ハルとうちゃん さん プロフィール

  •  
ハルとうちゃんさん: 美ら海 沖縄
ハンドル名ハルとうちゃん さん
ブログタイトル美ら海 沖縄
ブログURLhttp://churaumi-okinawa.com
サイト紹介文沖縄の美しい海(美ら海)を100倍楽しく過ごす為の情報満載。このブログ見ずして沖縄へ行くべからず。
自由文沖縄の気候からおすすめの観光地などなど、沖縄に関するすべての情報を発信できるブログを目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 84日(平均4.2回/週) - 参加 2017/07/19 14:01

ハルとうちゃん さんのブログ記事

  • 安室奈美恵が最新曲「Finally」に込めた思い
  • 先週、待ちに待った安室奈美恵の最新曲であり、最終曲?でもある「Finally」が発表された。とても、考えさせられる深い歌詞であった。この歌詞に込められた思いとは?「ZERO」の表題曲になったからといって、「ZERO」のために作られた曲だとは思いずらい歌詞であることに気が付いた。 「ZERO」のテーマ曲の依頼を受けて「どんな曲を提示すればいいのかというのはあったんですけどこれから出す楽曲の中にいい楽曲 ハマりそうな楽曲 [続きを読む]
  • 沖縄の離島「渡嘉敷島」のケラマブルーを堪能しよう。
  • 我が家が毎年、必ず訪れる島。沖縄の離島である慶良間諸島の渡嘉敷島のご紹介です。この島は、仕事で疲れた体と精神を一気に回復させてくれる魔法の島。この島に来ないと、夏は始まらないし終われない。 国立公園に指定H26年3月5日(珊瑚の日)にこの渡嘉敷島を含む慶良間諸島は全国で31番目の国立公園に指定されました。島民の珊瑚保全の取り組みや環境と調和した「エコツーリズム」の構想が評価されて、H28年にはさらに日本の国 [続きを読む]
  • 引退発表後の安室奈美恵。5大ドームツアー開催決定。
  • 昨日2017年10月1日に5大ドームツアーの開催を発表した安室奈美恵。来年2018年に引退予定の彼女だが、このツアーが最終公演となるのか?今回のツアーは、公演数と総動員数は自身最多となる見込み。アジアでの海外公演も予定されており、日程の詳細は11月に発表される。ドームツアーは6年ぶりの3度目となる。初回であった1997年のツアーでは「ソロとしての史上最年少公演(当時19歳10か月)」という記録を作り、デビュー20周年を記 [続きを読む]
  • 引退表明後のトドメの一曲!安室奈美恵の最新曲「Finally」
  • 25周年を迎える来年2018年9月に引退を宣言した安室奈美恵。「アムロス」という言葉が流行り始めているなかで、新曲の発表をした。SMAPの時もそうだったが、解散や引退を宣言すると、人気が急上昇するのがこの国の特徴だ。なので、それにあやかって、安室奈美恵に関することにアンテナを張り、情報収集を欠かさないようにしている。こんな生活が、安室奈美恵の引退する来年の9月までの1年間、頑張っていこうと思っている。過去にヒ [続きを読む]
  • 一大ブームを巻き起こした「アムラー」。ラーって何?
  • 「アムラー」とは、安室奈美恵を模倣したファッションをする人を指す。1996年頃に街を歩く女性のほとんどがアムラー化した。アムラーになる大切な要素は①茶髪のロングヘア―②ミニスカート③細眉④厚底ブーツ最低限、この4つを身にまとえば「アムラー」と化することが出来る。人気絶頂期の安室奈美恵のファッションスタイルや髪型、メイクなどに憧れる若い女性たち、いわゆる「アムラー」が大量発生した。 概説「アムラー」は1995 [続きを読む]
  • 一大ブームを巻き起こした「アムラー」。ラーって何?
  • 「アムラー」とは、安室奈美恵を模倣したファッションをする人を指す。1996年頃に街を歩く女性のほとんどがアムラー化した。アムラーになる大切な要素は①茶髪のロングヘア―②ミニスカート③細眉④厚底ブーツ最低限、この4つを身にまとえば「アムラー」と化することが出来る。人気絶頂期の安室奈美恵のファッションスタイルや髪型、メイクなどに憧れる若い女性たち、いわゆる「アムラー」が大量発生した。 概説「アムラー」は1995 [続きを読む]
  • 沖縄の歌姫。安室奈美恵の生い立ち!
