岩手下野船団 さん プロフィール

  •  
岩手下野船団さん: 鮎一筋
ハンドル名岩手下野船団 さん
ブログタイトル鮎一筋
ブログURLhttps://ameblo.jp/ayuhitosuji/
サイト紹介文シモツケテスターによる岩手、秋田河川釣果情報及び鮎の飼育日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2017/07/22 17:30

岩手下野船団 さんのブログ記事

  • 飼育鮎、阿仁川産、放流
  • 今日は、残っていた鮎、阿仁川産の産卵のための放流です。この前の金田一産と同じところに放流です。産卵のため禁漁区になっているところにです。うまく、産卵してくれればいいですね、でそのうちの何パーセントでもいいので天然として、遡上してほしいものです。わたしは、河川組合の理事もしており、許可とっての放流をしております。毎年しておりますので、いつか身を結ぶといいなと思いやっております。仲間に協力してもらっ [続きを読む]
  • 鮎、終了及び飼育鮎放流。
  • 昨日は、鮎釣り最後と思い阿仁川へ行ってきましたが、鮎の姿はなくなんと、ゼロで帰ってきました。今年は寂しい鮎釣りでした。来年に期待したいと思います。そして、今日は、飼育鮎の産卵のための放流をおこなってきました。まずは、金田一さんの鮎からです。大きく育って25センチぐらいまでになりました、元気に産卵してほしいものです。数にして、200匹ぐらいです、放流動画は一部です。あとは、秋田産が600匹ぐらいいま [続きを読む]
  • 鮎飼育状況
  • 鮎の成育状況です。すくすく育っています。上が秋田阿仁産、下が金田一産です。どちらも、大きいもので22センチ、平均20〜21かな?いま1番餌を食べます。一年魚なので食べて体を作ってるようです。この鮎たちは、囮には使わずに、9月の産卵時期になったら、川に離します。産卵してその内の3パーセントでも天然として次の年に川へ登ってくれればと思ってます。 [続きを読む]
  • 甲子川
  • 今日は、午後3時から種取りに甲子川にいってきました。昨日は、閉伊川では満員御礼で入るとこなくて空いてる場所に入ったら、全然でした。午前中で5匹で、午後は暑さでまいってしませんでした。で、タネ鮎がなくなったのでおとりとりです。天然鮎が、いつもより少なく、遅めに遡上したのでいつものような川一面の鮎ではないけれど、飽きない程度にかかります。素直です。数にしたら23匹でしたけど、型がいい、22センチもでて、 [続きを読む]
  • またまた、縄張り争い!
  • 今日も朝見に行ったら、またまた別の鮎が縄張り争いしてました。今度もまた、どっちも譲りません。なんでだろう?今年の鮎は気が強いのかな?こんなにも、ひかない、譲らない鮎は初めて見ました。見ている、約10分間、やってました。話は変わって、鮎情報です。甲子が、天然が少ないけど天然がかかれば23センチも出ました。放流物は16センチです。何処の河川も放流物は平均16.7ってとこですね!今度の日曜日は何処行こうかな?あ [続きを読む]
  • 鮎の縄張り争い
  • 今日は早起きしたので仕事前に地元の河川今週解禁を、見に行って来ました。小型ながら、何処にでも、全般にいます。私は、いつも地元はしません。小河川なので、地元の年配の方々が喜んでもらえればいいと思っております。理事もしてますんで。この鮎たちは、今まで見たことがないくらい、縄張り争いしてます。どっちも、引きません。5分ぐらい見ていても、どちらも譲らないので撮りました。すごいです。帰るまで、決着がつかなか [続きを読む]
  • いよいよ解禁!
