Yokkon さん プロフィール

  •  
Yokkonさん: 旧称、本流釣りの世界
ハンドル名Yokkon さん
ブログタイトル旧称、本流釣りの世界
ブログURLhttp://tonegawa.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文以前はサクラマス遠征釣行記が中心でしたが現在は利根川とその周辺の釣行記が中心です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 140日(平均1.4回/週) - 参加 2017/07/26 16:11

Yokkon さんのブログ記事

  • 神流川冬季釣り場
  • にほんブログ村神流川冬季釣り場へ。放流から二週間が経ちスレて中々口を使わないハコスチ。友人を案内がてらあの手この手で何とか十五本。友人も大きいの釣れてハコスチの引きを存分に楽しめたようだし私も泣き二尺が二本獲れて笑いの絶えない釣りでした。何時も単独だけどこのような釣りも良いですね。今回はリーダーやティペットを工夫したのでラインブレイクはありませんでしたが、その分フックに負荷が掛かるようになり伸びた [続きを読む]
  • 神流川冬季釣り場
  • にほんブログ村 放流一週間でどの程度ハコスチが賢くなるのか確かめたくて神流川冬季釣り場へ行って来ました。結論から言ってあまり変わりませんでしたがティペットや派手な色に対しては警戒して逃げ回るようになってました。それでもフライ先行で流せばパクッと喰ってくれますが追いはせずに目前まで流さないと釣れないのは先週と同じでした。 今回はツ抜けこそしましたがティペットを細くしたりフックを数種類試したりと色々と [続きを読む]
  • 群馬漁業協同組合 冬季ニジマス釣り場
  • 神流川冬季釣り場の翌日はルアーロッド持って「群馬漁業協同組合 冬季ニジマス釣り場 後期」へと行って来ました。9月の利根鱒以来二ヶ月振りの利根川本流での釣りです。この日は前橋1.95mと多少は減水しましたが強くて冷たい北風に工事の影響による濁りもあり釣れる要因はありませんが、取り敢えず券を買って台風21号通過後のポイントの変化の下見を兼ねての釣行です。事故的に釣れてしまう可能性も有りますし(笑) 昨日の神流川 [続きを読む]
  • 放流翌日の神流川冬季釣り場
  • にほんブログ村 放流翌日の神流川冬季釣り場へと行って来ました。釣果は水温が低く水に馴染んでいないせいか意外と喰いが渋くハコスチ59cmを筆頭に十数本と期待した程は釣れませんでした。特に大型のハコスチはフライへの反応が悪くて掛かり所が浅くて半数以上をバラシてしまいました。 バーブレス細軸17番フックでは落差のある溪を上へ下へとハコスチに追従し10分余り緊張感高まる楽しいファイトでした。これを数回も繰り返すと [続きを読む]
  • 赤久縄 (管理釣り場)
  • にほんブログ村にほんブログ村フライロッドを持って赤久縄という管理釣り場へ行って来ました。管理釣り場とは言え渓流エリアは自然のままで紅葉の中でのイワナ釣りに癒され、更にポンドエリアでは入れ食い 状態!先週の上野村に続き秋を満喫出来ました。   渓流にもニジマスは放流されていて釣り分けが可能でした。なお、ポンドはニジマスが多く偶にイワナ・ヤマメと言う感じでした。久し振りの入れ食いに写真を撮 [続きを読む]
  • 初めての丸沼
  • にほんブログ村にほんブログ村 観光では何度も訪れていましたが丸沼で釣りをするのは実は今回が初めて。この時期まだ岸からは厳しいとは聞いていましたが、やはり水温が15℃と高くてシブく2匹しか釣れず、一眼を忘れて納得する紅葉の写真も撮れませんでした。もっとも写真を撮る余裕など無い釣れなさ加減でしたけど… 放流ニジマスくらいは簡単に釣れるだろうと舐めてましたが甘くはありませんね。魚は射程距離外の深い場所で跳ね [続きを読む]
