ももりん さん プロフィール

  •  
ももりんさん: 四つ葉のクローバー
ハンドル名ももりん さん
ブログタイトル四つ葉のクローバー
ブログURLhttps://ameblo.jp/momorin-and-mikimomo/
サイト紹介文私は、生まれつき脳性麻痺です。毎日仕事や訓練を頑張っています。泣いたり笑ったりの毎日です
自由文初めまして、ももりんです。私は、生まれつきの障害と共に生きてます。毎日、仕事や訓練を頑張っています。泣いたり笑ったりの毎日です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供169回 / 305日(平均3.9回/週) - 参加 2017/07/25 18:57

ももりん さんのブログ記事

  • 一つのけじめを
  • 一つのけじめをつけようと思う、それは、まだ、ステップに席があるまま、はっきり、言って、ステップには行かない。七乃実で頑張りたい、七乃実の生活に慣れてしまった。すっぷに行ききらなくなった。気持ちも七乃実で頑張るのが当たり前になった。それは、前の私だったらあり得ない話だった。働いてお金を稼いでぐ事をしたかった。でも、体がしんどいです、今の暮らしが、良いんです。それは、私にあった暮らし。それを変えるこ [続きを読む]
  • 内緒よ
  • アハハ、夜更かししてしまった、Wさんからは、9時ぐらいにって、言われたばかりなのに9時とか子供の寝る時間キョロキョロ Wさんには内緒よ、おやすみなさい [続きを読む]
  • Wさんから拍手してもらった
  • 今日の訪看は、Wさん。、今のももりんにとって、Wさんの面談の時間が、一番いや。椅子にはなかなか座れないし、座っても、その場が嫌で、逃げようとする。「ももりんさん座って、お話しするよ」と言われても。落ち着かない。大事な話は、なかなかできない、Wさんは、話を変えた、楽しい話を始めた。不思議と、ももりんも、話す。いっも思うだけど、Wさんは、話させるテクニックは凄い。でも、Wさんが帰ろうと、また、怖くな [続きを読む]
  • 不安か強い
  • 今日の七乃実は、ちょっとしたサプライズのあってたのしかった皆で、ワイワイ言いながら手芸にはまってしまう夕方、母が来た。夕方、母が来ると甘えてしまう。土日、連泊してる。Wさんは、「帰っていいよ」と行ってくれたが、帰ると。、明日が今日よりも不安が強くなる。帰れなかった、連泊になるから。不安か強い、Wさんはに、電話する。Wさんに電話するのも怖い、でも、夜は、Wさんに、なんかあったら電話する。訪看の曜日 [続きを読む]
  • いい方向へ
  • 今日実家の日、なんとなく、嬉しい、一週間頑張ったもんね、母と会うのも月曜日以来、母が「顔が焼けたね」と言われました、七乃実のバザー出焼けた言う話しをしました。それだけも会ってないんだ!!なんとなく、嬉しくなった。でも、月曜日からまた、アパートに帰る。それが、まだまだ、つらいお、Wさんは「自分で決めていいよ」と言ってくれる。。でも、連泊はあまり良くないという事言われる。そう言われると、月〜金はアパ [続きを読む]
  • 日誌再開
  • やっぱり、Wさんたちと頑張らないといけないとた。今日、Wさんに電話した。Wさんのかんじが違った。私は、不安になる、もしかしたら、私が、頑張れない無いから、あきらめられたのではないかと、思った。複雑な気も気だった、怒ってるようにもかんじた。頑張り続けたいないわけじゃない、頑張り続けたい。頑張れない自分、でも、Wさんの厳しいサポートがあるから。毎日がきついのも本当、でも、そのサポートのおかけで、私は成長 [続きを読む]
  • お久の訓練
  • もういやお久の訓練、先生も変わり、付き合いの長い先生になり、初めから、文句たらたら、訪看とは、えらい違いのももりん。だって、訓練の厳しさは、慣れっこ。文句も出るよ。痛いし、きついし。(´Д`)ハァ…、足がガクガク、つかれた。*最後まで読んてくれてありがとう。 このブログは、ももりんが、体や心の障害を持ちながら、自立をしていくの中での心の葛藤や日々の記録です。少しでも多くの人にももりんのことを知ってもら [続きを読む]
  • 天気にならないかな
  • 明日、七乃実なのになかなか、薬を飲めないよ。暗くするのが怖いんだ。朝になれば、元気になれるよ。明日晴れたらいいな、なのみの庭を見ながら。コーヒー飲むのが、好きなんだ。お花がきれいなんだよ。明日、天気にならないかな。おやすみなさい にほんブログ村 [続きを読む]
