YEN蔵 さん プロフィール

  •  
YEN蔵さん: YEN蔵のFX投資術
ハンドル名YEN蔵 さん
ブログタイトルYEN蔵のFX投資術
ブログURLhttp://www.yenzo.net/
サイト紹介文元外資系ディーラーYEN蔵のブログです。
自由文元外資系ディーラーYEN蔵のブログです。
為替を中心に株式、債券、商品と幅広くマーケットをカバーして分かりやすい解説を行っています。

http://www.yenzo.net/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 299日(平均1.3回/週) - 参加 2017/07/26 00:58

YEN蔵 さんのブログ記事

  • イタリアで連立政権成立はユーロの下げ要因?
  • 久々の投稿です。最近かなりサボってました 先週もユーロドルは1%以上下落しました。米国金利が上昇してドルが上昇したこともあるのですがイタリアの政治の問題もユーロ売りにつながりました。 3月の総選挙でどの政党も過半数にとどかず、連立協議に入りました。 単独で最大票を獲得した五つ星運動と、右派の同盟の連立協議が合意しました。 合意草案にあったECBに対する2500億ユーロの債務減免は要請は盛り込まれませんでした [続きを読む]
  • 外国人の日本株の売りはどのくらいか
  • こんにちはYEN蔵です先週のマーケットはドル円が104.54、日経平均が20347.49円の安値を示現その後はドル円が107円、日経平均が21512.8円まで反発しました。どちらも売りが疲れて縮小しショートカバーして反発した感じだったと思います。 ここからバリバリ上昇というイメージではありません。まだ104.50〜108のレンジ、20000〜22500のレンジが続くイメージです グラフは上が毎週木曜日に東証が発表する投資主体別売買動向下が財務 [続きを読む]
  • F1グランプリ開催のオーストラリアドルの行方は
  • メルボルン (トリップアドバイザー提供) 2018年のF1開幕戦はオーストラリアのメルボルン(写真)で2日目を迎えました。フリー走行3回目のタイムでは、フェラーリのS・ベッテルとK・ライコネンがワンツー、ザウバーのM・エリクソンが続いています。でもF1の世界に日本人のドライバーが参戦してないのは寂しいですね。 さてメルボルンといえばオーストラリア第2の都市で大学の街としても有名ですオーストラリアの経済の中心地はシド [続きを読む]
  • 誰がフェイスブック株を急落させたか
  • フェイスブックは、保有する5000万人の情報が流出ということで株価が急落していますニューヨークタイムズとガーディアンの17日の報道で発覚しました 英分析会社のCA(ケンブリッジ・アナリティカ)が不正にデーターを取得2016年の大統領選挙で、トランプ有利に働くように利用したと報道しています。 CAが英ブレグジットや大統領選挙にかかわっていたというのは2017年に英紙ガーディアンや情報誌ファクタがすでに報道していました。 [続きを読む]
  • 昨晩の米国債入札の人気度は?
