理子 さん プロフィール

  •  
理子さん: 陽だまり
ハンドル名理子 さん
ブログタイトル陽だまり
ブログURLhttp://hidamari1009.blog.fc2.com/
サイト紹介文神社仏閣巡りが好きです。愛犬オーブ(パピヨン)のことなど、日々のことを徒然なるままに書いていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供201回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2017/07/28 22:09

理子 さんのブログ記事

  • これ知ってます?
  • 宮城県石巻市の被災地から送ってきました。初めて見た。名前は知っていたけれど「ホヤ」です。ものすごい数で、25個は入っていたはず。もうね、グーグル先生がいなかったら大変でした。触るとプニプニだし食べ方もわからないし。何の生き物かもわかんないしで、知ってました?これ、貝だと思っていたのですが動物だって!!!これ、捌くのは簡単です。+の突起をハサミで切り取り、出てくる水を取っておいて、−の突起をハサミで [続きを読む]
  • 帯状疱疹になりまして
  • 前記事で痒い痒いばかり書いてて笑った。ほんとに痒いしか言葉が出てこないくらい、そのときも痒かった・・・・前記事のつづきです「帯状疱疹やね」「え〜〜〜!!帯状疱疹って、あのぶわっと出来る帯状疱疹?」「そうそう、その帯状疱疹。気が付いたのが日曜日か月曜日かぁ〜」「・・・・・結構日にちがたってるから(受診が金曜日の夕方)、後遺症が心配やね」と、帯状疱疹の説明を受けました。お薬は飲み薬と軟膏を一週間分出しても [続きを読む]
  • 臥せってました
  • ダークなことを書くつもりで、感情の赴くまま書き綴って一日おいて見直すと酷いこと(笑)感情的に書いたものは一日おくに限る!そうやって下書きにして残してるのは多いです。せっかく書いたものだし、まあ思い出に残しておこうと。なので違う話を。。。。先月、父が亡くなりました。もうすぐ四十九日法要をします。そして初盆。人って「やっちゃいけない」とか「行ってはいけない」とか言われると余計やりたくなるのよね〜〜!! [続きを読む]
  • 長谷寺
  • ちょっと臥せっておりました。もうもう大変でした。踏んだり蹴ったりというか弱ってるときは休むべきですね仕事でも嫌なことがあって次から次へとなんというかそういうときはもがいてはダメだなあと思いました。無理に上向きに頑張ってもならんものはならんそそそなるようにしかならんもんねということで、好きなことするべ(笑)まだ時間があるからどこに行こうか?って話しながら「長谷寺に行こう!」って、その流れに。佐助稲荷 [続きを読む]
  • 佐助稲荷神社
  • 銭洗弁財天から裏参道を通って階段を下って行った先に手作りっぽい標識が。その通りに進んでいくと、住宅の裏道っぽい道に出ました。行けそうだけど蛇が出そう・・・引き返しました。標識が曲がってる?(笑)これはきっと弄ばれてる?源九郎稲荷からよう来たなって感じ?戻って違う道も住宅街・・・頼りはやっぱりグーグル先生!!この辺の住宅って住みにくいだろうなという印象です。だって、家まで車で行けないのです。車、バイク、自 [続きを読む]
  • 箱根にて
  • 宿泊は『うたゆの宿 箱根』に。芦ノ湖畔に泊まりたかったのだけれど、どこも満室・・・・でも、泊まれなくてよかった。早朝の湖畔散策とか思っていたけれど、この雨じゃあね。散策より温泉がいいに決まってる(笑)でも知らないからね、できるだけ湖畔に近いところでと思ってね。地図見て決めたのだけれど、実際は山の中でしたそれでね、ここのが駅までの送迎バスを出してくれててね。温泉も部屋も食事も高評価だったので決めたのでし [続きを読む]
  • 箱根神社2
  • 箱根神社のあの石段を下りまして・・・その石段の途中に曽我神社というのがあったのだけれどそこの狛犬さんが怖く見えて、咄嗟にここはやめておこうと、手だけ合わせて石段に戻りました。石段を下りきって、トイレに行きたくなって駐車場の方に歩いて行ったんですよね。トイレの横に売店があって、そのトイレと売店の間に通路があって、何気に覗くと神社が・・・・これって呼ばれたってこと?おお!七福神!!恵比須様!!ああ、最近恵比 [続きを読む]
  • 箱根神社
