ハレソラ さん プロフィール

  •  
ハレソラさん: ハレノソラシタ
ハンドル名ハレソラ さん
ブログタイトルハレノソラシタ
ブログURLhttp://halenosolasita.com/
サイト紹介文備忘録を兼ねて、京都府を中心に神社仏閣などで拝受した御朱印を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供255回 / 331日(平均5.4回/週) - 参加 2017/07/28 22:34

ハレソラ さんのブログ記事

  • 妙心寺塔頭 大雄院の限定御朱印情報/京都市右京区
  • 京都市右京区にある妙心寺塔頭「大雄院」の限定御朱印を紹介をします。御朱印大雄院の御朱印大雄院の御朱印(花開蝶自来)※見開きサイズ大雄院の御朱印(一華)※大雄院襖絵プロジェクト 寄付記念御朱印 (第2次募集)境内案内尾張石河家の香華所大雄院(だいおういん)は、慶長8年(1603年)に尾張藩家老であった石河光忠(いしこみつただ)がその父の菩提寺として慧南玄譲を開祖に迎えて建立されました。このことより、大雄院は [続きを読む]
  • 松阪城跡の御朱印情報/三重県松阪市
  • 三重県松阪市にある「松阪城跡」の御朱印を紹介をします。御朱印松阪城跡の御朱印松阪市観光協会で授与して頂けます。〈住所:三重県松阪市京町507-2(松阪市観光情報センター内)〉境内案内蒲生氏郷によって築城松坂城(まつさかじょう)は、天正12年(1588年)に、羽柴秀吉により松ヶ島城に封ぜられた蒲生氏郷によって築城されました。当時は3層の天守閣をもち、堀の総延長は2kmに及ぶという堅固な城でした。氏郷が会津に転封さ [続きを読む]
  • 本居宣長ノ宮の御朱印情報/三重県松阪市
  • 三重県松阪市にある「本居宣長ノ宮」の御朱印を紹介をします。御朱印本居宣長ノ宮の御朱印「志きしまの やまと心を 人とはば 朝日に匂ふ 山さくら花」境内案内学問の神「本居宣長」を祀る本居宣長ノ宮(もとおりのりながのみや)は、明治8年(1845年)に本居大人奥墓がある旧山室村に社宇を建て、山室山神社と号し祭祀されたのが始まりです。その後、明治22年(1889年)に現松阪市役所所在地に遷座され、この四五百の森に遷座 [続きを読む]
  • 松阪神社の御朱印情報/三重県松阪市
  • 三重県松阪市にある「松阪神社」の御朱印を紹介をします。御朱印松阪神社の御朱印境内案内松阪城の鎮守社松阪神社(まつさかじんじゃ)の創立の年代は詳かではありませんが、古来「意悲神社」(おいじんじゃ)と称し、平安時代以前の創立で、飯高の國式内社九座の一座と伝えられています。室町末期の天正十六年(1588年)蒲生飛騨守氏郷が、飯高郡矢川庄の宵の森と呼ばれていた丘に松阪城を築城した際に、城の鎮守社と定めて、宵の [続きを読む]
  • 御香宮神社の限定御朱印情報/京都市伏見区
  • 京都市伏見区にある「御香宮神社」の限定御朱印を紹介をします。御朱印御香宮神社の限定御朱印※授与期間は平成30年3〜4月※書置き境内案内明治維新150年御香宮神社の創建年代は、はっきりと分かっていませんが、貞観4年(862年)に社殿を修造した記録は残っています。伝承によると、この年に神社の境内から良い香りのする水が湧き出し、飲むと病気が治ったということから、清和天皇によって「御香宮」という名が付けらたそうです [続きを読む]
  • 清和院の御朱印情報/京都市上京区
  • 京都市上京区にある「清和院」の御朱印を紹介をします。御朱印清和院の御朱印(地蔵菩薩)清和院の御朱印(聖観音)※洛陽三十三観音霊場第33番札所境内案内清和天皇ゆかりの寺清和院(せいわいん) は、第56代清和天皇(在位858年〜876年)ゆかりの寺です。平安初期にその後の摂関政治の礎を築いた藤原良房の邸宅「染殿第」の南に文徳天皇が染殿后の請いにより仏心院を建てて地蔵菩薩を安置したのに始まるりです。清和天皇が貞観1 [続きを読む]
