モリエ さん プロフィール

  •  
モリエさん: モリエとマリートのイタリア暮らし
ハンドル名モリエ さん
ブログタイトルモリエとマリートのイタリア暮らし
ブログURLhttp://mogliemarito.blog.jp/
サイト紹介文イタリア人と国際結婚した日本人が綴る日常系四コマ漫画(絵日記)※レビューあり
自由文〜国際結婚で海外在住だけどわりと平凡に暮らしている様子を時にギャグ調、時にほのぼの調でお届けしたいと思います〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 82日(平均2.0回/週) - 参加 2017/07/27 04:02

モリエ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 23.互いを優しすぎると評する夫婦
  • はじめましての方も、ご存知の方も、こんにちは!管理人のモリエです。夫のマリートとイタリア暮らししています。優しすぎるのはどおぉ〜っちだ?なんだこの茶番と思うほどには言い合った…ホントなんだこの茶番(笑)おつき合いどうもありがとうございました。またね〜※拍手を設置してみましたドキハラ… この話好きというときポチョポチョどうぞ! (未設置の過去記事があります。  鋭意再編集中です。)☆☆☆☆☆☆☆☆☆ [続きを読む]
  • 22.イタリア流久しぶりに会った知り合いが思い出せないときの受け流し
  • はじめましての方も、ご存知の方も、こんにちは!管理人のモリエです。夫のマリートとイタリア暮らししています。マリートが道すがら知人と再会した折…※P氏はマリートの友人というより義両親の友人※実際には四、五年ぶり?いや〜こんな風にかわせちゃう性格羨ますぃ(笑)マリートが『P氏がそういうキャラクターなだけで イタリアのステレオタイプなわけではない』と申しております!でもでもイタリアの数字のさば読み、端折 [続きを読む]
  • 21.イタリア犬とコーヒー
  • はじめましての方も、ご存知の方も、こんにちは!管理人のモリエです。夫のマリートとイタリア暮らししています。パタトーネ――彼もまた立派なイタリアだんすぃ(男子)※オスコーヒー愛実際にはほぼラテのカフェラテだけど(笑)それにしてもひとに淹れてもらうコーヒーが格別美味しいのはなぜなのか〜モリエのお気に入りは微糖のマキアート!おつき合いどうもありがとうございました。またね〜☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ [続きを読む]
  • 19.個人旅行でアパートに滞在する醍醐味
  • はじめましての方も、ご存知の方も、こんにちは!管理人のモリエです。夫のマリートとイタリア暮らししています。スロヴェニアではアパートに滞在したのですがそれぞれ味があって面白かったです。※日本でいう 古民家、家具付きウィークリー、マンスリー マンションを足して割った感じかな〜 (レトロさありモダンさあり)口コミサイトで前評判を聞き及んではいるものの好人物と出会えるとやはり嬉しいものです。(小旅行直前の [続きを読む]
  • 18.消極的な夏に耐性がないイタリア人夫
  • はじめましての方も、ご存知の方も、こんにちは!管理人のモリエです。夫のマリートとイタリア暮らししています。長らくご無沙汰しておりました…こういったわけでございます。☆回☆復☆★単★純★一コマ目の落ち込みっぷりに本人大爆笑です。「に、似てる〜(笑笑笑)」そんなわけでスロヴェニア小旅行してきたよ〜大慌てで計画を立てて予約して…当の小旅行中はのんびりと!いい休暇になりました。おつき合いどうもありがとうご [続きを読む]
  • 17.イタリア人はトマトの皮をむくか〜料理上手さんのソース作り
  • はじめましての方も、ご存知の方も、こんにちは!管理人のモリエです。夫のマリートとイタリア暮らししています。イタリア人はトマトの皮をむくかその答えは――半分Síスィ(はい)!半分Noノ(いいえ)!サラダ、ソース、スープ、時には炒めものと用途がたくさんあるトマトですが特にソース作りで皮のあるなしがポイントになるなんて…か、考えたことがなかった(*''ω''*)夏の恩恵を一身に受けた新鮮なトマトでドヤ顔で適当にソ [続きを読む]
  • 16.イタリアの8月15日〜Ferragostoフェッラゴスト(聖母被昇天の祝日)
  • はじめましての方も、ご存知の方も、こんにちは!管理人のモリエです。夫のマリートとイタリア暮らししています。8月15日のできごとを描こうと思い立ったはずがすでに5日経過しているだ、と…?!(今更感満載だけど書いちゃうよ〜)イタリアでは、8月15日はFerragostoフェッラゴスト(聖母被昇天の祝日)という祝日です。『聖母の被昇天』 カトリック教会の用語で 聖母マリアがその人生の終わりに 肉体と霊魂を伴って天国にあ [続きを読む]
  • 15.イタリアでもスパ最高(とその持ちもの)
