utlogan さん プロフィール

  •  
utloganさん: 牛ときどき午|米国西部ユタ発
ハンドル名utlogan さん
ブログタイトル牛ときどき午|米国西部ユタ発
ブログURLhttp://utearth.blog.fc2.com/
サイト紹介文研究者ママから見た、2007年生まれの息子を通したアメリカ教育。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2017/07/23 05:43

utlogan さんのブログ記事

  • 劇的な変化!車のヘッドライトのビフォーアフター
  • 中古車に乗っているとどうしても気になるのが、ヘッドライトのクスミ。長年の紫外線やホコリの影響を受け、ヘッドライトのレンズカバーが黄色い半透明になってしまいます。そんな古く見えるヘッドライトも、20ドルで道具を揃えればここまで綺麗になります。購入したのは、ヘッドライトのクリーナーセットとレンズ周りのボディをマスクするテープ。その他には、自宅にあった、電気ドリル、不要な布、水を吹きかける霧吹きを使いまし [続きを読む]
  • どっちが美味しい?米茄子と日本の長茄子
  • オフィスのキッチンに大量の夏野菜と果物が置かれていました。どうぞご自由に。誰かがお家で育てた収穫物をお裾分け。目ざとく日本の長茄子を見つけ、ゲット。ここのスーパーで売られているのは米なすで、日本にある細長いナスは、車で45分離れたオーシャンマートでしか手に入りません。この時は、しばらくぶりに食べたい料理がありました。ハワイの時によく大家さんが作ってくれた甘酸っぱいナス料理。ご飯にかけると食が進みま [続きを読む]
  • 中低所得家庭の私立進学は無意味という調査結果
  • 最近、収入が多くない家庭の子供が無理して私立学校に通っても成績が下がる、という、衝撃的な記事をいくつか目にします。こちらの記事によると、所得が低く、vouchers(ファイナンシャルエイドの一環)を受けて私立学校に通う子供と、公立学校に通う子供の数学の成績を比較すると、エイドを受けて私立学校に通う子供の方が、数学の成績が低くなるという結果を出ました。経済的に私立学校に適さない子供は、より画一的な環境下で教 [続きを読む]
  • 中学で必要なアイテム
  • 新学期。息子は6年生になり、中学校に通い始めました。周りに中学生がいないので、中学校で何が必要なのかわからなかったのですが、初日の通学を終え、息子が帰ってくるなり、バインダーが必要だといいます。何でも、ジッパーがついたバインダーをみんなが持ち歩いていたのだとか。ジッパー付きのバインダーと言われても何だかさっぱりわかりませんが、STAPLESで売っているというので、サッカーの練習帰りに早速買いに行きました [続きを読む]
  • 先取り学習の失敗
  • 夏休みが終わりました。今年は休みの期間中、ほんの少しだけ、息子に、中学に向けた数学の項目algebra(代数)を先取り学習させました。テキストは去年買ってあった6年生から8年生を網羅したalgebraを使用。このテキスト、届いた時にパラパラとみて、良さそうかな、と思ったのですが、実際にやらせてみると、類似問題の繰り返しが少なくサクサク進む仕様になっています。既にalgebraを学習済みで復習で使うのでしたら色んな問題 [続きを読む]
  • キンチョーの夏、日本じゃない夏
  • 夏場は、週に1回の芝刈りが必須。と言っても、息子が芝刈り機を操作してくれるようになったので、だいぶ楽。そして、普段は、芝刈り機で届かない端で伸びきった芝生を切るトリミングを夫がやってくれるのですが、出張中で留守なので、私が担当。トリミングする機械が案外重く、終わった後は手がワナワナ震えます。庭には虫が多いので、去年日本で買ってきた、金鳥のローズの香りの蚊取り線香を焚いてみます。良い香りで、虫も心な [続きを読む]
  • 力説された、日本から来た人に絶対紹介してほしい場所
