佐野理子 さん プロフィール

  •  
佐野理子さん: リフォーム相場
ハンドル名佐野理子 さん
ブログタイトルリフォーム相場
ブログURLhttp://www.xn--jckte8ayb1f818zg93b.com/
サイト紹介文リフォームの見積もり金額の相場と比較方法
自由文リフォームの見積もり金額の相場と比較方法
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2017/07/28 14:09

佐野理子 さんのブログ記事

  • マンションリフォームで出来ること出来ないこと
  • マンションのリフォームについてできることできないことというのがあります。できることなんですけれども壁紙の張り替えとかですね。あとは内部の建具を取り替えることもできます。それから設置ですね。キッチン、浴室、トイレの設備を変えることもできます。一応変える場合パイプのスペースとか経路の問題があるので場所を変えづらいという場合があります。そういった場合は床をかさ上げすることがひつようになり、リフォームの時 [続きを読む]
  • リフォームのコストを抑える方法
  • 今回はリフォームのコストを抑えるということについて話していきたいと思います。コスト抑える方法の一つに設備のキッチンやバストイレ洗面台などの価格を抑えるいい方法があります。同じ性能のもので安く入れるという場合には工務店やメーカーさんの得意なキッチンメーカー、設備のメーカーを仕入れるということも一つの手段になります。多くの商品を仕入れている場合、掛け率というのがあって同じ性能のものでも安く入る場合があ [続きを読む]
  • リフォームをする時は相手に必ず優先順位を伝える
  • リフォームを計画するにあたって大事なのがまず予算に関わる何がしたいか整理して自分で考えていくといこと例えば発注される側になると何がしたいのかわからないと見積もりもできないと言ったことになります。内装のクロスだけ張り替えたいのかキッチンを新しいものにしたいお風呂は新しいものにしたいトイレも新しいものにしたいとか洗面台を変えたい間取りを変更したいとか壁をぶち抜いてスペースを一緒にしたいとかですねあとは [続きを読む]
  • 和室をカーテンだけでモダンに変える術
  • 和室をおしゃれにする方法で壁紙などを選ぶと言うのもありますが、ショールームで見つけたカーテンがとてもおしゃれだったので紹介。このカーテンにするだけで大分雰囲気がモダンな和室になると思います。カーテンといっても和紙調の紙をハリセンのように折ったものを紐で上下に動かすものです。ハリセンってwプリーツスクリーンと呼ばれるカーテンで障子と違って、上まで上げると窓が全部開放できるので明るいです。障子だと半分 [続きを読む]
  • キッチンリフォームの予算
  • キッチンで予算にかかわるところで大きなところ食洗機のありなしというのがありますがこれはありで行こうかと思っています。便利すぎてやめられないといったところ。そしてガラストップのコンロは必須ですね。IHコンロでさっと拭けるというのが魅力的です。レンジフードですが自動で汚れを落とすタイプこれが結構なコストアップになりそうな見積もりなので欲しいけど高すぎて断念しそうな感じです。オートリフトの吊り棚は魅力的で [続きを読む]
  • トイレの進化が止まらない
  • 日本のトイレを海外の方が利用すると驚くそうです。お湯が出てお尻を洗浄する機能で以前はびっくりしたようです。最近ではさらに進化を遂げています。掃除のしやすいように便器の表面をナノレベルでつるつるにしたり、便器のエッジの部分を汚れが付きにくい形状にする工夫がされています。写真はTOTOのトイレ除菌する水が出て目に見えない菌を殺菌するところまできました。除菌と言えばコンビニとか外出先でウォシュレットの機能を [続きを読む]
  • リクシルの浴槽で打たせ湯を楽しむ
  • リクシルのユニットバスが面白いのはシャワーのほかにお湯の出る機能がたくさんあること例えば打たせ湯の機能、上から肩にあてる打たせ湯があるなんて温泉みたいですね。浴槽から肩にお湯を当てる肩湯という機能もあります。そしてアクアタワーという上部天井からシャワーが降り注ぐオーバーヘッドシャワーが全身を包み込みます。シャワーヘッドを持つことがなく浴び始めから暖かいお湯が出るというのがすごいです。一流ホテルnバ [続きを読む]
  • LIXILのキッチンのワークトップが秀逸
  • 今回はLIXILのキッチンショールームの話です。LIXILにはINAXが入っているので陶器に強いというは知っていましたがセラミックの天板がすごいことになっています。LIXILのキッチンでリシェルというシリーズがあります。このキッチンの最大の特徴はセラミックのワークトップだと私は思っているのですけどね。というのはセラミックといってもこれって焼き物だということですよね。いくらINAXが陶器をつくるのが [続きを読む]
  • トイレはタンクありなしどちらが良いか?