  • 辛くってたまらない夜
  • なんて書いたらいいのか分かりません。ありのままにかけば、辛くってたまりません。今日の訪看は、Wさんだった。玄関の窓から、Wさんの姿が見えた、私は、鍵を開けるのをためらった、体が、拒否反応で、固まった。でも、ふっと頭に浮かんだのは、七乃実で、来週、お出かけするようになったことを浮かんだ。必死になって明けた。時間がかかった、心が固まったまま、処置を終えて、面談が始まる、ももりんは、話すのが怖かったが [続きを読む]
  • 厳しさを学び始めた
  • ももりん、やった。バザーのおかげで、夜まで、調子がいいの、Wさんの事もどこかに行ってたよ。こんな日もあっていいよね。久しぶりに、心がリラクッスしてるよ。嬉しいよ、だって、この一ヶ月は、心がきついままだった。今まで生きて、厳しい人に立ち向かえなかった。立ち向かう勇気もなく、母に、助けを求めてた。でも、それでは、自立できない、でも、私は、逃げてばかりだった。特に男の人からは、今は、逃げたら、私はどう [続きを読む]
  • 七乃実のバザー
  • 今日は、七乃実のバザーを体験しました、外での販売、テントの中だった。たのしかった。私が,織ったさをり織りの製品も売れた、嬉しかった。来月のバザーに向けて、製品作りを頑張らないと、 (´∀`*)ウフフ。 *最後まで読んてくれてありがとう。 このブログは、ももりんが、体や心の障害を持ちながら、自立をしていくの中での心の葛藤や日々の記録です。少しでも多くの人にももりんのことを知ってもらいたいと思いなが書いていま [続きを読む]
  • や・り・な・お・し
  • また、夜が来た、今日の訪看は、Eさんだってた、私は、迷ってたことを聞く、母は、実家に連泊を許してくれる。でも、Wさんは、連泊は、いけないと言う、どっちの言う事聞けばいいのかわからなかった。Eさんは「今は、Wさんの言う事を聞いた方がいい」と言われた。分かっていた答えだったが、辛く感じた。母は優しい、すぐ帰っておいでと言ってくれる。でも、Wさんは、多分、母みたいにはいかない。Wさんは、確実に、この一ヶ [続きを読む]
  • Wさんだらけのブログ
  • 今週も始まった、七乃実は楽しかった。手芸はだいぶん進んだ、嬉しい時間をたつのも早いもちろん、今日から、アパートにいる。本音は、実家にいたかった。夜、不安定、Wさん電話する、いけない事を言ってしまう。「Wさん嫌だ」と言うってしまう、それを言ったら、どうなる事も分かってる。近いうちにWさんの訪問があるだろ。それも、今の私にとって、苦しい事、きつい事も言われる。でも、Wさんの訪問がないといけないことも [続きを読む]
  • 自分でもおどくほど
  • 今日実家に帰るだけど、迎えがまだこれないって早くかえりてたいのに。必ず迎えに来るって今日もEさんの訪問だった、一緒に日誌を読み返す。懐かしかった。そこには頑張った証があった。いろんな事があった、だんかいを踏んで、Wさんは、私と接している事が感じた。今までの私を見てきて。今の厳しさになったと思う、母や実家に対する依存が今も強い。心が不安定、そこをWさんは見ている。私は、Wさんをすごくビビっている。初め [続きを読む]
  • 今週も終わり
  • ( ´Д`)=3 フゥ今週も終わり、早いな手芸を持って帰るが、どこまで、出来るのかな夕方、初めて、日誌を開く、去年の、10月17日〜書き始めた日誌、その前にはさんでいたのが、初めて、訪看にあてた、手紙、初めて、訪看の力をかりて、アパートに泊まった日の、朝に書いた手紙があった、当時の思いがよみがえる、当時の事が懐かしい。でも、日誌読みながら、背伸びばかりしてたと思った。現実を見れなかったかもしれない。現実を見 [続きを読む]
  • 正しい答えかもしれない
  • 今日の訪看は、会いたかった看護師さんだった、嬉しかったが。けして甘えは許されないと思った。Wさんに報告がいくから、いろいろ、看護師さんと話したが、改めて、Wさんの厳しさを知る。「Wさんは、私から嫌われても、周りから嫌われて、私が自立さえできればいいって思ってる人」といわれた。 Wさんと私の間には、誰でも入れない、例え母でも、感じていた、でも、そんなことない思ってた。でも、入り込めない、それが現実 [続きを読む]
  • 手芸
