Yabukichi さん プロフィール

  •  
Yabukichiさん: 福島に野球アカデミーを
ハンドル名Yabukichi さん
ブログタイトル福島に野球アカデミーを
ブログURLhttp://fukushimaacademy.seesaa.net/
サイト紹介文もっと自由に野球に関われる場をつくろう! 甲子園目指すよりアカデミー目指せ!
自由文近いうちに野球アカデミー創設!
小学生も中高生もみんな集まって野球する。各年代を通した育成や野球との関わりができる環境を私が作ります!

「プロを目指す」「楽しく野球がやりたい」野球少年たちの無限の夢が集まる場を作る。

そんな野望を抱いています。


メジャー流理論勉強中。
メジャー選手に興味のある人もお越しください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 284日(平均2.0回/週) - 参加 2017/07/25 21:58

Yabukichi さんのブログ記事

  • 「楽しい」が無敵!
  • やっぱりスポーツは、楽しんで成長してほしい。見守る立場からだと、"楽しみの中から学んでほしい"。いやスポーツに限らず、これは学ぶもの全てにおいてかな。勉強、仕事、恋愛。上達過程には、「ツラさ」と「楽しさ」があり、ツラさを乗り越えた先に楽しさがある。楽しさを求めてツラさに耐える。とかいろんな側面があるけれども、ひとつ言えるのは、"死ぬほどツラい想いしているヤツ"と(死ぬほどというワードが適切かわかりませ [続きを読む]
  • 時は金より偉大なり
  • "『時間』は人生そのものである。"「TIME IS MONEY 時は金なり」なる言葉があって、「お金くらい時間は大切なんだよ!」と時間の価値を説いているのだろうけども、私的には「絶対にお金より時間の方が大切だろ!!」と思うわけです。だからみんな新幹線の切符を買い、運転手を雇い、ロボットを開発して「自分の時間」を確保しようと試みる。時間こそ有限で、失ったら取り戻せないし、止めることもできない。常に進んでいるので、 [続きを読む]
  • 目覚め
  • 毎朝を、ワクワクしながら迎えたい。仕事に対していろいろ悩むのも、この想いがあるところが大きい。朝起きて、青空に迎えられてワクワクして1日が始まる。いつからか、そんな日を送ることがない事に気付き、いつかそんな日を送ることを夢見ている。例えば、明日の朝は美味しいご飯が準備されている、それも大好きな彼女が一生懸命作ってくれる。そんな朝を想像しながら寝たら、なんかワクワクする。そういう風に思うようになった [続きを読む]
  • 「キャプテン」の選び方
  • キャプテンを決めるときは、『キャプテンをやれるヤツ』を選ぶのではなく、『キャプテンをやったら変われるヤツ』を選ぶこと。ちょっと言い方はくどいけど、キャプテンをやれるヤツは、キャプテンをやらなくても「キャプテン」ができる。(チームを引っ張れるという意味で)だからキャプテンに選ぶのは、優秀だけど周りに気を遣って普段は前に出ないヤツとか、いつも1歩引いて見てるヤツがいい。役職を与えることで、堂々とチーム [続きを読む]
  • 指導者養成プログラム
  • 私が、教員免許を取得して大学を卒業したときには、福島県の高校の体育の教員志願者は山ほどいました。毎年空く定員の10名ほどに対して、志願者は200にん近かったです。今では少し減り気味になってきましたが(なんで減ってきたんだろう?)それでも150〜160人は採用試験を受験していまして、去年の高校体育の採用者は5人だったかな?なので20〜30倍の倍率を抜けないと教諭になれません。そして残念ながら落ちた人の中が、全員で [続きを読む]
  • 自分流〜面白い飲み会の定義
  • 飲み会は本当にストレスの源。上司とのコミニュケーションとか、同僚との語りとか、これがとにかくストレス。".なんのために飲み会するのか"という、自分の中で確固たる納得できる理由がないと、基本行きたくない。時間も、金も、もったいない。それで最近、自分の中で、「面白い飲み会と面白くない飲み会」を具体的に定義しました。何が面白い飲み会で何がつまらない飲み会か、改めてよく考えました。あくまで「自分にとって!」 [続きを読む]
