ももか さん プロフィール

  •  
ももかさん: HSP/HSSが生きやすくなる方法
ハンドル名ももか さん
ブログタイトルHSP/HSSが生きやすくなる方法
ブログURLhttps://ameblo.jp/stylist-mmk/
サイト紹介文HSPライフサポート専門家。HSS型HSPエンパス。HSP/HSSが生きやすくなる方法を配信中。
自由文強くなれない私を好きになる。をテーマに発信中。適応障害、過食症、過呼吸発作に悩み続けること13年。HSS型HSPと気づいて、人生が救われました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供220回 / 286日(平均5.4回/週) - 参加 2017/07/23 20:38

ももか さんのブログ記事

  • 自分のペースでやりたいことを進めればいい
  • 自分にとってのやりたいことって、誰かにとってはどうでもいいことだったりします。だから、「そんなことしてないで、ちゃんとしなよ」みたいに言われることもある。例えば、ひたすら外を眺める。とか。落ち葉を集める。とか。じゃあさ、そのやりたいことを後回しにして、「誰かのやりたいこと」を実現させたとして。その人が私のことを幸せにしてくれるのか?って、そんな保証どこにもない。もちろん、感謝されることが本当に本 [続きを読む]
  • 【HSPと内臓】健全な精神は健全な胃腸に宿る♪
  • HSPは、脳が多くの情報を自然に集めてしまい,疲れやすくなる特徴があります。 対策として、瞑想や睡眠など、脳を休めることを意識しがちですが。。。 実は、腸を休めることもすごく大事!!! 》HSPの敏感な腸と脳の関係 》幸せホルモンの9割は内臓にある 腸は第二の脳と言われています。 アメリカでは、うつ病の治療に、消化器官を対象にすることがあるそうです。 消化器官の状態が心に影響を与えることが、公的機関 [続きを読む]
  • 言われたくない言葉に生きやすくなるヒントがある
  • 真面目だよね。気にしすぎじゃない?いつも体調悪いね。言われると「グサッとくる言葉」ありますよね。実は、この言われるとモヤモヤする言葉に生きやすくなるヒントがあるんです!頭でっかち。空気読めない。根暗。効率悪い。などなど。人によって様々です。あなたは「言われるのを避けている言葉」ありますか?それを自分に許可してあげる。真面目でいい。根暗でいい。効率悪くていい。始めはすごく違和感があります。でも、口に [続きを読む]
  • 気にしていることは先に宣言しちゃう!
  • 最近、雑談力を上げようと思って、この本を読みました。 誰とでも 15分以上 会話がとぎれない!話し方 66のルール Amazon 誰とでも15分以上 会話がとぎれない!話し方 やっぱり大事!!46のルール Amazon 他にも何冊か、コミュニケーションの本を読んだけど、これが1番使えるな。と思いました。 この本には『自分の欠点だと思っていることは、最初に宣言しておくといい。』とあります。 例えば、空気が読めなくて場をしらけさ [続きを読む]
  • 幸せな感受性の使い方。名無き仙人の知恵
  • 感受性が強く、しばしば興奮する。ちょっとのことで感動する。そんな気質があるなら、些細なことでも、幸せにワクワクできるってことですよね!!HSPが幸せにワクワク生きていくためには、今までマイナス情報を拾いやすかった脳の回路を修正する必要があります。その方法として、このブログが面白いので紹介しますね!この世にある物質(人間含む)は全て振動しています。同じ周波数を持つものが、惹かれ合う。同じ現象でも、人 [続きを読む]
  • 感情が下り坂なら、ペダルから足を離してみよう♪
  • HSPの繊細さや、五感の敏感さが生存本能なら。。。 古い脳の機能(寝る、食べるなどの動物的本能)に正直になった方が、ストレスが少ないのでは?というのが、今私が感じていることです。しかし同時に、HSPは深く処理する能力もあるので。「頭が痛い」と感じたら、なんで痛いんだ?昨日との症状の違いは?ここで休んだら仕事はどうなる?そもそも頭痛の種類ってどれくらいあるの?私の頭痛の特徴は?人にわかりやすく伝えるには [続きを読む]
  • 答えはいつも自分の中にある
  • グルグル思考に陥って、何をしたらいいかわからない。っていうときは、とにかく話してみる。言葉にしてみる。これ大事です。やりがちなのが、外に答えを求めて、テクニックを探したり。それをするための、明確な理由を求めたり。でも結局は、答えはいつも自分の中にあります。ただし、誰に喋るか。が重要です。素直な気持ちを言葉にして、バッサリ否定されたら立ち直れないですよね。そんな時、このブログを使って欲しいな。と思い [続きを読む]
  • 自分ルールは「これができたらホッとする」を基準にするとラクになる
  • HSPはとても用心深いので。他人に迷惑をかけないために、様々なルールを作っています。生活や、食事。人間関係。それは、体調のためだったり、相手を傷つけないためだったり。私も以前は、自分で決めたルールを守ることに必死でした。苦しくなる自分ルールは、「やらなきゃ怒られる」「守れないと誰かに迷惑かける」みたいな、他人軸で決めたものが多いです。幸せになる自分ルールは、「これができたらホッとする」「あー落ち着く [続きを読む]
  • 自信の種類を知って、自己肯定感を高める!
