yyas さん プロフィール

  •  
yyasさん: タイ 東亜ニュース
ハンドル名yyas さん
ブログタイトルタイ 東亜ニュース
ブログURLhttp://yyas.air-nifty.com/_gensai/
サイト紹介文タイでニュースになった日本全般、特定アジア、そしてタイ自身の記事を紹介します。誤訳御免です。
自由文タイにて隠居中です。知韓の人から見て、タイから見た特定アジアはどうなの?って視点で記事を紹介します。新幹線、戦闘機、経済、外交、政治がメインです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 58日(平均16.7回/週) - 参加 2017/07/22 16:33

yyas さんのブログ記事

  • 【タイ特亜】 同じ列車に乗ろう
  •  タイは中国や日本との関係において、高速鉄道に未来が残る可能性があることを慎重にバランスさせている .  タイと日本が今週締結した7つの合意は、最も歓迎すべきニュースである。協定は、産業のアップグレード、東部経済回廊(EEC)への投資、人材育成、中小企業への支援をカバーしている。しかし、日本経済の中で築かれた関係の何らかの心配、世耕弘成経済産業大臣は日本の投資家がタイ、特に具体的には、軍事政権が推... [続きを読む]
  • 【タイ国内】 バンコク市バスは改革計画を白紙にした
  • .  バンコクの公共バス事業者であるBMTAバンコク交通機関は、人々のニーズに対応していないことを確認した後、バス路線再編計画を打ち切った。  8月中旬に、BMTAを監督する陸上輸送局が、首都の269のバス路線を再編し、1ヶ月間の試運転を開始した。目標はサービス範囲を20%向上させ、重複する回線を減らし、合計距離を6,437kmから7,833kmに延長することでした。  また、B3(旧18号)やB... [続きを読む]
  • 【タイ国内】 警察改革へアドバイスするステープへの怒り
  •  赤シャツ派とも言われる反独裁民主戦線(UDD)とタクシン元首相のプアタイ(タイ貢献)党の主要メンバーは、2014年の反インラックデモのリーダーで元警察長官ステープ・トゥアスバンに意?を求めた警察改?委員会に反発した。 . .  UDDのチーフアドバイザーであるティダ・ワウォーンセットは、デモンストレータとして知られた人物がなぜこのような中核的な政府の政策に影響を与えるべきなのか疑問を呈した。  ... [続きを読む]
  • 【タイ特亜】 大規模な日本の経済団体がEECに焦点
  •  上半期の外国直接投資FDIの 約半分は、日本からのものです。  昨日プラユット・チャン・オチャー首相は、ラヨーン、チョンブリー、チャチェンサオの東部3県で集中投資している東部経済回廊 EEC、特に来年から加速する高速鉄道のインフラ投資に対して、日本からの大規模な経済代表団がタイを訪れたと語った。 プラユット首相が奨励したその他のインフラプロジェクトには、タイの経済成長エンジンを目指す10の新産業... [続きを読む]
  • 【タイ国内】 特別捜査局長官はタクシンの息子を捜査
  • .  反マネーロンダリング局は、2008年にクルンタイ銀行を含むマネーロンダリング事件で起訴されたタクシン・シナワト前首相の息子、パントンテーに対して来週明らかにすると昨日特別捜査局長官ピシット・ウォンムアン警察将軍が言った。 .  長官は、DSI特別捜査局が証拠に基づいて調査しており、誰かをいじめる意図はないと主張した。すべての証拠は合法的に取得されており、調査は適法な手続きに従っていたと付け加... [続きを読む]
  • 【タイ特亜】 タイー日本鉄道計画は進展中
  •  バンコクーピサヌローク間タイー日本高速鉄道のの初期建設費用は、推定270億バーツと、輸送大臣アコム・テームピッタヤパイシットは述べている。 アコム氏は、この計画フェーズは今年中に検討のため内閣に提出される予定だと述べた。  バンコクからピサヌロークへの380キロのルートは、首都とチェンマイを結ぶ高速鉄道を建設するタイと日本のプロジェクトの一部です。  バンコク - ピサヌローク路線は、昨日、タイ... [続きを読む]
  • 【タイ国内】 プラユット首相 タクシンの人気に怒り
