和-nagomi-先生 さん プロフィール

  •  
和-nagomi-先生さん: はりとこころの探求ブログ〜笑顔が溢れる〜
ハンドル名和-nagomi-先生 さん
ブログタイトルはりとこころの探求ブログ〜笑顔が溢れる〜
ブログURLhttp://harinagomi.blog.fc2.com/
サイト紹介文鍼灸師が語る、からだとココロの仕組みを解説   〜ココロに寄り添う確かな技術で病を治癒に導きます〜
自由文ブログにお越しいただきありがとうございます。

最近、笑えていますか
予防医学はあなた本来の回復力を引き出し
安らぎ、ゆとり、元気を取り戻します。

延べ5万人以上の施術実績を誇ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 91日(平均6.3回/週) - 参加 2017/07/20 11:16

和-nagomi-先生 さんのブログ記事

  • コミュニケーション|わからないものに心を開く
  • コミュニケーション|わからないものに心を開くこんにちはいつもご覧いただきありがとうございます。鍼灸師の和-nagomi-です。生まれた時から目の見えない人に空の青さを伝える時何て言えばいいんだ?こんな簡単なことさえ言葉にできない俺は芸人失格だよもっと頑張ろうこれどなたの言葉かわかりますか?江頭2:50さんのお言葉です。クオリア(質感)という言葉があります例えば赤を連想してみてくださいこの赤、赤という名前がつい [続きを読む]
  • コミュニケーション|信頼関係の構築|
  • コミュニケーション|信頼関係の構築|こんにちはいつもご覧いただきありがとうございます。鍼灸師の和-nagomi-です。人間関係と聞いて何を連想しますか僕は本当にこの言葉が大嫌いでした。人間関係を築くのが下手自分の真意が伝わらない苦しさ自分の価値を疑う不安人間関係での心労は疲労のはるか上をいきます。眠れなくなる日もたくさんありました。諦めればいいのですが人が好き、人に想いが向くどうしても諦めきれません。人が [続きを読む]
  • ココロの話|悩みの種は大概小さなこと|
  • ココロの話|悩みの種は大概小さなこと|こんにちはいつもご覧いただきありがとうございます。鍼灸師の和-nagomi-です。アメリカのコロラド州に巨木の残骸があります。樹齢約400年らしいです。 この巨木、400年の間に激しい雷雨や積雪に見舞われそれでも耐え抜いてきたのだそうです。14本もの雷が轟音と共に襲い掛かったそうです。それでも倒れなかったこの巨木最終的に倒れた原因はなんでしょうか?それはカブトムシの大群だ [続きを読む]
  • 鍼灸院経営|効果的な店舗運営の秘訣|結局は自己受容
  • 鍼灸院経営|効果的な店舗運営の秘訣|結局は自己受容こんにちはいつもご覧いただきありがとうございます。鍼灸師の和-nagomi-です。効果的な店舗運営何よりも大事なことはスタッフが仲良しなことこれ本当に大切です。近かりし人ほど良いところも嫌なところも見えるものです。これを互いに受容し、認め合い互いに長所を伸展し、個性を発揮する。そして「調和」していくことで互いの良さと良さが交わりシナジーが起き、革新がおこり [続きを読む]
  • 書籍書評|誰も教えてくれない計画スキル 芝本秀徳著|計画とアドリブと
  • 書籍書評|誰も教えてくれない計画スキル 芝本秀徳著|計画とアドリブとこんにちはいつもご覧いただきありがとうございます。鍼灸師の和-nagomi-です。今日も書籍書評行きます(^_-)-☆誰も教えてくれない計画スキルです。僕はどちらかというと段取りだったり計画は得意な方です。10月より別の役割を頂き得意なことを仲間に伝えていく立場になりました。今一度、戦略だったり計画を伝えようと考えたとき、今までどれだけ感覚でやっ [続きを読む]
  • 書籍書評|生きる 小野田寛郎著|忘れる生き方
  • 書籍書評|生きる 小野田寛郎著|忘れる生き方こんにちはいつもご覧いただきありがとうございます。鍼灸師の和-nagomi-です。生きるという本を読み終えました。 小野田さんご存知でしょうか終戦後30年間、ずっとジャングルで生き抜いてきた真のラストサムライといわれる方です。小野田さんが終戦後30年、孤島で戦い抜いた軌跡が綴られており、生き抜く意味や現代人に投げかける示唆を感じ取ることができました。現代人は檻に [続きを読む]
  • ココロの話|感謝は形にして返すこと
  • ココロの話|感謝は形にして返すことこんにちはいつもご覧いただきありがとうございます。鍼灸師の和-nagomi-です。先日感謝についてブログを書かせて頂きました。※関連記事本日はさらに深めていきます。笑感動とはなんでしょう。感動や感激をするとエネルギーが高まるのが分かると思います。口コミをしたり行動が変わったり動機の源が活性化されます。ですが感動や感激は長続きしません。フラットな状態に戻ります。何が言いたい [続きを読む]
  • ココロの話|感謝の深さ|使命に気付く
