愛妻家 さん プロフィール

  •  
愛妻家さん: 本当に健康になれるの?コウケントーの光線療法
ハンドル名愛妻家 さん
ブログタイトル本当に健康になれるの?コウケントーの光線療法
ブログURLhttp://kenko2015.seesaa.net/
サイト紹介文コウケントーの効能だけでなく、健康器具・家庭用医療器具や健康食品などについても
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供606回 / 333日(平均12.7回/週) - 参加 2017/07/27 21:08

愛妻家 さんのブログ記事

  • 抗ガン剤の副作用軽減と光線療法
  • 癌になったらやるべきこと、してはいけないこと [ 横内正典 ]ガンにかかった場合、現在の医療では、いわゆる三大療法、手術、抗ガン剤、放射線の治療が行われることがほとんですが、抗ガン剤治療が行われた場合、その効果にかかわらず、副作用はつきものです。そのために体力やQOL(生活の質)、免疫力の低下を引き起こすことが少なくありません。光線療法は、副作用のない自然療法で、体力や免疫力を高め、抗ガン剤の副作用を [続きを読む]
  • 動脈硬化・メタポ・糖尿病が一挙解決!長寿ホルモン大放出!
  • 糖尿病を自力で治す最強療法 (Makino mook マキノ出版ムック)■糖尿病や動脈硬化が改善 ”長生きホルモン”のパワー長寿の双子として人気を集めたぎんさん。108歳で亡くなったときも、血管や内臓が非常に若々しい状態にあったという。その理由は、”長生きホルモン”が多かったからだと考えられている。長生きホルモンには、糖尿病や動脈硬化の改善、がんの抑制に効果があることがわかってきた。日本では、長年の研究によ [続きを読む]
  • 子どもが犬に咬まれて顔に傷が!不安でうつ状態に陥っています
  • お母さんに伝えたい子どもの病気ホームケアガイド第4版 [ 日本外来小児科学会 ]私のブログをよく読んでくれているお母さんがコメント欄に書き込みをしてくれました。光線治療は創傷(キズ)には非常に効果がありますので、このお母さんがビックリするほどはやく改善すると思います。−−−ここから一歳半の子供が1ヶ月前犬に顔を数カ所を噛まれてたのと、引っかかれてしまい治療中です。 顔のえぐれた引っ掻き傷のような跡に光治療 [続きを読む]
  • 美容にも効果が!少し時間がかかったがやけどやケロイドも改善
  • 赤ら顔 シミ、ヤケド、キズ痕、肌われ、ニキビ [ 木村嘉男 ]やけど受傷時は、まず水道水(流水)で患部を10〜20分間洗い流しながら冷やします。その後に光線を照射します。やけどの治療には全身並びに患部の血行改善が重要となります。光線治療では熱と光エネルギーを補うことで、全身と患部局所の血行を良好にします。血行改善はやけどによる痛みの軽減にもなります。さらに、熱と光エネルギーの補給は皮下でのビタミンD産生 [続きを読む]
  • 白内障!50代からの眼のアンチエイジング
  • 老眼&白内障完全ガイド[眼のいい病院2017] 「疲れ目」「かすみ目」に今すぐ対...■目に自信アリでも危険、白内障の意外な実態白内障は、「水晶体」という、目のレンズの役割をする部分が白く濁る病気だ。まぶしさや目のかすみ、視力低下などの症状が現れる。最悪の場合、失明に至る可能性もあるが、濁った水晶体の代わりに人工レンズを挿入する手術で視力を取り戻すことができる。日本では、年間120万人が手術を受けている。 [続きを読む]
  • ★自覚症状の少ない糖尿病は、小さな症状を見逃さないことが大切
  • 糖尿病ならすぐに「これ」を食べなさい!レシピ “食べて治す”がまんいらずの新提案...■糖尿病を早期発見できる体のサインがある糖尿病は、自覚症状があらわれにくい病気です。気が付かないうちに病状がどんどん進行し、恐ろしい合併症が始まってしまっていることも珍しくありません。そこで、糖尿病を早期発見するぽいんを、・血糖値が高い人にあらわれるサインすでに合併症が起きている人にあらわれるサインの2つに整理しまし [続きを読む]
  • ★無理に手術をする必要があるかどうか非常に疑問です
  • 乳がんと診断されたらすぐに読みたい本 私たち100人の乳がん体験記 [ 豊増さく...女性特有のガンは早期で発見できた場合「手術で切除はせず、乳房や子宮を残したほうがいい。患者が高齢に場合も、進行が遅いので無理に手術をする必要があるかどうか非常に疑問です。」と言う医師もいます。乳ガンの場合であれば、乳房にメスを入れ、さらに切除することはそれ自体のストレスもきわめて大きい。しかし、手術が得意な医師は切りたがる [続きを読む]
  • 足裏チェック!疲れと痛みの真犯人はカカトだ!
