごく可愛いんです。 シェードだけで見るとこんな感じです。二色あって、私 [続きを読む]
  • ボビ、ってポスト可愛いですよね☆
  • 外壁の真っ白なスイス製漆喰の下地塗りが始まりました。やっと白い姿になったので、外構のイメージもしやすくなりました。 玄関ポーチの照明を悩んでいましたが、やっと決定!オーデリックのOG254605LDです。上の写真のように横使いにしようと思います。 一瞬可愛らしいデザインのものにしようとも考えましたが、我が家の外観がキュート系ではないので、男前系のインダストリアルタイプの方が合うかなと思います。このドアとタイ [続きを読む]
  • 書斎スペースを大工さんに造ってもらいました♪
  • 新築中のお家には4.5帖のワークスペースと名付けた部屋があります。私が図面を描いたり、子供達の学校や習い事関係の書類などを管理する部屋です。あまり広くはないですが、実家の母が泊まったりも出来るように、コーナーではなくドアを付けた1室にしました。脱衣と物干しの動線の真ん中にあるので、1畳分のファミリークローゼットを設け、料理や掃除以外の家事をなるべくここで済ますことができるようにしました。 図面を描い [続きを読む]
  • 玄関と玄関ポーチの工事始まりました♪
  • いよいよ我が家の工事も終盤戦♪ 玄関と玄関ポーチのタイル工事が始まりました。まずは土台となるコンクリート工事です。この見た目だと、古い校舎の部室入り口みたいですが ドアはLIXILのこちらが入ります。 そしてタイルは平田タイルの『ピエドゥラ』を貼ります。茶系の3色の均等MIX貼りにします。画像お借りしましたが、多分こんな仕上がりになると思います。 そしてまだ悩み中なのがポーチの照明。こちらはPanasonicのLGW850 [続きを読む]
  • 室内壁を真っ白な塗り壁に
  • 新築中のお家の壁と一部天井は、ビニルクロスは一切使わず、ウォーロという天然素材100%の塗り壁で仕上げます。 真っ白な塗り壁で、仕上がりは左官工事屋さんの腕にかかってます。 外壁のスイス製漆喰は、いつもお願いしている左官職人さん達に既に工事に入ってもらってるのですが、補助金申請の期限が迫ってるため、知り合いの業者さんから紹介していただいた東京の八幡工業さんに内部左官工事に入ってもらうことになりました [続きを読む]
  • 広めのバルコニーでしたいこと
  • 新築中のお家のバルコニーは少しだけ広めで合計で2坪分あります。L字形なので、一番広いところで1坪です。子供達がお日様の下で干したフカフカのお布団が好きなので、家族分の布団を干せるスペースが欲しかったのと、テーブルとチェアを置いて小さなくつろぎ空間を作りたかったのです。木製の手摺りと柱で囲まれた場所にお気に入りのグリーンを置いて。 お家の周りは住宅街なのですが、この一角だけは隣家の視線が無いベストポ [続きを読む]
  • 薪ストーブ周りのタイル工事。想像以上に素敵な色です♪
  • 昨日の午後からストーブ周りのタイル工事が始まりました。選んだタイルは、どちらも名古屋モザイク。床はリューベロンERM-1030。壁はプリエールシリーズTC-2030。どちらもネット検索しても施工例が見つからず、ショールームに行く時間もないので、小さなサンプルだけで決めるにはなかなか勇気が要りました 工事途中の写真ですが、まずは床から。ちょっと赤味がかった素焼きのテラコッタという感じです。周りの床に張った無垢のカ [続きを読む]
  • キッチンのサブウェイタイル、真っ白なマシア貼りました♪
  • キッチンの調理台周辺はおしゃれなサブウェイタイルを貼りたい!と言うのは、実はLIXILのショールームで確信したのです。この雰囲気に一目惚れ。これはLIXILの『スモーキートーン』というタイルとのことです。設計価格が12,800円/?。結構お高めです。 同じ頃、名古屋モザイクのカタログを取り寄せて眺めていたら、そっくりなタイルを発見!『マシア』です。こちらの設計価格は8,000円/?。 サンプルを取り寄せてみたら、やはりそ [続きを読む]
  • 造作洗面台、名古屋モザイクのラスティコ貼りました♪
  • 今日からタイル工事が始まりました。 インテリアを左右する重要な部分だし、すごく悩んで決めたので、出来栄えにドキドキ、ワクワク まずは、造作洗面台からです選んだタイルは名古屋モザイクのラスティコRS-105。 昨日までの洗面台の姿です。 タイルを貼った後はこちら 雰囲気も色も、私が何か月も妄想してた通り 現場照明がやたらムーディーで色が伝わりにくいですよね(笑)タイルのアップです。目地処理はまだですけどね 写真で [続きを読む]
  • 造作洗面台、TOTOのSK106にピッタリな水栓は?
  • 新築中のお家の造作洗面台にはTOTOのSK106を使います。元々は病院用流しで、広くて深く、形もシンプルな長方形なので造作洗面として人気のあるシンクです。 10数年前に新築のお客様が指定してきたのがこのシンク。え、病院用?とその時は思いましたが、子供が出来てゴシゴシ洗いたい物が増えてなるほど〜と思うようになりました。モザイクタイルとの相性もばっちりで見た目も可愛いです。ということで、今回我が家の洗面台に採用 [続きを読む]
  • 真っ白な外壁塗り壁工事、本格的始動!
