Saaya さん プロフィール

  •  
Saayaさん: 子育てとキレイを両立しながら在宅で月収10万円!
ハンドル名Saaya さん
ブログタイトル子育てとキレイを両立しながら在宅で月収10万円!
ブログURLhttp://saaya.net/
サイト紹介文子育て中&キレイを両立しているママのブログです。 PC1台で月収10万を稼ぐノウハウを教えます☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 315日(平均0.9回/週) - 参加 2017/08/05 12:12

Saaya さんのブログ記事

  • 寝ているだけで収益発生の仕組みを大公開!主婦の不労所得とは?
  • こんにちは。Saayaです。 先日の朝、日課となっているGoogleアドセンスの収益ページをいつも通り何気なく見てみたら・・・ あれ!? 午前8時過ぎなのにもう日収1200円!? その日はもちろん前日も特に記事更新はせずに寝てしまっていたので、ちょっとびっくりしました。 その日も記事更新はできませんでしたが 最終的になんと日収2000円越えをしてくれてありがたい限りでした^^ これが本当の不労所得だと思うのですが、 巷では [続きを読む]
  • ゴールデンウィークは家族が休みで苦痛?GW旅行できないからバイトする主婦も
  • こんにちは、Saayaです。 今年もゴールデンウィークが近づいて来ましたね。せっかくの長期休みなので、何か思い出に残ることがしたいなぁと思って色々検索をかけていたら、意外とみなさんGWは憂鬱な気分になる人も多いご様子。 確かに、大型連休ってただでさえ人混みが激しくなるし、どこも休日料金で高いし、かと言って旅行に行こうにもやはりここぞとばかりに値段が高いし・・・結局家でゴロゴロしちゃう人が多いのも頷けます。 [続きを読む]
  • 専業主婦になるには世帯年収はいくら必要?夫の給料は?
  • こんにちは。Saayaです。 専業主婦になりたい! そう思う女性が増えているそうなんです。 この不景気も影響しているのかもしれませんが、私が専業主婦の仕事について深く考えたきっかけが あの大人気ドラマ「逃げ恥」こと 「逃げるは恥だが役に立つ」 でした。 新垣結衣ちゃん扮する、主人公のみくりが星野源さんが好演した平匡さんに月収19万ほどを頂くことを条件に契約結婚をするストーリーです。 契約結婚における、みくりの [続きを読む]
  • セレブママのおこづかいや生活費は月いくら?旦那の年収は?
  • こんにちは。Saayaです。 あなたの周りには、いわゆるセレブママっていますか? 私はまだ子供が保育園や幼稚園に行っていないのでいわゆる「ママ友」として生活水準が違いすぎる女性には会ったことがないのですが 先日、前の会社の同僚と久しぶりに再会したら、その子がいわゆる「セレブママ」候補生になっていました。 今日は、先日その子とランチした時の話を書いてみたいと思います。 セレブママのおこづかいや生活費はいくら [続きを読む]
  • ベリー妻の年収やランチ代は?雑誌veryの勝ち組主婦の実態は?
  • こんにちは。Saayaです。子供を育てていると、自分のために使うお金や時間はほとんどないですよね。 あったとしても、 ご飯を食べる時間 2分パジャマから着替える時間 1分 以上。 みたいな日々ですよね(涙) 人と会う予定がなければ、このくらいの時間しか自分に使わずあとはひたすら子供の世話や家事に追われる毎日。 誰かに会うことがあれば、化粧に5分くらい多めに使うことはあっても、正直普段とそんなに変わらない・・・ [続きを読む]
  • サイトパワーを外部リンクから守るプラグインWP External Linksの設定方法
  • こんにちは、Saayaです。 あなたのサイトパワーが強くなってきたら、外部リンクにそのパワーを漏らさないようにしましょう。 どの位強くなったら設定するのか?それは人によって様々ですが、私はサイトのpv数が一日1000pvを超えたら設定してもいいと思います。 確実に、月収5万円を超えたら設定すべきですね。 このレベルになると、あなたのサイトのパワーも結構あるので、せっかくたくさんアクセスを集める記事が書けていても画 [続きを読む]
  • 外注化するための登録方法と募集方法【ランサーズ編】
  • こんにちは、Saayaです。 トレンドブログの収益が月収10万円を超えた後は、出来ればパソコンに向かう時間を少なくしたいですよね。 もしくは、もっとたくさん記事を投入して 月収をさらに伸ばしたい 特化型サイトを作りたい そんなときは、外注化をしましょう。 あなたが記事タイトルや内容は決めますが、記事の本文はライターさんにお願いすることであなたの時間使うことなく多くの記事を執筆することが可能です。 ランサーズ [続きを読む]