  • 【土踏まずサポーター】 足裏の痛みを軽減!かるがる足裏アーチ 辛い足痛の緩和をサ...■現代人の誰もが危険!?ある日突然足裏に激痛が立ち仕事が多いと、足がだるくなったり、ふくらはぎが張ったりする。これがひどくなると突然、足裏に激痛が起こることがある。足裏には、足のアーチを支える「足底腱膜(そくていけんまく)」がある。赤ちゃんのときにはアキレス腱が足の裏までつながっている。二足歩行をするようになると、か [続きを読む]
  • 頑固な冷え性を改善させる食事、入浴と安心感
  • Dr.クロワッサンハンディBOOK 体に効く簡単レシピ10 冷え症に負けない食べ...光線治療の参考文献を読んでいて、「冷え性」の改善が大切であると多く書かれていますが、冷え性や冷え症についても記述が意外と少ないような気がしています。「NHKガッテン!よりぬき新常識」 という本を読んでいましたら、冷え性の関する素敵な記事がありましたので紹介させていただきます。■頑固な冷え性改善ワザ・冷え性改善にはたんぱく質が [続きを読む]
  • 病気やケガを治すことはもちろん、体質改善にも役立ちますよ!
  • 健康管理する人が必ず知っておきたい栄養学の○と× 食と健康のトピックを読むだけで...光線治療器は副作用が全くなく、あらゆる病気やケガに対応できる優れものですが、医療器の宣伝にはさまざまな制約があるようで、コウケントーさんはほとんど宣伝らしいものを行っていません。ホームページはありますが、必要最小限の事だけが書かれていて、「○○病が改善した」とか「歩行困難だったのが普通に歩けるようになった」などの記 [続きを読む]
  • 足が立たなくなった愛犬が1カ月弱で見事に回復
  • 犬のツボ押しBOOK ワンちゃんの病気予防と健康管理に/石野孝/相澤まな【100...犬や猫などのペットと一緒に暮らしている方も多いと思います。自然界の動物は体調不良になった場合は、自分でを治すのが普通ですが、飼われている動物は少し自己治癒力が弱いようにも感じます。自然界の動物との違いは日光浴が非常に少ない、ペットフードを与えられているので、体調不良を改善するための食物を得る機会が失われている。仕方なく動物 [続きを読む]
  • 光線治療を中止して3カ月後にポリープが見つかった
  • 子宮頚がんワクチンは必要ありません 定期的な併用検診と適切な治療で予防できます ...病気によっては再発する可能性が高いものがあります。光線治療で症状が改善しても、「治った」と勘違いをしないようにしてください。仮に症状がゼロになったとしても、治っていない場合もあるようです。病気になる前と同じような生活をしていると、再発しても不思議ではないですね。そこで、症状が消えても、それまでの光線治療の10%以上は [続きを読む]
  • ★糖尿病は、尿に出る糖より、血糖値が重要!
