ZioR さん プロフィール

  •  
ZioRさん: Sensation of water
ハンドル名ZioR さん
ブログタイトルSensation of water
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/zior_45
サイト紹介文水草レイアウト水槽を中心に熱帯魚、パルダリウム等を楽しみながら備忘録として綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 273日(平均1.4回/週) - 参加 2017/07/24 14:40

ZioR さんのブログ記事

  • 珍カラの魅力とは
  • こんばんは!今まで珍カラの紹介をしてきてそれぞれの種の魅力や飼育場の難点を自分が飼育した経験上で記事にしてきましたが、今回はそもそも珍カラの魅力とは何なのか、というところについてのお話です自分が珍カラに没頭していった経緯を説明しましと、いきつけであるアクアショップの水草レイアウト水槽に自分が見たことがないとても綺麗な魚が泳いでいるのを見かけたのがきっかけでした。そのお店の店員さん自身も珍カラが好き [続きを読む]
  • 南米産水草のその後 vol.2とストック水槽の不調
  • こんばんは!以前から報告してます南米産水草の状況について更に10日ほど経過し、変化もありましたのでそのレポートになりますまず先にお伝えしておくと調子としては下降気味です。南米産水草もそうですが水槽全体として調子が悪いです10日前の記事ではコケは2〜3週間に1度ガラス面を掃除する程度で多少黒髭コケが出る程度だとお伝えしましたがその後は約1週間ほどでガラス面の緑藻はかなり酷くなり、黒髭コケも今までにないスピ [続きを読む]
  • カラシン vol.7 Hy.メタエ コロンビア
  • こんばんは!今日はまたまたカラシンの紹介です今日ご紹介するカラシンはこちら!ハイフェソブリコン メタエ コロンビアですコロンビア産のハイフェソブリコンでコロンビアメタエと言われる種です。似たような種としてホタルメタエであったりロレットメタエがいますが調べた限りだとコロンビアメタエ=ホタルメタエだと思います。もし違かったら教えてください(;'∀')一見地味なカラシンですが、ゴールドともグリーンとも言えな [続きを読む]
  • ガラス面の掃除と浮気の衝動
  • こんばんは!突然ですが皆さまはガラス面のコケ掃除はどれくらいに1度実施されるでしょうか?うちのメイン水槽の場合は約10日前後でガラス面にポツポツと緑藻が付き始めて約2週間から3週間の間で水槽面を眺めていると気になってきて次回換水時にガラス面の掃除を実施するのが通例です勿論コケを出さないようにしようと思えば光量、CO2、栄養素をトータルで落としていけば緑藻が付くペースも落とすことは出来ると思うのですが、肥料 [続きを読む]
  • 南米産水草のその後
  • こんばんは!以前の記事で実験的に南米産水草を導入ましたが、その後10日ほど経ちましたので経過報告になります。ちなみに以前の記事では触れませんでしたが、水槽のスペックは下記の通り水槽:60センチ規格水槽濾過:エーハイム2211+サブ2211照明:システムLED70W(出力60%ほど)+アクロトライアングル450 毎日8時間点灯CO2:パレングラスで4秒1滴底床:プラチナソイルブラウンパウダー肥料:セット時にカ [続きを読む]
  • 熱帯魚の発色について vol.1
  • こんばんは!世間様は平日真っただ中ですが不定休な自分は連休中で暇を持て余していますので連日の更新です(笑)今回は熱帯魚の発色についてごく一般的に知られていることを改めてまとめてみます正直相当な熱帯魚好きにしかそもそも需要のない上に自分の主観による記事になりますのでご注意ください1 環境・水質美しい熱帯魚の一番美しい姿を見るためには大前提として落ち着いた環境で飼い込むことが必要になってきます。ショップ [続きを読む]
  • カラシン vol.6 インペリアルラピステトラ
  • こんばんは!先日の記事でも触れました通り現在迷走に迷走を重ねているメイン水槽ですが、悩みに悩んだ結果、カラシンの中からある程度数を絞ってレイコン用の写真を撮影することにしましたまだ種は検討中ですが、全体的な色合いのバランスを見ながら3,4種ほどに絞ろうと思いますまとめて掬おうとすると魚へのストレスが大きそうなので小分けにして出来るときに掬っていこうと思います!そんなわけで今日も懲りずにカラシンの紹 [続きを読む]
  • 迷走・・・
  • こんばんは。唐突ですが自分の水槽は今迷走しております。正確に言うならば自分のやりたいことが迷走しております。言うまでもなく自分のメイン水槽はこの1年間世界水草レイアウトコンテスト2018に照準の絞って考察、レイアウトをしてきました。ところが半年ほど前からカラシンにはまりだして気づけば生体はメンテナンスフィッシュを除いてカラシンのみ種類を上げるとアラグアイアフェニックステトラ、レッドフィンブルーベリ [続きを読む]
  • カラシン vol.5 インパイクティスケリー
  • 今回はインパイクティスケリーの紹介です!インパイクティスケリーはアマゾン川支流のマディラ川上流原産の小型カラシンで、現在は東南アジアでのブリード個体が安価で輸入出来るためショップなどでも見かけることが多い魚です。インパイクティスケリーの魅力はなんといっても光の当たり方で全身が藤色に輝くところなんですがなんとも写真ではその魅力を伝えにくいです雄の方が綺麗に発色して上の写真も雄なのですが、発色するのが [続きを読む]
  • 南米産水草の導入
  • こんばんは!今日はカラシンの紹介から外れて最近導入しました水草の紹介ですというのもそろそろ現在のレイアウトが完成に近づきまして、次期レイアウトの考察を考え始めているのですが、次のレイアウトは南米原産の水草、生体に縛ったレイアウトにしようと思っていますところが今まで育ててきた水草はアジア、アフリカのものが主だったので南米の水草についての知識経験が全くないのも行き当たりばったり過ぎる気がして少し早めに [続きを読む]
  • カラシン vol.4 レッドデビルテトラ
  • こんばんは!最近暖かくなり水槽管理する上では楽な時期になってきました部屋ごとエアコンで管理している身としては何よりも電気代が下がってくる時期なので過ごしやすい云々より経済的に助かります(笑)今日もカラシンの紹介です!今日はレッドデビルテトラについてご紹介しますこんなお魚です!初輸入されたのは大分前ですがその当時はその美しさと入手困難からとても騒がれ、「珍カラ」というジャンルを確立するのに多いに貢献し [続きを読む]
  • カラシン vol.3 ダータテトラ
  • こんばんは!今日はダータテトラの紹介ですカラシンにも様々な種類がおり、こちらのダータテトラも南米原産小型カラシンの仲間になります。ダータテトラもまた種類が多く、写真は一般的なダータテトラになります。他にもも少し細長く、緑鮮やかなグリーンダータテトラや胸鰭が大きいバタフライダータ等、自分もまだ飼ったことがない種類も多くコレクション性も高いですその泳ぎ方もホバリングをするように泳いでみたり、水草の上に [続きを読む]
  • カラシン vol.2 レッドフィンブルーベリーインパイクティステトラ
  • 2回目のカラシンの紹介です!レッドフィンブルーベリーインパイクティステトラなんとも長ったらしい名前ですが、ブルーベリーと言えば可愛いような気もします(笑)特徴はなんと言ってもその体色です!赤いようで青い、画像だとオレンジのように見えますが群青色のような感じで、名前の通りブルーベリーのような色です。青と赤の目、各ヒレの発色が素晴らしく、このような色合いのカラシンは他には自分は知りません。注意点としては [続きを読む]
  • 3月も半ば
  • こんにちは!気づけば3月も半ばに入り、いよいよ年度末ですね自分は異動がある仕事をしているのでこの時期になるとソワソワしてしまいます現在の職場が良くても悪くてもあまり環境が変わるのが好きではないのでどうか4月以降も今まで通り過ごせますようにと願ってやまないのですとまぁそんなことは割とどうでも良くて3月という話題から入ったのはつまり水草レイアウトコンテストの〆切まであと3か月を切ったということであります [続きを読む]
  • カラシン写真(Hy.アマパエンシス)
  • こんにちは!気づけば3月も半ばに入り、いよいよ年度末ですね自分は異動がある仕事をしているのでこの時期になるとソワソワしてしまいます現在の職場が良くても悪くてもあまり環境が変わるのが好きではないのでどうか4月以降も今まで通り過ごせますようにと願ってやまないのですとまぁそんなことは割とどうでも良くて3月という話題から入ったのはつまり水草レイアウトコンテストの〆切まであと3か月を切ったということであります [続きを読む]
  • カラシン写真(アラグアイアフェニックステトラ)
  • こんにちは!気づけば3月も半ばに入り、いよいよ年度末ですね自分は異動がある仕事をしているのでこの時期になるとソワソワしてしまいます現在の職場が良くても悪くてもあまり環境が変わるのが好きではないのでどうか4月以降も今まで通り過ごせますようにと願ってやまないのですとまぁそんなことは割とどうでも良くて3月という話題から入ったのはつまり水草レイアウトコンテストの〆切まであと3か月を切ったということであります [続きを読む]
  • 60ワイドレイアウト水槽
  • こんばんは!今日は自分のメイン水槽である60ワイドレイアウト水槽についての記事になります。※一応レイアウトコンテスト出品予定ですので正面からの全景は避けた写真になっていますのでご容赦ください。こんな感じです(/ω\)何も分からないとは思うのですが雰囲気だけでもということで・・・立ち上げた時から大規模なレイアウト変更はないのですが細かいところを弄ったりしながら約5か月管理してきました。特定の水草の生長 [続きを読む]
  • ご無沙汰してます。
  • 約5か月ぶりの更新になります。ニッチな趣味の更に目にする人の少ないこのブログであろうとは思いますがとりあえずご無沙汰してますと言わせて下さい60ワイド立ち上げましたといったあたりでブログが途絶えたかと思うのですが、特にアクア熱が冷めたという訳でもなくそれまで以上に熱心にアクアには取り組んでいました文字ばかりでは何なのでとりあえず今現在の各水槽の状況を写真で・・・奥が自分の管理しています60ワイドレ [続きを読む]
  • さよなら地味子
  • 久々の更新になってしまいました。ご無沙汰しております。先日うちで飼っている二匹の沖縄シリケンイモリのうちの金箔の乗っていない地味子(♂)が亡くなりました。事実に近づけて言うならば自分が殺したに近しい状況だったと思います。戒めのためと、もし自分と似たような状況でイモリを飼育している方がいましたら注意喚起のために記事にさせて頂きます。イモリは脱走するものだと知っていながら脱走を許してしまい、仕事から帰 [続きを読む]
  • 60センチワイド水槽の立ち上げ
  • ※注意!今回の記事は60センチワイド水槽の立ち上げ記事になりますが、レイコン水槽の関係上写真が掲載できません。よって自分の拙い文章での記事になりますので大変地味かつつまらない内容となっております。よほど興味のある方以外は時間の無駄になる可能性が高いので他の方の記事を読むかチャームを物色する方をオススメします。という前置きからの60センチワイド立ち上げ記事です!早速水槽のスペックから水槽:ADA キュ [続きを読む]
  • 各水槽の紹介(メイン以外)
  • こんばんは!前回記事でそれぞれの水槽を大なり小なり弄りましたと記事にしまして、以前よりかなり変更があったので改めてメイン以外の各水槽を紹介しますメイン水槽につきましては別記事で詳細に紹介していこうと思います。1 水草工場(旧メイン45センチワイド水槽)こちらが今までメイン水槽として使っていたものをいわゆるストック水槽化させたものですおおざっぱな変更はないのですが、60ワイド立ち上げに水草をかなり使 [続きを読む]
  • とにかく水槽を弄った一週間
  • こんばんは!約10日ぶりの更新になります。ブログを開始して一番長い感覚で空いてしまいましたがアクア熱が冷めた訳でも死んだ訳でもなく更新する時間もなくとにかく休みや空いた時間は水槽を弄っている一週間でしたここ一週間でやったことをかなりざっくりとまとめてみます。1 60ワイドへの移行に伴って水槽の場所移動2 同居人の要望により水槽移動のついでに同居人水槽(45センチスリム)とイモリ水槽(30キューブ) [続きを読む]
  • 水草紹介 No.1 ハイグロフィラピンナティフィダ
  • こんにちは!自分が育てたことのある水草を感想を交えて紹介していこうと思います特に記事にすることがない時なんかに不定期で投稿していければいいなと思ってます第1回目はハイグロフィラ ピンナティフィダです。育てたことがある方も数多くいるかと思うのですが育ててみたい、まだ育てていない方の参考に少しでもなれば嬉しいです我が家のハイグロフィラ ピンナティフィダADAのみずくさの森の増殖株で、小さめの溶岩石に活着 [続きを読む]
  • 45センチ水槽を水草工場に
  • こんにちは!今日はお休みなので午前中から全ての水槽の水替えをやってやりました(´?????)みなさんは水替えは楽しいでしょうか?億劫でしょうか?自分は始まるまではやや億劫ですが始まってしまえば楽しくできる感じです(笑)ソイルにアマゾニアなどの栄養系ソイルを使用した場合なんかは初期の集中換水が推奨されているところであると思いますがそこら辺も苦なくできてしまっています何かしら水槽を弄っていたいのですが弄る [続きを読む]