緑のタコ さん プロフィール

  •  
緑のタコさん: アメリカで薬剤師になるまで
ハンドル名緑のタコ さん
ブログタイトルアメリカで薬剤師になるまで
ブログURLhttp://midorinotako.blog.fc2.com/
サイト紹介文日本生まれ育ちの私による、アメリカの薬学院生ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 90日(平均1.2回/週) - 参加 2017/07/22 07:29

緑のタコ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • カウンセリング 〜OTC薬品編〜
  • 今日はプロフェッショナルプラクティスの授業についてです。この授業は、週一にレクチャーとスキルラボがあります。レクチャーではOTC薬品と処方箋薬品、カウンセリングの仕方などについて学び、スキルラボでは学んだ知識を実際に使います。前に記事に書いたOTCのクラスとちょっと似てますが、この授業では実際にカウンセリングの仕方について学びます。OTCのクラスはOTC薬品だけなので、カウンセリングよりも患者の症状からOTC薬 [続きを読む]
  • 自殺予防 − 薬剤師にできること
  • 私のいるアメリカの州では、自殺予防教育を薬学院生にあたえる事が義務となっています。先日、授業のいっかんとして自殺予防のセミナーを受けて来ました。実際に家族が自殺で亡くなった人、自殺未遂に至ったことのある人の協力のもとで出来たセミナーでした。アメリカでは薬の過剰摂取での自殺、自殺未遂が多いです。薬剤師は薬が患者の手に届く前の最終ポイントなので、薬剤師が症状に気づき、患者とコミュニケーションをとる事が [続きを読む]
  • リアルな授業の様子
  • 前回の記事に書いたOTC授業について、“毎週、患者のケース2つが渡されます。そのケースについてグループで話し合い、結論を出し次の授業の初めにグループで出した結論をプレゼンします。”と前回書いたんですが、グループで出した結論のプレゼンテーションの進み方が面白かったんです!まず、毎週患者役(リーダー。毎週変わります)がいるのですが、各グループの患者役がプレゼンというよりは議論をする感じでした!教授がバン [続きを読む]
  • 一般用医薬品の授業
  • 秋クオーターは9月末から12月の初旬までです。10月、11月は中間テスト、12月の初めは期末テストです。6つ授業をとっていて、ラボは2つあります(1つは解剖学・生理学、1つはプロフェッショナルスキルを学ぶスキルラボ)。今日の記事では、Over the Counter (OTC) のクラスとプロフェッショナルプラクティスのクラスについて書きます^^まずOTC。この授業は今現在私のお気に入りナンバー1!気に入っている理由は3つあ [続きを読む]
  • First week of pharmacy school
  • 薬学院生なって最初の一週間の感想: 余裕!むしろ、余裕でないとこの先困る!レクチャーは結構大学で学んだ内容のレビューな感じだったのと、コースの説明もあったので結構リラックスでした!(大学で化学専攻&生物副専攻してよかった!理系じゃなかった人は少しだけ大変だったみたい。)でも課題は結構でてる!課題っていうのは、締め切りが決まってる、評価がつけられる課題もありますが、ほとんどは自己課題。授業の前後の読みや [続きを読む]
  • First Aid & CPR/BLS
  • 今週はFirst AidとCPRのトレーニングから始まりました。丸一日講義、ビデオ、実技から学び盛りだくさんでした。薬学生もいざの時の為にちゃんとトレーニングされてないといけないんです。出血の酷い人の手当ての仕方〜、EpiPenの使い方や〜、使ったダミーとか〜。赤ちゃんバージョンも使いました。AEDの使い方も習いました。ダミーに当てて皆んなで「clear!?」って現場を意識して。CPRかなり真剣にやったので疲れました。これは筋 [続きを読む]
  • White Coat Ceremony
  • アメリカは日本みたいに入学式がないのですが、プロフェッショナルスクール(薬学、医学、歯学、看護院など)はWhite Coat Ceremonyがあります。これは新入生が最も楽しみにしている行事だと思います^^ White Coat Ceremonyはまず薬学院長の挨拶から始まり、副長、教授数人そして現PY4のスピーチもありました。このPY4のスピーチがすっごく良かった!^^そして、新入生は名前が呼ばれたら一人ずつ舞台に上がり、まず院長に白衣 [続きを読む]
  • オリエンテーション5日目
