漢方養生伝道師さいたま市いわい薬局の竹部晃之 さん プロフィール

  •  
漢方養生伝道師さいたま市いわい薬局の竹部晃之さん: さいたま市大宮いわい薬局の体と心を整える漢方ブログ
ハンドル名漢方養生伝道師さいたま市いわい薬局の竹部晃之 さん
ブログタイトルさいたま市大宮いわい薬局の体と心を整える漢方ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/benz4/
サイト紹介文体と心を元気に!ハッピーに!健康相談、お薬の相談ができる薬局です。
自由文大宮 さいたま市 いわい薬局 の竹部です。薬剤師・国際中医専門員の立場から、漢方、食事、運動 など…様々な健康情報を発信し、元気と笑顔をお届けできれば幸いです。無料相談のご希望はお電話にてご連絡ください。「初回相談の予約」とお伝えいただくとスムーズです。℡0120-624-101
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 296日(平均1.7回/週) - 参加 2017/07/28 16:33

漢方養生伝道師さいたま市いわい薬局の竹部晃之 さんのブログ記事

  • 漢方のお話会「意外と知らない食養生」ご参加受付中!
  • 気軽にご参加いただける、漢方セミナーのご案内です! ”食養生”という言葉を知っている方は多いと思いますが、興味があっても何から始めれば良いのか分からない…というご意見をよく頂きます。今回は家庭で使える簡単な食養生の知恵〜現代人の食生活の問題点&疑問点などについて、お茶を飲みながらの気楽に話し合う会を企画しました。奮ってご参加くださいね! 平成30年6月8日(金)10:00〜(約1時間)担当:竹部沙弥 [続きを読む]
  • 20代女性の吹き出物の漢方症例
  • 食事の改善は”習慣”になることが大切です。 大宮さいたま市いわい薬局の漢方薬剤師★竹部晃之です 当店で多くご相談いただいている「ニキビ・吹き出物」の漢方症例です。 その他の過去の「ニキビ改善例もご参照下さい!(ご本人の許可を頂いて掲載しています) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 20代後半 女性  半年ほど前から吹き出物が気になる 数カ月前に転職し、それを機に生活環境が変化。 特に食 [続きを読む]
  • ”筋トレ意識改革”で若さを保つ簡単な方法!
  • 筋力は使わなければドンドン落ちます!今日から始める”筋トレ意識改革” 大宮さいたま市いわい薬局の漢方薬剤師★竹部晃之です 40歳を超えると個人差はありますが、だいたい一年に1%ずつ筋肉量が減ると言われています。 もしも終日寝ている場合は…わずか2日で1%の筋肉量が減少するとのデータもあるのだとか(@_@) 怪我や病気で体を動かせない場合は別として、年齢を問わず筋力は常に「トレーニング」する必要があるようです [続きを読む]
  • 「痩せづらい」と思い込んでいた40代女性のダイエット成功談
  • 更年期の私でも…案外楽に痩せることができました! 大宮さいたま市いわい薬局の漢方薬剤師★竹部晃之です ゴールデンウィークも終わり、いよいよダイエットシーズン到来です! 薄着の増える夏までには、まだ時間がありますよ〜! 当店のダイエット成功者さまをご紹介させていただきますね('◇')ゞ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー48歳 女性 160cm 57キロ(目標52キロ) 今年のお正月太りで5キロほど増 [続きを読む]
  • 五月病のプチ鬱を回避する簡単な方法
  • 五月病対策の一番のポイントは心身の「疲れを溜めないこと」により、様々な変化に対応できるよう準備をしておくこと! 大宮さいたま市いわい薬局の漢方薬剤師★竹部晃之です ゴールデンウィークもあっという間に過ぎ去りましたね〜皆さまいかがお過ごしでしたか?! 新緑が鮮やかな気持ちの良い季節ではありますが、当店でメンタル系のご相談が増えるのは、実は毎年この時期です。今回は簡単に解説させていただきますね! 昔から [続きを読む]
  • 「過敏性腸症候群」の漢方症例
  • ストレスが原因と思われるお腹の症状も、時間をかけて少しづつ回復しています。 大宮さいたま市いわい薬局の漢方薬剤師★竹部晃之です 当店でも近年ご相談の多い「過敏性腸症候群」にお悩みの女性の症例です。 多くの方は”下痢”だけでなく、眩暈や頭痛などの各種不調を伴うことが多いように思います。 当店では総合的に症状を判断し、漢方薬や養生法のご提案をさせていただきます。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー [続きを読む]
  • 強迫性障害に悩む男性の漢方症例
  • いつかまたライブに行きたい!夢を叶えるべく前進されています。 大宮さいたま市いわい薬局の漢方薬剤師★竹部晃之です 長年にわたり「強迫性障害」に悩む男性からご相談を受けました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー30代 男性 病院での診断名「強迫性障害」 仕事を始めた10年ほど前から不安や恐怖を感じるようになりました。 また、水の蛇口を締めたか?など日常生活の中で必要以上に「確認」 [続きを読む]
  • 漢方研修&旅行で充実した一ケ月でした②