  • 昨晩は、米国債の3年債、10年債の入札がありました3年債は280億ドル、10年債は210億ドルでトータル490億ドル5.2兆円ほどです トランプ政権は減税とインフラ投資ですから財政拡張政策米国の赤字が増加します税収は好景気で増えているとはいえ、残りは借金です国の借金は米国債券の発行で資金を集めます今年から当然債券の発行流が増えます 債券の発行が増えれば供給過剰になり、債券価格の下落=債券利回りの上昇ということで金利が [続きを読む]
  • 株価も為替も27日が天井
  • 今晩はYEN蔵ですだいぶご無沙汰してしまいましたが、相場が動いているので書いてみたくなりましたSaxoBankさんのチャートを並べてみましたこうやって見ると、この相場はユーロ円(下)が132円を割れて最初に動き出し、次にドル円が107円(上)を割れて動き出しその間に日経平均(中央)は22500円まで反発していましたが22500円から反転して下落が続いている感じです ドル円hあ106.50を割れて下落が加速、むしろユーロ円は129.70~8 [続きを読む]
  • (無題)
  • yen蔵さん、サクソバンク広告のタグです。広告を張る時は、この直ぐ上にビジュアル、テキスト、ページビルダーというのがありますが、テキストの所を してから広告を貼って下さい。1 サクソバンクだけの広告2 メルマガ+サクソバンクの広告の2種類用意しました。ローテーションで使うといいと思います。サクソバンクのコメントの所は変更して下さい1 サクソバンクだけの広告この下の部分を張って下さい。 世界中のト [続きを読む]
  • 昨日は米国買いでした
  • 強い米鉱工業生産もあり、ドル高にダウも322ドル高で26115.65ドルと最高値更新日経平均先物は230円高の24050円 ドル円はピボットが110.94レジスタンス1が111.70レジスタンス2が112.09ここら辺まで上げられるかどうか ユーロドルはピボットが1.2228サポート1が1.2133サポート2が1.2082押し目買いか FXメルマガやっています。初回10日間無料で読めます。YEN蔵のリアルタイムメルマガ『リアル・トップ・トレーディング』 世界中のト [続きを読む]
  • ユーロドルのサポート、レジスタンス
  • ドイツシュピーゲル氏の報道によるとSPDがメルケル政権との連立協議を拒否とされユーロが下落しています ユーロドルのターゲットは9日の安値1.1915〜15日高値の1.229623.6% 1.2205デイリーピボットのサポート1  1.220338.2% 1.2150デイリーピボットサポート2  1.2140ここら辺になります デイリーピボットの1.2249を下抜けしているので、当面ここがレジスタンス FXメルマガやっています。初回10日間無料で読めます。YEN蔵 [続きを読む]
  • 年率10%以上の投資先は?
  • 上の表は日経新聞のこの記事からの抜粋です世界的な金利の低下を受けて新興国というか、かなり危険な国への債券投資が2017年は増えているという記事です(1兆4712億ドル) なにたらリーマンショックショック前のサブプライム投資を思い起こさせます対象国はセネガル、アルゼンチン、ギリシャ、イラク、ウクライナ、サウジなどま〜サウジを除き格付けはB−からB+は投資適格のBBBをはるかに下回りますというか格付け会社の格付け見 [続きを読む]
  • 今週動いたマーケットは?
  • 表は今週の各マーケットのオープン、ハイ、ロー、クローズとフィボナッチ・リトレースメント、ピボットです上が為替、下が株式指数、日米独10年債利回りVI指数、VIX指数、原油先物、ゴールド先物です ドルインデックスは1.16%の下落でドルは落ちました一番上がったのポンドドル、ユーロドル、キウィと続きますクロス円も下落ということはドル安、円高、という流れで、まだ年末からの円売りの調整が続いています。 原油が上 [続きを読む]
  • 誰が米国債を保有しているか
  • 昨日今日と中国のニュースでドル円は乱高下でしたそこで話題になった米国債の保有残高表はどこの国が米国債を保有しているか昨年12月時点単位はbio ビリオン=10億ドル=@112で1120億円です 中国が1兆1892億ドル、日本が1兆939億ドルとダントツです3番がぐっと離れてアイルランドの3124億ドルで日中の3分の1ですしかもアイルランドは自国の資金でなく、ダブリンが金融センターなので信託銀行とか他人の資金を預かっているだけで [続きを読む]
  • 今日のドル円下落の原因は?
  • 今日のドル円は113円台前半から112.50付近に下落しました70銭ほどと東京市場としては久々の値動きでした日経平均も上昇幅を縮小し、リスクオフかと一時は株クラでもドル円の下げ材料探しになっていたみたいです 1枚目の表は本日の日銀のオペレーション(国債買い入れオペ)です 国債買い入れオペというのは国債買入オペは、日本銀行が行うオペレーション(公開市場操作)の一つであり、長期国債(利付国債)を買い入れることによ [続きを読む]
  • ランド円は際どいレベル
  • 3連休終わっちゃいましたね仮想通貨投資家は連休なし、FX投資家は今日から日本株の人たちは明日からですが、なんか仮想通貨ができてマーケット的には週末はなくなってしまいましたね さて今日はランド円のお話です上のチャートはランド円、下のチャートはWTIですチャートはサクソバンク証券さんのです 先週のランド円は2.36%の上昇、昨年は年間で6.34%の上昇でした与党ANC(アフリカ民族会議)の議長選挙で市場の受けの良いラマ [続きを読む]
  • 2018年FOMCメンバーはハト派?タカ派?