  • 2017年9月19日中禅寺湖最終日
  • にほんブログ村にほんブログ村 今年も定休日が中禅寺湖の最終日と重なったので行って来ました。昨年同様に台風の影響で利根川本流での釣りが強制終了したと言うのが本当の理由でもあります。朝4時のスタート時の表層は17.6℃と釣そうな予感がする水温です。しかし、暗い時間の釣りは苦手なのでラインが見えるような時刻になるまでに実績ルアーを数個ロストして凹み戦意喪失して暫く星を眺めていました(笑)。  ラインが見える時刻 [続きを読む]
  • 夏の名残色をした秋サクラマス
  • にほんブログ村にほんブログ村9月11日、利根川本流上流域にて夏の名残のような色をしたサクラマス45cmと出逢いました。  ルアー内緒、PE0.6号、リーダー8ポンド 私は利根川のサクラマスと表現しておりますが利根川では利根鱒、トネマス、トネ鱒、とねます、とね鱒、利根ます、利根マス等と呼ばれております。 [続きを読む]
  • 利根川の秋サクラマス
  • にほんブログ村にほんブログ村9月4日、利根川本流上流域にて、秋色に染まったサクラマス48cmと出逢いました。サトウオリジナル アンサー6g、PE0.6号、リーダー8ポンド私は利根川のサクラマスと表現しておりますが利根川では利根鱒、トネマス、トネ鱒、とねます、とね鱒、利根ます、利根マス等と呼ばれております。 [続きを読む]
  • 久し振りの魚野川にてブラウントラウト
  • にほんブログ村8月に入り休日の度に利根川本流が増水と濁りで釣りにならず久し振りに出かけた魚野川でブラウントラウトが釣れました。地元の方の話では下流部を中心に偶に釣れることが有るようです。聞いた話では長野県梓川・犀川から千曲川・信濃川を下って繁殖しており中津川や清津川でも釣れると言う事です。また驚くことに降海しシートラウト化した個体の存在の話も聞きました。十数年前にホームとして通い込んだ事もある魚野 [続きを読む]
  • 利根川の夏サクラマス
  • にほんブログ村7月24日。梅雨の戻りのような雨の中で2本のサクラマスと出逢うことが出来ました。なお、1本目40cmはミノーを咥えた写真を撮ろうと石の上にネット置いてカメラを出そうとしたときにフックがネットに絡まりサヨナラしましたので未撮影ですが2本目47cmよりも婚姻色の濃い記憶に残るサクラマスとなりました。思えば2週間前の10日にそのポイントで石に巻かれラインブレイクし、1週間前の17日にはフックが伸ばされ辛酸をな [続きを読む]
  • 6月のまとめ
  • にほんブログ村今年の利根川の群漁管内は厳しかったです。水量が多く条件的の良い日に休日が重なる事が少なくて苦労しました。毎日通っている様な釣り師でさえ苦労した方が多かったようです。それでも小さな戻りヤマメや60cmオーバーのハコスチ、ニジマスやニゴイが適度に相手をしてくれて楽しめました。小さな戻りヤマメハコスチ60cm。これは盛期の本流の豊富な水量の中で凄いファイトを楽しめました。放流レギュラーニジマスも [続きを読む]
  • 2017年利根川サクラマス
  • にほんブログ村5月8日、雪代増水で濁りの入った利根川で今年もサクラマスに逢えました。休日釣行のみで条件を選べない中でのラッキーな一尾でした。透明度40cm程度でゴミが流れる中での釣りに苦労しました。こんな悪条件でも釣り方を工夫すれば釣れるのは過去の経験から知っていましたので諦めず投げ倒しました。ヒットルアーを肴に祝杯!私は利根川のサクラマスと表現しておりますが利根川では利根鱒、トネマス、トネ鱒、とねます [続きを読む]
  • 中禅寺湖、ミノーでブラウン!
