新医学気功 さん プロフィール

  •  
新医学気功さん: 新医学気功
ハンドル名新医学気功 さん
ブログタイトル新医学気功
ブログURLhttps://ameblo.jp/shinigakukikou/
サイト紹介文医師で気功家の楊峰老師によって創始された気功ブログです。健康・美容、神秘的能力について書いてます
自由文中国の道家・仏家・儒教やその他の様々な気功を、現代医学の知見と、中国の伝統的な思想・哲学の両面から統合して、簡単に、効果的に実践できる気功を紹介していきます。
中国において、難病の治療や環境の改善など多くの実績を残している新医学気功を通じて健康になりたい方、美しくなりたい方、運命を考えたい方必読です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 88日(平均1.7回/週) - 参加 2017/07/20 20:02

新医学気功 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 浄化しましょう②
  • 浄化しましょう② 前回は一般的に言われる「浄化」と新医学気功の「排邪法」のイメージの違いについて書きましたが、たぶん「邪」のイメージがつかみ辛いかなとも思うので、今回は「邪」のお話。 気は、以前も書きましたが、とらえるスケールによって意味合いが変わってきますが、ここでは「生き物が健全に生命を維持するために必要なもの(物質的な性質も、流れとしての性質もあるもの)」ととらえておきましょう。 気が健全な時 [続きを読む]
  • 浄化しましょう①
  • 浄化しましょう① 気功というと、気を入れてもらうとか、気を通してもらう印象が大きいかもしれませんが、一番の基礎になるのは体の中の悪いものを出すということです。 そのために新医学気功ではすべての練習の前に、新医学気功における浄化の方法「排邪法」を行います。以前、知人にこの「排邪法」という名前を話したところ、「うわっ」と驚かれてしまいました。名前がキツイというのです。言われてみれば「排」と「邪」なので [続きを読む]
  • 旧暦8月(9月から10月)の養生法
  • 創始者 楊峰大師の著作から各季節の過ごし方をご紹介します 基本 1年は12月に分かれ、それぞれの気温・湿度、陰陽、節気が異なり、人間にさまざまな影響を与えています。 人間はこれらの変化に適応して、体内の気の流れのバランスをとれるようにしなければなりません。 季節に応じて行うべき養生方法のほかに、月ごとにも養生法の特徴があります。 8月(9月中旬から10月中旬)の養生法  仲秋の8月(9月中旬から10月中旬) [続きを読む]
  • 22日(金)に特別セミナーを行いました
  • 9月22日(金)に、東京の学士会館において、創始者の楊峰大師をお迎えして特別セミナーを開催しました。 まずは日本の法人である(株)新医学気功研究学院の西村社長からご挨拶があり、新医学気功の概要と楊峰大師の略歴の説明が弟子の金丸さんからあったあと、楊峰大師による中医学の講義になりました。未病と末病について、中国での治癒例を含めて真剣かつ笑いもある熱のこもった講義でした。続いて、楊峰大師による静功(瞑想 [続きを読む]
  • ロゴマークが新しくなりました!