  • テスト勉強で1番大切なこと
  • この時期はテスト期間真っ只中です。テスト勉強に割り当てられる授業も多く、(テスト勉強の時間ってなんだ?わざわざ学校来なくていいじゃねえか)その勉強している姿をひとりひとり見ていると、「学ぶ力」の大切さを感じます。みんな勉強の仕方は人それぞれ。ですが、学校のテスト含め授業スタイルや評価の仕方すべてにおいて言えることですが、「将来役に立つのかなー?」と疑問に思うところがある。いや、日本の教育に対する考 [続きを読む]
  • 定期懇親会
  • "人生は至ってシンプルである。幸せに生きるか、不幸に生きるか。幸せに生きるのはまたさらにシンプルである。自分のために使うことである。人々はその「自分にとって何が必要なことか」を正しく選択するのを、迷い、不安になり、時には間違える。答えは至ってシンプルなのである。『私は職場の懇親会には参加せずその日も英会話教室に通う。』"「いっつも通ってるんだからその日くらいいいじゃない!」と思うあなた。いや違う。私 [続きを読む]
  • 教員をやめるー
  • 2018年、"教員を辞める"と決意してから早半年ほどが経ちました。(実際にはもっと前かもしれない)それから、次にやることを決め、アメリカ出国を決め、アカデミー設立を真剣に考え始めて、英語を習い始め、あっ、その頃から多肉植物にも目覚め、たくさん勉強し、そしてマイガールフレンドは韓国へ旅立ち、私も遊びに、初めての海外。これらが半年の間での出来事であり、非常に(不安もありますが)今はワクワクしています。ーーー [続きを読む]
  • 日本らしさ
  • 韓国へ旅行に行ってまいりました!!!初海外!総括すると"美味しいものを食べる"の旅でした。それから感じたのは「店員さんが人それぞれ」ということ。接客の態度は人それぞれで、基本的にはドライだったりして愛想悪いけど、中にはとても愛想がよくてこっちが観光だと言うととてもサービスしてくれたりいろいろ教えてくれたりする人が居たり。スマホもいじるし、ご飯も食べるし、寝てる…!笑でもその「人間らしさ(といったらい [続きを読む]
  • 野球関係の人には大いに背中を押されるけれども…
  • 仙台での飲み会が終了!東北地区の野球指導の方々(基本的にはほとんどが学校教員)の集まりで、普段はただの飲んべえなところがありますが、スイッチが入ると皆さん面白い。東北地区では、ある若い先生の働きで、たくさんのチーム(20 チームくらい?)集めて、春に交流試合を行います。私は参加できませんが、大いに盛り上がると思うし、こういう活動があることが素晴らしいなと感動します。今日の飲み会は私の決意表明の場にも [続きを読む]
  • 100万のコーチング力
  • "ものの価値の有益をはっきり考える"渡米にあたって無一文になる可能性が出てきた私が真剣に考えはじめたことである。渡米には100万円かかる。(身元の保証として150万円ほど証明しなければならないので実際にはもっとかかる…かもしれない)これは、6ヶ月滞在。滞在先はニューヨーク。シェアハウスで衣食を提供してくれる。月66,000円くらいになりそう。それから6ヶ月滞在するためのビザの取得も含めて、英語学校への入校が必 [続きを読む]
  • ブログを通して
  • 渡米の話が進んできています。渡米の日は、3月25日。今から手続きで、結構ドタバタだけど、その日に出航できるといいな(笑)そもそもこのブログを始めた訳は、ベースボールアカデミーを作るまでの道のりを、またはアカデミー始めてからの活動の内容を情報発信するために始めたわけで。この頃に来てやっとその方向性が実現してきたところであります。3月25日出発。ニューヨークのアカデミーでコーチングスタッフ。英語学校に [続きを読む]
  • アメリカでの生活は半年で100万円あれば英語学校もいける。