  • どこにいくか迷ったけど、日曜日の解禁とあって、気仙川は混雑が予想され、前日の雷雨で濁りも予想されたので、相棒と、閉伊川へ出陣です。朝、6時半に、出て閉伊川につきどこにはいるか探してるうちに9時ごろになり、遅めのスタートです。さすが解禁、一投目から14センチ鮎が入れがかりです。相棒もそこそこかけてます。いつもより、今年は小さいです大で16センチ、途中別の場所にいた、マーから連絡が入りそちらも小さいながら [続きを読む]
  • 今日は、金田一産
  • 今日は、もう一つの水槽金田一産をお掃除です。こちらは、秋田、阿仁産よりも早くうちに来たのでそのぶん、大きくなってます。18センチぐらいかないよいよ、1日東北の鮎解禁です。どこも、なんか15.6センチ見たいだけど、釣れても釣れなくても、お祭りですから。私はどこに行こうかな? [続きを読む]
  • これから、大きくなる飼育鮎
  • 今週から、鮎の餌食いが今までの倍になった。飼育してわかったことは、まず体高に大きくなってからいきなり、しばらくしてから体長が伸びる。不思議なもんで、いきなりドーンて伸びるんです。餌食いが良くなったってことは7月に向けて大きくなる準備かな。だから毎年、7月初めには平均18センチ、大きいのは21センチぐらいになります。この動画は、阿仁産、大きいのは16.17センチくらいかな?食事中です。 [続きを読む]
  • 飼育槽清掃
  • 昨日の日曜日は、飼育槽の清掃をしました。秋田、阿仁産の鮎の水槽です。秋田生まれの阿仁産。金田一産も、秋田産なんですけど、こちらは岩手の大船渡水産試験場生まれの秋田産です。水位を下げていくと、活発になります。自然では、増水後の引き際に、鮎が動くといいます。それを裏付けるように、水に対して、登ろうとジャンプしてます。日に日に大きくなっていますよ。 [続きを読む]
  • 飼育鮎 途中経過
  • 少しずつ大きくなってきたので、これからが楽しみです。解禁まで、あと一ヶ月どのくらいになるかですね。今のところは、1週間早かった、金田一産が大きいので15センチほどに、1週間遅かった秋田、阿仁産がこちらも15センチなんですけど、全体にばらつきがあって、小さいもの8センチも多くいます。最初の動画が秋田阿仁産です。次が金田一産です。解禁には、18センチぐらいに育つ予定です。 [続きを読む]
  • 今日は、秋田産
  • 今日は、先週入る予定の秋田産が5キロはいりました。先週は雨で延期になったため、今日入りました。楽しみにしてたのに、なんか今年は小さい鮎ばかりで、すこしがっかりです。大きいのは10センチ位だけど、あまりいません。平均6〜7センチ。これからどのくらい大きくなるかですね?この前の金田一産と、随時更新していきますので楽しみにしていてください。今年の飼育日記の、始まり始まりです。 [続きを読む]
  • まずは、金田一産
  • 今日は、金田一産が小さい水槽の方に1.5m槽に入りました。去年より、少し小さいかな?でも大きいものは、11センチ位あるものもいるしまーいいかなって。3キロあとは、18日に秋田の阿仁川産が5キロ入ります。今年はどのくらい大きくなるか楽しみです。 [続きを読む]
  • 米代川4.5
  • 16日、17日と今年最後の鮎釣りに行ってきました。台風が心配な釣行でしたが、なんとか間に合いました。いつものように朝、7時に出発10時ごろ鹿角につき、とりあえず大滝温泉の有名な宿に宿泊するので、挨拶がてら情報を聞いていろいろ話ししてるうちに、11時になりそれから川を見に、いろいろ見て回ってなんやかんやで、宿前になんとなく決めてお昼になり午後からの実釣です。今回は私含め、3名です。1名は橋の上流へ、私達2名 [続きを読む]
  • 米代川3
  • 今日も米代川に行って来ました。朝7時に出発、10時ごろには到着して川を下りながらどこに入ろうかみているとなんか川が、ささ濁りではないか?くる途中雨が降っていたけど、こっちは濁るぐらい降ったのか、でも水は増えてないし、釣りはできる範囲だからよしとし、今日は人が少ない、どうしたのか何処も空いてて入れる状態なので、高長橋のずっと上流に入りました。ささ濁りで川の状態が見えないままスタートです。いきなり、連れ [続きを読む]
