つじ さん プロフィール

  •  
つじさん: 司法書士になる!
ハンドル名つじ さん
ブログタイトル司法書士になる!
ブログURLhttp://www.2ztk4.com
サイト紹介文H29年度司法書士筆記試験総合1位の受験生が送る、資格勉強に役に立つ情報やノウハウを提供するブログ
自由文皆様の後押しがあって、平成29年度の司法書士筆記試験の総合成績で、受験者15,440名中1位で通過できました。ありがとうございます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 87日(平均6.4回/週) - 参加 2017/07/25 13:41

つじ さんのブログ記事

  • 【商業登記法】記述問題の解き方の手順も解体
  • 前回は、不動産登記法の記述問題の解き方を解体してみました。今回は、商業登記法の記述問題の解き方を解体してみます。www.2ztk4.com不登法に比べて幾分シンプルです。自分でも不登法と商登法で、こんなに解き方に差があったのかと改めて驚きました。 ①問題文を確認する:1分 ②注意事項を確認する:1分 ③登記記録を確認する:3分 ④発行済株式総数、資本金の額を書き写す:1分 ⑤定款を確認し、役 [続きを読む]
  • 僕らが虐げられ続ける理由(あるいは短期合格するための要諦)
  • 前置き就職や営業、経営、そして男女関係の交際など、人生の岐路において交渉の場は数多く訪れます。にも関わらず、日本人は交渉について学ぶ機会を取り立てて設けるということをあまりしません。そのため、単純な立場の強弱によって交渉の優位が決まり、弱い立場の者は虐げられた条件を飲まざるを得ない場合が多くあります。では、この立場の強弱というものを作っているのは一体何なのでしょうか。どうすればその強弱を逆転でき [続きを読む]
  • 【不動産登記法】記述問題の解き方の手順を解体
  • 時間の限られた司法書士筆記試験を攻略するコツは何でしょうか。なるべく考えずに機械的に反射で問題を解けるようにしておくことではないかと、私は考えています。そのためには、択一問題においては、過去問と条文と判例と先例でどれだけ精確な知識を蓄積させ、自在に出力できるかという点が重要です。そして、記述問題においては、自分なりの『作業工程』と『確認すべき事項』を用意しておくことが、そのために有効な手段の [続きを読む]
  • 司法書士の就職・転職エージェントまとめ
  • 各司法書士会やハローワーク等に司法書士の求人情報はいくつか掲載がありますが、それだけではなかなか、待遇の仔細や事務所の雰囲気、代表の人柄等の実際に働くに当たって知りたい部分までは窺い知ることはできません。そこで、利用したいのが司法書士事務所の就職・転職のエージェントサービスです。エージェントを使えば、細かく希望条件を提示してそれに合致する事務所を紹介頂けますし、求人情報には記載されない細かな情 [続きを読む]
  • 受験勉強しながらよく聴いていた曲
  • 受験生活では、様々な人や物からの助力を借りていました。そのなかの一つに音楽があります。今回は、私の受験生活のなかで、心が折れたときに寄り添ってくれたり、あるいは心を奮い立たせてくれた曲を紹介します。なお、曲順は私の気持ちの変遷とリンクしており、暗いものから段々明るくなっていきます。公式動画のあるものは記事に動画を埋め込んでます。ゆらゆら帝国『空洞です』園子温監督の怪作『愛のむきだし』の劇 [続きを読む]
  • 【司法書士試験】受験に費やした勉強時間の記録
  • 今回の記事では、本試験までの勉強時間の記録を公開します。あくまでカウントしていた部分にはなりますが、一つの参考にして下さい。なお、勉強時間を記録する有用性と、記録するためのアプリについてはこちらの記事を参照下さい。www.2ztk4.com年ごとの勉強記録2016年、2017年の勉強記録です。2015年分は未カウントのためありません。2016年1月から12月:2,000時間おおかた得点配分に応じた勉強時間の比率になってお [続きを読む]
  • 【H29司法書士筆記試験】本番当日の実況中継