  • あの沖縄を代表する歌姫がまさかの引退宣言。宮崎駿のように、何かと引退宣言をするのとは違い、世間に激震が走りました。その安室奈美恵に関して、沖縄をベースとして詳しく調べてみた。 アムラー現象90年代に一大ブームを起こした「アムラー現象」。東京都心を歩けばアムラーだらけといっても過言ではない絶大な人気を誇った安室奈美恵。デビュー25週年目にして引退を表明した。引退表明後の最新曲「finally」に関してはこちらを [続きを読む]
  • 島唄居酒屋「海風」(うみかじ)
  • 2013年の沖縄旅行の際に訪れた居酒屋さん。島唄居酒屋「海風」様々な経緯を経て、この店を選んだ。この年の宿泊先は「オクマプライベートビーチ&リゾート」ということもあり、ホテル内の食事処は価格が高く、我が家が食事をするにはまだ早い感じのところばかりで、近隣の居酒屋さんを探すも、同じような家庭が多いためか、予約も取れない状況でした。「オクマ」に関することはこちらを参照してください。ホテル内のディナーに関し [続きを読む]
  • 2013年沖縄旅行⑨〜はる坊主の日焼け〜
  • とにかく我が家の一人息子であるハル坊主はヤンチャ真っ盛り。冬であっても水に濡れたがる・・・毎年の旅行で沖縄に行けば、水場だらけということもあり、ソワソワ始まる。はる坊主の体力に親が持たない。ずっとハル坊主に付き合って水の中で遊んでいると夜にはグッタリになるので、観光などをして気を紛らわす。でも、観光してても全然楽しそうにしないんです。水の中にいる楽しそうな顔を知っている分、とてもつまらなそうに見え [続きを読む]
  • 2013年沖縄旅行⑧〜きしもと食堂〜
  • なんだか最近、どうでもいい仕事ばっかりで・・・ブログの更新が止まってしまって。無能な上司・・・本当に早期退職をおススメしたい。大した仕事もせず、毎日、昼飯を食べに来ているようなもの。そんな奴が、必死に働いてる我々よりも給料をもらっていることが許せない。そんなこと言っても始まらないので、楽しい話題、沖縄旅行の思い出を書かせていただきます。 これまでの話2013年の沖縄旅行はオクマプライベートビーチ&オク [続きを読む]
  • 2013年沖縄旅行⑦〜美ら海水族館〜
  • 2013年の沖縄旅行3日目は、美ら海水族館へ遊びに行った。自分的には、水族館の楽しさが未だにわかっていない・・・ただ、ここの水族館にはジンベイザメがいるので、どんだけデカイのかを確認する意味で一度は訪れてみたいスポットの一つだった。もちろん、この日の朝も二日酔いだ。4年前の旅行の朝の事なんて覚えていないが、きっと二日酔いであっただろう。自分の性格を理解しているが故に、容易に想像できることが悔しい。写真を [続きを読む]
  • 他言無用!沖縄の言わずと知れたうまい居酒屋「甚兵衛」
  • 久しぶりの投稿になってしまいました。どうでもいい日々の業務、興味のない学会発表の資料作りなどなど・・・楽しい夏休みを終えた瞬間に、ドッドッドッと襲い掛かってきました。この際、失踪でもしてみようかな・・・?すいません・・・悪い冗談です。今年2017年の夏休みも、我が家は何も相談することなく、必然的に沖縄の渡嘉敷島へと旅行へ行ってきました。が、我が家には産まれて2ヶ月になる、愛娘が誕生しマリン遊びがメイン [続きを読む]
  • 2013年沖縄旅行⑥〜オクマ近辺の居酒屋〜
  • 昨日の夕食はホテル内のBBQレストランで食べましたが、高くて高くて・・・我が家にはまだ早すぎた・・・お勉強させていただいたので、この日の晩御飯は、ホテルの外で頂くことにしました。しかし、沖縄の北部に位置するオクマプライベートビーチ&リゾート近辺は田舎町であることもあり、食事処や居酒屋が全然無いんです。選択の余地はありません。お酒飲みたいし、近くの居酒屋さんといえば・・・「とっくり屋」ここしかありませ [続きを読む]
  • 2013年沖縄旅行⑤〜オクマ 朝食〜
  • 2013年の夏旅行2日目です。前日は那覇に到着したときから、忙しい時間を過ごしました。旅行はノンビリというよりも時間を大切に使いたいと思います。ノンビリするときは、ノンビリと。観光するときは満遍なく楽しむ。このメリハリが大切だと思っています。が、前日の夕食は失敗した・・・この失敗も、いい思い出になったなぁ!!前日のディナーの様子はこちらを参照してください。 朝食沖縄のホテルは、大体が朝食付きである。ホテ [続きを読む]