  • にほんブログ村先々週の中禅寺湖釣行最終日の夕マズメに友人がミノーで釣ったブラウンの事が忘れられず4月18日にリベンジしてきました。この日は降海型サクラマスが釣れ出した利根川の予定でしたが生憎の大増水で釣りにる状況ではなく心置きなく中禅寺湖へ。ただし、出発ギリギリまで利根川の水位を見ていたため中禅寺湖の朝一の高活性な地合いには間に合いませんでした。しかし、信じられない事に友人の待つ空いたポイントへ到着 [続きを読む]
  • 中禅寺湖釣行でブラウン52cm、レイク64cm、57cm
  • にほんブログ村4月3日、放射冷却により気温-6℃の早朝の薄暗い中のホンマスらしきボイルを直撃するも即バレ。気温が更に下がった日の出直前にボトムの釣りに切り替え52cmのブラウントラウト。午後は雪の吹き付ける中でロッドを振り続けましたがノーバイト。浅井精肉店の豚ロースカツ定食4月4日、友人と合流しポイントも友人任せ。日の出直後に57cmのレイクトラウトを釣り、その1時間後に64cmのレイク。更に1時間後にもレイクトラウ [続きを読む]
  • 利根川に春を告げる使者「戻りヤマメ」
  • にほんブログ村最近は野暮用で釣りに行けない日々を過ごしておりました…そんな時は物欲で解消です(笑)私は今までアクセサリーを身に着ける習慣が無かったのですがリアルな美しさに思わず購入。フィッシュマニアさんのトラウトブローチシリーズのサクラマス早春タイプと6月カラーです。私的にはギンピカのフレッシュも捨てがたいですが6月の薄らとピンクが入り始めたサクラが一番好きです。閑話休題。そんな忙しい日々の3月27日。 [続きを読む]
  • 赤城フィッシングフィールド
  • サクラマスに逢いに赤城フィッシングフィールドに行って来ました。最近はサケやハコスチ等の豪快な釣りが多かったので久し振りのフライでの繊細な釣りは楽しかったです。釣果の方はサクラマス9匹、イワナ3匹、ニジマス2匹と難しいと聞いていた赤城フィッシングフィールドで初めてとしては楽しめたのかな?ここは養殖の割にはヒレピンが多いのも良いですね(^^)ただ…濁りがキツくて魚はスレまくりと言うのが正直な感想です。本能に [続きを読む]
  • 上野村漁業協同組合神流川オフシーズンニジマス釣り場
  • 2016年11月 7日(月)に上野村漁業協同組合神流川オフシーズンニジマス釣り場へ行って来ました。釣果はハコスチ(オス2匹/メス5匹)最大58cmと普通のニジマス30〜40cmが若干でした。よく走りジャンプするその性格は楽しい釣り味でスリル満点です。ハコスチとは群馬県水産試験場が作出した遊漁用のニジマスの事です。 しかし、相変わらずバラシが多くラインブレークも1回と自分の下手糞さ加減には呆れました〜(>_ただ、渓流に放流された [続きを読む]
  • 小川サケ有効利用調査
  • 親父と一緒に小川サケ有効利用調査に参加してきました。調査記録は雄3匹雌5匹、最大76cm4.5kg。親父が雄3匹雌3匹、最大80cm5.3kgでした。バラシが多く大物も釣れず短時間だったけれど、親父は一年振りの釣りを存分に楽しめたようで親孝行でき良かったです(^^)私は1995年国内初の忠類川解禁から木戸川・月光川・荒川・阿賀野川等でサケ釣りをしてきましたが、小川は釣り場は小さいですが足場も良くて調査管理委員関係者様方のサポー [続きを読む]
  • 9月26日県外遠征
  • 久し振りの県外遠征で尺イワナを釣って今シーズンを締めくくることが出来ました。終わりよければすべて良し!思えば解禁日のランドロックサクラマスに始まり、利根川のサクラマス・戻りヤマメ・尺ヤマメ、不慣れな中禅寺湖での初ホンマス、そして増水と濁りの中で苦戦した最終釣行での尺イワナ、今年も素晴らしい魚達と出逢うことが出来ました。 [続きを読む]
  • 9月20日群馬県渓流最終日
  • 群馬県渓流最終日。昨日の中禅寺湖での疲れも残り本流や渓流は雨で増水し濁ってるので止めようと思いましたが折角の休みなので昼食後に地元漁協の源流へ。車横付けの入渓点から堰堤までの約15分の釣り。普段は殆ど流れの無い場所から出たファイナルフィッシュは小さなイワナでした。 [続きを読む]