oaktree さん プロフィール

  •  
oaktreeさん: 全てのいのちの調和と共鳴
ハンドル名oaktree さん
ブログタイトル全てのいのちの調和と共鳴
ブログURLhttp://oaktree273.blog.fc2.com/
サイト紹介文全てのいのちが安心と喜びに満ち溢れますように。いのちの調和と共鳴が大地に実りますように。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2017/07/24 02:43

oaktree さんのブログ記事

  • 思いを馳せて
  • 自然界に於いても、人間の暮らしに於いても、様々な事が起こりながら、地球は次元上昇していく。全てのいのちが安らかでありますように。地球さんも、あなたも私も、ここにある全てが。 一昨日も昨日も、空はダイナミックで、紫色をおびた青い空に、たくさんの雲があった。一体どこから挙っていらしたの?と声をかけたくなるほどに。太陽の輝く空を何度見上げたことだろう。 そして、陽が落ちると、どこからか虫の音が聞こえる。小 [続きを読む]
  • それぞれの流れを作る時代へ
  • 円の世界へと変わっていくと、ピラミッド型のように、上から下へという流れが無くなる。大きな流れが無いので、自分がどう流れを作っていくか、自分で決め、自分で生きていく時代になる。多様性の世界だね。夫々の責任で生きていくのだね。どんな流れを作るか、それをどう決めるか、どう判断するのかは心。一瞬一瞬の心の状態が流れを作っていく。思考では無い。心。心が喜びに満ち溢れていれば、考えるってしなくなる。楽しい嬉し [続きを読む]
  • お腹の中の鎖を引きちぎったお話
  • 身体のブロックを外すことを書いたのだけれど、こんな事があったので、書いてみます。魂さんに話しかけていたら、メッセージを頂いた。   あなたは苦労することが好きなのです。えっ?なんですって! 同時に、あぁ、そうだったのかと私は気づいた。苦労することが好きなのだということに驚き、すんなり気づいた事に驚いた。   あなたはたくさんの苦労をし、それを乗り越えながら、   けなげに生きることが立派だと思っ [続きを読む]
  • エネルギーを使う
  • 朝の空は清々しくて、うっとり。エネルギーのお話。使えば使うほど、エネルギーは循環する。エネルギーを使っていきたいね。でも、身体にブロックがあると、循環はしない。嫌な思いの無い人などいないし、人からの思いの影響も受ける。私達は生まれた時に、すでに、遡って7代くらいのご先祖様の影響を受けているというしね。身体のブロックを外すのは、呼吸がいい。私は、嬉しい楽しいと思いながら、大地のエネルギーで書いた、丹 [続きを読む]
  • 円の世界へ
  • ピラミッドの頂点が崩れていって、円の世界へと進んでいるね。中心が無いと円は出来ないけれど、円の中心となるのは光、喜びの発信者。中心から光が広がり、中心から遠のくほど、光が薄くなっていくという円になっていくね。そして、ピラミッドは立体で、トップは下にいる多くの人達からエネルギーを吸い上げて、力を持っていたけれど、円は平面。円の世界には、上も下も無く、光から近いか遠いかだけということだね。神様の世界 [続きを読む]
  • もうマニュアルは使えない
  • メッセージで入ってきたので、書いてみます。もう、マニュアル通りには進めない。いつだって頭の中にアクセスし、おびただしい量の情報を頼りにし、頭の中のマニュアル通りにとやって来たのだろうけれど。キーワードを入れるアクセス画面が、もう出てはきやしないのだからね。もう、マニュアルは使えない。 新しい世界は、これまでと全く違うのだね。心の世界へ、そして、いのちとは何なのか、心が分かっていきたいね。 [続きを読む]
  • 大地のエネルギー
  • こう暑くては思考も回らない。。それはいいことだけれど、暑すぎる。。。昨夜は、午前2時に仕事を終えて外に出ると、いい風が吹いていた。銀杏並木が続く鎌倉街道を自転車で走った。駅から離れるとすぐに、車も人も殆どいなくなり、歌を歌いながら走った。蒸し暑さはあったものの、それでも夜風が気持ち良かった。頭の中はからっぽ、ただ走っていたら、どこまでも行けそうだった。知らない世界に入って行けそうだった。少しだけ自 [続きを読む]
  • 心はシンプル
  • 心はね、単純なんだよね。幼い子供のように可愛くてね。だから、子供みたいに、ちょっとした事がとびきり嬉しいんだよね。思考とは違ってね。自分の心がどうなっているのか、分からないね。思考ばかり使ってきたから。嬉しいね、楽しいね。心に、そういう体験をさせてあげることを増やしていこう。3次元から4次元へと進んでいる時、心の中がダイレクトに現実になるのも近い。思った途端に現実!本気で心に意識を向けていかない [続きを読む]
  • 鼻腔
  • 暑い日が続く。今からこんなに暑くては、長い夏を思うとうんざり。こう暑いと、仕事したくないな。思考力が低下するのはいいけれどね。で、五感を使って過ごしていきたいね。目、耳、鼻、口、感謝して過ごしたい。鼻は五感の中でも思い込みの少ない器官だそうで、鼻腔は、幽界と繋がっているところ。私は雨上がりの匂いがとても好き。精霊たちや、光の波動を感じる。夜が明ける頃の匂い、日なたの匂い、夕暮れの匂い、月光の匂い。 [続きを読む]
  • あなたの辛抱強さ
  • 朝、4時頃の空綺麗だった。一昨日、滝のような洪水のような(よく分からないのだけれど)画像が見えてメッセージが入ってきた。   慌てないで   あなたほど辛抱強い人はいないですから昨夜、もう少し詳しく聞きたいと思った。呼吸でヒーリングしたり、ハートに光を集めたり、静かな時間を持ってから、どうやって意識を合わせようかと思った。眉間から入って行って、意識が合った感覚があったので、聞いてみた。昨夜頂いたメ [続きを読む]
  • 出来るって嬉しいね
  • 久しぶりに、出来たことがある。行けなかった場所に行けたことだ。樹木がたくさんある急坂を上っていく散歩道が好きだった。ひんやりした風が吹いてくる坂が好きだった。けれど、そこへ行くと、心を潰されるような連絡が必ず入ることが続いた。私はずっしりと湿った砂袋のような心を引きずり、時には泣きながら急坂を駆け下り、家に戻らねばならない日が続いた。何度も何度も続いた。それで、行かなくなってしまった。怖くて行け [続きを読む]
  • 本当の喜び
  • 何かを得た、何かが出来たことが私達の喜びだけれど、本当の喜びは、ふと湧いてくるものなのだろうね。自我が完全に沈黙した瞬間に、込み上げてくるのものなのだろうね。ここにある全てはいのち、そのいのちに生かされいのちと共に生きるという喜びなのだろうね。生き抜くことに必死だった私は、必死が塊になってしまって心にあるから、これ、崩してしまわないとね。自分を褒めて、ご褒美をあげながら、過ごしているところ。そうし [続きを読む]
  • 原因の世界を生きる
  • 夏至あたりから冬至へ向け、内面の力が強くなる。目に見えない世界と現実を繋げるエネルギーが強くなってくる。冬至からは、現実の力が強くなり、物事が起き易くなるとのこと。私達は分離の世界にいて、結果の世界を生きている。現実という結果を見て、考え、悩み生きている。この原因は過去にあるので、どう考えあぐねても今を変えられない。その今は、未来の原因を作っている。結果の今を生きるのではなく、原因の今を生きる。そ [続きを読む]
  • 6月
  • 6月梅雨こんなに嫌な自分がいるんだと気づくことがあったその感情を掻き分ければあまりの寂しさに行き着いたどうしてたの?たったひとりインナーチャイルドをやっと見つけ出して雨の音を聞く二人並んで二人眠くなって雨に溶けるまで雨の音を聞く [続きを読む]
  • 神様は喜びのエネルギー
  • ゆっくりと呼吸しながら祈りをしていると、鼻の奥に、独特な匂いがしてきた。護摩を焚くような・・・?以前にも何度かこの匂いが漂うことがあった。大国主大神だと感じた。文様のような感じの、白い稲が見えてくる。身体が暖かくなり、熱くなり、ハートからエネルギーが循環していく。神様の御着物が見え、それから姿形が見えてくる。色彩が白と青のような紺という、とてもシンプルなもの。この紺が素晴らしい色でうっとりしてしま [続きを読む]
  • 思いは行動と共にある
  • 思いは必ず行動と共にある。思考は行動を伴わないね。嬉しい体験、安心する体験をしていこう。日常の当たり前の事にほっとして、ありがたいなぁと喜び、心が暖かくなっていくといいね。 お店の開店前、時間があると行く、坂の上の公園。子供達の笑い声がいつも聞こえる。公園の入り口の小さな林の、キラキラ揺れる葉っぱや花びら小鳥の羽。樹木の思い、草花の思い、子供達の思い、ゆっくり流れる優しい思い。もうじき、夕暮れ坂の [続きを読む]
  • 老化という思い込み
  • 風邪をひき、喉がひりひりして、耳の下のリンパも痛かった。喉の痛みと鼻水、耳も変でと、早く治らないかなぁと思ったが、身体に任せるしかないなと思った。食欲はあったので、消化の良い物を食べたいだけ食べ、ぼやっとして過ごしていた。昨日から、やっと体調が戻ってきたので、嬉しい。日頃、疲れたとは言うけれど、元気になったとはあまり言わないね。そして、年を重ねることは老化だと思い込んでいるね。細胞は毎日生まれ変わ [続きを読む]
  • 地球単位で意識する
  • 地球の動きが世界中で活発になっている。地球はいのちだからね。地球の幸せは、私達人間が幸せであること。ここにある全てのいのちが幸せであること。他のいのちを輝かし、他のいのちを生かす喜びを、私達人間も、心の奥から出していけたらいいね。心の表面には、これまでの思いが積み重ねられている。嫌な思いがどっさり積み重ねられているけれど、心の奥深く、潜在意識に他を生かす喜びがあるね。これほどの喜びが、ほかにあるだ [続きを読む]
  • 一瞬のうちに全てを見なさい
  • 切り立った山々が見えてきてから、美しい紫の光が真ん中に輝き、そして頂いたメッセージ。文章にするのは、やはり苦手だけれど。。。本当の目で見なさい。全てを見なさい。意識して見ている、そのもの、その事に囚われず、その後ろに広がる世界を見なさい。一瞬のうちに見なさい。どんな不安材料がやってきても、憤りや、悲しみが吹き荒れそうな時でも、一瞬のうちに全てを見る力を発揮しなさい。その全ての中に揺るがない真理が大 [続きを読む]
  • お金という思い込み
  • お金はエネルギーであって、何かを得る為の、何かをする為のツール。人間が作った約束事のようなもので、お札や硬貨という姿のお金自体には、実体が無い。だから、お金が欲しいと思い続けても、お金は目の前に現れてくれはしない。お金という思い込み。お金は何かを得たり、動かしていくためのツールであるのに、それ自体が価値のように思い込み、それで完了したかのような物と思い込んでしまっている。お金があれば何でも手に入 [続きを読む]
  • 浅間神社と猫さん
  • 昨日は約束の時間を間違えて、一時間近く早く着いてしまった。小雨の中、その小一時間をどうしようかと思ったが、木花咲耶姫様が祀られている浅間神社が近くにあるので、参拝に行った。ここへは何年ぶりかしら。。行きたいなと思っていた矢先だったので、こんな時間に感謝だった。 急な階段なのですわ^^階段を上ろうとすると、左の山から猫さんが飛び出して来た。私の前を駆け上って行き、それから階段に座って振り向き、私をず [続きを読む]
  • 時間という思い込み
  • 心を使うためには、今に居ることが大事。目に見えない世界と繋がるのも、喜びを生きるのも、今に居ることから。けれど、私達は時間に縛られ、先々の事を考えながら過ごしている。常に先々の事の段取りをしている。これをしてからあれをやり、それが終わったらと、これをしながら考えている。なんと忙しいこと。大変だわね。時間という思い込みが、時間にしばられているという思い込みが、思考だけを動かしていくね。 時間というお [続きを読む]
  • 心の世界には限界が無い
  • 昨日までの強風が止み、穏やかな日曜日だった。日に日に、木々は緑を茂らせていく。嬉しいね。 本当に大変な時、もう、どうしていいのか分からない時、人は祈る。考えたってもう、どうにもならない時、祈って神様にお任せするしか出来ない。考えても分からないものを、理解するのは心でしかない。思考はあまりにも小さな世界だけど、心の世界には限界が無い。 小さなお花から  あなたをお留守にしませんように。  あなたの心 [続きを読む]
  • 樹木のいのち
  • 桜が散り始めたけれど、この季節は多くの人が木を意識し、美しい桜に癒されただろうね。樹木は全部の樹木で、ひとつのいのちだそうだ。そういえば、思い出したことがある。もう、随分前のこと、20年くらい前、仕事をしながら、窓から見ていた木たちのお話。窓の外は、ちょっとした広い土地で、大きなケヤキの木がたくさん植えてあった。春にはつやつやした緑の大きな葉っぱが美しく輝き、秋になると大きな葉は紅葉し、落ち葉が [続きを読む]
  • 真っ青な空と満開の桜。びっしりとお花が咲いて、ふわふわ風に揺れて。綺麗ねぇと言いながら、川沿いを歩いた。 春分の日には雪が降ったのに、一週間後は半袖でもいいくらいの陽気。桜さんは、大変だったのかな?お花見で賑わう道から、ちょっと入った静かな場所で、ゆっくり桜を見上げて、木の幹を触って、深呼吸。 樹木のそばにいると、ほっとするね。樹木は思いの世界だからね。もっと親しくなれたらいいなと思う。 [続きを読む]