  • お友達が日本からやって来て、連れて行ったのがWind Caves.頂上は絶景です。ここでハッピータンを食べながら休憩。あまりの風景に、ここは日本から来た人に絶対紹介してほしい、と力説されました。そうかぁ、次からはデフォルトの招待場所としましょう。距離は片道2マイルもなく、7歳の女の子も、1時間半で登れました。帰りはヘロヘロだったけど。さらに、友達がどハマりしたのが、sweet scrolls。日本でも大人気らしい、ロール [続きを読む]
  • 日本でも使い放題、アメリカの電話会社乗り換え
  • これまでat&tを利用していたのですが、自分の携帯電話を海外で使うには、サービスセンターに電話かショップに行って海外ローミングの契約をする他に方法がなく、しかもローミングの契約料金がかかる上に、厳しめなパケット制限、通話もそこそこ料金を取るので、日本に到着しても、こまめにローミングを切ったりしていました。そんな時、海外出張行きまくりの同僚が、T-mobile良いよって言うんです。ちょうど、息子に電話を持たせる [続きを読む]
  • 夏の帰省と言語問題
  • 夏休みの始まりに2週間ハワイに滞在しました。アジア人がマジョリティの雰囲気に、ほっとする心地良さ。お年寄りの愛嬌のある訛りの英語も懐かしい。日本食がどこでも手に入る。ここは、日本だね、って、喜びました。現地では、久しぶりにたくさんの同僚や友人に会ったのですが、その中には日本人家族も。子供同士の会話は英語でも、日本人の大人と話す時は、日本語に切り替え、息子は久しぶりに家族以外で日本語を使いました。ユ [続きを読む]
  • ゲームの課金に躊躇うオールドスクール世代
  • 息子からのアプリのリクエストが携帯に届きます。大抵は、無料のゲームソフトのダウンロードで、12歳以上のゲームもリクエストされますが、うーん、まぁ良いかって、基本的には許可します。最近、お誕生日にお友達からアップルカードをもらって、そのお金を使って音楽などもリクエスト。1ドルくらいの音楽なら、私もよく買うし、ホイホイ許可しているのですが、昨晩届いたリクエストが、オンラインバトルゲームfortniteのバーチャ [続きを読む]
  • ご褒美か罰則かでわかる学校の雰囲気
  • ハワイに来ています。息子にとって、ユタに引っ越ししてから初めてのハワイ。ちょうど5年生で小学校卒業の学年なので、学校にも連絡し、卒業式に遊びに行きました。ハワイならではの家族や友人を大勢呼ぶアットホームな卒業式で、セレモニーの後には、レイで首が埋め尽くされたお友達とたくさん写真を取りました。この小学校は好きだったんですが、ルールに厳しいところがありました。給食中は私語厳禁。学校生活で注意を受けて注 [続きを読む]
  • これは甘やかし?それとも家族愛?
  • 小学校の1マイルランの応援に行きました。このイベント、毎年5月に行われるマラソン大会なのですが、応援に行った方がいい?って息子に聞くと、it’s your choiceとか言うので、じゃあ良いかって行ったことなかったのです。サッカーなら絶対来てってなるので、やはり息子の中で走るというのはあまり興味ない事なのかもしれません。ただ、先日、ローガン市内の小学校全体で行われた1マイルランでは、応援に行ったママ友が、息子の [続きを読む]
  • 学生ローンを絶対オススメしない理由
  • 先日、お友達と大学の学生ローンの話になりまして。この友人、キンダーガーデンからハイスクールまでの私立一貫校のプレップスクールに子供を進学させ、1人につき25,000ドル(250万円)近い学費を支払っているのです。キンダーから12年生まで13年間×子供の人数を考えるとぶっ飛ぶような学費を負担するわけですが、同じ学校の保護者は、高校までは学費を払うから、大学は学生ローンを組むなどして、自分で負担して進学して欲しい、と [続きを読む]
  • ガーデニングプロジェクト
  • お隣さんが、うちの庭にスポット的に除草剤を撒いてくれました。気がつかないうちに、タンポポが大量発生していて、庭を覆っていたからです。自分でも5キロ近く引っこ抜きましたが、それでも埒が明かず、それを見かねてポンプ式の除草剤を撒いてくれました。タンポポに直接かけるタイプで、周りの芝には影響を与えず、タンポポだけを死滅できます。おかげで、青々とした芝が蘇りました。さらに、お隣さんは、家の前の花壇もチェッ [続きを読む]
  • 絵本で大泣きした訳は...
