リジー さん プロフィール

  •  
リジーさん: 小さなことから、コツコツと
ハンドル名リジー さん
ブログタイトル小さなことから、コツコツと
ブログURLhttps://ameblo.jp/enjoykeiotsushin2222/
サイト紹介文2015年春入学(69期) 特別課程 文学部Ⅰ類で学んでおります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 27日(平均2.6回/週) - 参加 2017/07/26 23:55

リジー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 準備8割。
  • いよいよ明日からⅢ期スタート。・・・とはいえ、私は1日遅れのスタートで、心苦しい限りではありますが、明日の終業後、ちゃちゃっと新幹線に乗れるよう、パッキングは整いました。あとは、手荷物などの確認をして、明日を待つのみ。 使用テキストを購入しないとは、けしからんとお叱りを受けそうですが、緊縮財政につき、市の力をお借りすることに。 もう一科目はプリント配布ですが、念のため、お守りに。おそらく講義は迷子に [続きを読む]
  • もう、いくつ寝ると・・・
  • 結局その後、教育学のレポートは進まず・・・デュルケムのハードルの高さを思い知る日々です。でも、ぎりぎりまで何とか頑張ります。 そして、来週はいよいよ夏期スクーリングです。楽しみです。楽しみすぎます。 思い起こせば、初めて夏期スクーリングに出席したのは、2015年です。 実はあの時、1度目の壁に面しておりました。壁・・・とはいっても、今から思うと、あれは「紙1枚」くらいのペラペラなモノでしたが。 初めて出し [続きを読む]
  • やれるところまで。
  • 早いもので、次のレポート締切まであと3週間を切ろうとしています…そのうち1週間は、スクーリングに集中せねばならぬので、実質2週弱…あゝ、天を仰ぎつつ、ただただ焦るばかり。次は、教育学に取り掛かろうという無謀な試みです。仕事の関係上、教育学はいずれは取らなくてはならないし。でも……むつかしいのでしょうね。一応、やる気に火をつけ…というか、ただ火打ち石を、やたらとカチカチ鳴らしている感覚ですが。でも、や [続きを読む]
  • 何とか書けた、西洋哲学史Ⅰ
  • 「今週末中には西洋哲学史を書き上げる」という目標を掲げておりましたが、何とか書き終えました…今。できれば「土曜日に書き終え、 日曜日に県の図書館に本を返却しながら、 次のレポートの文献も借りる」という、うっすらとした計画を立てておりましたが、あと1000字くらいのところで、どうにもこうにも行き詰まり、それでも何とか、暗闇を分け入って分け入って、難所をくぐり抜け…としていたら、本日の昼下がりまで延長 [続きを読む]
  • 恥をしのんで
  • 目標としている「週末までに西洋哲学史Ⅰの仕上げ」微妙なラインであります。そんなところにいるにも関わらず、書きたいことが出てきました。それは、苦戦した「歴史(西洋史)」についてです。2016年5月締め切りのレポートは、一発合格。「様々な文献を用いて、よくまとまっています」との嬉しいお言葉がありました。それで、完全に油断してしまったようです。それから、私と「歴史(西洋史)」の歴史が幕を開けるのです。2016年7月 [続きを読む]
  • あきらめたらそこで…
  • 拝啓 安西先生、あなたの名言を、あらゆる場所で様々な状況で使わせて頂いております。通信に入学して、3年近く。特別課程の18単位のアドバンテージを頂いておりながら、これっぽっちの単位数に、改めて愕然としたある日。転職先も結構な忙しさだし、もう無理かもしれない…「棄権」という二文字が頭をかすめました。でもやれるところまでやろう、そう奮い立たせたある時、すごいことが起こりました。一部の方にとっては、「どう [続きを読む]
  • 西洋哲学史Ⅰ
  • 西洋哲学史Ⅰのレポートに取り掛かり始めたのは、今年に入ってすぐぐらいからです…。その間、引越しや転職があり、職場からの持ち帰りの仕事や休日出勤で仕上げなくてはならない仕事があったとはいえ、あれからどれだけ時間が経っているのでしょうか…。 お恥ずかしい。 「恥」の一言に尽きます。 その前に学習した「倫理学」で第2章に挙げられており、善とか最高善とか、正義の論理が面白いと思い、アリストテレスの「ニコマコ [続きを読む]
  • 動機
  • 今更ながら、私が通信課程で大学教育を受けようと思った動機です。私は10年以上、専門職に携わっております。一応は専門教育を通して国家資格を必要とする職業ではありますが、社会的地位は、決して高いものではない、と痛感し続けてきました。我々が受け継がれた「経験知」や、織りなしてきた技は、決してレベルの低いものではないと自負しております。それでもやはり、社会的地位や学問的な立ち位置においては、あまり有利では [続きを読む]
  • 過程
  • これまでの過程です。2015年7月英語 Ⅰ 不合格 不合格 英語Ⅱ 合格 合格 2単位英語Ⅲ 合格 合格 2単位英語Ⅶ レポート不合格 合格(総)歴史(東洋史) レポート不合格 合格 2015年 夏期スクーリング専門科目 2科目4単位2015年10月英語Ⅰ 合格 再レポート合格 2単位英語Ⅶ 再レポート合格 2単位(総)歴史(東洋史) 再レポート合格2016年1月(専)史学概論 合格 不合格(総)地学 合格 合格 4単位2016年4月申告忘れで受験不可(やらかし)2016 [続きを読む]
  • 改めて、卒業を目指します。
  • 初めまして。 慶應義塾大学通信課程 文学部Ⅰ類に2015年春入学しました。 ・・・・とはいえ、まだまだ単位が取れていません。転職し、多忙になったのを言い訳に、もうあきらめようか・・・とも思いました。が、やっぱり卒業したい。卒業した後も、研究を続けたいということがある。そんな夢を思い出し、再び頑張ろうと思い、モチベーション維持のために、本日からブログをはじめます。 「小さなことから、コツコツと。」をモット [続きを読む]
  • 過去の記事 …