  • はじめましての方も、ご存知の方も、こんにちは!管理人のモリエです。夫のマリートとイタリア暮らししています。夫婦でスパを楽しんできました!伝えたいことはただひとつ――スパ最高!以上です(笑)いや〜心も身体もほぐしてくれますね〜当日はもちろん、翌日もまだまだとろけていました(笑)朝いちばんで行ったところしばらくの間貸し切り!正午にはにぎわっていましたが…持ちものは ・水着 ・ビーチサンダル ・バスタオ [続きを読む]
  • 14.出会い4.国際恋愛に至るまで〜ペンパルをはじめた理由
  • はじめましての方も、ご存知の方も、こんにちは!管理人のモリエです。夫のマリートとイタリア暮らししています。夫婦の出会い語りその4です。【夫婦の出会い】※随時更新『7.出会い1.国際交流に至るまで〜学生時代の語学』『8.出会い2.国際交流に至るまで〜学生時代の留学』『12.出会い3.国際恋愛に至るまで〜社畜三年目の選択』『14.出会い4.国際恋愛に至るまで〜ペンパルをはじめた理由』←今ココ※ペンパルって何? ペンパル [続きを読む]
  • 13.日本人妻の過労気質と初レビューで学んだこと
  • はじめましての方も、ご存じの方も、こんにちは!管理人のモリエです!夫のマリートとイタリア暮らししています。先日、はじめてレビューを投稿したのですが※レビューとは 物事の善悪、優劣、価値などについて 物事の長短、優劣などを指摘して 評価を述べたり論じたり することです(らしいです)。※モリエの初レビューが気になる方は 『大の旅好き夫婦がおすすめするトリップアドバイザーで個人旅行手配〜口コミ、ランキン [続きを読む]
  • 12.出会い3.国際恋愛に至るまで〜社畜三年目の選択
  • はじめましての方も、ご存知の方も、こんにちは!管理人のモリエです。夫のマリートとイタリア暮らししています。夫婦の出会い語りその3です。【夫婦の出会い】※随時更新『7.出会い1.国際交流に至るまで〜学生時代の語学』『8.出会い2.国際交流に至るまで〜学生時代の留学』『12.出会い3.国際恋愛に至るまで〜社畜三年目の選択』←今ココ『14.出会い4.国際恋愛に至るまで〜ペンパルをはじめた理由』終電帰宅がデフォの社畜三年目 [続きを読む]
  • 11.イタリア人と茶文化〜日本人妻の秘密
  • はじめましての方も、ご存知の方も、こんにちは!管理人のモリエです。夫のマリートとイタリア暮らししています。『10.イタリア人と茶文化〜日本人妻のカルチャーショック』の【おまけ】健康志向、ダイエットもそりゃいいけどさ…モリエがストレートティーを飲む理由はそうじゃないんだぜ…おいしいからだしでも教えてあげないし(笑)イタリアでは砂糖を入れていない茶=ストレートティーを、わざわざtè amaroテ・アマーロ(苦い [続きを読む]
  • 10.イタリア人と茶文化〜日本人妻のカルチャーショック
  • はじめましての方も、ご存知の方も、こんにちは!管理人のモリエです。夫のマリートとイタリア暮らししています。ある年、日本に帰省してイタリアに帰国してから起こったイタリア人と茶文化にまつわる夫婦間のある出来事をどうぞ!イタリアではそれは甘いものなのです。玄米茶に砂糖…だ、と((((;゚Д゚))))なんの罰ゲームかと思いました(笑)最近は甘くしたり、しなかったり、半々ですね〜その発想はなかった!と衝撃的でもあり、 [続きを読む]
  • 9.背中が筋肉痛になって知ったこと
  • はじめましての方も、ご存知の方も、こんにちは!管理人のモリエです。夫のマリートとイタリア暮らししています。マリートとトレッキングしてきました!トレッキングシューズ以外は動きやすいというだけの軽装で山を歩いてきました!傾斜のゆるいコースを一時間、傾斜のゆるいコースを二時間、傾斜のキツイコースを四時間、と、段階を踏んだのですが、やはりというか…身体にそれもこれまで筋肉痛経験のない背中にキてしまいました [続きを読む]
  • 8.出会い2.国際交流に至るまで〜学生時代の留学
  • 講師陣との交流のほかに「興味が湧いたなら行動あるのみッ」な学生モリエがしたことふたつ【夫婦の出会い】※随時更新『7.出会い1.国際交流に至るまで〜学生時代の語学』『8.出会い2.国際交流に至るまで〜学生時代の留学』←今ココ『12.出会い3.国際恋愛に至るまで〜社畜三年目の選択』わりと熱血でした_(:3」∠)_ド短期留学しました。最悪なエージェントと書きましたが、数年後倒産し報道された当時から悪名高かった某企業です。 [続きを読む]
  • 7.出会い1.きっかけ
  • さて、夫婦の出会い語り、唐突にはじまります!(実を言えば、当時の甘酸っぱさを思い出すと気恥ずかしさから筆が止まりそうになるのですが、できるだけ淡々と綴っていきたいと思います…)モリエが国際交流に興味を持ったきっかけは学生時代にありました。【夫婦の出会い】※随時更新『7.出会い1.きっかけ』←今ココ『8.出会い2.きっかけ(おまけ)』『12.出会い3.再就職か留学か』夫婦の出会いには直接関係ありませんが、この日 [続きを読む]
  • 過去の記事 …