アーセナルニュース さん プロフィール

  •  
アーセナルニュースさん: アーセナルのニッチなニュースを紹介するブログ
ハンドル名アーセナルニュース さん
ブログタイトルアーセナルのニッチなニュースを紹介するブログ
ブログURLhttp://arsenalnews365.com
サイト紹介文アーセナル大好きな管理人が、現地からのアーセナルのニュースを紹介しています。毎日更新!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供237回 / 89日(平均18.6回/週) - 参加 2017/07/22 16:03

アーセナルニュース さんのブログ記事

  • アーセナルのメンタル面の問題を指摘するワトフォードFW
  • 先日のワトフォード戦の敗戦について、ベンゲルはPKの判定に苦言を呈していましたが、ワトフォードのディーニーはアーセナルの敗因は別にあると主張しています。「ベンゲルがPKの判定を非難しているみたいだね。ベンゲルに何かを言う立場には無いけれど、アーセナルが負けた理由はPKじゃないよ。」「要するにタマがあるか無いかの問題なんだ。俺はアーセナルを相手にする時は、『最初にガツンと行って、誰が戦えるか見てやろう』っ [続きを読む]
  • ベンゲルはPKの判定に激怒!元レフェリーの意見は・・・
  • 1−2と敗戦したワトフォード戦では、後半にベジェリンのファウルによりワトフォードにPKが与えられています。しかし、リプレイなどを見ると接触は非常に軽いもので、ベンゲルはPKの判定は馬鹿げていると批判しています。「我々には2点目を決めるチャンスを決めきれなかった事で、危険な展開になってしまった。これまでの試合でも、何度も何度もあった事だね。」「前半に凄く良いプレーをしていたのに、後半に少しレベルを落とし [続きを読む]
  • ベンゲル「サンチェスはジダンやベッカムの様な選手だ」
  • アレクシス・サンチェスはワールドカップ南米予選ブラジル戦の敗戦により、本選出場が果たせない事となりました。ベンゲルはサンチェスの失望に理解をした上で、彼がかつてのスター選手達の様に、国の代表として多くの期待や重圧を背負っていると語っています。「サンチェスは今年で29歳になるね。次のワールドカップでは33歳だ。今回のワールドカップに出場したかっただろうし、とても失望しているだろう。」「どの時代にも、国中 [続きを読む]
  • ベンゲル「ジャックはワールドカップに出場出来る」
  • ベンゲルは木曜日にコルニーで会見を行いましたが、ジャック・ウィルシャーについての話題は、多くの注目を集めたようです。ベンゲルは負傷から復帰したウィルシャーが、イングランド代表としてワールドカップに出場出来るとした上で、彼が代表の中でも特別な選手であると語っています。ウィルシャーがワールドカップに出場するためには移籍する必要があるか・・・「そうは思わないね。今のジャックはここ数年の中でも、ベストなコ [続きを読む]
  • アーセナル若手DFが、2021年までの契約延長に合意
  • カラム・チャンバースはアーセナルでの2021年までの契約延長に合意した様です。チャンバースは自身のTwitterで、契約延長の喜びを投稿しています。?? @Arsenal pic.twitter.com/mXqqi1Yz5V— Calum Chambers (@CalumChambers95) 2017年10月11日アーセナルと契約延長が出来て誇りに思っている。自分はまだ若い選手だけど、このクラブで最高の時間を迎えたいと思っているし、アーセナルで出来るだけ多くのトロフィーを獲得し [続きを読む]
  • ベンゲル「サンチェスとエジルを1月に売る選択肢もある」
  • アレクシス・サンチェスとメスト・エジルは来年に契約終了を迎えますが、未だ契約延長の合意には至っていません。ベンゲルは1月に彼らを放出する可能性を認めたものの、残留への望みも捨てていないと語っています。「まだサンチェス、エジルとは契約延長はしていないよ。今の様な状況では、様々な可能性を考慮するのは当然だね。彼らを売却するという選択肢も可能性の1つではある。」「(エジルがイングランドに残りたいという報道 [続きを読む]
  • 負傷したムスタフィの離脱期間を明かしたベンゲル
  • アーセナルに所属するムスタフィは、ドイツ代表として出場したアゼルバイジャン戦で、前半にハムストリングの負傷により途中交代しています。ワトフォード戦に向けてベンゲルは、ムスタフィが最長で6週間は離脱すると明かしています。更に同じく代表戦で臀部を負傷したコラシナツも次節の出場は不透明な様です。「まだ合流していない選手もいるから、全員の状態は確認出来ていない。例えば、サンチェスは明日チームに戻って来る予 [続きを読む]
  • 低調なシーズン序盤からの立ち直りを称賛したアーセナルOB