  • 学んだことをしっかりと、店頭での実践に生かしていきます! 大宮さいたま市いわい薬局の漢方薬剤師★竹部晃之です 前回の和歌山〜広島研修のご報告に続き、翌週は福岡での勉強会&研修へ参加してきました。 福岡・太陽堂漢薬局の木下順一朗先生を中心に、薬局薬店の関係者が集まり、漢方・糸練功(しれんこう)・食養生などの研修を行いました。 木下先生は、全国から様々な病気を抱えた患者さんが集まる漢方薬局を経営されてお [続きを読む]
  • 漢方研修&旅行で充実した一ケ月でした①
  • 本を読むだけでは得られない、様々な体験を通して成長できています! 大宮さいたま市いわい薬局の漢方薬剤師★竹部晃之です 今月は毎週のように出張が重なり、充実した一ケ月でした。 一部ですがご報告させていただきますね! まず向かったのは和歌山県の「熊野古道」 お薬屋さん仲間との楽しい研修旅行です。 熊野古道と言えば、言わずとしれた”世界遺産”(^_-)-☆以前から「行ってみたい〜」と思っていたので感動もひとしおで [続きを読む]
  • パニック障害・うつ病・自律神経のお悩みで大切なこと
  • 先の見えないトンネルを抜け出す為には「心のコップ」に余裕を与えることが大切です。 大宮さいたま市いわい薬局の漢方薬剤師★竹部晃之です今日は当店でもご相談の多い、パニック障害・うつ病・自律神経失調症などの疾患について解説させていただきますね! まず、イメージしてみてください…。 私達の心の中にはコップがあります。 コップには限界があり、ストレスや嫌なこと、我慢などが、このコップを少しずつ満たしていくと [続きを読む]
  • 急性の腹痛と下痢症状に漢方が著効した例
  • 辛い症状から解放され、病院へ行く前に元気になることができました! 大宮さいたま市いわい薬局の漢方薬剤師★竹部晃之です 即効性の改善が見られた漢方症例のご報告です。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー30代女性 主婦 2日程前から食後の腹痛と下痢症状が続いていた。 排便後もお腹はスッキリとせず、常にシクシクとした痛みが続く。 お腹が冷えている感覚もあるがハッキリとはしない。ーーーーーーーーー [続きを読む]
  • 夕方の”だるさと頭痛””に悩む男性の漢方症例
  • 休職していたお仕事も復帰をする自信がついてきました。 大宮さいたま市いわい薬局の漢方薬剤師★竹部晃之です 体の”だるさ”が気になる男性。ご家族の紹介で相談に来られた方の症例です。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー20代 男性  ここ数年、夕方になると体の”だるさ”を感じていました。パソコンやスマホを使用すると特に顕著になります。頭痛も頻繁になりツライ。 元々の性格として、緊張しやすく [続きを読む]
  • 糖尿病を伴う”過活動膀胱炎”に悩む女性の症例
  • 夜中のトイレが減り、以前よりもぐっすり眠れるようになりました! 大宮さいたま市いわい薬局の漢方薬剤師★竹部晃之です 過活動膀胱炎に悩む女性よりご相談をうけました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー60代 女性 専業主婦 4か月ほど前から夜中のトイレが近いことが増え、最近は夜の間に3〜4回(2時間おき)行くことが増えた。 常に残尿感はあるが、昼間の尿意は正常である。病院では「過活動膀胱 [続きを読む]
  • 低体温・ふらつき・朝がつらい!女性の漢方症例
  • 手軽な漢方茶を飲む感覚で、身体がポカポカと温まってきたように思います。 大宮さいたま市いわい薬局の漢方薬剤師★竹部晃之です 長年の低体温や起床時のふらつきに悩む女性の症例です。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー20代 女性 お花屋さん 学生の頃から体温が低く(いつも35度台)一年を通して冷え性である。 仕事柄、冬場はしもやけになることもあり、血流も悪い実感がある。 朝は特に弱く、貧血性 [続きを読む]
  • 吐き気、下痢を伴う頭痛の漢方症例
  • 吐き気や下痢の症状も治まり、頭痛の頻度も軽減しています。 大宮さいたま市いわい薬局の漢方薬剤師★竹部晃之です 当店のお客様のご紹介がきっかけでご来店いただいた「頭痛」のご相談です。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー30代 女性 会社員 半年ほど前から頭痛(後頭部、目の奥、コメカミ)に悩まされている。仕事のストレスが最近多いのが原因? 頻度は週に一回程度、天気の悪い日には症状が出やすい。 [続きを読む]
  • ストレスが原因?長年の蕁麻疹に悩む女性
  • 一歩一歩ですが改善に向けて前進できています! 大宮さいたま市いわい薬局の漢方薬剤師★竹部晃之です 長年にわたり原因の分からない蕁麻疹に悩む女性からご相談を頂きました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー40代 女性 会社員(中学生の子供を育てるシングルマザー) 10年ほど前から蕁麻疹に悩まされるようになりました。 症状は腕・足裏など全身的で、生理前から生理中に多い傾向(生理前は気分の落ち込 [続きを読む]
  • 病は”気”から?春先に多い症状