  • 今回の記事は、平成29年度司法書士筆記試験当日の7月2日における、ブログ管理人つじの行動と心理の実況中継です。受験生にとって役に立つコンテンツであるかははなはだ疑問ですが、合格体験記でよく目にする記録であるので、それに倣いました。それではどうぞ。【起床から会場到着まで】朝起きてランニングをして朝食を摂り、身だしなみを調え、忘れ物のないようチェックリストを確認します。最後に、今まで問題を問いてきた [続きを読む]
  • 【司法書士試験】合格までに受講した講座、使用した参考書の全て
  • 先日の順位発表の記事は多くの方にアクセス頂き、さらに、twitterではお祝いの言葉を沢山頂戴しました。本当にありがとうございます。ようやく実感が湧いてきました。今までの全てが報われたような心持ちです。今回の記事では、勉強期間2年半のうちで、司法書士筆記試験の合格までに受講した講座、使用した書籍の全てを使用した感想とともに列挙していきます。参考になれば幸いです。わかりやすいよう、『おすすめ度』という目 [続きを読む]
  • 【順位発表】H29年度司法書士試験の成績通知書が届きました
  • 平成29年度司法書士筆記試験の合格発表から3日経ち、ついに成績通知書が届きました。今回の記事では、私の順位がどうだったかを発表したいと思います。司法書士筆記試験の合格判定についてご存知ない方のために、司法書士筆記試験の合格判定について簡単にご説明します。司法書士筆記試験は、午前の部、午後の部(多肢択一式)、午後の部(記述式問題)の三つに分かれ、それぞれに合格基準点が設けられます。各成績のいず [続きを読む]
  • 司法書士試験合格発表
  • 本日9月27日は、司法書士筆記試験の合格発表日でした。東京都の九段下にある法務局の掲示板まで番号を確認しに行きました。結果は、合格でした。前年の雪辱を晴らし、ようやく人生の再スタートを切れます。応援してくれた皆さん、本当にありがとうございます。今後このブログでは、一受験生ではなく合格者の立場から、合格に至るための全てのノウハウを公開していく所存です。一受験生が合格後はどのような顛末を辿 [続きを読む]
  • 【司法書士試験】筆記試験結果発表日前夜
  • いよいよ明日9月27日は、司法書士試験の筆記試験の結果発表日です。Sponsored Link積み重ねた努力は報われるのか、はたまた水泡に帰すのか。悩んでも無益だと分かりながらも悩み悶えてしまいます。そこで、どうせ家にいてもそわそわして何も手に付かないだろうということで、最後は神頼み。学問の神様である菅原道真公が祀られる湯島天満宮へ参拝に行ってきました。合格していますように。このブログを見てる皆の番号があ [続きを読む]
  • 受験生の私が禁煙して感じた14のメリット、6のデメリット
  • 私は、受験生活当初は煙草を一日一箱程度吸っていましたが、とあるタイミングで煙草を一切断つようにしました。今回は、禁煙することで得られたメリット、デメリットについて実体験を元にまとめてみました。メリット・デメリットについてそれぞれ、勉強面に経済面、そして心身面と、大きく3つのグループに分類して列挙しました。 禁煙のメリット 勉強面 勉強できる場所が増えた [続きを読む]
  • ペンの変遷
  • 司法書士試験では、択一式試験というマークシート方式の問題と、記述式問題という設問要求に応じた登記申請書を書く問題とが課されます。択一式試験ではマークシートに鉛筆で回答を記載していきますが、記述式問題ではペンで回答を記載する必要があります。そのため、日頃の登記法の学習においてもペンを使って申請書を作る受験生が大半です。記述式問題の学習において受験生が書く文字は、一日辺り3000〜5000文字を数えます。 [続きを読む]
  • 条文は読むだけでなく『聴けば』毎日続けられる
  • 今回は、法律系資格(司法書士試験、司法試験、弁理士試験、行政書士試験等)の受験生全般に向けた内容です。どの法律系資格の合格を狙うにしても、ある程度、学習が進んだ受験生は、条文の素読を勉強に取り入れていることかと思います。しかし、条文の素読ほど退屈で眠気を誘う勉強もなかなかありません。「よし、今日は民法の条文を全文素読するぞ」と意気込んだものの、一日が終わってみれば第二節の行為能力で集中力が切 [続きを読む]