  • 今週は8日  ポスティック・アトランタ連銀総裁、 ウィリアムズSF連銀総裁9日  ローゼングレン・ボストン連銀総裁 カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁10日  エバンズ・シカゴ連銀総裁 ブラード・セントルイス連銀総裁11日  ダドリー・ニューヨーク連銀総裁これらの発言がありますそこで今年投票権のあるFOMCメンバーのスタンスをまとめてみました 無料メルマガを不定期で発行。登録お願いします。 [続きを読む]
  • 2018年はどんな年?
  •    それぞれ4日に発表されたJPMorganのグローバルPMIです一番最初はPMIと製造業生産、もちろん一致していますが55.4と2011年以来の高水準 先進国が総じて強いのですが欧州、特にドイツが好調です英国、米国、日本も悪くないです ただ4日発表の米製造業ISMは上昇(58.2→59.7)しましたが、5日発表の米非製造業ISMはやや減速(57.4→55.9) 昨年の流れ世界経済の成長→企業業績のアップ→株価上昇このサイクルは2018年も健在だと [続きを読む]
  • 今日は中央銀行祭り
  • 今日は各国の中央銀行の金融政策発表が目白押しでしたみんなFOMCの決定を見てから、動くというパターンなんでしょうかスイス中銀、ノルウェー中銀、トルコ中銀、英中銀、ECB、そして4時にはメキシコ中銀が発表しますここまで動いているのはユーロユーロドルは1.1860をつけた後に1.1775付近まで下落していますユーロドルだけでなく、ユーロポンド、ユーロ円も下落しユーロ全面安しかしなんといっても今日のチャンピンはトルコ中銀で [続きを読む]
  • 英中銀の利上げを受けたポンドの下値、上値めど
  • 英中銀の金融政策委員会は7対2で0.25%の利上げを決定し政策金利を0.5%としました予想されていた通りでしたが、織り込み済みでポンドは下落してしまいました あるいは2名の反対があり全会一致でなかったことを嫌気したのか声明文の内容か、インフレレポートで来年以降のインフレミット見通しを引き下げたからなのか明確な理由は見当たりません チャートはポンドの日足ですチャートに組み合わせているインディケーターは週間ピ [続きを読む]
  • 週末は材料盛りだくさん
  • 昨晩発表されたフィラデルフィア連銀景況指数は現況が27.9と前回の23.8、予想の22を上回りました6ヶ月先の予想は前回55.2から46.4に低下いずれも高い水準ですが、新規受注などは低下しています従業員指数が大きく伸びたことが数字を引き上げました とはいえ今日は米上院が2018年会計年度(2017年10月〜2018年9月)の大枠となる予算決議案を賛成51、反対49の僅差で可決したことを受けて、上院で共和党が単独で税制法案を通過させる [続きを読む]
  • ポンド下落の真相
  • ポンドの日足チャートですブレグジット後の安値1.1450から上昇して9月20日に1.3656の高値をつけましたここはブレグジット前の高値1.5016〜1.1450の61.8%戻しでしたここを高値に下落が継続していましたが、昨晩50%戻し1.3230付近、上昇前の高値1.3260あたりを完全に下抜けして勝負ありでしたね さて昨日の下落はメイ英首相の辞任観測シャブス元保守党議長は党首選を実施すべきとし、30人の議員が辞任を求めているとしましたただ [続きを読む]
  • 強いISM
  • 米ADP民間雇用者数と非製造業ISMが発表されました ADP民間雇用者数(上の図)は13.5万人と前回の23.7万人を大きく下回りましたが予想は予想も弱かったので動きは出ませんでしたこれはハリケーンの影響が出ている可能性があります 非製造業ISM(下の図)は59.8と前月の55.3から大きく改善しました。予想は55.5でした 内訳を見ると製造業ISMと似たような傾向がありこちらもハリケーンの影響を受けている可能性があり、今月出てくる [続きを読む]