  • トイレを選ぶときに気になるのがタンクレスのデザインにするかどうか?タンクレスはデザイン性に優れ、スペースもコンパクトなのでトイレをより広く使うことができるのが良いところ↑ TOTO タンクレストイレ ネオレストタンクありトイレは手洗い器が内蔵されていることもありタンクレスと比較するとコストが抑えられるのがメリット音も静かになるので音が近そうな配置のときはタンクレスがおすすめ。タンクに水が貯められるので [続きを読む]
  • 収納内部が素敵なクリナップのキッチン
  • キッチンのリフォーム、もちろん新築の場合も一度は行っておきたいショールームがクリナップです。クリナップはステンレスのシステムキッチンを作る老舗で主婦目線で商品開発をすることで知られています。女性が商品開発に加わってできたのが、フロアコンテナと呼ばれる足元の収納のなかったところに引き出しをつけるというアイデアいまでは他社もマネして普通に装備されていますが、キッチン収納を作らせると上手なのがクリナップ [続きを読む]
  • リクシルのトイレは男性に優しい
  • 男性のトイレって小便と大便と違う格好です。立ってトイレをするとびちるので座ってしなさいって有名俳優のように座ってトイレしなくてはいけないわけです。そこでLIXILはあらかじめ泡をトイレに貯めることで小便の音すら消してしまおうという作戦です。それが泡クッションという機能です。よく考えたなあと感心してしまいます。最近のトイレって進化していて水を流すだけで汚れが落ちるアクアセラミックという機能があると聞きま [続きを読む]
  • メイクが綺麗にできる洗面台
  • 洗面台で化粧すると言う人もいれば、寝室の鏡台で化粧をする人もいるでしょう。その二つを兼ね備えたモデルがLIXILのミズリアという洗面台です。画像のように椅子に座って使用できるのでメイクルームとして洗面脱衣室を使うことができます。洗面ボールの横にはフラットなスペースがあって化粧品を一時的においておくのに便利になっています。洗面台も端がフラットで、物が置きやすい構造です。これ便利!引き出しの中はメイク [続きを読む]
  • 最上級のトイレがこれです。
  • トイレのメーカーっていろいろあって形も機能もそれぞれ特色があります。私がショールームを回って衝撃を受けたのがトイレの高級なこと確かに1日に幾度も使う場所だからキッチン以上に予算をかけてもおかしくはないと思います。考え方次第。。。。そして、見たなかで最上級なトイレがこれTOTOのネオレストのさらに上級機種 ネオレストNXです。なんでしょう、このたたずまいCMでこころくんが、ばい菌の役をしてますが寄せ付けない [続きを読む]
  • ユニットバスの掃除が楽になった
  • 昔のお風呂と比較するとユニットバスの性能も大分アップしました。特に性能がアップしたのが清掃のしやすさと断熱性能が良くなっていますね。ショールームで実物に手を触れる、足で踏んでみると分かるのですが床の脚に触れた感じと温度、水切れのよさは以前のバスルーム、ユニットバスとはまったく別のものです。なに?やさしーーい って言います。ほっカラリ床は是非TOTOのショールームで体験して欲しいです。タイルの持つ冷たさ [続きを読む]
  • 車いす用洗面台
  • 洗面台は下が収納になっていると便利ですが車いすで使うには収納があると使うことができません。そこで車いす専用の洗面台というのがあります。リクシルの洗面台で車いすのまますっと使える洗面台。デザイン性も結構良いと思うので車いすを使っていない人でもこの洗面台でもよいみたい。水栓もシャワーの使えるようになっていて洗面ボールもつなぎ間がないので掃除も簡単洗面ボールのふちのほうがフラットに平らになっているので洗 [続きを読む]
  • リクシルのキッチンは収納が綺麗
  • リクシルのキッチンを見に行ったら収納がたっぷりで欲しくなっちゃいました。食洗器の深さも深型で、さい箸が入るほどになっている。これって主婦の意見が取り入れられたものだなと実感引き出しを開けると中が綺麗に仕切られていて整理整頓できるようになっているのですね。家にあるキッチンはキッチン下の収納もがらんとしていて中にいろいろパーツを買ってきて仕切っているもののここまで美しく整理はできていないのです。なかな [続きを読む]
  • 最近のお風呂が飛躍的に良くなった