  • 箱根神社元宮にお参りしてからのつづきです。ロープーウェイで下まで下りると、うまい具合にバスが!でも、ちょっとお茶が飲みたい。これまたうまい具合に停留所に自販機が!なんかね、雨もじゃじゃ降りではないし、船といい、バスといい、乗り場の親切なお兄さんにも恵まれて上手くいってるなぁって感動しました。迷子にもなってないしね。はい、箱根神社に着きましたよ。ここは第三鳥居です。バス停からちょっとばかし歩きます。 [続きを読む]
  • 吐き出すことの大切さ
  • ここのところずっと納得できないというか、やりきれなさというか・・・・脱力感のようなものが続いててそんな気持ちをここで吐き出してすっきりした。すっきりしたというのは自分の中でのことね。区切りをつけられたとでもいうのかな。「ああ、私って何もできない無力な人間だ」「ダメな人間だ」「若い子があんなに頑張ってるのに、どうして動けないんだ」という、無力感と罪悪感に打ちひしがれてたんだなぁ〜なんか、波に浮かんだクラ [続きを読む]
  • 豪雨災害
  • blog更新が滞ってしまいました。地震に豪雨こんな広範囲で災害があって、被災された方も亡くなられた方も行方不明の方も多くてしかもこの暑さときたらこの酷暑の中、被災された方が片付けされてる姿をみたらもう、いてもたってもいられない。こんなことしてていいのだろうかと何もできない自分が歯がゆい。被災地に取材に回るM新聞の記者さんにTシャツ50枚を託しました声をかければ、すぐに協力してくれる人がいる。お金の方がい [続きを読む]
  • 箱根神社 元宮
  • 笑っちゃいます。もう思い出したら笑えて仕方ない。というのは、遭難するところでしたよ。ほんとに、無謀過ぎましたね。はい、駒ヶ岳ロープーウェイ乗り場に着いたときは、ワクワク感しかなかった。他に女性3名のグループも一緒でした。待ち時間は20分くらいでしたか?出たばかりでした。(一時間に3本)心配してたのは雨くらいなものでしたが・・・・乗ってすぐの写真。雨は降っていませんでした。止んでよかったね〜!って言って [続きを読む]
  • 箱根神社
  • 念願の箱根へ行ってきましたよ〜♪箱根神社をよく知る人に、参拝順やいろんな情報を聞いて、準備も万端で行ってきました。まずは九頭竜神社へ。毎月13日は月次祭があり、この日は船が出るのですが、TVではものすごい人人人でした。ゆっくりお参りができる雰囲気ではありませんでしたし。なので、この日は外しました新幹線で小田原駅で下ります。そしてバスで駒ヶ岳ロープーウェイまで乗ります。約一時間くらいでした。自家用車も [続きを読む]
  • 生きています
  • 暑くて暑くて溶けそうです。。。一週間前に理子夫さんの実家から梅が届きました。20?はあったかと・・・・やっと昨日でやり終えましたよ。梅干し、らっきょう漬け、梅酒、梅シロップ。その前にも小梅を6?と普通の大きさの梅のを3?漬けました。理子夫さんの実家の梅は南高梅なんです。柔らかくて美味しい。でも汗がハンパない。。。更年期による首から上だけ滝汗っていうやつ。この更年期ってやつのせいで、年々こういう作業がし [続きを読む]
  • 建水分神社(たけみくまりじんじゃ)
  • さてさて、お昼ご飯にはもう少し時間があるので千早赤阪村の建水分神社に向いました。こちらも御歳神社で知り合った方のおススメです。高貴寺の駐車場からグーグル先生に聞くと15分とか。もう行っちゃえ〜〜!!最近、後醍醐天皇の名前をよく見るなぁ〜こうも続けざまに見ると、親しみがわいてきますね〜天皇だった方だから、当然お偉い方でお近づきになれるはずのない方なんですけどね。あちらこちらの神社仏閣に貢献されてるとい [続きを読む]
  • 磐船大神社の岩船
  • 前記事をスマホで読み直して、磐船の大きさとか全く伝わらないなと思った。PCで見直してもイマイチやなぁ〜と。この磐船は、長さが13メートルあります。だからね、ものすごく大きいの。【ニギハヤヒ】邇藝速日命(にぎはやひのみこと)『古事記』では初代神武天皇の東遷において、宿敵ナガスネヒコとの最終決戦に勝った後に『古事記』に登場してくる。「天の神の御子が天からお降りになったと聞いたので、後から追って降って来た」 [続きを読む]
  • 磐船大神社