  • 息子が3歳の時、長期出張の機会があり、半年間、二人でハワイに滞在しました。息子は現地のプリスクールに入れて、私は大学で研究。夕方になると、息子をお迎えに行って、急いで家に戻って、夕ご飯を食べさせ寝かしつける。その頃になると、日本も活動時間を迎えるので、バンバン入ってくるメールの対応。3歳という難しい時期にワンオペだったのと、日本とのやりとりで夜まで仕事をすることもあって、私はだいぶ参ってしまいまし [続きを読む]
  • 子供の日本語能力を測る映画が上映中 
  • 先日観に行った”Isle of dogs”。日本語で言う犬ヶ島。同僚に、面白いからぜひ見てみてと勧められました。予告が若干シュールで、面白いのかなと不安だったのですが、観てみたら、スルメのように、噛むほどに味わいが出そうな作品です。この映画、日本が舞台になっていて、ちょいちょい、日本語が出てきます。英語字幕はなし。日本語のやりとりに笑う観客は、もちろん、私達だけ。同僚も言ってましたが、日本語のところが分かると [続きを読む]
  • 成績表のない学校がもたらすこと
  • ローガンのクリスピークリームドーナツは成績表のAの数だけ、ドーナツがタダで貰えるらしいです。息子は甘いものが好きじゃないので、今までローガンで1回もショップに行った事がなく、さらに、5年生になってからまだ一度も成績表を持って帰って来ないので、このご褒美、我が家には縁の遠いお話です。今まで3つの小学校に通いましたが、ちょいちょい成績表がないって事があり、私の中で成績への興味がすっかりなくなってしまい [続きを読む]
  • 冷蔵庫断捨離に成功
  • ここ2ヶ月ほど取り組んできた冷蔵庫断捨離。ようやくここまでスッキリしました〜。ビフォアーの写真を撮っていないのが悔やまれる。。。奥から、何ヶ月前の?って食品がワンサカ出てきた開かずの間がこんなにスッキリ。ここまで整頓すると、家にはどの生鮮食品があるか記憶でき、スーパーで二重に食材を買うミスが減りました。長期で徐々に庫内の食品を減らしていくにあたり、以前は1週間に一度、スーパーでまとめ買いをしていた [続きを読む]
  • 少なくとも子供達は英語に興味を持っている
  • ランドセルの宣伝で、子役達4人がステージに立って、将来何になりたいですか?と質問されました(リンク先)。一人目は、英語で外国人とコミュニケーションをとりたい二人目は、ハリウッドの映画にでたい三人目は、アナウンサーになりたい四人目は、英語の先生になりたい4人中3人も、英語や世界に興味を持っている。一方で、大人はこういうことを言ったりします。幼児向け英語スクールに通わせても、世界で通用する英語は身につ [続きを読む]
  • アメリカ子育てママの本棚
  • 友達の家に行き、本がずらっと並んでると、どんな本を読んでいるのかなって見るのが好きです。我が家は、この10年で6回も引越しして、本は2年おきくらいに処分しちゃうのですが、それでも大事な本は、太平洋を超え、持ってきています。大人の本棚。夫は、最近はほとんどkindleにしてて、私の本が多いかな?人を動かすと7つの習慣は、我が家のバイブル。仕事や日常で、あの人はどうしてこういうことするんだろう、と対人問題は [続きを読む]
  • 遅ればせながらスペリングBeeをやってみた
  • アメリカで行われるスペリングBee. ワードを聞いてスペルの正確性を競争するコンテストです。今までやる機会がなかったのですが、ちょうど学校でコンテストをするとのことで、準備してみたのですが、そこには思いもよらない難所が待っていました…スペルを勉強するには、ワードの発音を聞いて、スペルを答えるのが、一般的な学習だと思います。我が家の場合、親の二人とも英語ネイティブではありません。しかも、高校や大学など若 [続きを読む]
  • アメリカSTEMスクールのサイエンスプロジェクト
  • サイエンスプロジェクトの連絡が来たのは1ヶ月前。家庭で準備をして、家族も手伝って、ポスターを仕上げてくださいとのこと。ご丁寧にこういうフォーマットで作るとか、研究の中でどういうポイントを重視するとか、たくさんの情報が送られます。なかなかエンジンがかからず、ようやく始めたのが3月中旬。それからコツコツ調べて、どうにかポスターを完成させました。行った研究は、マニアックすぎるのですが、息子がどうしてもや [続きを読む]
  • ロングドライブを飽きさせない必殺ツール
  • ロングドライブの間、どのようなことをして過ごしますか? 息子のサッカーのチームメイトは、テレビで映画を観ることが多いです。うちの車はテレビがついてないので、普段はラジオや音楽を聴いています。最近、夫が職場の同僚達と6時間ドライブで出張に行ったときに、オーディオブックを聞いたそうなんです。私たち世代以上のアメリカ人の旅の定番と言ったところでしょうか? 往復12時間、結構楽しめたようで、早速我が家も試 [続きを読む]
  • ダジャレへのタイムラグ
  • 料理中、息子が笑いながら「ねぇねぇ、お母さん、聞いてー」と近づいて来ます。こういうときは要注意。ダジャレを英語で言ってくるパターンなので、聞き漏らさないように、耳を立てます。「Do you want to taco ‘bout it? It’s nacho problem.」軽く間、、グスッ。どうも英語のダジャレというのは、すっとは笑いがこないです。逆に、息子と日本のドラマ99.9を見ていた時に、主人公の松本潤が、ダジャレを言うぞう、のシーンにな [続きを読む]
  • 学校より優先されること
  • 息子の歯医者さんの予約を取るときは、ひと苦労です。まず、ここの歯医者さんは、午後4時が最終で閉まり、土日はやっていません。さらに春休みなどもお休みです。つまり、平日の学校がある時間帯+αしかやっていないのです。学校に影響なく歯医者に行かせるには、4時の枠しかないのですが、そう考える家庭も多く、なかなか予約が入りません。じゃあ、月曜の9時にどお?と普通に言われるので困ったもんです。「学校休ませたくな [続きを読む]