警備のお仕事ブログ さん プロフィール

  •  
警備のお仕事ブログさん: 警備のお仕事ブログ
ハンドル名警備のお仕事ブログ さん
ブログタイトル警備のお仕事ブログ
ブログURLhttps://gugestyper.muragon.com/
サイト紹介文50過ぎて警備のお仕事を始めてみる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2017/07/26 18:35

警備のお仕事ブログ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 警備の前に 人として・・・
  • 仕事がなくて首を吊る前のセーフティネットとして日本には三大業界があります。 土木作業員、新聞配達員、警備員、の三種です。 犯罪歴などがあるとなれない警備員がその中では比較的まともな人が多そうですが、 結構やばい人も多いです。 まず、いい年して社会人としての「常識・マナー」がない人が割と多い。 面接時などでかなり選別してるらしい(弊社面接者談)ですが、 運良く採用時の面接をすり抜けて入社してきても、 [続きを読む]
  • 大嫌いな警備員根性
  • 私が大嫌いないわゆる「警備員根性」なるものがあります。 まず一番多いのが 「現場がどうなろうが 自分が早く帰れればどうでもいい」 搬出入などで大型車両の誘導が終わったら もう自分の仕事は終わったと思うのは勝手ですが、 現場の監督に「もう帰っていい?」などと聞くのは論外です。 舗装工事(途中で工事作業を止められない)で、作業員や監督が休憩無しで頑張っているのに 休憩を取れないと文句を言う警備員。 基 [続きを読む]
  • ただいま繁忙期です・・・
  • 工事関係が繁忙期なせいか、うちの会社も「繁忙期」に入っったようです。 つまり仕事が多くてどこも全然余裕がなく、せっかく来た受注も 「お断り」している状態です。 警備員を人間扱いしないような業者からの仕事の依頼はさっさと断ればよいのに・・・。 [続きを読む]
  • 警備員 今昔物語
  • 実は私50過ぎて警備の仕事を始めたのですが、 若いときに(今から20年以上前)警備員を短期間ではありますが やっていたことがあります。 今でも名前がカタカナになって存続している警備会社ですが、 とにかく「厳しかった」ですね。 体育会系と言いますか、、、。 警備員になるには、まず最初に4日間の法定の「新任研修」を受けるのですが、 当時はこの研修で脱落する人が結構多かったです。 詳しく説明すると会社が [続きを読む]
  • 警備員の仕事ってなに?
  • 警備と言っても、実はいろいろあるのですが、 一般的に普通に募集が多いのが 交通誘導を主とする警備です。 道路工事などで片側を工事するために 片側交互通行の誘導をしたり、 一時的に通行止めになる道路の案内をしたり、、、、。 工事現場などで工事車両が出入りする場合に、 一般車両や歩行者を保護するために配置されたりする場合もあります。 はっきり言えば、「警備」というより 「交通誘導員」です。 いわゆる警 [続きを読む]
  • 過去の記事 …