  • 米代川2
  • 米代川、鹿角地区に行ってきました。大増水で鮎が残っているか心配でしたが情報を集めてみると、小さいながらもまだいるようなので行ってきました。朝7時に出発、着いたのは着替えて川にたったのは10時ごろでした。いろいろみて回り今日も高屋橋下流にはいりめした。着替えてる間に先行者に川向いから入られしまったと思いましたが、目当ての場所じゃないところに入ったため、すかさずやろうとした場所に入りました。開始そうそう [続きを読む]
  • 明日はどこへ、何年か前の北上川鮎
  • 9月に入り、鮎も終盤なんだけど今年は 大雨、増水で何処もパッとしません。 いつもの年なら、今から大鮎を、北上川、 米代川に行ってバンバンかけて楽しんでい るはずなのに、何だかなー? いろんな川に行ったけど(東北)、やっぱり きかない鮎は、北上川の鮎ですね。 流れも平坦に見えるけど、押しの強さ上波、 下波の強さが同じだから強さはピカイチ。 かかり鮎は、必ず沖に逃げるから、竿は 立てずにこらえなければとれない。 ハ [続きを読む]
  • 気仙川? 甲子川? どっち?
  • この間の大雨、増水で釣りができる川は 気仙川と甲子川しかない状況で気仙川に いってきました。 家から近いため、遅めの出動です。朝、 7時半に出て、気仙川についてどこに入る か見て回って走って下流に行く途中、人 人、やはり、どこもできないからみんな 気仙に集中したようです。 で、お目当の場所が空いていたので速攻 で入ってやって見ました。 上流には、がらかけの人、1人だけで、 その上には5人です。運よく私の所は 空 [続きを読む]
  • 飼育鮎4
  • 今日は飼育鮎の違いについて書こうと 思います。鮎はその環境、及び水質によって 形などが変化しますのでその辺はご了承くだ さい。 まず最初の動画は、金田一産です。特長と しましては鼻先がとがってない、背ビレも ぞくにいう、あまりびらびらしてなく普通 である。尾びれも大きくもなく、普通で 全体にまん丸な感じである。顔も優しいほ うである。 次の動画は秋田産である。 金田一産と比べると、鼻先はつとがっていて 鼻も [続きを読む]
  • 完敗、撃沈、雫石
  • お盆は釣りできないから、12日にはりきって雫石に行ってきました。増水前の好調だった頃を思い浮かべ、イメージトレーニングをしながら朝、7時に地元を出発9時半現地到着で、春木場橋から、川を除くと何?これ?この川の状態?川がくさりきってるじゃん?全体ですよ。はんでる石もないから、鮎も見えない。頭をよぎったのが、流された?でもここだけと思い、上流へ行き取り敢えずやってみることに、しかし、30分ぐらいしてダメダ [続きを読む]
  • 鮎タモ
  • この間の、釣行で今まで使っていたタモを 転んで壊してしまったのでお世話になって いる、シモツケ(大橋漁具)さんにたのんで タモを新調しました。 カーボン枠のタモなんですけど、今までも 使っていての感想です。 まず、軽い、さしやすいし抜きやすい 1番は、タモを流した時にカーボンなんで 浮かんで流れていきます。なので流されても すぐ、見つけれるし回収できるんです。 (自分) カーボンじゃないタモだと、沈んで流れて く [続きを読む]
  • 米代川
  • 8月6日は、秋田の米代川にいってきました。増水前の好調さわ、どうなったか?大槌から秋田までは、高速を使って2時間40分ぐらいで鹿角インターを降りて川を見ながら行くと、もう川には人、人だらけでした。唯一空いていた、たかやばし下流にはいってスタートです。開始時間は10時近く水量は少しだけ多くでも、釣りにはえいきょうありません。スタートしてすぐかかりました。でもかかった鮎は、鹿角鮎にはほど遠い17〜8センチでし [続きを読む]