  • 慌てなくても大丈夫!春先の体の変化は「上昇」がポイントです(^_-)-☆ 大宮さいたま市いわい薬局の漢方薬剤師★竹部晃之です 急に暖かくなってきましたね〜桜も一気に満開です(^_-)-☆ この時期は東洋医学では ”気温の上昇と共に「気」が上がりやすいくなる” と考えます。 (・・?ですよね。 イメージとしては…気温の上昇と共に、冬の間に沈んでいた気や老廃物が一気に湧き上がることで、体にも様々な影響を及ぼす…とでも言 [続きを読む]
  • 新生活のストレスで体調を崩した女性の漢方症例
  • 食事が変われば心も落ち着く!無理のなく継続できる養生法で改善を目指す女性 大宮さいたま市いわい薬局の漢方薬剤師★竹部晃之です 少し前に地元から埼玉へ引っ越しをしてこられ、忙しい毎日を送る中で体調を崩してしまった20代の女性からご相談を受けました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー20代 女性 会社員 地元の大学を卒業後、就職を機に一人暮らしを開始。初めて親元を離れる不安と新生活で [続きを読む]
  • 産後の高血圧の漢方症例
  • 心配だった血圧も安定し、子育ても仕事も楽しんでいます! 大宮さいたま市いわい薬局の漢方薬剤師★竹部晃之です 妊娠中から産後にかけての高血圧についてご相談がありました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー40代女性  子供の頃に腎臓病を経験 妊娠中から血圧が上がりやすくなり、タンパク尿も出た。 産後は腎機能は正常ではあるものの、血圧は高めをキープ(特に下の血圧が高め)。眠りが浅い為か、体 [続きを読む]
  • 改善が出来なかったお客様から学ぶもの
  • 一人でも多くのお客様に元気と笑顔を届けたい 大宮さいたま市いわい薬局の漢方薬剤師★竹部晃之です 今日は一年少し前にご来店いただきましたが、残念ながら改善に導けなかったお客様の症例です。 3カ月ほどお薬をお飲みいただきましたが、大きな変化を実感できない為に休薬されました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー40代女性 頭痛(仕事が忙しくストレスが多いと悪化、雨の前の日や生理前も強くなる) [続きを読む]
  • 男の子ニキビの途中経過と改善例
  • 無事にニキビも改善し、新しい生活を迎えられます! 大宮さいたま市いわい薬局の漢方薬剤師★竹部晃之です 中学生男の子のニキビの改善例ですーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー一年程前からニキビが出るようになった。部位は顔だけでなく、背中や首にもでる。 痛みは無いが、痒みと赤みが強く、患部も一度良くなってもまたすぐに新しいニキビができる繰り返し。 今年に入り受験勉強が忙しくなったが、それ以 [続きを読む]
  • 辛い花粉症も楽に!漢方の改善例
  • 漢方のお陰で春の憂鬱感からも解放されそうです! 大宮さいたま市いわい薬局の漢方薬剤師★竹部晃之です 当店の花粉症の改善例です ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー毎年3月4月(ひどい時は5月まで)クシャミ・鼻水・目の痒みに悩まされます。 特に日頃装着しているコンタクトレンズがこの時期は目に合わないことが多く、目が腫れてしまうこともしばしば… 仕事の集中力も落ちやすいので改善したいとご相談 [続きを読む]
  • 舌の痛み(舌痛症)を伴う自律神経失調症
  • 大宮さいたま市いわい薬局の漢方薬剤師★竹部晃之です 当店のお客様の症例です。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー60代 女性 学校教師 2〜3カ月前から舌の痛みが続いている。(味は分かる) 元々ストレスには弱い性格だったが、職場の人間関係の悪化が原因となり、自律神経の乱れを感じるようにもなった。(動悸・不眠・胸の詰まり感など) いつも緊張している感覚があり、集中力も保てない状態。耳鳴り [続きを読む]
  • 頻尿を伴う不眠症の症例
  • 頻尿・不眠の解消に伴い、お仕事にも集中できるようになりました! 大宮さいたま市いわい薬局の漢方薬剤師★竹部晃之です 当店のお客様の症例です。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー50代女性 一年以上前から不眠症 寝つきが悪く、夢が多い。朝もスッキリ起きることができない。(二度寝、三度寝は当たり前) 眠りが浅い為か?常に体には疲れを感じ重怠い。 日中はトイレの回数が多く、一日10回以上行くのが [続きを読む]
  • 動悸・不安・不眠を伴う脅迫神経症の症例
  • 漢方薬による改善には辛抱強く続けることも大切です。 大宮さいたま市いわい薬局の漢方薬剤師★竹部晃之です 当店のお客様の症例です ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー40代 女性 痩せ型 二年ほど前から動悸・不安感・不眠の症状に悩まされてきました。 また、日常生活では様々な悪いイメージを考える癖がついており(例えば自転車に乗れば転ぶイメージ、電車に乗れば事故にあうイメージ)そのたびに行動が [続きを読む]