  • 22日(金)に行なわれた特別セミナーで来日した楊峰大師が、「新医学気功のパワーをハッキリ表す、見ただけでパワーが伝わり開運となる」新ロゴマークをプレゼントしてくださいました。龍と鳳凰のパワーが融合・融和する優しいデザインです。ご覧になって何か感じた方はコメント欄に書き込んでお知らせください。みなさんがこのロゴマークのパワーで開運されますように!よかったらこのバナーもぽちっとお願いします(●´ω`●)ゞ [続きを読む]
  • 楊峰大師が来日されました
  • 楊峰大師が昨日来日されました。 楊峰大師は今日から精力的に相談会を行っています。 明日9月22日は学士会館でのセミナーが開催されます。☆前回セミナーの動画もご覧ください☆ 明後日以降は湯島の家電会館ほかを会場に研修会が開催されます。 まだ、どちらも若干お席がございます。 健康面、特に持病でのお悩みや、お子様の不登校・引きこもりなどで漢方や気、中医学の視点からアドバイスを受けるチャンスです。 あなたも新 [続きを読む]
  • 【体験談】糖尿病の軽減
  • 東京都の河原啓子さんの体験です。  今年2月に高血圧の定期健診で、血糖値423が見つかり、糖尿病と診断され、すぐに入院と言われました。 今まで引っかかったことがなかったのでためらったところ、命に関わると言われてしまいました。 インスリン注射と食事療法で約2週間入院しました。 退院後はインスリン注射と薬、運動と食事療法を続けるようにとのことでした。 退院直後の数値は、HbAlc13.1血糖値140でした。 5月に [続きを読む]
  • 【体験談】脳動脈瘤の軽減
  • 東京都の山田幸芳さんの体験です。  右後頭部に脳動脈瘤4.2mmがあり虚脱感も強く、通院したところ軽度の心筋梗塞も見つかりました。 脳動脈瘤が5mmを超えると命の危険があるので要手術になるところでした。血圧も最高180〜最低100程度で高かったので、病院からの薬を服用したところ、動けなくなってしまいました。 ないかよい方法はないかと探っていたところ、新医学気功をご紹介いただき、大会に参加の上、相談会で楊峰先 [続きを読む]
  • 【体験談】不妊の改善
  • 鹿児島県在住のM.Nさんの経験です。  楊峰先生、劉先生、一緒に学んでいる方々へ感謝し、体験談を書かせていただきます。2013年8月に劉先生が通訳・ご助言下さり楊峰先生と出会い、研修会に参加させて頂きました。その際に、体の不調について、①毎日気功をすること②漢方薬を飲むことが必要であると言われました。体の不調は、手足の冷え、疲れがとれない、胃腸が弱い等複数にわたっていました。研修会で教えて頂いたように、 [続きを読む]
  • セミナーの様子をYouTubeにアップしました
  • 新医学気功のセミナー風景をYouTubeにアップしました。 https://youtu.be/9Ca8rr2Dh60新医学気功にできること 内容:?体験談と新医学気功の概要?楊峰大師の紹介?初級動功の紹介?龍功法(中級動功)の紹介?気功による人体透視(気の状態で健康を判断)?労宮ツボ開通について?労宮1層目開通の様子?労宮2層目開通の様子(遠隔気功の実際)?セミナー参加者の感想?楊峰大師の挨拶?研修会における遠隔気功?研修会参加者の [続きを読む]
  • 創始者 楊峰大師による相談会・研修会が行われます
  • 9月21日(金)から、新医学気功の創始者 楊峰大師による相談会・研修会が行われます。 相談会ですが、?心・魂・夢に関する相談・精神的な悩みや不安、ツキがない、いやなことが起こる、なんだか変な夢を見るといったご自身の悩み・家族が精神的に不安定だといった第三者のお悩み・子どもが引きこもってしまった、学校に行かなくなった、急に成績が下がってしまったといった教育上のお悩みやお子様の知能開発・難しい資格試験や [続きを読む]
  • 創始者 楊峰大師来日! 特別セミナーが行われます!
  • 新医学気功の創始者 楊峰大師が来日され、特別セミナー「天の気と人の気をつなぐ〜酸素を直接心臓と脳の血管細胞へ取り入れましょう〜」が、行われます。 日時:9月22日(金) 開場10時10分 開会10時30分(13時30分閉会予定)会場:学士会館301号室    〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3‐28     地下鉄「神保町駅」A9出口徒歩1分参加費:前売り15,000円 当日19,000円以前のセ [続きを読む]
  • ツボがツボです
  • 基本5 ツボがツボです 新医学気功は気功なので、中医学の理論をベースに持っています。だから、ツボ(穴)や経絡といった考え方を重視しています。 その経絡や脈、ツボといった視点から、体内の気のバランスや流れ(正しいバランスや流れの気はよい気(真気)で、そうでないものは邪気になります)を判断したり、外部の気を体内にきちんと取り込めているかを確認するのに重視しているツボがいくつかあります。 まず1つ目は百 [続きを読む]
  • 第2回目のセミナーを行います
  • 第2回目のセミナーを開催します。 ここでちょっとお知らせ。今後は講習会については「動功・療法」と「静功・瞑想」を交互にやっていこうと考えています。充実した気を身に着けるには、この両面からのアプローチが必要になります。 今回は動功・療法を体験していただきます。指導はすべて楊峰大師の弟子がていねいに行います。 日時は9月16日(土)13:00 開場13:30 開始 (2時間程度) 会場は上野区民館301室(台東区池之端1丁目- [続きを読む]
  • 回るとまんまる
  • 基本4 回るとまんまる 先日の台風5号すごかったですね。第3位の長寿台風で、太平洋上をグルグル回った後、列島を縦断。被害に遭われた方には、本当にお見舞い申し上げます。 それで、毎日目??にしていたのが台風の図、はっきりと目があって、反時計回りに大きな渦を描いたあの図。この目??がはっきりしているうちが強力なんですよね。だんだんと北上して、目??が崩れると温帯低気圧になっていきます。回転するものって強 [続きを読む]
  • 第1回セミナーを行いました!