  • 5日目は午前中だけでした!なぜなら午後はWhite Coat Ceremonyだから\(^o^)/午前中は勉強の仕方について、どのように勉強(成績)、クラブ活動、インターンシップなどなどバランスよく行い、健康的な生活ができるかどうか、、、についてレクチャーでした。簡単にまとめると、自分にあった勉強法で勉強するのが大事。一人で勉強する方が合っているのなら友達と勉強することを減らした方がいい。コンピューターでタイピングするよ [続きを読む]
  • オリエンテーション3&4日目
  • オリエンテーションの続きです。3日目:朝8時半に開始。この日もチームワークアクティビティーがメインでした。もし飛行機事故にあって、冬のカナダの-40Fの極寒の森林に残された場合、生き残る為にはどうするかをチームで話し合い決断を出すアクティビティーとかとか。午後のアクティビティーでは、クラス全員で薬学院生・将来の薬剤師としての誓いの言葉を決めました。この誓いの言葉はWhite Coat Ceremonyの時にクラス全員で家 [続きを読む]
  • オリエンテーション1&2日目
  • オリエンテーションが始まりました!計5日間あるのですが、今日は1&2日目のオリエンテーションについて。1日目:まず、院の偉い人達からの挨拶や歓迎のスピーチをいただき、この日はクラス全体が初めて揃う日だったので、アイスブレーカーアクティビティーして、mentor/menteeの小グループでのチームアクティビティーなど!クラスメイトや先輩を知ろう、仲良くなろう!っていうのがメインでした!私の学年は約100人の生徒! [続きを読む]
  • シラバス
  • ある1科目の授業のシラバスが教授から送られて来ました!本格的に授業は9月末まで始まらないですが、今月末から1科目だけ始まります。って言っても、オンライン上でする課題(13つ)で、オリエンテーションウィーク(9月中旬)までに終わらせれば良いので自分のペースでできて、結構リラックスな感じになると思います。最後の週までためないように頑張ります(笑)この科目はオリエンテーション期間も授業があって、本格的に始 [続きを読む]
  • 薬局での話
  • 薬学院生の日記書くのにブログ始めたけど、早く始めすぎたかもっ。オリエンテーションも授業も始まってないから書くことがもうないです。と、いうことで、大学在学中の時の話を。私が薬剤師という職に興味があるけどまだ確実になりたいか分からなかった時、とある薬局で薬剤師のjob shadowをさせて頂いていました。(job shadow:影のように後をくっついて仕事の様子を見させていただくことです。結構アメリカでは普通なことで、細 [続きを読む]
  • 予防接種
  • 入学前に終わらせないといけない中の一つが予防接種です。薬学院から指定された書類を医者に持っていき、医者が何のvaccineが必要か私の過去のレコード(日本で小さい時にうけたものも)と見合わせ確認します。アメリカの病院でボランティア開始する前にうけたimmunizationの書類があったので、今回は接種するものが少なくスムーズに行きました。なので私がうけたのは、TB検査とHepatitis B(B型肝炎)のvaccineです(ワクチンって [続きを読む]
  • 私について
  • このブログに興味を持って頂きありがとうございます。私は日本で生まれ小中高の12年を日本で通いました。高校時代、周りが大学受験の準備をしている中、自分が今本当にやりたい事はなんなのだろう。と考えた先にたどり着いたのは、英語を喋れるようになり世界を広げたい。でした。高校卒業後にある英語圏の語学学校へ留学し現地のカフェで週末と授業前の早朝に働きながら英語を勉強しました。その間に様々な人々と出会い沢山刺激 [続きを読む]
  • 授業登録
  • 私は今年5月に大学を卒業して、9月からpharmacy schoolでの授業が始まります。今は夏休みなのです!日本は3月が卒業シーズンで4月に新学期が始まると思うのですが、アメリカは5-6月に卒業、8-9月から新学期が始まります。大学在学中の夏休みはクラス取ったり、ボランティアや研究してたので、休みって感じではあまりなかったんですが、院が始まるまでの夏休みは特に何もせずに楽しむつもりです!薬学院生の夏休みはきっとインター [続きを読む]
  • 薬学院へ入るには
  • 私が薬学部と言わずに薬学院と言っている理由は、アメリカでは高校の後ではなく、大学の後に薬学を学ぶからです。日本だと、高校卒業の後に6年間の薬学部に入学して、最初の2年くらいは薬学専門というよりは一般的な事を勉強すると思うのですが、アメリカだと、高校卒業後はまず大学へ行き、大学卒業1年前か卒業後にPharmacy Schoolの受験、入学して、薬学を学びます。なので学部ではなく、“院”の方がしっくりくるんです。私は [続きを読む]
  • 過去の記事 …