  • 新築中のお家の外壁はカルクファサードというスイス漆喰を塗ります。住宅街でも目を引く『真っ白』とのことです。画像お借りしますが、これくらい真っ白ってことですねぇ。私が住んでいる地域ではまだ施工例が少ないみたいで、実物はまだ見たことないんです。チャレンジャーですよね(笑) 連日の雨でだいぶ計画がずれ込んでしまいましたが、先週の後半からモルタル下地の工事が始まりました。 北側面です。モルタルをコテで均す、 [続きを読む]
  • 2階廊下から見た木製手摺り♪
  • 新築中のお家の吹抜けに面する2階廊下部分です。1階のリビングはピアノ&薪ストーブスペースを除くと実質8帖程度の大きさです。上部を吹抜けにして、ぐるっと周りを囲むように階段と廊下があります。2階の廊下や階段はそれぞれの寝室にアクセスするために必要なものですが、このように配置することで、ただ通過するだけのものではなく『リビングの一部』として空間の広がりを演出することができるのかな、と思います階段と廊 [続きを読む]
  • メイクもインテリアもtoo muchはやめておこう
  • 新築中のお家のダイニングからキッチンカウンターを眺めた感じです。左の白いコーナーは薪ストーブのスペースです。昨日もお借りしましたが、こんなイメージになります。計算通り、ダイニングテーブルで食事しながら、ばっちり薪ストーブが眺められそうですキッチンカウンターの奥の壁ですが、計画当初は単純に好みでサブウェイタイルを貼ろうと思ってました。この様に。実際現場が進んで、この2つの空間が改めてちゃんと並んで [続きを読む]
  • 薪ストーブ周りのレンガ風壁工事、開始♪
  • 新築中のお家には薪ストーブが入ります。3方壁で囲まれた1坪の大きさの炉台を計画しました。画像お借りしましたが、こんなイメージです。最初、我が家も壁にはレンガを積んで、と考えていました。自分でレンガ積みたい!なんて妄想もうっすらありましたでも工事が進むにつれて1坪で十分かと思ってたのに、煙突はまっすぐ、構造材を避けて、とやっていくうちに、どんどん片側に寄り…。レンガの厚みが確保できないということに [続きを読む]
  • 吹抜けの木製手摺り、完成!
  • 新築中のお家にのリビング上部には吹抜けがあります。吹抜けに面して転落防止の手摺りを設けますが、色々なデザインや素材の物があり、インテリアの重要な要素になります。 黒いアイアンやシャープなスタイルの金属製。強化ガラスなどが入ったパネル状のもの。意匠性がある集成材の既製品や無垢の木材を加工したシンプルな木製。 材木屋の我が家が選んだのは…。 無垢の木材で作る木製手摺り 既にバレバレですね(笑) 黒いアイア [続きを読む]
  • 造り付け家具、続々製作中!そして、所持品の量を考える。
  • 11/2から室内の左官壁工事が始まるので、大工さんは急ピッチで造作家具関係の仕上げに取り組んでくれてます私も詳細な寸法を記した図面を仕上げては大工さんにイメージを伝えます。新築中のお家の家具はベッド以外はほとんど造り付けです。なので、描かなくちゃいけない図面がいっぱい今日は玄関収納、造り付けの本棚、洗面台、私のワークスペースにある造り付けの机と仕事関係の本棚の施工図面を一気に仕上げてフラフラ〜 2つの [続きを読む]
  • リリカラのクッションフロア、チェリー。工事完了♪
  • 新築中のお家の洗面脱衣室の床は無垢のカバ桜のフローリングを張りましたが、浴室から出てすぐの濡れやすいスペースは一部、カバ桜のフローリングとそっくりのクッションフロアを貼りました。選んだのはリリカラのチェリーLH80717。木目を平行にして揃えると異質感がバレそうなのであえて直行させようと思いましたが、うちの場合、平行させる方が経済的に貼れるとのこと。内装屋さんに板幅と板幅の柄を慎重に合わせてもらうことで [続きを読む]
  • 薪ストーブの話。ヨツールF500のデザインが変更になってた!
  • 新築中のお家に入れる薪ストーブはノルウェー製のヨツールF500に決定しました。薪ストーブ屋さんにそのことを伝えると、 『F500、フロントのデザイン変わったのでよろしく〜。』 とのこと。 『Yの部分が無くなりました。』 って。 まだ最近のことなのでカタログ等の写真も変更してないらしいです。 Yと聞いてすぐにイメージは想像できましたが、ネットで検索してもなかなか無くて。やっと画像1つ見付けました。 まずは、今までの [続きを読む]
  • タイル、続々決定中♪
  • 新築中のお家のタイル工事は、 ◇玄関・ポーチの床◇キッチンの壁◇薪ストーブ周りの壁・床◇造作する洗面台のカウンター です。11/6からタイル工事が始まるので、サンプル取り寄せてガンガン決定中 ◇玄関・ポーチの床ネットで検索して一目惚れした平田タイルのピエドゥラに決定蛍光灯の下ではグレーに見えますが実物はヨーロッパの石畳みたいな可愛い茶色です。PD-1001,PD-1002,PD-1003の3色を均等MIX張りにしようと思います。 [続きを読む]