  • ココロの話|感謝の深さ|使命に気付くこんにちはいつもご覧いただきありがとうございます。鍼灸師の和-nagomi-です。感謝について深く考えてみました。感謝は人生の理念の1つでもあります。感謝が深くなる度小さな幸せに気付き、毎日は本当はダイナミックで色鮮やかに変化しており彩りに溢れていることに気づきました。まだまだ気づいたレベルですのでさらに深くして体現できるようになろうと考えております。さて感謝は3層構造に [続きを読む]
  • ココロの話|成長は原理原則|想いを繋げていく
  • ココロの話|成長は原理原則|想いを繋げていくこんにちはいつもご覧いただきありがとうございます。鍼灸師の和-nagomi-です。成長は人の本能です。東洋医学ではビックバンが起こったときに発生した強烈なエネルギーを「氣」と呼びました。未だに宇宙は広がり続けています。つまり氣は増え続けております。氣は相対的に2つに分かれます。それを陰陽と名付けました。つまり陰陽は広がり続けるわけです。少し難しい話になりそうなの [続きを読む]
  • 日々徒然|これからの自分
  • 日々徒然|これからの自分こんにちはいつもご覧いただきありがとうございます。鍼灸師の和-nagomi-です。この10月ある決断をしました。それは一度臨床から離れるという決断です。臨床は僕の母親です。離れるのは寂しいしいつまでも臨床をしていきたいと思っております。その反面、世の中を見回したとき、社会の役立つ鍼灸師の輩出、東洋医学の普及を通してまだ知らずに病に苦しまれる多くの方々に情報を提供して希望を持って頂きた [続きを読む]
  • 鍼灸院経営|私たちは何を求められているか?
  • 鍼灸院経営|私たちは何を求められているか?こんにちはいつもご覧いただきありがとうございます。鍼灸師の和-nagomi-です。経営をするどんなイメージを持たれますかPFドラッカーは「全ては顧客から始まる」と述べます。顧客とは鍼灸院においては患者さんです。患者さんが求めているものは何か?が一番重要です。強調しますがあなたが何をしたか?ではなく患者さんが求めるものは何か?がスタートです。たまたましたいことが求めら [続きを読む]
  • 鍼灸院経営|私たちは何を売っているのか|
  • 鍼灸院経営|私たちは何を売っているのか|こんにちはいつもご覧いただきありがとうございます。鍼灸師の和-nagomi-です。いつも臨床に携わっていて感じることがあります。患者さんはに何に対してお金を支払っているのでしょうか。売るということは喜ばれることです。患者さんの問題を解決することだからです。買ういうことは何かを得ている何を得ているのでしょうか鍼の技術でしょうか私たちの想いでしょうかここを考えて患者さん [続きを読む]
  • 書籍書評|ツバメの法則を拝読して|
  • 書籍書評|ツバメの法則を拝読して|こんにちはいつもご覧いただきありがとうございます。鍼灸師の和-nagomi-です。本日は書籍書評いきます!「ツバメの法則」 西田史郎著 です。著者曰く成功者は「つばめ」だそうです(^^)/つばめの特徴を成功者に結びつけて分かりやすく解説した本またつ・ば・めそれぞれを頭文字に3つの特徴を詳しく教えてくださいます。成功者とはつ:〇〇〇る人と付き合うば:〇を選ぶめ:〇〇〇を高くで [続きを読む]
  • コーチング|責任の悪しき面
  • コーチング|責任の悪しき面こんにちはいつもご覧いただきありがとうございます。鍼灸師の和-nagomi-です。先日責任について共有させて頂きました(^_-)-☆※関連記事はこちらを 責任は素晴らしいものです。人生を豊かにし、幸せにし縁ある人を救済することができるのです。ですが現実問題責任に直面すると逃げたくなります。これ僕もそうで正直嫌だなって思うことがあります。笑責任を明確にすることで見えてきたものがあり [続きを読む]
  • コーチング|振り返りの質を高める
  • コーチング|振り返りの質を高めるこんにちはいつもご覧いただきありがとうございます。鍼灸師の和-nagomi-です。いつも意識していて本当に大切だと思うことをシェアします。この作業を上質にできると人生の質が変わりますよ。自信を持ってお伝えします。それは振り返りです。反省とも言いますがこの言葉自体がマイナスに独り歩きをしているので振り返りという言葉を使わせて頂きます。さてさて振り返りにはフレームワークがござい [続きを読む]
  • 日々徒然|赤ちゃんに逢いに行きました|(^_-)-☆
  • 日々徒然|赤ちゃんに逢いに行きました|(^_-)-☆こんにちはいつもご覧いただきありがとうございます。鍼灸師の和-nagomi-です。先日、鎌田は東邦医大に行ってまいりました。なんと不妊治療通われていた患者さんより産まれた赤ちゃんに逢いにきてほしいとお誘い頂き行ってきました。これは本当に満たされます。産まれたてホヤホヤ3日目の赤子なんだろう月並みですが生命の美しさを感じました。大切にしようこの命を未来につないで [続きを読む]
  • 書籍書評|看板のない居酒屋を拝読して|感謝と人望