  • 筑波大学附属病院とクックパッドのおいしく治す「糖尿病食」 (講談社+α新書) [...■尿糖よりも血糖値に注意する糖尿病を、文字どおり「尿に糖が出る病気」と考える人がまだ多いようです。尿に糖が出るのは、糖尿病の症状のひとつですが、腎性糖尿の人では、血糖値が高くなくても尿に糖が出るので、尿に糖が出ているからといって、かならずしも糖尿病とはいえません。また、糖尿病になると、すべての患者さん、すべての時間に糖 [続きを読む]
  • ★高齢者にとって、安易な手術は8割方「後悔の種」になる
  • 晩期ガンから生還した15人の食事 膵臓・食道・胃・大腸・肺・前立腺・卵巣・乳ガン...胃ガン、大腸ガンとともに3大ガンの一つ肺ガンでは局所的で手術可能だと確信できたら医師は手術をしたがります。しかし、肺を切除することは術後の生活に大きな影響が出ます。ちょっとしたことで息切れが、階段の昇り降りがとてもつらくなるなど。65歳を過ぎて、体力の衰えが目立ってきた高齢者にとって手術がベストな選択肢とは言えません。 [続きを読む]
  • 肩痛などの肩障害は不良な姿勢からも起きることがある
  • カラダを痛めない古武術介護 「腰痛にならない!」「肩痛を防ぐ!」古武術の動きを ...■肩に障害を引き起こす不良姿勢と光線治療肩の痛みや腕がよく上がらないといった、いわゆる四十肩や五十肩など、肩の障害がある場合に光線療法は大変役立ちます。これらの症状は、肩に障害を起こしやすい不良姿勢も原因として考えられます。そのことも考慮して光線療法を行うとより効果的な治療が出来ます。■腕はどこから動くか腕はどこから [続きを読む]
  • あまり聞いたことのない難病!原発性胆汁性胆管炎の光線治療
  • 膵臓・胆のう・胆管の病気の最新治療 (よくわかる最新医学) [ 主婦の友社 ]■原発性胆汁性胆管炎(指定難病93)難病情報センターより本症は、肝臓の中のとても細い胆管が壊れる病気です。本症の原因はまだ判っていませんが、胆管が壊れる原因として免疫疾患があることが、国内外の研究で明らかになりつつあります。血液の中に抗ミトコンドリア抗体という物質が検出されるのが本症の特徴です。中年以降の女性に多い病気で、男女 [続きを読む]
  • 簡単な病気かと思っていたら難病だった!潰瘍性大腸炎
  • 安心レシピでいただきます! 潰瘍性大腸炎・クローン病の人のためのおいしいレシピ ...■潰瘍性大腸炎(指定難病97) 難病情報センターより潰瘍性大腸炎は大腸の粘膜(最も内側の層)にびらんや潰瘍ができる大腸の炎症性疾患です。特徴的な症状としては、下血を伴う、または伴わない下痢と、よく起こる腹痛です。病変は直腸から連続的に、そして上行性に広がる性質があり、最大で直腸から結腸全体に拡がります。この病気は病変 [続きを読む]
  • 全身の筋力が低下する重症筋無力症を光線治療で
  • 科学的に元気になる方法集めました [ 堀田秀吾 ]■重症筋無力症(指定難病11) 難病情報センターより末梢神経と筋肉の接ぎ目(神経筋接合部)で、筋肉側の受容体が自己抗体により破壊される自己免疫疾患です。全身の筋力低下、易疲労性が出て、特に眼瞼下垂、複視などの眼の症状を起こしやすいことが特徴です。(眼の症状があるものを全身型とよんでいます)嚥下が上手く出来なくなる場合もあります。重症化すると呼吸筋の麻痺 [続きを読む]
  • あっ!薬を飲むその前に、頭痛を元から断つ
  • 頭痛は防げる! 頭痛持ちの医者が実践する「脱・偏頭痛」生活 [ 井奥昇志 ]■頭痛が効かない、治らない・・・片頭痛の知られざるメカニズム頭痛のなかでも、ズキズキと脈打つような痛みに襲われるのが片頭痛。何らかの原因で脳の血管が広がると、血管の周りを取り巻く神経が刺激される。この刺激を脳の「視床(ししょう)」という部位が受け止めて、脳へ痛みの信号を伝える。その結果、頭痛が起こる。通常は、鎮痛剤をのめば痛みは [続きを読む]
  • ★ガンになったとき無理に手術をしない方が良いと思われる理由
  • がんが自然に治る生き方 [ ケリー・A.ターナー ]抗ガン剤や放射線治療、免疫療法など手術に代わるガンの治療法も一般的になってきました。それでも「手術でガンを切り取ってしまうのがいちばん安心」と考えている医師や患者はいまだに多いようです。全員が手術しないほうがいいということではないですがガンが他の臓器や多数のリンパ節に転移したり周囲の臓器に浸潤していたりするステージⅣの場合は無理に手術しないほうがいい。 [続きを読む]
  • ?声枯れは咽頭ガンや大動脈瘤など命に関わる病気のサインかも
  • 今日からできる声帯トレーニング 健康長寿は会話から/角田晃一【1000円以上送料無料】カラオケで大きな声を出したり、たくさんの歌を歌った場合に声が枯れるのは、きっと簡単に治るでしょう。でも、声枯れには重大な病気が隠されている場合もあるので注意してください。■声帯の構造声帯は喉仏の中にある左右2枚でV字型を形成している粘膜だ。呼吸の際にはV字が開いているが、声を出すときは周囲の筋肉に引っ張られて声帯が閉 [続きを読む]