  • もうももりんのブログは、Wさんだらけいやだ、いやだ手芸が、うまくいくようになったのに、それも書いてないのはおかしいティッシュケースの一部が完成、一部でもうれしいよ、やったーーって感じ出来た時に、大声で「やった」と言った物作りは楽しいよ。(*´σー`)エヘヘ明日も、手芸楽しむももりんです。おやすみなさい下の写真やいいねを してね にほんブログ村 [続きを読む]
  • 私とっては
  • 今日、1ヶ月ぶりの訓練行きました痛かったよ、先生からは「固い」いわれた。その先生は、朝っていっぱいで退職。2年間だった、次先生は、ももりんを知り尽くしてる先生になった、ほっとした。でも、この先生も厳しい先生で、痛い先生しごかれるよ。今日の夕方、Wさんから、電話、オロオロしながらの電話。時間の調整だったが、いつもの時間になった。明日は、一番会いたかった看護師さんがくる。嬉しよ、やっと会える、話したい [続きを読む]
  • 夜が明けると
  • また、夜が来た、夜は、嫌、心がきつくなる。夜明けが待ちどうしいよ。苦しい時はとくに。ベットの上で泣きく。泣かないでいると、苦しいままただから、訪問始めたことは、ここまできつくなかった。旅行で分かったの、Wさんが「お母さんは、僕に、ももりんをゆだねた」って言った意味を実感したの、旅行中に、お腹痛くっても、母には、電話でなくって、電話は訪看に電話、寂しかった、とっても寂しかった。母に電話したかった。甘 [続きを読む]
  • 親の笑顔
  • やったー、今日、七乃実の初給料が出たこれで、手芸用品を買えるぞーやったね!今日の訪看は、久しぶりの女の看護師さんだった。ホッとした。半月、Wさんの訪問が続いた、今日の看護師さんが、ある看護師さんから伝言を預かってた、それを聞いて、嬉しかった。その看護婦さんは、一番、私とWさんの関わりを知ってる看護婦さん、会いたいよ、今度、あったら泣くかもしれない。「苦しいよ。」って。旅行前と旅行後の、Wさん見方 [続きを読む]
  • 頑張らないとね
  • 心がきつい。日誌を書こうとするけど書けない。それが不安に繋がる、書くのが怖いんだ。なんで、細かい事も書かないといけない。私もそれは納得してたはず。でも、日誌を書くと朝から晩まで書かないと忘れてします、日誌に追われる。そんな生活、バランスを崩してから書けなくなった。Wさんが怖くなった、でもね、夜はWさんしか頼れない。「どうして」と思う時もある、その生活に慣れたと思ってた。平気とおもってた。でも、怖い [続きを読む]
  • そんな私がいる
  • 久しぶりの七乃実は、楽しかった手芸も新しいやり方で前よりもはかどる、たまに、ももりんの手を指してしまう。きを付けよう。今日は、やはり、実家帰れなかった。Wさんに、今日帰るとは言えなかった、母だけの許しだったら、甘えて帰っていた。Wさんに、黙って帰ることは、ダメなような気もする。だいたい報告はする、アパートか実家か、Wさんには、言われてないがいつも間にかそうなった。 今日、Wさんから、日誌の再開を [続きを読む]
  • 姉の宝物
  • 大型連休も終わりました。今回は、とってもも楽しい連休だった。お出かけしたり、姪とか甥と過ごした、弟夫婦から、サプライズが、弟夫婦と買い物に行った、ももりんは、「たまごっちが欲し」と言って見にいくが、とても買える物でもはなく、あきらめて帰ると、姪から「ねぃねぃ、どうじょ」と渡されのは、なんと!!たまごっちを渡された、ももりん、嬉しいかった。もらえないという気持ちもあったが、素直にありがとうと言うと [続きを読む]
  • リフレッシュ
  • 訪看を休み、リフレッシュをしました学生時代の友達とお互いの母親と4人で食事や買い物、ももりん、今日は、手芸屋に行きました。裁縫箱がほしくって、それに、今の刺し方は、難しい事がわかり、工夫したいと思い思っていたら、今、ももりんが作りたい思ってるのと同じの、図柄入りがありまよした。お小遣いで、買いました。図柄があれば、今後、役に立つ思って、少し高かったけど自分のお小遣いで買いました。母の許しを貰いまし [続きを読む]
  • 生まれて初めての厳しさ
  • 今日も訪看は、Wさんだった、Wさんは、徹底的。私は、苦しい、Wさんに言いた事が会った、「たぜ、Eさんが来ないの、なぜ、Wさんだけなのか」と、でも、言えなかった。Wさんに言いたい事は、すべて、Wさんの中では、甘え、それが分かってる、だから、言えない事が多い、私は、旅行後に。Wさんが怖くなって、まさか、Wさんが続けて来るなんて思わなかった。甘いかんがえだった。もうなんて書けばいいかわからない。Wさんの [続きを読む]