  • 最近のお風呂が以前のお風呂から変わってきています。使い勝手が飛躍的に向上したのです。従来ユニットバスは継ぎ目が少なく壁や浴槽の掃除がしやすいので、人気でした。その床材がやわらかく質感も向上して冬場などは冷たさを感じないくらいのふんわりした質感。水がたまらない良いな構造で、早く乾燥する床になりべたべたと水が付いた床の状態から早く抜け出します。そのことから、かびにくく、後からお風呂に入る人も乾燥した床 [続きを読む]
  • 高齢者用リフォーム
  • 水まわりのリフォームです。我が家には高齢者の祖父母と、甥っ子が住んでいます。以前キッチンはガスだったのですが、祖父母がガスをつけっぱなしにする事が多く、危ないので、オール電化のシステムキッチンにリフォームしました。それに伴い、バスルーム、トイレと新たにリフォームする事になりました。キッチンの場所を変え、以前は脱衣所が無いバスルームでしたので、脱衣所を新たに作り、洗面台も設置する事にしました。その横 [続きを読む]
  • キッチンリフォーム 費用
  • 15年前に新築した一戸建ても最近老朽化が進んできました。特に水回りは傷みが激しかったので、まずはキッチンからリフォームすることにしました。業者を決めてからは綿密にキッチンカウンターの素材などを決めて収納に関してもこだわりのデザインを選び、設計相談をしている時は本当に楽しかったです。いざ新しいキッチンが出来上がると想像以上に素晴らしい出来上がりに家族一同大感激でした。新しいキッチンでは料理をするのも楽 [続きを読む]
  • トイレリフォーム
  • トイレをリフォームして良かったと思う事。我が家は築40年になります。家には50歳以上の家族が3人で、トイレが和式の為、とても不便な思いをしていました。しゃがんだ時、痛い膝に負担がかかり苦痛でした。主人は立ったままで排尿するので、便器の渕やそのまわりの尿飛びも気になっていました。この不便な生活から解放されたいため、洋式トイレにリフォームしました。便器はパナソニックのアラウーノです。トイレに入ると自動で蓋 [続きを読む]
  • デッキ リフォーム
  • 昨年、外構のリフォームをしました。物置までのアプローチに人工芝を引き、ベランダのウッドデッキを設置、あとは車を停めるスペース増大のために砂利だった部分を塗装してもらいました。これだけの作業を業者に依頼して、かかった金額は61万円でした。正直理想としていた出来上がりとはちょっとかけ離れていたので、がっかりしています。納得いっているのは舗装してもらった部分のみで、ウッドデッキも何だかこちらが伝えた素材と [続きを読む]
  • 便利になるリフォーム
  • 自宅のリフォームをやって私が感じたのは自宅が古くなったら多少お金が掛かってもリフォームをした方が良いということです。というのもリフォームをしたら単に家が綺麗になっただけでなくそれまで使っていたバスルームも最新の設備にリフォームしたりして確実に便利になったというのがあるからです。もし、リフォーム費用をケチって古いままのバスルームを今も使っていたらいろんな意味で損をしていたと思います。特に昔に建てた家 [続きを読む]
  • 風呂 リフォーム
  • 数年前にお風呂場のリフォームをしました。洗面所も合わせて、リフォームして、以前よりも広々とした空間になり、とても気に入っています。しかし、不満な点もあります。それは浴室に設置した鏡です。今は浴室に入ってすぐの正面に鏡が設置されていますが、本来ならば側面に設置する予定だったのです。たまたま大工さんが工事に来ている時、祖母と子供達しか家におらず、リフォームの計画のすべてを知っている人がいなかったためで [続きを読む]
  • リフォーム 壁紙
  • 数年前に購入した分譲マンションを、西海岸風の家にしたくて、壁を2面リフォームしました。思い切ってミントグリーンの壁紙にしようかと考えていましたが、インテリアコーディネーターの方のアドバイスもあり、今回は個室をグリーン、リビングの2面を白の木目調のものにしました。出来上がってみてびっくり!たかが壁紙を変えただけなのに、グリーンやデニムのソファーを置いただけで今までと雰囲気が全然違う!低予算で雰囲気を変 [続きを読む]
  • キッチンリフォーム
  • 築25年ほどの家のキッチンのリフォームを行いました。きっかけはオール電化工事に伴い、ガスコンロからIHへ変更することにしたためでした。そのほかにも水道や調理の際の動線など気になるところが多々ありましたので、この際と思い、キッチンのリフォームを行うことにしました。以前のキッチンは完全個室のような配置で、調理をしながら家族と会話をすることができず、調理をしている人にとっては疎外感、待っている家族にとっては [続きを読む]