  • 今年に入ってから、どんどんと渡米の話が進んでまいっております。(それでも遅いくらいだけど…)渡航費やアメリカでの生活における金額は、明日か明後日あたりにでもはっきり出てきます。急ピッチで話を進めていただいておりますが、(なんせ出発が3月25日!)さて、ざっと100万円+その他生活費・レジャー+ケータイ・税金!そんなところでしょうか。そして定額預金を改めて確認。・・・・・・105万。ちょっとマジやばめ。笑え [続きを読む]
  • MLB 2017年10大ニュース! 6〜10位
  • メジャーリーグ雑誌 『Slagge』より2017年 MLB 10大ニュース!!愛読の雑誌、MLB専門誌のSlagge2018.Jan.1で2017年の総決算が特集されていました。その中で今回は、「2017年 MLB10大ニュース」を取り上げていきたいと思います。雑誌に書かれている内容に触れながら、分かりやすく情報を追加して書いていきたいと思います。前回の日記で1位から5位を発表しましたので、今日はその続きとしまして、6位から [続きを読む]
  • 自分の人生
  • 自分のやりたいことができないと、「なんで自分はここにいるのか…?」という問いがふつふつと湧いてくる。その自分の居場所には、"上司"がいて、自分の「色」を出すことを否定される。共存ではなく、服従をせがまれる。学校や、職場、そういう現状多くないですか?自分だけ苦しめばいいのなら、私は楽観的な性格で他人からどう思われようが気にならないので全然構わないですが、目の前で生徒(選手)が苦しんでいる、または自分の [続きを読む]
  • ジョージ スプリンガー|ワールドシリーズMVP|
  • WSが終わりましたね。アストロズがドジャースを破り、球団創設56年で初のワールドチャンピオンとなりました。メジャー最強打線(アストロズ)と最高投手陣(ドジャース)の対戦でしたが、7戦の長丁場になると打線の強い方が有利になりやすいですね。投手陣は後半の方が間違いなく不利になります。そしてその強力打線の中でも特にワールドシリーズで打線を引っ張ったのは、MVPも獲得したジョージ スプリンガー。ジョージ スプ [続きを読む]
  • 教育の転換期
  • 今日はただただ、私の思いを書き募ろうと思う。というのも、先週で、大小含めて年内の公式戦が終了したのだ。来年は3月中は大会はありませんので、私自身の高校野球の指導者としての公式戦も最後となってしまいました。結果は残念ながら初戦敗退でした。学校行事等を控えていての日程で、練習不足で、ドタバタしてエラーが出て引きずるような展開。すごく残念でした。しかし同時に、2年の教員生活で私が何度も目にしてきた光景で [続きを読む]
  • ヤシエル・プイグ|プイグから右打ちの基本を学ぼう
  • メジャーリーグのワールドシリーズは、第2戦をアストロズが延長戦を制して、勝数は1勝同士となりました。アストロズは主軸のホセ アルトゥーベとカルロス コレアがそれぞれホームランを打ち、不振気味だったところから強力打線が目を覚ましそうな感じです。なんといっても強力打線のヒューストン・アストロズ。チーム打率 .282(メジャートップ)チーム本塁打 238(ヤンキース(241本)に次いで2位)チーム得点 896 (メジャ [続きを読む]
  • 「集合時間を決める」ことのデメリット
  • 学校が終わって放課後、部活動に勤しむべく生徒たちがグランドへ駆け出してきます。野球部の連中は、他の部活動と比べてグランドへ出てくるのが、遅い。。練習がつまらないので、足が向かないのも分かります(悲しいことに)。3時35分に帰りのホームルームが終わり、早い部活動ではバスケットボール部なんかは40分には着替えを済ませて体育館で動き出します。野球部はというと、4時を練習開始の時刻と決め込んでいます。今日 [続きを読む]
  • 実践力とは?|なんでも「実践を想定して!」ではない!
  • 日々の練習内容は、指導者が決めたり選手自身でチームで様々。指導現場ではよく、「試合のための練習をしろ!練習のための練習をするな!」という言葉を聞いたりします。意味は、練習慣れをして緊張感のない中で練習。しても意味がない。というようなところ。バッティング練習で50本打つ時には、「50打席」のつもりで打て、なんならそこに「場面」どいうものを付け加えて、「50打席チャンスで打席立った」つもりで打て!となるわけ [続きを読む]