  • 以前、「自信」について、こんな記事を書きました。 自信とは、 「自分を信じる」だけじゃなく、「自ら信じる」能力でもあります。 これは、私が自信について考えてきて、しっくりくるなー。と思った表現です。それでね。エレイン・アーロン先生の著書”ひといちばい敏感な子”の中で、自信について、面白い説明が出てきたので!みなさんにも、ご紹介します^^ ひといちばい敏感な子 Amazon 自信といっても、存在への [続きを読む]
  • 12月の人気記事ベスト5
  • いつもご覧いただき、ありがとうございます^^ここでは、12月の人気記事をアクセスの多かった順に、ランキングでご紹介します!初めましての方など、まとめ読みにご利用ください☆ 第5位【HSS】刺激が欲しい 第4位YouTouberからHSPを探してみた。ヒカキン、はじめしゃちょー、ワタナベマホト 第3位HSPを救う「怒られ力」とは 第2位HSPの敏感な腸と脳の関係 第1位数秘8と逆エンパスとHSS型HSP 今月も [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます!
  • 明けまして、おめでとうございます。 2018年は、軽い○痢からスタートした、ももかです!!新年早々汚いお話、お許しください。笑 朝起きて、お腹が空いていたのですが、ご飯まで少し時間が空いてたんですよ。でも、 豪華なおせちが待っている!ここでむやみに食べるわけにはいかない! と思って、まず紅茶を飲んだんですね。そっから、お腹痛くなりました。笑 にもかかわらず、空腹には勝てないので、ピーナッツと [続きを読む]
  • 【2017年】感謝&振り返り
  • 年越し蕎麦を食べて、新年を迎える準備が整った、ももかです!!今年最後の更新なので、1年を振り返ってみたいなと思います^^1月2月は、イメージコンサルタントとして、多くのお客様とお会いしていました。内面のコンプレックスと、見た目のコンプレックスは通じる部分もあるので、そこを解消するお仕事です。大好きなアパレル販売から、ファッションをより広く扱う仕事になり。業界の知識が全くないことも痛感した時期で [続きを読む]
  • 気持ちを言葉にしてみよう!
  • 年末。いかがお過ごしですか?^ ^私はなんだかんだ、友達と会っています。(大人数でワイワイ忘年会!は疲れるので、1対1でじっくりと♪)それでね。いつもはやらなかったことを、2つ意識して実行してます!1つめは、プレゼントをあげること。今までは、誕生日プレゼントもたまにしかあげてなくて。「気に入らないものを渡したら申し訳ない」「センスないって思われたらどうしよ」「何をあげればいいかわからない」 とか考えて、プレ [続きを読む]
  • 1日の終わりに充電残る派?常に充電し続ける派?
  • 効率。スピード。時短。社会に出たら、いつの間にか「早くやる」ことがいいこと。と思うようになっていました。人より早く。誰よりも早く。「ムリ、ムラ、ムダ」ダメ。絶対。的なノリで、毎日毎日何かに追われている気持ちになります。営業時代。販売員時代。フリーランス(もどき)時代。いつも、効率よく!テキパキ!って、眉間にしわ寄せていたような気が。。周囲からは、「テキパキ仕事をこなせてすごいです!」とか「仕事早 [続きを読む]
  • 脳を変えると心が変わる♪
  • 心はどこにある?そうですね。脳ですね。内臓からの情報を受け取って、身体の各パーツに指令を出す「脳」ちょうどいいタイトルの本を見つけたので読んでみたら、半分くらい薬の話でした^^;汗麻薬じゃないですよ。治療に使う薬の方です。薬って、ダイレクトに脳の機能に影響を与えるんですね。どんな症状に、どんな仕組みで効果があるのか。思わぬところで知ることになりました。そして感じたのは、やっぱり薬を飲むって自然じ [続きを読む]
  • 幸せホルモンの9割は内臓にある
  • HSS型HSPの〈ももか〉です。@momoimage クリスマス・イブですねー♪ケーキやチキンなどを並べて、みんなでパーティするのも楽しいですよね!!しかし!ちょっと待った!!HSPは、内臓の回復にとても時間がかかる。ということを、覚えておかなければなりません。最近、HSPと内臓の関係を調べていて、「食事」がとても大切。ということが、わかってきました。昨日、身体に優しいヴィーガンスイーツを食べました^ - ^普通のスイーツと [続きを読む]
  • モヤモヤしてること、思い切って言ってみる!!
  • お釣りの計算ができない、HSS型HSPの〈ももか〉です。@momoimage よく、「小銭が増えるのが嫌だから」と、お釣りが玉でくるように計算している人いますよね!? なんでそんな端数出すの??と思ったら、お釣りがぴったり500円だった。とか。あれできる人、すごいなーと思います。暗算できる人、本当尊敬します。私も真似しようと、何度かチャレンジしたんですけど。。。逆に増えちゃったり。笑店員さんが不思議そうに、「 [続きを読む]
  • 【身体への理解を深める】刺激に弱く、敏感であるとは?
  • HSS型HSPの〈ももか〉です。@momoimage引き続き、思考整理のために更新していきます。 ☆関連記事☆HSPの敏感な腸と脳の関係腸が敏感だから、脳が敏感なの?脳が敏感だから、腸が敏感なの?に対する答え 刺激に弱く、ストレスを感じやすいHSP。では、「刺激」とは何でしょうか?ちょっとここで、”ストレッサー”という言葉の説明をしますね。ストレッサー(stresser)とは、ストレスを生物に与える何らかの刺激のことを言う。また [続きを読む]
  • HSPを救う「怒られ力」とは
  • HSS型HSPの〈ももか〉です。@momoimage 最近、しみじみと思うことがあります。HSPが、自分を守り、周囲と適切な距離を保つために必要な力。それは、怒られ力これじゃないかな。と。 相手の感情を察知するのが得意で、常に気を配り、いい子でいようとする。そんな特徴を持つHSPは、怒られることが極端に嫌い。嫌いというか、恐怖。怒っているときの、表情や声。ピリピリした空気。そういうのを見るのも、聞くのも嫌。しかも [続きを読む]
  • HSPの敏感な腸と脳の関係
  • HSS型HSPの〈ももか〉です。@momoimageHSPは、内臓も敏感である。この理由が知りたくて、色々調べています。が、しかし。調べれば調べるほど、謎は深まるばかり。。。腸と脳の関係について、数冊の本を読みました。そして、今は人間の身体の仕組みについて、参考書を読んでいます。理科を思い出す〜〜。笑明確な結論が出るまで、まだまだ時間がかかりそうなので。情報整理のために、ちょっとまとめますね!!私の疑問の始まりは [続きを読む]
  • それ、本当に自分の感情?
  • HSS型HSPの〈ももか〉です。@momoimage 昨日、不必要な怒りを買わないために、愛想笑いしかできなくなった「宗次郎」の話をしました。そして、地中深くに葬った、感情の箱を掘り起こす勇気を持ちましょう!という、内容でしたね。この話に、少し付け加えておきたいことがあります。 HSPは、人の感情を自分のもののように感じる能力の持ち主です。だから、「寂しい」「怖い」「イライラ」こういう気持ちに触れるときは、今の気持ち [続きを読む]