  • 勉強の息抜きに。NON STYLEの漫才と石田氏のピンネタ 公式動画11選
  • 勉強の息抜きに何をするか。各人それぞれ自分なりの気分転換方法を持っているかと思います。運動したり、食事したり、他色々ありますが、なかでも、私のおすすめのストレス解消方法は、笑うことです。というのも、えてして受験生は他者との会話が減ってしまうので、笑う機会が少なくなりがちだからです。最近では、幸せだから笑うのではなく、笑うから幸せになるんだという記事が耳目を集めていたような気もします。笑いは、 [続きを読む]
  • 【民事訴訟法】和解条項案(264条)と和解条項(265条)の区別
  • 民事訴訟法における、和解条項案の書面による受諾(264条)と裁判所等が定める和解条項(265条)は、受験生が混同しやすい論点です。司法書士試験過去問平成11年第5問肢(4)で出題されています。問題(4)裁判所は、当事者の一方の申立てがあるときは、事件の解決のために適当な和解条項を定めることができる答え誤り ∵ 和解条項は、当事者双方の申立が必要(265条)264条は一方の書面提出であって、265条は双方の申立であるとい [続きを読む]
  • 無料で暗記用の一問一答の教材を作れるツールの紹介
  • 今回は、暗記を必要とする資格試験全ての受験生が活用できるツールのご紹介です。Sponsored Link学生時代に、英単語を覚えるために一問一答の単語カードを活用した方は多いと思われます。市販のものをそのまま使う方もいれば、自分でオリジナルの単語カードを作った方もいらっしゃるでしょう。暗記をするため、そして問題文から答えを想起する反射速度を上げるために、非常に理に適ったツールであります。しかし、その [続きを読む]
  • 社外取締役と社外監査役の要件をわかりやすく図表でまとめる
  • ご存知の通り、平成26年会社法改正により、社外取締役および社外監査役の資格要件が一部緩和され、一部加重されました。多くの受験生にとっては、社外取締役および社外監査役の資格要件については、ややこしさの極まるものであって、なんとなく「会社の関係者は社外になれない」といった理解で押し切っている方も多いかと思われます。予備校講師によっては、上記の理解で充分とする方もおります。Sponsored Linkしかし、昨 [続きを読む]
  • 勉強中にradikoで聴けるおすすめのラジオ番組はこれ
  • 勉強中にテレビをつけていると集中力が削がれてページが進まない一方、テレビを消してしまうと無音で眠たくなってしまう。音楽をかけようにも聞き飽きた曲ばかり。そんなときにはラジオがお薦めです。ところで、radikoをご存知でしょうか。インターネットでラジオを聴ける無料サービスです。アプリも出ているのでスマホでも使えます。radiko.jpこのradikoにあるタイムフリーという機能を使えば、すでに放送された回を時間 [続きを読む]
  • 根抵当権の移転の要件を語呂合わせで覚える
  • 司法書士試験では、不動産登記法における根抵当権の単元は最重要項と位置づけられます。択一ではほぼ毎年、記述では2〜3年に1回のペースで出題されております。そのなかでも根抵当権の移転(全部譲渡、一部譲渡、分割譲渡、共有者の権利移転)は、択一問題でも記述問題でも頻出項目です。択一問題においても記述問題においても、根抵当権の移転の要件をそれぞれ正確に覚え、かつ瞬時に思い出せるようにしておけば、それだけ正 [続きを読む]
  • 撤退は逃げではなく、勇気ある前進でしかない
  • 茹でガエルという話を知っていますでしょうか。熱湯が注がれた鍋に入れられたカエルは、熱くてすぐに鍋から飛び出てしまいます。しかし、常温の水を入れた鍋の中に入れられたカエルは、その鍋をゆっくりと火にかけられると、水から熱湯に変わったことに気づかずに飛び出すこともなくそのまま茹で上がってしまうという話です。受験勉強というものは、この鍋の中の水に入ることに似ていると思っています。他のカエルが外の世界 [続きを読む]