masa さん プロフィール

  •  
masaさん: 里山のバラとハーブの庭
ハンドル名masa さん
ブログタイトル里山のバラとハーブの庭
ブログURLhttp://masa698.blog.fc2.com/
サイト紹介文里山の片隅でバラとハーブの庭づくりと家庭菜園や果樹の様子など日々の暮らしを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 86日(平均7.2回/週) - 参加 2017/07/27 22:27

masa さんのブログ記事

  • 秋も中盤に(ツワブキ、マドレンシス)
  • ついに掛布団を出しました。雨が上がっても空一面を厚い雲が覆っています。雨上がりなので土いじりはあきらめて、先日から乾燥させておいたレモンバーベナの保存作業をしました。葉だけをむしり取って保存します。ハーブティで半年分以上ありそうです。色づく前にと思い収穫していた柚子と唐辛子を使って、柚子胡椒を作りました。柚子の皮をすりおろし、唐辛子の種を取って刻み、塩を加えてフードプロセッサーでビーンします。後は [続きを読む]
  • いきなりの晩秋
  • 雨の一日でしたが、困ったことに気温が上がりません。終日18℃とは1か月以上早い気温です。長袖のポロシャツだけでは肌寒く、急遽、下着もランニングから半そでシャツに着替えて、薄いジャンバーまで羽織る始末です。これから数日が最低気温14℃の予報も出ているようです。数日前からすると10℃以上も寒くなるとは・・・・・・・。いきなり晩秋になったようです。これくらいの気温になると、野菜や草花につく虫たちの活動も [続きを読む]
  • バーベナについて
  • 空模様がすっきりしません。時々小雨が降る1日でした。気温は23℃と絶好なのですが・・・・・・・・。先日撮っていたバーベナの紹介です。バーベナにはいろいろな種類があるようですが、我が家のは宿根草タイプばかりです。何度植えても花が終わったら枯れてしまうものもあり、育て方が悪いのかなと思っていたのですが、1年草タイプのものだったようです。そして、残ったのは宿根タイプだったようです。バーベナは、花茎を伸ば [続きを読む]
  • 暑い中で草刈り&種まき
  • 昨日の続きで、離れた畑で作業の続きをしました。天高く馬肥える秋。柿も少しずつ色づき始めています。富有柿なので、もう少し熟してから晩秋にいただくのがいちばんおいしいと思います。昨年は、全部盗難にあったので・・・・・・・。  レモンもずいぶん大きくなってます。必要部にだけとり、料理に使っています。平年並みの収穫になりそうです。]ローズマリー(這性)ですが、一年中こんな感じで花を咲かせています。予想以上 [続きを読む]
  • 大ショック
  • 久しぶりに離れた畑の様子を見に行きました。山の畑の野菜類は順調に育っているので、大丈夫だろうと思っていたら、畑についてびっくりです。このところの暑さで、虫たちが大活躍、前回いったときには順調だったのですが・・・・・・・。野菜によっては跡形もなくなっている畝もありました。大ショックです。幸い、不織布をかけておいたキャベツやブロッコリーは無事でした。大根よりもカブの葉の方がおいしいのでしょう。葉脈だけ [続きを読む]
  • アネモネの準備(ピンクローズ?)
  • 雨の一日となりました。双葉から本葉が出始めたので、発芽した草花をポットに植え替える作業をすることにしました。雨の日は、湿気が多いので根が乾燥しないので、植え替えには最高の状態なのです。今回は、ストック、キンギョソウ、ジキタリスの3種と、アネモネの植え付け準備です。先日草の中で芽を出しているアネモネを発見したので、購入していた球根のことを思い出しました。ご存知の通り、アネモネは発芽しないことがよくあ [続きを読む]
  • 再び渋皮煮(アルテシモ)
  • 昨日収穫した栗の皮むきをして、渋皮煮を作ることになりました。渋皮を傷つけずに鬼皮をむくのが大変な作業です。いろいろ調べてみましたが、やっぱり、湯につけて柔らかくしてから皮むき用のはさみで剥くのが、いちばん自分にあっているようです。鬼皮を剥いたら、重曹を入れて20分ほど煮ますが、渋が出て真黒になります。栗をざるに移して、1個ずつ表面に残った渋皮と筋を取り、破れている栗も取り出します。渋皮まで傷つけて [続きを読む]
  • またまた道草
  • やっと晴れたので、畑の様子を見に行きました。野菜の間引きの時期が来ています。目をつぶって通り過ぎようとしましたが、人参だけでもやっておこうということで・・・・・・・。10cmほどまで伸びていたので、ずいぶんやりやすかったです。5?ぐらい成長するとすぐに間引きしたい気持ちになりますが、大きくなってからの方が時間的にもずいぶん早くできるようですね。バラの庭の方に行っていたら、先日蒔いていたオダマキの芽 [続きを読む]
  • はじめての収穫 (クルミ、栗、酔芙蓉、ラブ)
  • 午前中は時々小雨がぱらつく天気でしたが、庭木の剪定をしました。午後から天気も良くなったので畑に収穫にいったら、大発見です。なんとクルミが落ちていました。はじめて実がついていたのでもしかするとと思っていてのですが、ちゃんと実ってくれたのです。苗木を植えてから7年目を迎えています。収穫できたのは写真の4個なのですが、丁寧に洗って味わいたいと思います。畑から戻って、栗拾いをしました。今年は2週間くらい遅 [続きを読む]
  • 心もブルーに・・・・(ムクゲ、ダリア、レモングラス、コキア)
  • 雨の1日だったので、運転免許証の更新に行ってきました。午後からだったので講習を受ける人はずいぶん少なく、広い部屋に4人でした。こんなことは初めてです。それでも講習はみっちり1時間ありました。これまでずっとゴールド免許だったのですが、今回はブルーに・・・・・・・・。心までブルーになった気がします。昨日の写真です。真っ白なムクゲがきれいでした。秋のダリアが咲き始めています。ハーブの庭のレモングラスもず [続きを読む]
  • うれしい発見 (アグロステンマ、金盞花、オルレア、スイスチャード)
  • 今日は30℃と暑い1日でした。朝夕の温度差がありすぎます。ハーブの庭の草取り仕事も進みません。水筒に氷をいっぱい入れて1リットルほど準備していたのですが、あっという間になくなってしまいました。木陰に入れば涼しくはありますが、日中は夏です。草に覆われた庭の草取りでしたが、うれしい発見もありました。いろんなものが発芽していました。中には、もうすでに苗状態まで成長したものも・・・・・。アグロステンマの双 [続きを読む]