  • 2013年沖縄旅行④〜ホテルディナー〜
  • 久しぶりの投稿になりました。というのも、年に1度の夏休みを頂いていまして、今年2017年も渡嘉敷島へ無事に行くことができました。まー、まー、焦らないで!!ちゃんと後日アップしますから。まだ、写真の整理ができていなくて・・・で、今回は2013年のオクマプライベートビーチ&リゾートにて、我が家では珍しいホテルディナーをしたので、書いておこうかと思います。ホテルディナーって響き、セレブですよね。ホテルディナーし [続きを読む]
  • 2013年沖縄旅行③〜オクマプライベートビーチ&リゾート〜
  • 初日から飛ばし気味で観光をすませ、宿泊先に向かいます。「やんばる食堂」でお腹をみたし、「やんばる食堂」の様子はこちらを参照してください。「第一牧志公設市場」でデザートを食べ、豚の生首に驚き!「第一牧志公設市場」の様子はこちらを参照してください。この年の宿泊先に選んだのは・・・「オクマプライベートビーチ&リゾート」にしました。名前からも想像できるように、我が家の中ではちょっと高級ホテルにしました。っ [続きを読む]
  • 2013年沖縄旅行②〜第一牧志公設市場〜
  • お昼から「やんばる食堂」にてお腹いっぱい。Aランチって子供が好きな食べ物が全て詰まった定食ですよね。大人になった今でも、なんだか懐かしい味でした。「やんばる食堂」の様子が気になる方は、こちらを参照してください。宿泊先が北部のホテルの為、空港近くで観光してから向かうこととします。日本地図で沖縄の大きさを見てみると、結構小さく見えるかと思いますが、空港から宿泊先まで高速道路を利用して約2時間!!東京から [続きを読む]
  • 2013年沖縄旅行①〜やんばる食堂〜
  • 2013年9月。今年も我が家は沖縄に上陸した。ANA7時45分発沖縄行きの飛行機に乗って向かいました。夏休みシーズンでは無いため、いくらか安めの料金設定でした。はる坊主が小学校に入学するという成長が楽しみでもあるが、夏休みのハイシーズンを避けて旅行できるのもいいですよね。沖縄の夏は長いし、9月になっても十分楽しめます。湘南では、お盆を過ぎるとクラゲのハイシーズンが始まり、刺される覚悟で海水浴したりしますよね。 [続きを読む]
  • 我が家の旅行記〜渡嘉敷島初上陸2014
  • 2014年の夏の旅行最終日となりました。4日間石垣島でとことん遊びつくし、1年分のビーチ遊びをしたつもりだったが、嫁とハル坊主はなんだかまだ足りないようだ。昨日の国際通りの居酒屋さんで行った作戦会議の結果により、天気予報が「曇りのち雨」という最悪の中渡嘉敷島へ向かうこととなった。前日の作戦会議の様子はこちらを参照してください。 出発各種情報ツールを駆使し、船の時間を調べると「フェリーとかしき」と「マリン [続きを読む]
  • 我が家の旅行記〜石垣島初上陸2014〜4日目(那覇到着)
  • 楽しずぎた石垣島を後にし、翌日の那覇観光の為、沖縄本土に到着しました。でも石垣島公設市場で、お土産買ってしまったんだよなぁ・・・楽しすぎた風景が気になる方は下記を参照してください。1日目の様子はこちらを参照してください。(石垣島上陸)2日目の様子はこちらを参照してください。(竹富島)3日目の様子はこちらを参照してください。(真栄里ビーチ)3日目の様子はこちらを参照してください。(泡盛水割り)4日目の様 [続きを読む]
  • 我が家の旅行記〜石垣島初上陸2014〜4日目(石垣島公設市場)
  • 4日目の午後です。悲しいことに今日で石垣島は終わりです。職場の皆様に無理を言って長期のおやすみを頂いたため、ハズレのないお土産を購入するために那覇に向かいます。石垣島最後の半日。海に入ってばっかりで、石垣島をあまり観光できていない。半日で足りるはずもないが、とりあえず頑張ることに。午前中の「マエサトオーシャンパーク」のおかげでボロボロの体にムチ打って向かいます。マエサトオーシャンパークの様子はこち [続きを読む]