かん吉 さん プロフィール

  •  
かん吉さん: ゴールデンエイジで人生は決まる
ハンドル名かん吉 さん
ブログタイトルゴールデンエイジで人生は決まる
ブログURLhttps://ameblo.jp/kankichi20/
サイト紹介文人生で一度しかないゴールデンエイジ(9-12歳)に賭けた家族の物語。
自由文2人の息子は、サッカー、スイミング(水泳)、英語、たまに陸上教室に通わせてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 273日(平均3.0回/週) - 参加 2017/07/23 16:24

かん吉 さんのブログ記事

  • 子供のサッカーセンスを親が潰さない
  • 2年生の次男は、ミニゲームで逆サイドに張ることが多いです。これくらいの年代は団子サッカー。最終的には上手い子がドリブルして、そのままシュートというケースが多いです。よって、逆サイドで貼っていても、パスは来ないですし、ディフェンスにも参加できない。もっとボールに寄ればいいのにと思うのですが、よく考えると、逆サイドにを使うのは、サッカーではとても有効です。広大なスペースがあるのであれば、使わない手はあ [続きを読む]
  • 運動会の選抜リレー選手を目指して
  • 長距離走は得意だけど、短距離走がイマイチの長男。サッカーでもスピードで振り切られることが多く、もう少し走力を上げておきたいところ。すでにサッカーの練習中にかなり走り込んでいます。走力を上げるには、何をすればよいか、色々調べたり、考えました。実は、長男は4年生にもなって、二重跳びができません。基本的にジャンプ力が足りないのです。走るとは、ジャンプしながら前に進むことなので、ジャンプ力は走力と相関があ [続きを読む]
  • 新たな旅立ち 本格的なゴールデンエイジに突入
  • 新年度が始まりました。長男とも吉は4年生(U-10)、次男たけ吉は2年生(U-8)に上がりました。長男が1月にエスパルスのジュニアを受験して一区切り。結果はダメでしたが、同年代のトップレベルを知り、親子共々手応えを掴むことができました。あれから約3ヶ月。息子たちのサッカー環境は大きく変化しています。長男クラブチーム入団ジュニア受験後、近所にある3つのクラブチームの練習に参加させてもらいました。長男とも話し合い、チ [続きを読む]
  • 弱点は、長所を伸ばす
  • 子供達のサッカーを見ていると、小学生の時点で完成されている子を見かけます。背が高く、体格も良い。スピードも速いし、キックも強い。周りをよく見れていて、ドリブルも上手い。他の子や親御さんにとっては、羨ましすぎます。その他の子は、スピードがなかったり、背が小さかったりと、多かれ少なかれ、弱点を持っています。しかし、私は弱点があるからこそ、スポーツは面白いし、伸び代があると思っています。例えば、ウチの息 [続きを読む]
  • 長男が踵骨骨端炎に
  • 長男とも吉が、サッカー中にかかとの痛みを訴えました。コーチに相談したところ、よくある成長痛の一種だろうとということです。心配なので、スポーツ整形外科で診てもらいました。診断は予想通り「踵骨骨端炎」。子供の踵は骨が完全にくっついてなくて、アキレス腱と足底筋に、引っ張られてます。どちらかからの張力が大きいと、骨と骨の間の軟骨にストレスがかかって、炎症を起こします。基本的に足のオーバーユースが原因です。 [続きを読む]