  • 8月19日(土)13時30分から上野区民館1階において第1回セミナーを開催いたしました。経験者、未経験者の方20名のご参加をいただきましてありがとうございました。 当日は和気あいあいとした雰囲気の中、準備活動を行い、気功的な場(帯功=場を共有することで上級者の気感も共有できるようにすること)を設定している最中に、厚い雲が切れて(ここまで東京は連日雨!)、日が差し始めるハプニング!もあり、一同から驚きの声が上 [続きを読む]
  • 気持ちイイ青空!
  • 基本3 気持ちイイ青空 誰でも思い出の中に、気持ちのいい青空があると思うんですね。春先の薄く霞んだ空 夏の濃い青と入道雲 秋の澄み切ってどこまでも高い空 冬の雪や霜に降りかかる陽光 誰しもホッとしたり、心踊ったりしたことがあると思います。気持ちいいですよね。 これを書いている現在(2017.8.9)は夏で、先日通過した台風の、いわゆる台風一過だった今日は盛り上がった雲と夏特有のハッキリした青がどこまでも広がって、 [続きを読む]
  • 第1回セミナーを開催します
  • 急な話なのですが、第1回新医学気功研究学院セミナーを開催いたします。 日時は8月19日(土) 13時00分 開場 13時30分 開始*2時間程度のセミナーとなります。会場は上野区民館 101集合室(〒110-0008 東京都台東区池之端1丁目1−12)費用は3,000円(会場費・講師交通費など1,000円 気功資料・パワーグッズ2,000円)指導は楊峰老師の正式弟子がおこないます。 内容は   ?新医学気功ってなに?     ・創 [続きを読む]
  • 「気」ってなに
  • 基本2 「気」ってなに 新医学気功は気功ですから、気を問題にします。では気って何でしょう。気にはいくつかの考え方があります。ここではいわゆる気感(気の感覚)ではなくて、考え方を書いてみたいと思います。 まず、一番大きなところからですが、気は全部です!というと変なことを思われるかもしれませんが、「すべての物事は気によって成り立っている」という中国の伝統的な哲学が気功の根本にあります。 ここで大切なの [続きを読む]
  • 微笑みましょう!
  • 今日は基本1「微笑む」ということについて書いてみます。 最近、インターネットを見ているとカワウソの赤ちゃんを見かけます。かわいいですよね。 ほんとかわいい(笑) あと、アザラシとか、 こいぬ。 こねこ。 だいたい誰が見てもかわいい代表ですよね。いうまでもないけど、赤ちゃんはみんなかわいい。 でもなぜ、かわいいんでしょう? 一説によると、幼い動物の平たい顔とまるい雰囲気は、他の動物からの攻撃を避ける [続きを読む]
  • 新医学気功の創始者
  • 新医学気功は中国の医師で、気功家である楊峰老師によって作られた気功です。新医学気功ロゴマーク 楊峰老師は道教系、仏教系、儒教やその他の気功を総合的に研究され、伝統的な中国哲学や近代的な科学の視点から整理・統合して「新医学気功」を作りました。 楊峰老師について1953年に中国安徽省東洋医学(漢方)の家系に生まれました。「楊氏堂」の第九代継承人(国際伝統医学研究院取締役会長)。 中国にいて医師として [続きを読む]
  • 過去の記事 …