  • 福勝寺の御朱印情報/京都市上京区
  • 京都市上京区にある「福勝寺」の御朱印を紹介をします。御朱印福勝寺の御朱印(聖観音)※洛陽三十三観音霊場第29番札所境内案内「桜寺」とも呼ばれる竹林山と号する福勝寺(ふくしょうじ)は 、真言宗の宗祖・弘法大師によって、河内国古市郡中村(現在の大阪府羽曳野市)に創建されましたか゛哀退したと伝えられています。その後、正嘉年間(1257〜59年)に覚済僧正(別名山本僧正)によって、 京都油小路五条坊門に再建されまし [続きを読む]
  • 地蔵院(椿寺)の御朱印情報/京都府北区
  • 京都市北区にある「地蔵院(椿寺)」の御朱印を紹介をします。御朱印地蔵院(椿寺)の御朱印(散椿)※通常は「五劫思惟」ですが、散椿のシーズンのみ「散椿」の御朱印が頂けます。地蔵院(椿寺)の御朱印(十一面観音)※洛陽三十三観音霊場第30番札所地蔵院(椿寺)の御朱印(鍬形地蔵)境内案内豊臣秀吉が寄進した「五色八重散椿」昆陽山と号する地蔵院は、神亀3年(726年)に、行基菩薩が聖武天皇の勅願によって摂津国の昆陽野 [続きを読む]
  • 佛光寺の御朱印(法語印)情報/京都市下京区
  • 京都市下京区にある「佛光寺」の御朱印(絵入り法語印)を紹介をします。御朱印佛光寺の御朱印(絵入り法語印)※絵入り法語印の受付は一時休止されていましたが、多くの方とご縁を繋ぎたいという佛光寺の方の思いにより、書置きの物となり再開しました。法語印の絵柄は、3ヶ月ごとに変わります。※平成30年3月〜平成30年5月境内案内後醍醐天皇から寺号を賜る真宗佛光寺派の本山で、山号を渋谷山(汁谷山)と号します。建暦2年(12 [続きを読む]
  • 京都刀剣御朱印めぐり<第6弾>のイベント情報
  • 京都刀剣御朱印めぐり<第6弾>のイベントを紹介します。京都刀剣御朱印めぐり<第6弾>京都刀剣御朱印めぐりとは?刀剣乱舞とコラボレーションして、刀剣にゆかりのある京都の4つの神社において特別な刀剣御朱印を授与するイベントです。京都刀剣御朱印めぐりは、平成27年夏より不定期で実施していて、今回が第6弾となります。刀剣乱舞とは、DMMゲームズとニトロプラスが共同製作したゲームです。日本刀の名刀を男性に擬人化した [続きを読む]
  • 施福寺の御朱印情報/大阪府和泉市
  • 大阪府和泉市にある「施福寺」の御朱印を紹介をします。御朱印施福寺の御朱印※西国三十三所観音霊場第4番札所施福寺の御朱印(御詠歌)※西国三十三所観音霊場第4番札所「深山路や 檜原松原 わけゆけば 槇の尾寺に 駒ぞいさめる 」施福寺の御朱印(弥勒菩薩)施福寺の御朱印(馬頭観音)※その他、槙尾不動尊、方違大観音、槙尾弁才天、文殊菩薩、虚空蔵菩薩の御朱印もあります。境内案内欽明天皇の時代に創建し、様々な縁起 [続きを読む]
  • 十禅律院の御朱印情報/和歌山県紀の川市
  • 和歌山県紀の川市にある「十禅律院」の御朱印を紹介をします。御朱印十禅律院の御朱印※書置き境内案内雄大な自然美の洗心庭元来は平安時代の正暦元年(990年)石崇上人によって創建された、粉河寺の塔頭十禅院でしたが、 江戸時代後期の寛政12年(1800年)に、紀州藩10代藩主徳川治宝により十禅院を安楽律院に属する天台宗の寺院に改宗して、十禅律院として創建されました。東大寺の覚峯が、後に建立する宝鐸院の堂塔を飾る長さ1 [続きを読む]
  • 粉河産土神社の御朱印情報/和歌山県紀の川市
  • 和歌山県紀の川市にある「粉河産土神社」の御朱印を紹介をします。御朱印粉河産土神社の御朱印粉河産土神社(護国神社)の御朱印粉河産土神社(白山神社)の御朱印境内案内粉河郷の総社宝亀年間(770年)大伴氏が粉河寺を創始するに際し、鎌垣庄内各村の氏神を勧請して祀るのに始まり、現在は粉河郷の総社です。古くから朝廷からの信仰厚く、正暦2年(991年)に左小辨藤原説教・右小史物部宿禰、保延4年(1138年)に近衛中将藤原公 [続きを読む]
