ももか さん プロフィール

  •  
ももかさん: HSP/HSSが生きやすくなる方法
ハンドル名ももか さん
ブログタイトルHSP/HSSが生きやすくなる方法
ブログURLhttps://ameblo.jp/stylist-mmk/
サイト紹介文HSPライフサポート専門家。HSS型HSPエンパス。HSP/HSSが生きやすくなる方法を配信中。
自由文強くなれない私を好きになる。をテーマに発信中。適応障害、過食症、過呼吸発作に悩み続けること13年。HSS型HSPと気づいて、人生が救われました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供193回 / 142日(平均9.5回/週) - 参加 2017/07/23 20:38

ももか さんのブログ記事

  • 増やす刺激と、減らす刺激。
  • HSS型HSPの〈ももか〉です。@momoimage なんとなく、薄々気づいてたけど、認めてこなかったことって、ありませんか?私の場合、自分の体質について。つまり、体調管理や、健康についてですね。弱点は、気管支と皮膚、そして内臓のようです。小さい頃は、喘息やアトピーがあり、すぐお腹壊す。成長してからは、過呼吸。そして、寒暖差や化学繊維に敏感な肌。お腹を壊しやすいのは今もです。しかし。悩むばかりで、腰を据えて対 [続きを読む]
  • 【HSS】刺激が欲しい
  • HSS型HSPの〈ももか〉です。@momoimage やっぱりね。 2ヶ月経つと、いろいろ飽きてきます。 以前、販売の派遣をしていた時期がありまして。 そのときは、派遣会社に「毎月違う現場に行きたい」とお願いしていました。 なぜなら、2ヶ月以上同じ場所で仕事してると、飽きて集中力がなくなり、酸素不足の魚のような状態になるから。新しい場所では、緊張感があって、丁寧に仕事を進めるんですが。慣れてくると、なぜ [続きを読む]
  • 11月の人気記事ベスト5。。。と、おまけ
  • いつもご覧いただき、ありがとうございます^^ここでは、11月の人気記事をアクセスの多かった順に、ランキングでご紹介します!初めましての方など、まとめ読みにご利用ください☆ 第5位HSPの歯科医が語る、内臓と全身の関係 第4位カラーセラピーの色から見る。逆エンパスの特徴 第3位数秘8と逆エンパスとHSS型HSP 第2位逆エンパスは、HSS型HSPに多い!? 第1位逆エンパスと話すと、モチベーションが上がる [続きを読む]
  • ロキソニンのCM
  • HSS型HSPの〈ももか〉です。@momoimage 年末年始は、何かとイベントが多いですよね。 会社の忘年会、友達とのクリスマスパーティー、実家への帰省、初詣、新年会。。。 などなど。 1年の中で、1番人が集まるところへ行く時期ではないでしょうか。 HSPは、人や場所など、周囲のエネルギーに影響されやすいので、憂鬱になる時期でもありそうです。 人混みに行くと、車酔いしたみたいに、気持ち悪くなりますよね [続きを読む]
  • 生きるか死ぬか、以外の選択肢
  • アダルトチルドレンの特徴にもある、ゼロヒャク思考。全てのことを、0(無し)か100(有り)かの2択で考える特徴のこと。だけど、それ以外の数字(1〜99)の方が全体に占める割合は大きい。現実の問題も、同じ。物事は、必ず2つ以上の側面を持っています。やるか、やらないか。辞めるか、続けるか。言うか、言わないか。好きか、嫌いか。こんな風に、正反対の選択肢しかないと、思いがちですが。実際には、今は辞めない。(時 [続きを読む]
  • ももは、お母さん見つけるの上手いからね!!
  • HSS型HSPの〈ももか〉です。@momoimage 早いもので、今年も残り1ヶ月ですね!! なんだか、いつも年末はあっという間です。 毎年12月に入ると、1年を振り返って、来年どうするか?を考えるんですけど。 年があけると、全く予想していなかった方向に急展開することが、多々あります。 特に、ここ4年くらいは、年末に考えていたことと、年明け〜3月くらいに行動していることが、全然違う。笑 今回も、なんとな [続きを読む]
  • 今できていることを褒める
  • HSS型HSPの〈ももか〉です。@momoimage ADD(注意欠陥障害)を持つ、栗原類さんの本を読みました。 発達障害の僕が 輝ける場所を みつけられた理由 Amazon その中で、お母さんが、子育てを振り返る場面があります。 アメリカで、類くんが発達障害の診断を受けた際、お母さんも、ADHDだと判明したそうです。 理路整然と、子供のために何ができるか?について語っているんですが。 とても印象的だった言葉があ [続きを読む]
  • HSPは5人に1人って、多いの!?
  • HSS型HSPの〈ももか〉です。@momoimage HSP(とても敏感な人)は、人口の20%。5人に1人存在すると言われています。 この数字を聞いて、どんな印象を持ちますか? HSP関連の本では、 ・特別じゃない・割合としては多い と、結構多いよね〜。別に普通だよ〜。的な言い回しで書いてあります。 しかし、私は最初にこの数字を知ったとき、「少ない」と感じました。 なぜなら、みんな、自分と同じように、相手の [続きを読む]
  • 「男らしさ」男性HSPについて考える。
  • HSS型HSPの〈ももか〉です。@momoimage 男性、女性、それぞれに求められるもの。 女性の活躍する場が増えた。 とは言っても、「男らしさ」「女らしさ」のイメージは昔から変わらないですね。 先日のこちらの記事。》自分に自信がない人へ とても反響があったんです。 Twitterの方では、特に男性から感想をいただいて。(ありがとうございます!) 今までにないくらい、男性の方が目立っていたので。 なんで [続きを読む]
  • ヨガで泣く。
  • ヨガで泣く。 やっている方なら、経験あると思います。 リラックスするからか、泣きそうになることが、何度かあったんです。 スタジオで習っていたときは、我慢したんですけど。 最近は家でやっているので。 こみ上げてくるままに、呼吸を続けていると、涙が出ます。 身体がほぐれて、脳がリラックスするからだそうです。 涙の理由は、人それぞれで。 感謝の気持ちが溢れてくる 抑えていた悲しみが解放され [続きを読む]
  • 自分に自信がない人へ
  • HSS型HSPの〈ももか〉です。@momoimage 高校生で適応障害と診断されてから、私はいつも「自分に自信がない」と思っていました。 勉強ができても、仕事で評価されても、恋人がいても。 これは、私の実力じゃない。たまたま、そこに私がいたから。運がよかっただけ。 本当の私は、何もできなくて、弱くて、不甲斐ない。みんなは、仮面をかぶった私を見ているんだ。 だから、もっともっと頑張らなきゃ。 「頭が良い」 [続きを読む]
  • もしも、HSPしかいない世界があったら。
  • HSS型HSPの〈ももか〉です。@momoimage 2:8の法則って、ご存知ですか? パレートの法則、働きアリの法則 とも言われます。 会社全体の利益は、ほとんど2割の人で稼いでいる。 とか。 売り上げを構成するのは、主力商品の2割。 とか。 同じく、売り上げは取引先の2割で、ほとんどまかなっている。 とか。 何かと使われている数字です。 この”2:8”って、HSPの人口に対する割合と同じですよね!! [続きを読む]
  • 【HSPの身体】中島美嘉が教えてくれた、〇〇〇の衝撃的事実。
  • HSS型HSPの〈ももか〉です。@momoimage 急激に寒くなりましたね。もう、冬!って感じです。 7年ぶりに、実家で過ごす冬。 田舎特有の、体に突き刺さるような寒さが、なんだか懐かしい感じです。 「寒さの種類が違うんですよ!!!」 って、東京の人に言っても、信じてもらえない。涙 空気が澄んでいるから、肌に染みるんですね。 そういえば。 ちょうど、去年の今頃。私は、ある症状に悩まされていまし [続きを読む]
  • ”言葉の持つ意味”
  • このブログをいつも読んでいただいている、たみっちさん。 言葉や、情報について、興味深いことを記事にされてます^^ 〜記事から抜粋〜 色々な人が、色々な情報を出している。 この時代に、多分私は生まれたくて来た気が している。 色々な世界観、色々な考え…自分で どれを選ぶのかも、自由だ。 本当そうですね。 私はよく、ネットから情報収集するんですけど。 スマホが普及して、キュレーションサイト(様 [続きを読む]
  • 【HSS型HSPの仕事】接客業は向いているのか?
  • HSS型HSPの〈ももか〉です。@momoimage 私は、社会人になってから3回転職しています。 通信会社の営業→アパレル販売→フリーランス(イメージコンサルタント)→派遣OL やりたいことは、とりあえずやってみる。 30歳までに、自分に向いている仕事を見極める。 というテーマのもと、いろいろ試してきました。 そして、どの仕事も全力。やりすぎて、身体を壊すことも多々ありましたが。笑 そんな経験の中か [続きを読む]
  • 腸は第二の脳。HSPは内臓も繊細で敏感
  • 内臓と感受性。 なんの関係もなさそうに見えますが。 実は、腸と脳には深い関係があります。 敏感すぎて困っている自分の対処法 Amazon この本の著者、苑田さんのブログでこんな記事を見つけました。 人間は、まず腸が発達し、そのあと脳が発達したんですね。 でも、「第二の」脳と言われてしまう腸。。。笑 HSPの敏感さは、内臓も同じです^^ [続きを読む]
  • ニーチェの言葉
  • 大学時代。哲学。散々授業で勉強したのに、全然惹かれなかったんです。ひたすら眠かった。笑それが、何気なく読んだ「ニーチェ」の言葉にとてもびっくり!私が知りたかったことや、上手く言語化できていなかったこと。わかりやすく説明してくれてました。涙一気に読んでしまいました。ニーチェ先生。。。24歳で大学講師とは!!!驚100年以上前に考えられたことが、現在も生かされるって、すごいですね。心理学でいう、フロイトと [続きを読む]
  • 5メートル先の”ため息”に影響される。見えない憂鬱に注意。
  • 昨日の職場でのことです。 席につくなり、ソワソワした気持ちになる私。朝から、絶えず電話が鳴り、事務所はザワザワしていました。 「なんか集中できないなぁ。」 と思っていたら、突然 めんどくせぇ と低い、男性の声が、頭に浮かびました。(耳に聞こえたのではなく、頭にダイレクトに響く感じです) ??????? どこかで聞いたことのある声。 それは、少し離れた席に座る、同僚の(心の)声でした [続きを読む]
  • HSPの歯科医が語る、内臓と全身の関係
  • HSS型HSPの〈ももか〉です。@momoimage 休みの日になると、ここぞとばかりに食べ過ぎてしまう、私。昨日も、食べ過ぎておなか痛くなりました^^; あ、ここから排泄の話になりますので。お食事中の方、ご注意ください。笑 小さいころから、早食い&満腹まで食べるクセがあるんです。それで、しょっちゅう消化不良(○痢)を起こしてました。 夜中にお腹が痛くなって、母を起こしてトイレまでついてきてもらう。なん [続きを読む]