  • . プラユット・チャン・オチャー首相は、世論調査の結果、タクシン元首相の世論調査結果が2014年のクーデター指導者プラユット首相よりも信頼感が?いこと、タクシン・シナワトラ元首相とインラック・シナワトラ前首相兄妹を超えなかったことをメディアで暴露された。. 両元指導者は権?を失い、クーデター政権に取って代わられた。インラック?は先?、最?裁判所が8?25?、米疑惑の最終判決日を前に逃亡したとみられる。 プ [続きを読む]
  • 【タイ国内】 バンコク清潔で安全、 情報提供者に感謝
  • .住民は条例の違反を密告するよう奨励されている . バンコク当局は、都市の清潔と条例違反者を報告する者に現金を報酬することで、問題を緩和しています。どうやら多くの市民が、路上駐車、歩道を走っているオートバイ、そして運河へのゴミ投棄などを報告したようです。 . バンコク・メトロポリタン・アドミニストレーション(BMA)によって開始されたこのプログラムは、電話、電子メール、Facebook、またはLINEによる市の清潔 [続きを読む]
  • 【タイ特亜】 北朝鮮問題、軍事オプションは排除しよう
  •  この社説は外信でなくタイ人の書いた記事です。同意はしませんが、こういう考え方もあるとこを紹介します。.. 平壌最大の原子爆弾実験は、暴力の脅威ではなく、平和の幕開けを促すはずだ. 外交は、北朝鮮の最近の核挑発にもかかわらず、朝鮮半島の憂慮すべき危機を解決しようとする試みの焦点に留まるべきである。軍事攻撃は核とミサイルのすべての施設を破壊する保証はないので、金正恩党委員長は依然として紛争を激化させる [続きを読む]
  • 【タイ国内】 来月から登録済みの低所得者のみ電車代無料
  • . 9月30日からタイの国営鉄道(SRT)は3等列車無料を廃止し、本当の低所得者に対する無料乗車制度とするとアノン・ルアンボリブーンSRT会長は説明した。 .. 10月1日からは、政府の新しいe-福祉制度に登録され、資格があると証明された1167万人の低所得者のみが無料で列車を利用できるようになります。アノン氏は、無料乗車制度廃止が人々の権利を奪い、おそらく政治的理由であったと批判している人に応えていた。  アノン氏は、 [続きを読む]
  • 【タイ国内】 インラック逃亡 80%探査完了
  • .   警察当局者は5月にプラモンクットラオ病院爆破事件で容疑者を捜索するのと同じ方法を使って、逃亡しているインラック・シナワトラ前首相を追跡しているとプラウィット・ウォンスワン副首相が昨日語った。  警官は病院の1階にあるVIP室を飾る花瓶にパイプ爆弾を植えた62歳のワタナ・ポーマレットを発見するのに約3週間かかった。 プラウィット氏は、インラック事件の進展についてさらに詳しく述べることを拒否し、当局は何が [続きを読む]
  • 【タイ特亜】 北京との関係は疑いの余地なし
  •  月曜日、タイ学者は、中国の超?国としての台頭で「戦略的」関係を再評価しなければならないかもしれないと警告した。 「BRICSサミットで招待状だけを見ることはできない。中国は何をしているのかを?なければならない。タイに対する厳しい措置を講ずる準備ができていることを見せつけている」と、タマサート大学アセアン研究プラパット・テパチャリー教授は述べた。 プラユット・チャン・オチャー首相をサミットに招待すると [続きを読む]
  • 【タイ国内】 ラヨーン特急鉄道は2023年に開通設定
  • .  特別報告書:計画された21億バーツプロジェクトは、EEC(ラヨーン、チョンブリ、チャチェンサオ 東部経済回廊)に大きな起爆と期待されている . タイ国営鉄道(SRT)は、2023年までに193キロのバンコク - ラヨーン高速タイ - 日本鉄道のサービスを開始することを目指しており、切符料金は初乗り20バーツから1キロメートル当たり1.80バーツ。  215億バーツの鉄道プロジェクトは、当初はバンコクのドンムアン空港、サムット・ [続きを読む]
  • 【タイ国内】 インラック失踪、疑わしき車を徹底捜査
  • . 警察によると、調査は進展していると言われているが、元首相がどの国に逃亡したかは、まだ確認されていない。. 警察当局はインラック政権の米疑惑の最高裁最終判決日8月25日先立って失踪する前に、疑惑の車とオンラインポストに調査を拡大した。 彼女が逃げ切った、またはまだ国の中にいることを示す証拠はまだ出ていないと、警察副長官シワラ・ランシブラマナカン警察大将は昨日記者会見で語った。.. シワラ副長官は、警察が [続きを読む]