北欧begin さん プロフィール

  •  
北欧beginさん: 青空商店街
ハンドル名北欧begin さん
ブログタイトル青空商店街
ブログURLhttp://hokuoubegin.blogspot.com/
サイト紹介文リサラーソンと北欧ヴィンテージの作品を取り扱っております。お気に入りの作品に出会えましたら幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 77日(平均1.4回/週) - 参加 2017/07/27 06:34

北欧begin さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 珈琲をいただく
  • TORCH Mountain coffee dripper金曜日よりかなり気温が下がるようです。暖か〜い珈琲を欲しがる季節がやってきました。そんな時、珈琲器具にもこだわりたいですね。このトーチのドリッパーは考え尽くされた構造で簡単に美味しいコーヒーを淹れることが出来ます。一人分のコーヒーを気軽に淹れるのにちょうどいいサイズマグカップの上に直接乗せてコーヒーを淹れるのが魅力です。ちなみにこちらのドリッパーは1回に2人分のドリップ [続きを読む]
  • ヒツジがいっぱい!
  • Lapuan Kankurit × Masaru Suzuki PAKAPAAT鈴木マサルさんデザインのブランケットです。ウール100%のブランケットは手触りも心地よいです。寒い冬を乗り切るのに大活躍してくれます。北欧からなんとも愛くるしいヒツジのブランケットが届きました。鈴木マサルさんデザインで全面にヒツジが描かれています。やわらかく・やさしい雰囲気で繊細な画が、ラプアン・カンクリの技術によって表現されたブランドです。鈴木マサルさんのデ [続きを読む]
  • 冬支度には早すぎる?
  • Lapuan Kankurit blanketまだ早いかな、冬支度?北海道のお客様はストーブを使っているとか。そこで少しずつですが、当ショップでも冬関連商品をUPしていきますね。ウールのブランケットは手触りも心地よく、ふわっとした柔らかさがなんともいえない。思わず頬ずりをしたくなります。この鈴木マサルさんデザインのラプアンカンクリのブランケットは、身体を包めば暖かさに幸福感がいっぱいになります。tags : Lapuan Kankurit [続きを読む]
  • 双子のミカはカワイイ
  • Lisa Larson Mika リサラーソン ミカスウェーデンを代表する陶芸家 リサ・ラーソンの2015年新作の”mika”です。2匹を並べると双子のように見えるので、ふたごのmikaと名付けられた猫の兄弟です。丸みを帯びたラインと優しい色味に思わずジ〜ンとしてしまいます。手のひらにのるサイズで、お部屋の様々な場所に置いてお楽しみいただけます。グレーが入荷しました。ブラウンはもう少しお待ちください。tag: Lisa Larson M [続きを読む]
  • 北欧デザインの王道! STELTON 
  • STELTON CLASSIC バキュームジャグ 1Lシンプルだけどおしゃれで機能性も充実北欧デザインに惹かれて選ぶ人も多く、世界中を魅了し続けるベストセラー魔法瓶です。日本でもかなりの割合で北欧デザインが浸透していますが、今の住環境にとても合うんですね。食卓にさりげなく置いてあれば****tag : STELTON CLASSIC   [続きを読む]
  • ドイツの愛らしいオブジェ!
  •    PRAKTIFANT WALLY the Whale   Animal Object      シンプルな形・手書きによる目やしっぽなどなんとも愛くるしく、    ほほえましいデザインです。               マットな質感がこういったオブジェでは珍しく、経年変化を楽しめるのも   大きな魅力です   必ずしも必要ではないものに心を豊かにしたり、   日々の生活に楽しみを見いだしたりできる要素が一杯詰まって [続きを読む]
  • KAREVALA 1983
  • ARABIA kalevala year-plate アラビア カレワラ イヤープレート1983アラビア社の人気デザイナー Raija Uosikkinen/ライセ・ウォシッキネンが手掛けたkalevala/カレワラ1983年のイヤープレートです。カレワラ民謡に因んで描かれているこのプレートは、1976年から1999年まで毎年違ったデザインで販売され、合計24種類作成されています。83年は船に乗った男、レンミカイネンと彼を迎える島の娘たちが描かれています。数点お好き [続きを読む]
  • Spanial カワイイイヌです。
  •    Lisa Larson Spanial  リサラーソン スパニエルリサラーソンの定番SPANIEL(スパニエル)の復刻です。おっとりした優しい目元、赤い舌を出して憎めない表情です。tag: Spanial                                                                                                         [続きを読む]
  • dieci catが招き猫に会いに行く
  •     招き猫発祥の地猫好きにはたまらない豪徳寺!ということで行ってきました。閑静な住宅街にあり境内はとっても広く静かです。このお寺に飼われていた猫のたまが、井伊の殿様を招いて雷雨から逃れさせたという由来から井伊家の菩提寺に***又彦根市のゆるキャラひこにゃんのモデルはこのたまであることは有名な話です。境内にある松福庵にはたくさんの招き猫が納められていて圧巻です。外国人の方も多く写真に収めています。 [続きを読む]
  • 赤いスズメの陶板
  •    Vaggplattor Goksparv 1966-1973鮮やかな色彩・大きさが迫力のある作品で、滅多に出会うことのない芸術的な作品です。緑と赤とオレンジのグラデーションが大変美しいです。とても気に入っている作品の一つです。 tag : 赤いスズメの陶板    [続きを読む]
  • しろくま貯金箱再入荷!!
  • 夏休み、お子様へのプレゼントに!陶器の様に見えるプラスチック製のしろくま貯金箱です。銀行側が子供たちに将来の顧客になってもらおうと、お金を貯める教育として渡していたという、フィンランドらしいエピソードのあるアイテムです。当時鍵は渡さず貯金箱だけをプレゼント。子供たちは少しずつ少しずつお小遣いを貯め、いっぱいになったら銀行に持って行くと、鍵を預かっていた銀行が開けてくれたそうです。蝶ネクタイは当店の [続きを読む]
  • フィンランドの抒情詩
  • フィンランドの民族抒情詩・カレワラをテーマに描かれたイヤープレートです。1976年〜1999年まで、毎年違ったデザインで販売され合計24種類作製されています。世界中にコレクターがいます。こちらは1976年のプレートで、主人公の賢者ワイナミョイネンがサンブサ・ペッレルポイネンに命じ、地面に種をまき世界を作り始める場面が描かれています。76年・88年・90年代は大変希少価値が高いです。個人的にこの物語を読むと、え〜こんな [続きを読む]
  • 神秘的な色彩が***
  •    Lisa Larson Vaggplattor  青い鳥の陶板青の釉薬がとっても鮮やかで、その神秘的な色彩がインテリアとして飾るのに最適です。立体的な構造(250×290×30mm)でとても迫力のある作品です。葉っぱと花で表現しているこの鳥は、どんな鳥なんでしょうか?それにしてもリサの観察力ってすごいですよね。どんどん引きつけられていきます。tags : vaggplattor 1966    [続きを読む]
  • 過去の記事 …