競輪大喜利 さん プロフィール

  •  
競輪大喜利さん: 競輪予想@競輪大喜利
ハンドル名競輪大喜利 さん
ブログタイトル競輪予想@競輪大喜利
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/keirin_oogiri-yosou/
サイト紹介文競輪大喜利じゃなくて競輪予想するブログです。
自由文一緒に競輪大喜利やりませんか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2017/07/23 09:12

競輪大喜利 さんのブログ記事

  • 武雄記念 3日目 準決勝
  • さて3日目です。とその前に、中井弟が優勝した昨日の平塚ナイターS級決勝の12万車券、見事に獲りましたよ。ええ、私じゃなくて私の友人が......。まあレース前に買い目をお互いに晒してたんですけど、相手の買い目見て「ちょっとそれ夢見すぎでしょ」などと思ってたら見事に12万車券ゲットですからね。くだらない常識にとらわれてたら大穴なんて獲れないということですよね。例えば小倉竜二が勝った昨日の優秀の22万車券もそうで [続きを読む]
  • 武雄記念 2日目
  • さて2日目です。とその前に、最近ちょっとブログ書くモチベーションが低下してきてまして、今回の武雄記念が終わったらしばらくは決勝だけにしようかなどとと考えております。そもそもこのブログは競輪大喜利の宣伝のためにやってきた訳ですが、最近はなかなか新しい参加者も増えませんしね。正直お題もネタ切れでマンネリ感は否めないですし。なのでこちらもあちらも一旦ペースを落としてダラダラ〜っと生ぬる〜い感じでやってい [続きを読む]
  • 武雄記念 初日
  • さて武雄記念です。今回の主役はもちろん山田英明ですが、競輪ファンの間で実は今一番強いんじゃないかと言われているかどうかは知りませんが、まあ強いですよね。ここにきて完全に本格化したという印象で、とにかく安定感が凄すぎます。こういう選手を軸にして買ってれば車券なんて簡単に当たるはずなんですけどね。なんで当たってないんでしょうか。それはまあいいとして。今回そんな山田英明のライバルになりそうなのは、やはり [続きを読む]
  • 川崎記念 最終日 決勝
  • さて最終日です。決勝に残った地元勢がなんと小原と白戸ということで。にしてもまさか郡司、松谷が飛んで白戸が2着に突っ込むとは。ちょっと郡司は無駄に動きすぎかもですね。太田竜馬なんかもそうですけど内が空いたらとりあえず行っとくみたいな。おそらく「空いた内すぐ突く病」でしょうね。何も考えないでとりあえず行ってみたら前が詰まってバック踏むという。まあ上手いことハマったときはいいんですけど、毎回そう上手くは [続きを読む]
  • 川崎記念 3日目 準決勝
  • さて3日目です。昨日の優秀は地元南関のワンツースリーフォーファイブで決まりましたね。さすがにファイブまでは珍しいんじゃないですか、知りませんけど。でもまあ優秀ですからね。浅井も松谷の内で並走になりながらも遠慮してスルーしてましたし。松谷も小原を抜けなかったのか抜かなかったのか。だからこそ郡司ー小原ー松谷にドカンと賭けたという賢い人もおそらくいるでしょうね。まあ競輪にドカンと賭けること自体が賢いか賢 [続きを読む]
  • 川崎記念 2日目
  • さて2日目です。昨日は堅かったですねえ。あんなに堅いとさすがに当たらないですし、かといって荒れても当たりませんし、じゃあいつ当たるのといった感じですけど。それはまあ置いといて。とりあえず二次予選ABとか今更やめた方がいいと思いますが。初日特選組なんかはむしろ予選Bの方が勝ち上がりやすいとかなりますし。初心者には分かりにくいだけですし。まあ別にいいんですけど。そんなことより優秀の南関5車ラインですよ [続きを読む]
  • 川崎記念 初日
  • やはり甲子園はいいですね、まさに青春といった感じで。ちなみにウチの可愛い甥っ子はヒット1本も打てずに終わり、まあ本人にとっては悔しい思い出になったかもしれませんが、そういうのも含めて青春ですから。夏また頑張ればいいじゃん。というわけで、こちらは青春の欠片もない川崎記念です。せっかくの休日にナイター記念なんてちょっと勘弁してといった感じですが、その代わり平日の準決、決勝が仕事終わってからゆっくり観れ [続きを読む]
  • 立川、高知、別府、平塚 S級決勝
  • 何ですか今日は春のF1祭りじゃないですか。なんとS級決勝が4つということで。無駄に多いという噂もありますが。にしてもせっかくのS級決勝で発走時間が被るのやめてくれませんかね。お互いの競輪場にとってもマイナスだと思うんですけど。調整するのに何か不都合でもあるんですかね。「そっちが発走時間変えろよ」「いやそっちが変えればこっちも変えてやるよ」「いやこっちが変えたらそっちは変えなくていいだろ」「うっせー [続きを読む]
  • 小松島記念(トラック競技支援) 最終日 決勝
  • さて最終日です。昨日の準決勝をまとめて振り返りますと、郡司のレース振りにただただ感心した10R。走っていることさえ忘れていた藤木の突っ込みに思わず「やめてー」と悲鳴を上げた11R。ホームでモタモタしていた佐々木豪が古性にあっさり叩かれたのを見て「終わった」と呟き、國村のお手本のような逆噴射にただ笑うしかなかった12R。とまあそんな感じですかね。ちなみに勝利インタビューで無邪気に喜ぶ佐々木豪を見て「あの無 [続きを読む]
  • 小松島記念(トラック競技支援) 2日目 準決勝
  • 大人しく野球だけ観てるなんて出来るはずもなく...さて2日目です。昨日の予選は2着権利ということで、予想ではとりあえず突き抜けの可能性から考えてたんですけどね。よりによって地元ラインで突き抜けるとは。まあそんなことは普通にあることなんですが。でもやっぱり予想の段階では「中村の突き抜けあるかもな...いや、さすがにねーか、地元だし」と安易に思ってしまったんですよね。結局のところ予想の敵は自分の先入観といっ [続きを読む]
  • 小松島記念(トラック競技支援) 初日
  • えーと本日の9時ですか、センバツ甲子園の開会式は。私なんてただでさえ高校野球好きなのに、ましてや今回は可愛い甥っ子が出場するということで本来なら競輪どころではないのですが...それでもまあ野球も競輪も打つという意味では同じというわけで、小松島記念です。トラック競技支援ですけど。2020年までの期間限定で開催されているこのトラック競技支援(国際自転車トラック競技支援競輪)。まあ3日制だったり4日制だったり [続きを読む]
  • 松山ウィナーズカップ 最終日 決勝&ガルコレ
  • もう少しで全敗して泣いちゃうところだった...さて最終日です。昨日の準決勝では新田、深谷のナショナルチームコンビが共に敗退ということで。競輪ナメんなよといった感じでしょうか。にしてもまさかナショナルチームが誰も決勝に進めないとは驚きました。「だって俺たちはもの凄い練習してるから」みたいなあの雰囲気は何だったんでしょうか。これじゃあ深谷もダイエットしただけみたいになっちゃいますからね、せめて競技の方で [続きを読む]
  • 松山ウィナーズカップ 3日目 準決勝
  • 違う、なんか私が思ってたウィナーズカップと違う...さて3日目です。というわけでまたまた前半戦でボロ負けして迎える後半戦。ここから巻き返そうとヤケクソで3単とかになるパターンでしょうか。やだやだ。変な話、もう年取ってくると一喜一憂するのもちょっと面倒ですからね。勝ったり負けたりとかじゃなくて毎日トントンで行くのが理想なんですけど。それならもうギャンブルやめちまえという話ですが。どうでもいいですかこん [続きを読む]
  • 松山ウィナーズカップ2日目
  • さて2日目です。とりあえず初日を振り返りますと、やはり何といっても特選で3着に残った竹内雄作ですよね。あの車券だけは絶対に獲らなきゃいけない車券でしたが。「今回は人気落とすからむしろ買い」「無理でも竹内」とまで言ってましたからね。それでいて吉田との2単と新田との3複しか買ってないという詰めの甘さ。もう嫌んなっちゃう。まあまあ、忘れましょう。そして注目の深谷はさすがのスピードでしたが、痩せた分だけ粘 [続きを読む]
  • 松山ウィナーズカップ 初日
  • テレビ見てたら皮ごと食べられるバナナのCMやってましたが、何なんですかあれは。正真正銘のまるごとバナナじゃないですか。実際に食べたという方もしいたら感想聞かせてください。さてウィナーズカップです。昨年の記念すべき第1回開催では伏兵の郡司浩平が優勝しましたが、実は初日第1レース1枠1番車からのスタートだったんですよね。ちなみに今回のオープニングレース1番車は吉澤純平ということですが、まあ優勝も無くはな [続きを読む]
  • 玉野記念 最終日 決勝
  • あー 目がかゆい...何でしょう、日本中の花粉がウチの近所に集まってるんじゃないですか。さて最終日です。決勝メンバーが出揃いましたが、なんか思ってたメンバーと全然違いますね。地元のエース岩津をはじめ村上弟、武田、諸橋、椎木尾なんかも準決勝敗退ということで、まさか近畿勢が三谷竜生ひとりだけになるとは。競輪って難しいですね。悪い大人たち(番組屋)が本気で仕組んでも失敗するんですから。福田の2着なんてどうや [続きを読む]
  • 玉野記念 3日目 準決勝
  • さて3日目です。昨日の優秀はまさかの川村が1着。これで今回もまた近畿の優勝で間違いないと勝手に確信しましたが。まあそれは置いといて。とりあえず準決勝ですが、地元岡山勢で残ってるのが岩津、柏野、取鳥、そして私だけが注目している筒井敦史の計4人。ここまではけっこう順調にきてますね。ただ中四国勢で残ってる自力が取鳥だけですから、ここは何とか決勝まで行ってもらわないと困りますよね、本当に。筒井が優勝する為 [続きを読む]
  • 玉野記念 2日目
  • さて2日目です。初日のレースを振り返る前にちょっと変な話ですが、競輪ってまあ1日何レースか予想してその中から予算内で自信のあるレースを選んで買うじゃないですか。記念の一次予選なんかは特に。で、その選択でむしろ選ばなかった方のレースで大穴が当たってて「うわー、こっちかよ」って頭を抱えるという。つまりは「自信がある=人気」で「自信がない=大穴」ということなんでしょうけど。それで昨日の1レース村田ー加賀 [続きを読む]
  • 玉野記念 初日
  • さて玉野記念です。とその前に、先日、何か大喜利のネタがないかとYouTubeで競輪関係の動画を物色してましたら後閑信一が初めて車券買うという動画を見つけまして、それこそマークシートの塗り方から教わって「大きく塗りすぎ」とか周りに突っ込まれながら買うのを笑いながら観てたんですけど、なんか結果がすっごい面白い事になってましたので、まだ観てないという方は是非。https://youtu.be/6ccy9TyKUUUさて、改めて玉野記念で [続きを読む]
  • 名古屋記念 最終日 決勝
  • さて最終日です。村上兄がみせた魂の先行押し切り、平原不発からの落車と諸橋失格というまさかの大波乱(70万車券)、そして中でも断トツで一番怪しいと思われた(?)中部おもしろコンビの見事なワンツーと和田健の微妙な失格判定、とまあそんな感じの準決勝でしたが。特に最終の和田健は車券もかなり売れてましたからね、失格でズッコケた方も相当いたことでしょう。まあ競輪の失格判定に関しては時の運みたいなところも実際あり [続きを読む]
  • 名古屋記念 3日目 準決勝
  • さて3日目です。とりあえず昨日を振り返りますと、注目の竹内雄作はすんなり先行しながらも粘れず4着、後ろの地元勢共々二次予選敗退ということになりましたが。一体どうしたんでしょうかね。これで今年は7回走って竹内ラインが車券に絡んだのが1回だけ(訂正、2回でした。記憶力が終わってるもんで)。ちゃんと調べてないですけど7回全て1番人気(ズブズブ含めて)ですよね、おそらく。にしても本当に学ばないですね、我々 [続きを読む]
  • 名古屋記念 2日目
  • さて2日目です。みんなが心配した竹内雄作の初日はとりあえず先手だけは取りましたという微妙なレース。バックまで持ちませんでしたからね。ちなみに2車単は吉田ー竹内が1番人気でしたから、それだけみんなの竹内への期待が大きかったということでしょう。それだけに今日の二次予選ではしっかりと自分が残るレースをしてもらいたいところです。最悪、近藤龍徳のことは気にしなくてもいいくらいだと思いますが、果たしてどうなり [続きを読む]
  • 名古屋記念 初日
  • さて名古屋記念です。名古屋のエースといえばもちろん吉田敏洋ですが、他のメンバーを見ると平原、村上兄、諸橋と相手もかなり強力ですね。吉田は前々回の2012年にこの地元名古屋記念を制してますが、そのときは準決勝、決勝と深谷の番手でしたからね。深谷不在の今回は竹内に頑張ってもらうことになりそうですが、おそらく名古屋の関係者一同が不安でしょうね。私も不安です。あとまあ気になるのは吉田と浅井の連係ですか。吉田が [続きを読む]
  • 奈良記念 最終日 決勝
  • さて最終日です。昨日の最終レースは三谷竜生が審議対象ということでヒヤヒヤした方もいらしたでしょうね。私のように疑り深い人間は審議時間が長いというだけでいろいろと勘繰ってしまいますから、「さてはやりやがったな、奈良競輪」などと勝手に決めつけてましたが。まあどちらにしても車券はハズレてましたからね。そういうのも競輪のひとつの楽しみ方ということで。そんなこんなでいろいろとあった準決勝でしたが、何とか三谷 [続きを読む]
  • 奈良記念 3日目 準決勝
  • さて3日目です。ここまで地元奈良勢からは5人が準決勝に残りましたが、どうでしょうかね、決勝行けそうなのは。準決勝のメンバーをざっと見る限りでは、三谷竜生、三谷将太、中井兄の3人ですか。ちなみに初日の時点では三谷竜生の優勝とテキトーな感じで予想してましたが、昨日の優秀見たら、兄弟連係から三谷将太の記念初優勝という感動のシーンが何となく浮かんできました。私はそういう筋書きのあるドラマが大好きなので。で [続きを読む]