FUJIYAMAめだか さん プロフィール

  •  
FUJIYAMAめだかさん: FUJIYAMAめだかのブログ
ハンドル名FUJIYAMAめだか さん
ブログタイトルFUJIYAMAめだかのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/fujiyama-medaka/
サイト紹介文富士山の麓でメダカ飼育を楽しんでいます。日本全国にメダカの輪を広げたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供394回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2017/07/25 01:30

FUJIYAMAめだか さんのブログ記事

  • オーロラ白ラメ
  • こんばんはFUJIYAMAめだかです今日のメダカは以前展示会で購入したオーロラ白ラメですもうだいぶ老いぼれてしまったのでややラメの密度が悪く見えますが若魚の時は「うっほ〜♪」って一目惚れするほどキレイでした個人的な趣味ですが、ラメメダカは・ラメが一粒ずつわかれている・粒立ちの良いラメ・体外光が乗らない・頭までラメがあるこんな個体が好きです青ラメSが好きなのも上記と同じ理由です(↓青ラメS)品種によっては成長と [続きを読む]
  • おったまげ〜
  • こんばんはFUJIYAMAめだかです昨日ご紹介したメダカ百華Vol.5ですがたくさんのご予約本当にありがとうございましたなんと!たった1日で107冊ものご予約をいただけました!人気の高さがうかがえますね〜!自分も大好きなシリーズなのでご興味を持って頂ける方々がこんなにたくさんいる事に物凄く胸が高鳴りました(笑)そんな中、本当に申し訳ないのですが初回入荷は希少で入荷数が限られている為急遽予約受付を終了させて頂きました [続きを読む]
  • メダカ百華Vol.5!先行予約受付開始!
  • こんばんはFUJIYAMAめだかです業務連絡2018/8/14 12:40くらいにご入金して頂いた方、お名前がわからず確認が取れません。お手数おかけ致しますが振込明細を写メなどで添付してご連絡下さい。とんでもないどん底からようやく少し這い上がってこれました皆様の暖かいコメントが本当に励みになりましたご迷惑をおかけしましたさてさて本題です!本当は一昨日には許可を貰っていたのですがピーシーズさんからのメダカ百華Vol.5がいよい [続きを読む]
  • 黒百式ですが…
  • ※体調不良のため、発送業務、メールのご返事、コメントのご返事、皆さんのブログ拝見等が全く出来ておりません。ご迷惑おかけしますが、体調が戻り次第ご対応させていただきますので、宜しくお願い致します。こんばんはFUJIYAMAめだかです今日は、飛鳥めだかさん、バイオラボさんG.T.A.Fさんと、めだかの里さんでお会いする約束でしたが…ここ2日間ベッドから起きあがれず飯も喉を通らず…お会いすることが叶いませんでしたわざ [続きを読む]
  • 万葉紅白だけど…
  • こんばんはFUJIYAMAめだかです今日は調子が悪いのですが更新は止めたくないので…万葉紅白の写真だけです…また改めてご紹介します今日も優しさの1ポチを宜しくお願い致します←押してねにほんブログ村ついでにコチラもポチッとお願いします←押してねメダカランキングへいつも本当にありがとうございますポチってくれる皆様に感謝ですネットショップは→コチラ(一度覗いてみて下さい)ブログの目次は→コチラ(メダカの飼育方法&豆 [続きを読む]
  • 月虹(げっこう)
  • こんばんはFUJIYAMAめだかです今日のメダカは月虹(げっこう)です2011年に「め組」さんからリリースされた光体型のメダカで頭部後ろの虹色が特徴的なメダカです螺鈿細工のような輝きがあります体外光が出る子もいますが個人的には体外光が無い方が好きです体外光が無いタイプはパッと見地味ですがよ〜く見るとキラキラしてて本当にキレイです光体型なのでどうしても背曲がりが多いのですがピシッとした種親候補の子を5ペアだけネッ [続きを読む]
  • 塩水浴について
  • こんばんはFUJIYAMAめだかです今日はちょっと過去記事の焼き直しですが目次に載せる為に塩水浴について一つ記事にしておきたかったので二度目の人はスミマセン前回は塩水浴についてついでに書いただけですが今回は追記してますので二度目の人も是非読んで下さい(笑)いつものごとく初心者向けなのでベテランの方や専門家の方々は温かい目で見守ってください…という事で今日は塩水浴について書こうと思いますメダカが病気になった時 [続きを読む]
  • 酸性雨がメダカに及ぼす影響
  • こんばんはFUJIYAMAめだかです今夜あたりから関東や東北では台風が来るようなのでご注意下さい屋外の水槽は台風による雨で水質が急変してしまう事もあります我が家でも先日の停電後バケツをひっくり返したかのような大雨にみまわれました集中的に降ったのは一時間くらいでしたが空の容器にはコレだけの雨が溜まっていました一時間でコレだけの雨量はなかなかな豪雨です…で、最近?は酸性雨と言うより話を良く耳にしますが、この水 [続きを読む]
  • 水換え時には卵を拾いましょう
  • こんばんはFUJIYAMAめだかです※業務連絡本日、諸事情により発送業務をお休みさせていただきました。また、大変申し訳ございませんが明日もお休みさせて頂きます。明後日以降は通常通りに行いますので宜しくお願い致します。…という事で?本題ですが(笑)メダカは産卵床に卵を産みつけますがそれ以外にも相当な数の卵を産み落としてしまっています通常はそのままにしておくと卵は食べられてしまったり…無事に難を逃れた卵も孵化し [続きを読む]
  • ローズダルマ
  • こんばんはFUJIYAMAめだかです今日は夕方発送の支度を始めたら突然の雷雨その直後に停電…今日の発送は10件次第に暗くなり…懐中電灯の灯りの中足の踏み場も無いくらいに荷物を広げて慎重に発送を行いました(笑)発送を終えた直後に復旧し嫌がらせだったのか?と思ってしまいますが電気の有り難みがわかりますねさてさて以前、ご紹介しためだかの里さんのローズのダルマですがダルマ同士なのでやはり産みは悪いのですがそれでもボチ [続きを読む]
  • mokoタモが届きました
  • こんばんはFUJIYAMAめだかです以前から何度かご紹介しているmokoさんのタモですあまりにも有名なので常に予約待ちでなかなか入手が出来ません以前ネットショップに2本だけ出した時には瞬間で売り切れてしまい驚きましたもちろん自分も使用していますが自分が使ってみて使いやすいと思ったので皆さんにも使って頂きたく2ヶ月前くらいにコッソリと予約させていただきましたで、昨日ようやく届きました既に数本は予約品な上に昨晩コッ [続きを読む]
  • 嬉しいプレゼント
  • こんばんはFUJIYAMAめだかです暑いですね〜メダカの世話をするのが苦痛な暑さです皆さんもくれぐれも水分塩分補給をお忘れなくそんな暑さの中嬉しいお届けものがありましたいつもお世話になっているFUJIYAMAファミリーの会長tomoさんからですこれは!?クラブハリエ!以前の感謝祭で日本メダカ愛好家連盟から協賛があったクラブハリエのバウムクーヘンですあの感謝祭でクラブハリエを初めて知り食べたい〜と思っていたらtomoさんが [続きを読む]
  • 松井ヒレ長白幹之
  • こんばんはFUJIYAMAめだかです昨日の松井ヒレ長楊貴妃はお問い合わせが多数で驚きました土日で雄雌判別し何セットくらい出せるか確認しますので少々お待ち下さい本日のメダカは松井ヒレ長白幹之です…と言っても松井ヒレ長白幹之として購入したメダカではなく我が家の松井ヒレ長幹之からたまに出てくる白い個体です仲間内では天舞パールホワイトと呼んでいましたが漏れとして扱っていました↓通常の松井ヒレ長幹之一昔前の青幹之か [続きを読む]
  • 天女の舞楊貴妃ダルマ
  • こんばんはFUJIYAMAめだかです本日のメダカは「天女の舞楊貴妃ダルマ系」ですもう…美しすぎて…説明は…野暮ですね(笑)もはや金魚?って感じですダルマ系なので子供もダルマがポコポコ産まれてます色が薄いのが難点ですがその辺は改善していきますこのメダカはヒレの長さヒレの形ダルマ…といういくつものこだわりがあったのですが何よりもヒレの色!を大切にしていきたいと思っています既に若魚がたくさんいるのですがジックリと [続きを読む]
  • 当選者発表と第二部がはじまりました
  • こんにちはFUJIYAMAめだかです第1回の当選者発表がありましたねFUJIYAMAめだかの読者の方々も結構当たったみたいで嬉しいです第二部も始まりましたので応募してみては如何でしょうか?FUJIYAMAめだかからは天おろ1ペアの協賛です夢中めだかさんのブログは→コチラ今日も優しさの1ポチを宜しくお願い致します←押してねにほんブログ村ついでにコチラもポチッとお願いします←押してねメダカランキングへいつも本当にありがとうござ [続きを読む]
  • (FUJIYAMA)楊貴妃
  • こんばんはFUJIYAMAめだかです以前にもご紹介した我が家の(FUJIYAMA)楊貴妃ですが昨年春産まれの子をじっくりじっくり育ててだいぶ良い感じに仕上がりましたカメラを一眼レフにしたら比較的見た目に近い色↑で撮影出来ました白い容器↓ではやはり少しオーバーです(笑)楊貴妃は育て方で随分仕上がりが変わります白い容器で栄える個体選び以外にもなるべく普通の飼育環境で再現出来るグリーンウォーター、低温、アルカリ性この辺だけ [続きを読む]
  • 始まりました!
  • こんばんはFUJIYAMAめだかですいよいよ夢中めだかさんの感謝祭?が始まりましたね前代未聞の規模でビックリです夢中さんとは(勝手に)マブダチなのでもちろんFUJIYAMAめだかも協賛させてもらいました協賛品は天おろ1ペアFUJIYAMAめだかの地元富士宮と言えば富士宮焼きそば10食セット(なつみかんさん撮影)本当はメダカを出したいのですが協賛の方々が凄すぎて…焼きそばにしました(笑)因みに天おろはネットショップでの販売終了の後 [続きを読む]
  • メイン飼育場拡大工事完了
  • こんばんはFUJIYAMAめだかです少し…?結構前の話しですがメイン飼育場を改造致しました今年は品種を減らすつもりでしたが委託先も一杯で委託出来なくなり減らすどころか増えてしまい容器が全く足りない事態に陥りましたそこでまたまた増築を行いました(途中までは前にもご紹介しましたが…(笑))元々のメイン飼育場はこんな感じで容器を撤去して地均しを行い防草シートを敷き単管で棚を作り…容器を並べ反対側は土盛りをして防草シ [続きを読む]
  • 青翡翠体内光(青翡翠カブキ×体内光F2)
  • こんばんはFUJIYAMAめだかですこちらは台風被害はなく通り過ぎてくれましたが九州へはこれからのようですね雨風が強いので引き続きお気をつけ下さい今日のメダカはチームFUJIYAMAのやまさん作出の青翡翠カブキ×体内光のF2です青翡翠由来の上見での首もとの青さやラメを受け継ぎ、それに体内光を入れ何とも美しいメダカに仕上がっています元々、青翡翠にはアルビノコスモの血が入っているので体の感じはコスモにそっくりです…とは [続きを読む]
  • 台風対策
  • こんばんはFUJIYAMAめだかです台風が近付いているみたいですね此方は昼すぎから強風になってきました今は横殴りの雨が降っています前回の豪雨もそうでしたがどうも台風や豪雨が近付くと酷く体調が悪くなり動けなくなります今日も朝から寝たきりですコレ…本当に良くなるのかな…?と不安になりますが…とりあえず耐えてます(笑)…とはいえメダカを守らなければならないので家族に頼んで対策をしてもらいました(笑)全く頼りにならな [続きを読む]
  • 目次(2018年7月)
  • こんばんはFUJIYAMAめだかです…ということで一年間分全てではありませんが恒例の目次を作りましたのでまた気になった時にでも見てもらえたら嬉しいです◆めだかの豆知識メダカの種類(雌雄判別と体型編)メダカの種類(ヒレと目編)メダカの体色(色素胞)のお話メダカの餌についてメダカの透明鱗と普通鱗と非透明鱗幹之の光の種類と螺鈿光についてオロチの色素胞濾過バクテリアのお話牡蠣殻とアンモニア温度ショックとpHショック幹之と [続きを読む]
  • オーロラブラックラメ
  • こんばんはFUJIYAMAめだかです昨日はたくさんのお祝いコメントありがとうございました皆様からのコメントを見て改めてブログをやって良かったな〜と感じております本当に励みになりました!改めて感謝感謝…と行きたい所ですがその感謝は夢中めだかさんの感謝祭が終わってからにします(笑)これからもボチボチと頑張りますので宜しくお願いしますさてさて、本日のメダカはオーロラブラックラメ(オーロララメ幹之)です以前も書きまし [続きを読む]
  • 祝・一周年♪
  • こんばんはFUJIYAMAめだかです実は…今日でブログを始めて一年経ちました!最初は一週間に一度くらいの更新でボチボチとやろうと思っていたのですが皆様からの応援が励みになり一年間休まずに書くことが出来ました優しい皆様のおかげでランキング一位も取れ一瞬でしたが四冠達成まで出来ましたブログを始める前は他の方のブログを見る機会も無かったので地元の仲間という本当に狭い輪の中でメダカ飼育を楽しんでいました外界の最新 [続きを読む]
  • 紅薊
  • こんばんはFUJIYAMAめだかです本日のメダカは紅薊ですブラックリム透明鱗のメダカで頭の赤さと上見でのパンダ目体のブラックリムが特徴的です個人的には、頭にブラックリムが無くオレンジ色でツルッとした個体が好きですが頭までブラックリムが出ている個体もそれはそれで古代魚のような厳つさがあります↓透明鱗なので体が完全に黒く抜けている個体もいますが比較的オスに出やすいような気がしますどんな個体が良いのか聞かれる事 [続きを読む]
  • 黄金ブラックヒカリ
  • こんばんはFUJIYAMAめだかです本日のメダカは黄金ブラックヒカリですヒカリ体形のメダカですが種親を厳選していますので固定率が高くキレイに銀帯が出ます上はフラッシュ有りですがフラッシュ無しだとこんな感じです比較的一般的なメダカだと思いますが激渋なので、かなり好きなメダカですブランド的なメダカや流行りのメダカも良いのですが古いメダカにも良いメダカが沢山いますむしろ最近では、流行りのメダカよりも古いメダカを [続きを読む]