  • アーセナルは低調なシーズン序盤を乗り越え、現在はリーグ5位まで順位を上げており、CL出場権を獲得するトップ4入りが近付いてきています。しかし、アーセナルのOBであるナイジェル・ウィンターバーンは、クラブはトップ4より大きな成功を収める必要があると主張しています。「アーセナルはCL出場権を目指しているかもしれない。だが、トップ4入りはある種の成功と言えるけれど、トロフィーを獲得するほどの成功では無いんだ。 [続きを読む]
  • ウィルシャーの不透明な将来について語ったベンゲル
  • ジャック・ウィルシャーは若い頃から将来を嘱望され続けてきた選手ですが、デビュー以来の度重なる怪我に苦しみ、継続的な活躍を見せる事は出来ていません。ベンゲルは今シーズンがウィルシャーにとって重要になると語った上で、怪我の再発はアーセナルでのキャリアの終わりを意味するかもしれないと述べています。「ウィルシャーの才能は誰も疑う事が出来ないだろうし、ボール捌きの技術は本当に特別な才能だよ。ただ、彼が継続し [続きを読む]
  • イウォビ「サンチェスとエジルを失う事は・・・」
  • アーセナルに所属するエジルとサンチェスは、共に今シーズンで契約満了を迎える事となるため、来年の夏までに退団すると見られています。しかし、彼らと共にプレーするイウォビは、サンチェスとエジルを失う事はトップ4入りを目指すチームにとって、大きな損失になると考えている様です。「サンチェスとエジルはコンディションが良い時は手が付けられない選手だよ。2人とも試合を変えられる存在だし、シーズン自体の出来も変えて [続きを読む]
  • 憧れの選手について明かしたコラシナツ
  • 今夏にアーセナルに加入したコラシナツは、開幕以来プレミアリーグの7試合で6試合に先発しており、既に存在感を発揮しています。力強い駆け上がりや、パワフルなプレースタイルを持つコラシナツは、アーセナルの公式サイトで、子供の頃に憧れていた選手を明かしています。「ロベルト・カルロスとジネディーヌ・ジダンが、すごく頭の中に残っているんだ。2人とも説明の必要が無いぐらい有名な選手だね。子供の頃は彼らに大きな影 [続きを読む]
  • キーオン「サンチェスはまだ良い。だがエジルは・・・」
  • 今シーズン終了後に契約満了を迎えるエジルとサンチェスには、他クラブへの移籍の噂が絶え間なく報じられています。最近では、エジルはかつて指導を受けたモウリーニョ率いるユナイテッドへ移籍するのではないかという噂が報じられています。アーセナルのOBであるマーティン・キーオンは、エジルがELでのBATE戦に帯同しなかった事を引き合いに、彼の心は既にアーセナルから離れていると指摘しています。「彼はベラルーシ遠征に行き [続きを読む]
  • アーセナルが優勝出来ない3つの理由を語ったアーセナルOB
  • 今シーズンのアーセナルは、好調とは言えないスタートを切り、現在首位を走るシティに勝ち点6差を付けられています。インビンシブル時代に無敗優勝に貢献した元カメルーン代表のローレンは、アーセナルが今シーズンの優勝を成し遂げるのは、厳しいと考えている様です。ローレンはイギリスのメディアに対して、アーセナルの優勝が難しい3つの理由を語っています。「最初の理由として、ベンゲルのために戦える複数の選手、7〜8人 [続きを読む]
  • ファーガソンにピザを投げつけた事を認めたセスク
  • 2004年当時に49試合無敗を続けていたアーセナルは、オールド・トラフォードでのユナイテッド戦に0−2で負けた事により、無敗記録が途絶えてしまいました。この試合の終了後には、両チームのスタッフや選手がヒートアップし、通路での乱闘騒ぎがありました。その際にユナイテッドの監督であるファーガソンに、一切れのピザが投げつけられ、長年その犯人は不明とされてきました。しかし被害者であるファーガソンは、ピザを投げつけ [続きを読む]
  • ラカゼットがイングランドで驚いた事は・・・
  • ラカゼットはアーセナルに加入して以来、リーグ戦7試合で4得点を決め、イングランドでの順調な滑り出しを見せています。キャリアの全てをフランスで過ごしていたラカゼットは、初めての国外リーグとなるイングランドへすぐに適応した様に見られています。しかし、ラカゼットはイングランドで未だに驚かされる事があると語っています。「頑張っているけれど、まだ完全にイングランドに慣れたとは言えないかもね。未だに驚かされる [続きを読む]
  • サポーターの信頼を取り戻しつつあると語ったチェフ
  • 多くの批判を浴びたリバプール戦での0−4の大敗以来、アーセナルは最近7試合で6勝と調子を上げつつあります。さらに7試合のうち、5試合でクリーンシートを達成しています。好調な守備に貢献しているチェフは、結果を残す事によりサポーターの信頼を取り戻しつつあると感じている様です。「リバプール戦の後で、サポーターの信頼を取り戻すには、真摯な態度でハードワークをして、結果を残すしかないと話していたんだ。」「今は特 [続きを読む]