Mr. さん プロフィール

  •  
Mr.さん: メルセデス・ベンツの特徴と魅力に迫る
ハンドル名Mr. さん
ブログタイトルメルセデス・ベンツの特徴と魅力に迫る
ブログURLhttps://www.deu-car.com/
サイト紹介文欧州車と日本車の違い、そしてメルセデス・ベンツの特徴とメンテナンスに関して情報発信中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2017/07/25 10:07

Mr. さんのブログ記事

  • 台風24号で塗装の傷被害-メルセデス・ベンツCクラスC200-W204の修復
  • とかく2018年の日本は台風の被害が甚大であった年でした。10月に入り、日経平均が27年ぶりに高値をつけたら、一時1000円超安なんて乱高下の株式市場が新聞を賑わせています。地球も市場も大変動といった予断を許さない状況。今年の台風の総括として、台風が沖縄を過ぎると右方向へ直角に進路を変えて、日本列島を狙うかのように縦断するような台風ばかり。あたかも気象兵器によって、「台風の進路がコントロールされているのでは? [続きを読む]
  • タイヤ交換時期の目安は溝の深さで?使用年数で?いつ交換する?
  • ご存知、タイヤのトレッド面をじっくり眺めると、溝の奧の所々に凸形状のスリップサインが確認できます。タイヤのトレッドが摩耗してきて、1箇所でもスリップサインが出ていたら危険。そのタイヤは道路運送車両法上、使用禁止です。その時の残り溝は1.6mm。もちろん、車検に通りません。タイヤの溝の深さが1.6mm超であれば、新品時からかなり年数が経過しているタイヤでも法的には問題ありませんし、車検に通ります。 一般的にタ [続きを読む]
  • AMGメルセデス600SEL-W140のタミヤ製プラモデルが出てきた
  • 管理人Mr.の家の中を整理していたら、昔のタミヤ製プラモデルが出てきました。そのプラモデルはAMGメルセデス600SEL(W140)。当時の超弩級のAMGメルセデスは何とも独特なオーラが漂っています。当時、AMGディッシュホイールがAMGのアイデンティティ。箱に「DOHC V12 48 Valve」とあります。このプラモデルは確かタミヤのオフィシャルサイトから通販で購入したと記憶しています。軽く一昔以上前の話ですね。 Open the Box タミヤ製 [続きを読む]
  • 土屋圭市ドリキンBook”プロの走り屋その半生”CARトップ編集部
  • 2018年3月29日、CARトップ編集部より「ドリキン土屋圭市、プロの走り屋その半生」が出版されました。 ドリフト文化の元祖日本、そして世界にドリフト文化を広げたのはドリキンこと土屋圭市氏。そもそも、土屋氏はアンダーステアを嫌うドライバー。サーキットのコーナー入り口でフロントを入れてしまって、リヤタイヤがスライドしたらカウンターステアで修正するのが彼流のドライビングスタイル。 そして、土屋氏と切っても切れな [続きを読む]