サステナビリティの部屋 さん プロフィール

  •  
サステナビリティの部屋さん: サステナビリティの部屋
ハンドル名サステナビリティの部屋 さん
ブログタイトルサステナビリティの部屋
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ecology1010
サイト紹介文アメリカ住まいの日本人。環境について学んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 30日(平均1.4回/週) - 参加 2017/07/22 01:27

サステナビリティの部屋 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 食の安全、食の平等
  • アメリカに住み始めた当初はテレビの料理番組ばかり見ていました。その時に感じたのは、アメリカで料理すると言うことは、時間に余裕があって裕福と言うことなのかな?ということでした。日本では料理番組と言うと、実用に焦点が置かれているような気がしますが、アメリカでは、番組の演出もあるのでしょうが、とにかくキッチンや料理道具がおしゃれで豪華、高級な食材を使う、毎日の食事というよりパーティーなどでゲストに振る舞 [続きを読む]
  • 地元のハチミツ
  • 最近買った雑誌にアレルギーには地元産のハチミツが良いとありました。メリーランド大学医学部の免疫学者からの情報参照らしいです。確かにミツバチが集めた蜜の成分を自分の体に取り込むと、その植物の耐性ができそうな感じがします。実はハチミツはユタ州の名産品、とは言っても自分でハチミツを買う時に産地にこだわったことがありませんでした。ここはビーハイブ・ステイトと呼ばれているのですから、地元産のハチミツもたくさ [続きを読む]
  • 節水の庭
  • Conservation Garden Park - 保護庭園公園?に行ってきました。この公園のコンセプトは資源の保護とのことです。かなり以前、この公園がオープンしたばかりの頃一度だけ訪れたことがあります。その時はまだ完成前でしたが、今はエデュケーションセンターなど、建物もあり立派な公園になっています。アメリカといえば、家の周りに芝生を敷きスプリンクラーで水やりするイメージがありますが、もっと効率的に水資源を使う方法を市民 [続きを読む]
  • アメリカのゴミ収集
  • 私の住んでいる地域ではこのようなゴミ箱が自治体から支給されます。手前から、一般ゴミ、緑のゴミ(木や葉、草など)、リサイクルゴミ。この青いリサイクル・ビンに入れられるのは綺麗な紙(新聞、雑誌類、コピー用紙、ダンボールなど)、プラスチック(ペットボトルなどリサイクル表示のあるもの)、アルミ、スチール缶。ゴミ仕分けは日本に比べるとそんなに厳しくないですね。間違えたビンに入れても回収してもらえるので。一般ゴミは [続きを読む]
  • 初めまして
  • 一年半前、アメリカの大学に編入するときに、Environmental & Sustainabilityというコースを選択しました。当初は環境とサステナビリティとは何?という感じでした。大学はもうすぐ卒業です。ここでは今まで学んだ事をトレースしながら世の中を見て行きたいです。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …