競輪大喜利 さん プロフィール

  •  
競輪大喜利さん: 競輪予想
ハンドル名競輪大喜利 さん
ブログタイトル競輪予想
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/keirin_oogiri-yosou/
サイト紹介文競輪大喜利じゃなくて競輪予想するブログです。
自由文誰か一緒に競輪大喜利やりません?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 212日(平均3.9回/週) - 参加 2017/07/23 09:12

競輪大喜利 さんのブログ記事

  • 立川記念 2日目
  • さて、2日目です。とりあえず昨日を振り返りますと、我が地元東京勢は何とか4人が二次予選へと進みました。あとは準決勝にさえ残れば平原が何とかしてくれますからね(情けない)。とはいえ朝倉以外はいかにも厳しそうですが、果たしてどうなりますか。一方、車券の方はというと何とか勝ちまして、競輪の楽しさを少しだけ思い出すことができました。これで最終日の現地参戦へ向けて多少はテンションも上げられそうです。と言って [続きを読む]
  • 立川記念 初日
  • さて、立川記念です。新年一発目の記念ですが皆さんどうでしょうか、やる気のほうは。大抵この時期はグランプリ当てた人とハズレた人でテンションが全然違ってきますからね。当てて気分よく新年を迎えた人と年末で燃え尽きちゃった人で。ちなみに私なんかは今ちょうど競輪のことが大っ嫌いな時期ですからね、正直全くやる気がわいてきませんが。でもまあそうは言っても我が地元記念ですし、最終日の後閑信一のトークショーくらいは [続きを読む]
  • 平塚グランプリ
  • さて、小松島F1初日です(ウソウソ)。違いますね、平塚グランプリです。とその前に。今年は「競輪大喜利」と「競輪予想」というブログを始めたことで競輪をより楽しめた一年でした。とにかく一緒に競輪大喜利をしてくれる人を集めたいとの思いで始めたブログですので、こちらの「競輪予想」はあくまでも「競輪大喜利」の宣伝用ブログのつもりだったのですが、思いのほか楽しくてこうしてダラダラと続いております。でもたまに思 [続きを読む]
  • 平塚ヤンググランプリ
  • さて、グランプリシリーズ2日目はヤンググランプリです。見所は何と言っても吉田拓矢、新山響平といった超ハイレベルなメンバーが揃う107期と輪界のスーパースター候補・太田竜馬(109期)の激突というわけで、今年は非常にアツい戦いになりそうなヤンググランプリですが、果たしてどうなりますか。まあ、どうでもいいですよね。こんなこと言ったらまた怒られますが。ここもやはりグランプリの余興みたいなものですからね。気楽に [続きを読む]
  • 平塚ガールズグランプリ
  • 2017年も残すところあと4日というわけで、いよいよ最後の大一番、平塚グランプリシリーズが始まりました。シリーズ初日はガールズグランプリです。そうです、ガールズのグランプリです(ハイそのまんま)。といっても、ほとんどの競輪ファンにとってはグランプリまでの余興みたいなものかもしれませんね。私は全く違いますけど。実は私ガールズケイリンが大好きでして、車券もほぼ全レース買っておりましたのでね。今年の6月まで [続きを読む]
  • 広島記念 最終日 決勝
  • さて、有馬記念です(ウソウソ)。違いますね、広島記念です。テレビでもネットでも世間ではもう有馬記念の話題で持ちきりですが、キタサンブラックなんかよりもやっぱり池田良ですよね、我々としては。とはいえ私も昔から競馬は好きでしたので有馬記念くらいは毎年テレビで観ておりますが、いかんせん馬券はもう10年以上買ってませんのでね、今年もお茶飲みながら観るだけです。とりあえず北島三郎の喜ぶ姿が見たいので一応キタサ [続きを読む]
  • 広島記念 3日目 準決勝
  • さて、3日目です。とりあえずここまでを振り返りますと、とにかく竹内雄作の強さが目立ってますよね。ただこの準決勝からは別線もそう簡単には先手を取らせてくれないでしょうし、逃げてナンボ、逃げなきゃただの人の竹内ですからね。あまり目立ちすぎているのは逆に危険な気もしますが...。そして地元の両エース池田良、松浦悠士ですが、何とか無事にここまで勝ち上がってきました。ちなみに本日の準決勝、池田は原田の番手、松 [続きを読む]
  • 広島記念 2日目
  • さて、2日目です。とその前に。どうですか、グランプリ前夜祭も終わりましたが。いよいよきたなといった感じでしょうか。気になっていた並びも明らかになりましたが、まあまあ想定内の並びになりましたね。諸橋も「関東3番手を固める」ということで、平原なら信頼できるし今の武田なら直線で抜けると判断したのでしょうか。まあ多少早めに切り替えたとしても「だって諸橋だから」で許されるところもありますからね(いや知りませ [続きを読む]
  • 広島記念 初日
  • さて、広島記念です。とその前にどうでもいい話ですが。私だけですかね、広島競輪場といわれてすぐに映画「仁義なき戦い」を思い出してしまうのは。確かシリーズ第2作の広島死闘篇でしたか、広島競輪場の利権をめぐる縄張り争いから最終的には爆破までされてましたけど。「仁義なき戦い」という映画は実際にあったエピソードをそのまま使ってるパターンが結構多いのですが、あの爆破はどうなんでしょうかね。ちょっと時代が古すぎ [続きを読む]
  • 佐世保記念 最終日 決勝
  • さて最終日です。とその前に、一時は廃止問題に揺れましたが、今年に入り一転500バンクから250バンクに生まれ変わって存続ということになった千葉競輪場ですが、本日の最終12RS級決勝が500バンクでのラストランとなっております。南関5車ライン(内なんと千葉4車)とその他4車ライン(先頭は伊東記念を勝った早坂に番手が牛山)による2分戦という珍しい決勝戦ですので、レースはもちろん感動の優勝インタビューまでしっかり [続きを読む]
  • 佐世保記念 3日目 準決勝
  • さて、3日目です。とりあえずここまでを振り返りますと、まずは木暮の強さが目立ってますね。このまま吉田拓矢と共に決勝に進むようですとほぼ優勝は決まりでしょうか。まあその時はお兄ちゃんが黙ってませんか。昨日の優秀では椎木尾が木暮にしゃくられましたし。にしても木暮は優秀でもお構い無しですね、弥彦では諸橋と競りましたし。あと地元の井上昌己はちょっと今回影が薄いような気がしますが。まあ本日の準決勝も結構えげ [続きを読む]
  • 佐世保記念 2日目
  • さて、2日目です。とその前に。いま競輪大喜利の方のブログで「競輪の一番の魅力って何ですか?」というお題を出してますが、真面目に答えると「レースの駆け引き」「ライン(地区)の絆」「人間ドラマ」「選手=究極のアスリート」などでしょうか。他にも人それぞれ何かこれというものがあると思います。ちなみにボケるなら「お金使い放題」「競輪ファンというだけで女性にモテる」とかですかね。スベってますか。まあまあ、それ [続きを読む]
  • 佐世保記念 初日
  • さて、佐世保記念です。とその前に。最近思うのですが、私自身この競輪ブログを始める以前より今の方が競輪を楽しめてる気がしております。ええ、こんなに負けてるのに(うるせー)。もし時間があればですが皆さんも書いてみたらどうでしょう、競輪ブログ。より一層競輪を楽しめると思います。いや何がいいって、とりあえず予想を晒してる分、車券が当たったときに普段より2倍嬉しいんですよ。ええ、こんなテキトーな予想でも(う [続きを読む]
  • 伊東記念 最終日 決勝
  • さて、最終日です。有力かと思われた実績上位の渡邉晴智、金子貴志、郡司浩平が準決勝敗退ということで、記念の決勝としてはなかなかの異様なメンバー構成となりました。準決勝を勝った3人ともが逃げ切りというのもかなり珍しいことです(いや知りませんけど)。それを踏まえても決勝は壮絶な主導権争いになりそうですが、果たしてどうなりますか。非常に楽しみですね。ちなみに初日の内スルスルを見て「あらやだ絶好調かも」と個 [続きを読む]
  • 伊東記念 3日目 準決勝
  • さて、3日目です。とりあえず昨日の二次予選と優秀は堅かったですね。あれだけ堅いと逆に諦めもつきますが。日頃から本命ラインでガツンと勝負してる人はかなり儲かったんじゃないですか。でもそんな中でも一個とんでもないレースがありましたね。2単で10万でしたっけ。実際、私も早坂から永澤を蹴っ飛ばして流していたのですから獲れなくもないはずですが。でも実際に獲れたのは岩本が勝った6レースの2単1300円でした。まあま [続きを読む]
  • 伊東記念 2日目
  • さて、2日目です。とりあえず初日を振り返りますと、太田竜馬は好発進。まあ相手関係からして当然ですか。二次予選からが本番スタートといった感じでしょうかね。今日のメンバー(湊聖二、佐藤博紀)くらいならぶっちぎってファンを喜ばせてほしいものですが。強いレースさえ見せてくれればたとえ車券がハズレても満足できるというのは、若い頃の深谷以来じゃないでしょうか。あと初日で気になったのは黒田の内スルスルですかね。 [続きを読む]
  • 伊東記念 初日
  • さて、伊東記念です。今回は南関が比較的いいメンバーですし、一応の優勝候補筆頭は渡邉晴智ということになるのでしょうか。そしてそれに対抗するのは何と言っても増田鉄男率いる徳島勢ですよね(率いてない率いてない)。とにかく最近の徳島勢の勢いはすごいの一言で、その勢いのままここは原田研太郎の優勝かなと思ってますが。でも本当に見たいのは太田竜馬の優勝ですけどね。というわけで、そんな伊東記念初日の予想です。どう [続きを読む]
  • 別府記念 最終日 決勝
  • さて、最終日です。昨日の準決勝ですが、大塚がどうにか地元の意地で決勝に残りました。小野も負け戦で1着取りましたし、地元のファンはさぞ盛り上がったことでしょう。盛り上がったといえば私も準決勝を3つとも当てて......いや、やめときます。そもそもそういう的中自慢とかするためのブログではないですし。どちらかというと地道に頑張ってる選手たちを精一杯応援する癒し系のブログですから(ウソウソ)。読者だってほとんど [続きを読む]
  • 別府記念 3日目 準決勝
  • さて、3日目ですが。とりあえず昨日を振り返りましょうか。皆さん注目の地元勢はというと、大塚は順当に準決勝進出を決めましたが、「中川の後ろ3番手なんて見るからに怪しいけど...」と心配された小野は、中川が実にあっさりと飯野に飛ばされて敗退となってしまいました。いや本当に残念です。車券的にはそのおかげで 山内=大槻 の2単2複を当てることができましたが、正直喜びは半分くらいでした。まあ2単9380円で2複2790 [続きを読む]
  • 別府記念 2日目
  • さて2日目です。とりあえず初日を振り返ってみますか、決して振り返りたくはありませんが。まずレースの方はというと、どうやら小野は好調キープのようで、大塚はちょっと仕上がりに不安は残りますが、ひとまず小岩と合わせて地元3人が二次予選まで進んでくれました。何と言っても小野と大塚が共に決勝に乗ってこそのドタバタ人情コメディ別府記念ですからね。とにかく二人が無事に勝ち上がることを我々は祈るのみです。ただ本日 [続きを読む]
  • 別府記念 初日
  • さて、別府記念です。いやもう12月ですよ。先日の競輪祭でグランプリ出場メンバーも決まりましたし、いよいよ2017年の競輪も締めくくりといった雰囲気ですが。我々ファンもそろそろあれじゃないですか。年間収支を意識する頃じゃないですか。ということで私もネット投票の年間回収率を久しぶりにチェックしてみましたが、.........まあまあまあ、一旦忘れましょう。競輪って回収率とか的中率とかそういうことじゃないですし。負け [続きを読む]
  • 小倉競輪祭 最終日 決勝
  • さて、競輪祭もいよいよ最終日です。とその前に。昨日このブログをある方に褒めて頂きました。私自身このブログに果たして需要があるのかと常々疑問に思っていましたので大変嬉しかったのですが、その方によると、何がいいって予想のウンチクなどが全く無いのがいいのだということです。それと話の内容がくだらないところもいいのだそうです。どうですかこの胸にグサグサ突き刺さるような褒め言葉。大丈夫ですよね。褒めてますよね [続きを読む]
  • 小倉競輪祭 3日目 準決勝
  • さて、競輪祭3日目です。ここまで車券のほうは散々な成績となってますが、それでも競輪祭をそこそこ楽しめているのでまあいいかと思っております。皆さんだって私が勝って調子に乗ってるところとか見たくないでしょうし、まあ負けて変な汗かいてるくらいが競輪ブログとしては丁度いいのかなと。そもそも他人が車券当てた話なんてつまらないですし、できれば聞きたくないですもんね。それより、使っちゃいけないお金を競輪で溶かし [続きを読む]
  • 小倉競輪祭 2日目
  • さて、2日目です。昨日は休日ということもあってガッツリ買いましたが、ガッツリ負けて変なところからいっぱい汗が出てきました。まあまあ忘れましょう、太田のことなんて。とりあえず今日は仕事なのでレースは合間をみてチェックすることになりそうですが、こういう日ってどうしてもレース結果が仕事に影響してくるんですよね。ハズレてると「何だよマジかよウソだろ...」とかブツブツ言いながら舌打ちとかして「あいつ今日機嫌 [続きを読む]
  • 小倉競輪祭 初日
  • さて、今年も競輪祭の季節がやってきました。ということは 2017年ももうすぐ終わりということですよ。いやちょっと早くないですか。確かに年を取るほど一年が短く感じるとはよく言いますが、それにしても今年は去年より一日くらい短い気がします(実際に短いんだよ)。ハイ出ました、うるう年ギャグ。というわけで競輪祭ですよ。競輪祭の最大の見所といえばやはりグランプリ出場をかけての最後の戦いですよね。残された最後のキッ [続きを読む]