  • すみません、前記事の神社名を間違ってました。高貴寺を後にして、磐船大神社に行きたかったのですが表示も何もなくて、グーグル先生だけが頼りでした。この道であってるのかなぁ?ものすごく不安になりながら進みます。でも道は整備されてる感じで、人は入っているのかな?車は入っていけるのかな?とか思いながらも、とにかく山の中なのでかなーり不安に。。。10分くらい歩いたでしょうか?やっと建物らしきものが見えてきました [続きを読む]
  • 高貴寺(大阪府)
  • 初めて高速走りました棚機神社に行こうとして、脇道に入らなきゃいけないのになぜか間違ってしまいました。何度も何度も行っているいるのに。あ・・と思ったときは遅く、Uターンしたい衝動にかられましたよ。逆走する人の気持ちが一瞬わかりました。。。。まあ、合流するのが苦手なんです。あ、車線変更もで、次で下りようとしたのです。下りるには一番端の料金所に行かなきゃいけないのに、そのことはわかっているのに、ETCではなく [続きを読む]
  • アマゴのから揚げ
  • 冷凍庫がいっぱいで、片付けようとゴソゴソしていたらアマゴがたくさん出てきた。昨日、大きいのは塩焼きに。今日は小ぶりのを唐揚げに。唐揚げにすると、頭ごと骨ごと食べられます。ボウルに水を張ってアマゴを入れで解凍。解凍したアマゴに塩を振り、揉んでぬめりを落とします。水洗いして水分を拭き取り、塩コショウして片栗粉をまぶしてサラダ油180℃で揚げて行きます。揚げてる途中、持ち上げて空気に触れさせて(3秒)油に戻 [続きを読む]
  • 葛木御歳神社(かつらぎみとしじんじゃ)
  • 5月末、心洗組は奈良県御所市の葛木御歳神社にお掃除に入りました。最近、私はこちらの宮司さんが主催されている神道講座に参加しています。こちらの宮司さんは、以前は塾の先生をされていましたが、40歳過ぎてから神職の資格を取り、こちらの宮司になられました。そして寂れていたこの神社を見事に復活された女性宮司さんです。大阪からこの田舎に越してこられたこともあって、地元の方とのズレもあって、かなりご苦労されたと思 [続きを読む]
  • 與喜天満神社
  • 去年秋に参拝しました。長谷寺近くの與喜天満神社(よきてんまんじんじゃ)です。鳥居までずっと階段が続いています。鳥居の中に入ってからもずっと階段です。鳥居を越えた途端空気が変わった感じです。山に入ったのでした。この山は国の天然記念物に指定されている與喜山で、與喜天満神社はこの山の中腹に鎮座します。ご祭神は菅原道真です。ここはわが国最古の天神信仰のお宮なのだそうです。それに、菅原道真のご先祖・野見宿禰 [続きを読む]
  • 雨宿り
  • 雨足が強くなってきたので、窓閉めなきゃと思ったら今年も我が家に来てくれました。って、同じ子じゃないだろうけど。。。途中灯りをつけてみたけれど、動じず(笑)寝室の網戸で雨宿り中の蛍ちゃんでした。明日も会えたらいいな♪ [続きを読む]
  • 二葉姫稲荷神社
  • 二葉姫稲荷神社は上賀茂神社の境内社だと思っていたら違いました。調べていたら怖い言い伝えがある神社だと書かれています。。。心霊スポットだとか?全然そんな感じはしなかったのですがね。『二葉姫稲荷神社は上賀茂神社の神宮寺山にあります。第52代・嵯峨天皇の勅により創建された神宮寺。その神宮寺の鎮守社として、二葉姫稲荷神社は祀られました。神仏分離後、神宮寺は廃絶。鎮守社の二葉姫稲荷神社だけ、残る事になります。 [続きを読む]
  • 上賀茂神社2
  • 上賀茂神社には摂社末社が多いです。川尾神社。本社の楼門の前を流れる御物忌川のほとりに鎮座します。祭神は罔象女神。あ〜こちらにはあまり人が来ないようだけど、なんか引かれるように来たような気がする。迷いを取り除いてくださいとお願いしました。ああ・・・やっぱり高龗神さま。。。「呼ばれるって最近よく耳にしますが、そういうことってあるのですか?」ある神社の宮司さんに聞きました。「そう思ったら楽しいでしょう? [続きを読む]
  • 上賀茂神社  賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)
  • 下鴨神社から上賀茂神社への行き方を調べると、バスで行くのがいいらしい。んで、バス停バス停っと・・・・下鴨神社糺の森を出たところから、右に行けばいいのか?いや左か?結構怪しい人になってました京都はややこしいと思うのが、このバス!何番のバスに乗ればいいのかとか、どう回るのか?とかそれよりバス停はいずこに?がとっても多い。。。で、このときもそう。まず、道路のどちら側のバス停なのか?からはじまる・・・・それよりバ [続きを読む]