  • 書籍書評|看板のない居酒屋を拝読して|こんにちはいつもご覧いただきありがとうございます。鍼灸師の和-nagomi-です。本日は書籍書評いきます。看板のない居酒屋この本は実は3年くらい前より気になっておりましたがなかなか読むに至らず今回ご縁を頂きました。さて本を読むタイミングは全てベストのタイミングで訪れると言われております。これはシンクロニシティの考え方にも繋がるかもしれませんが本当に不思議で面白いです。 [続きを読む]
  • 鍼灸院経営|鍼灸文化の復活|憧れが生むもの
  • 鍼灸院経営|鍼灸文化の復活|憧れが生むものこんにちはいつもご覧いただきありがとうございます。鍼灸師の和-nagomi-です。日本で鍼灸の認知度は93%に上ります。ですが受療率はなんと7%鍼を受けたことがある人はこんなにも少ないのです。アメリカでは3人に1人は受療してます。そしてよく鍼灸師をしていると伝えるとマッサージや接骨院のイメージが強く肩こりと腰痛の相談を受けます。とても嬉しいことです。有難いことですが鍼 [続きを読む]
  • ココロの話|理解されることの嬉しさ|
  • ココロの話|理解されることの嬉しさ|こんにちはいつもご覧いただきありがとうございます。鍼灸師の和-nagomi-です。最近、感じることがあります。自分にとって一番苦しいことは「理解してもらえないこと」でした。理解してもらえないことって本当に苦しいです。理解されないのが当たり前お互い違う生き物だからまずは違いを認めよう言葉はよく耳にします。ですが実際の場になると理解してもらえないことに対する恐れと孤独と不安 [続きを読む]
  • ツボのこと|足臨泣|実証に使うと良い
  • ツボのこと|足臨泣|実証に使うと良いこんにちはいつもご覧いただきありがとうございます。鍼灸師の和-nagomi-です。今日は鍼灸のツボのことについて足臨泣というツボがあります。足にあって泣くことに臨むツボと書きます。つまり症状が強く涙を流しているような方へ使えるツボです。泣くほど辛い症状つまり実証のこと東洋医学では虚証と実証に分けて病を観察します。実証とは溢れすぎて滞っている状態滞ったものはよどんできます [続きを読む]
  • コーチング|責任の概念|
  • コーチング|責任の概念|こんにちはいつもご覧いただきありがとうございます。鍼灸師の和-nagomi-です。責任って言葉にどんなイメージが湧きますかこの言葉からプレッシャーや束縛感辛さや重さを感じる方もいらっしゃるのではないでしょうかなんか文字に責めるって漢字が入ってますしね。責任を果たすこと=責任能力があるということについて個人的な感想を今日はブログにしていきます。さて責任とはなんでしょうか僕は責任とは人 [続きを読む]
  • ココロの話|感情の出処を考えてみる|
  • ココロの話|感情の出処を考えてみる|こんにちはいつもご覧いただきありがとうございます。鍼灸師の和-nagomi-です。感情に悩まされることはありませんか僕は大概が感情に悩まされております。笑感情に振り回されると言い換えたほうがいいですね。僕はそんな自分を変えたいと思っていたので理性やIQを高める努力をしてきました。お陰で論理的な思考や何かを理解する力は向上しましたが感情には振り回されます。笑この感情について [続きを読む]
  • コーチング|モデリング|言葉や行動を真似るだけ
  • コーチング|モデリング|言葉や行動を真似るだけこんにちはいつもご覧いただきありがとうございます。鍼灸師の和-nagomi-です。先日とある研修に行ってまいりました。鍼灸師以前に僕は社会人です。社会人以前に一人の人間です一人の人間である以上完璧はありません。各種心理学でも分かっていることですが人間の本質はどこまでいっても変わらないのです。内面も弱さも外見もこの世に一つしかない皆さんの個性です。だから面白い。 [続きを読む]
  • 書籍書評|斎藤一人の勝手に人が育つ経営の極意を拝読して|
  • 書籍書評|斎藤一人の勝手に人が育つ経営の極意を拝読して|こんにちはいつもご覧いただきありがとうございます。鍼灸師の和-nagomi-です。本は学びをいつも下さいます。本は自分を変える最上のツールです。自分が夢のように一気に変わるノウハウはありません。日々日々コツコツコツコツ努力を積み重ねることで誰にもいけないステージに行けます。大切のなのは100点をいつも取り続けることほんのちょびっとだけの努力で当たり前の [続きを読む]
  • 鍼灸院経営|院の方針|求められていることを明確にする
  • 鍼灸院経営|院の方針|求められていることを明確にするこんにちはいつもご覧いただきありがとうございます。鍼灸師の和-nagomi-です。今日は院の方針決めについて書かせて頂きます。院の方針はありますか?あるとこととないところがあると思いますが方針を持つことを個人的にはおススメしております。自分の院を通して伝えたいことそして理念や哲学をもとに方針を決定していきます。例えば僕の場合だと伝えたい [続きを読む]