  • 粉河寺の御朱印情報/和歌山県紀の川市
  • 和歌山県紀の川市にある「粉河寺」の御朱印を紹介をします。御朱印粉河寺の御朱印※西国三十三所観音霊場第3番札所粉河寺の御朱印(御詠歌)※西国三十三所観音霊場第3番札所「父母の 恵みも深き 粉河寺 ほとけの誓ひ たのもしの身や 」粉河寺の御朱印(薬師堂)境内案内国宝「粉河寺縁起」に草創が記される風猛山と号する粉河寺(こかわでら)の草創の縁起は、国宝に指定されている「粉河寺縁起」という紙本著色絵巻に描かれ [続きを読む]
  • 紀三井寺塔頭 龍本院の御朱印情報/和歌山県和歌山市
  • 和歌山県和歌山市にある紀三井寺塔頭「龍本院」の御朱印を紹介をします。御朱印龍本院の御朱印清浄水の御朱印(御詠歌)「ゆくものは かくこそあれと 瀧の水 かえらぬかげも したわれぞする」私達この世で生活する者は、この瀧の水「清浄水」がしめしているように清らかな心で日々生活しておれば、たとえ姿・形が見えぬ人になろうとも後々思い慕わられるでありましょう。境内案内厄除け不動として有名紀三井寺の参道上り左手に [続きを読む]
  • 紀三井寺塔頭 松樹院の御朱印情報/和歌山県和歌山市
  • 和歌山県和歌山市にある紀三井寺塔頭「松樹院」の御朱印を紹介をします。御朱印松樹院の御朱印松樹院の御朱印(御詠歌)「さいあくを かわりてうくる 身代りの 大師にたのめ 南無の一声 」境内案内厄除けの寺院として有名紀三井寺の参道上り右手にある松樹院。通称、身代り大師と呼ばれています。厄除けの寺院として有名で多くの方が紀三井寺の参拝に訪れます。身に起こった災いなどを弘法大師が代わりに受けてくれるそうです [続きを読む]
  • 紀三井寺の御朱印情報/和歌山県和歌山市
  • 和歌山県和歌山市にある「紀三井寺」の御朱印を紹介をします。御朱印紀三井寺の御朱印※西国三十三所観音霊場第2番札所紀三井寺の御朱印(御詠歌)※西国三十三所観音霊場第2番札所「ふるさとを はるばるここに 紀三井寺 花の都も 近くなるらん 」 境内案内「名水百選」や「日本さくら名所100選」にも選出される紀三井寺(きみいでら)は、正式名は紀三井山金剛宝寺護国院(きみいさん こんごうほうじ ごこくいん)と称します [続きを読む]
  • 西福寺の御朱印情報/京都市東山区
  • 京都市東山区にある「西福寺」の御朱印を紹介をします。御朱印西福寺の御朱印※書置き境内案内六道の辻に建つ寺院西福寺(さいふくじ)は正式には桂光山敬信院といい、平安時代初期に真言宗の開祖である弘法大師・空海が辻堂を建立し、土仏地蔵尊を安置したのが起源と言われています。鎌倉時代初期に第77代・後白河天皇が紀州那智の不動尊を勧請し、地蔵尊の守護神として不動堂に末廣不動明王が祀られました。その後1678年(延宝6 [続きを読む]
  • 合槌稲荷神社の御朱印情報/京都市東山区
  • 京都市東山区にある「合槌稲荷神社」の御朱印を紹介をします。御朱印合槌稲荷神社の御朱印※粟田神社にて授与して頂けます。書置き境内案内謠曲「小鍛冶」の舞台合槌稲荷神社(あいづちいなりじんじゃ)は、創建年代は不明ですが、粟田神社の向かいの三条通り沿いの鳥居から隣接する民家の外壁に沿って細い参道が続く奥に鎮座しています。この祠は平安時代の刀匠、三条小鍛冶宗近が常に信仰していた稲荷の祠堂と言われていて、境内 [続きを読む]
  • 仲源寺の御朱印情報/京都市東山区
  • 京都市東山区にある「仲源寺」の御朱印を紹介をします。御朱印仲源寺(目疾地蔵)の御朱印※書置き仲源寺(千手観音)の御朱印※洛陽三十三観音霊場第16番札所 境内案内鴨川の氾濫を防ぐために地蔵を安置寿福山と号する仲源寺(ちゅうげんじ)は、「目疾(めやみ)地蔵」とも称されて眼病に霊験があるとして信仰されている地蔵菩薩を本尊とします。また、観音堂の千手観音は洛陽三十三所観音霊場第十六番札所で、重要文化財に指定 [続きを読む]
  • 長楽寺の御朱印情報/京都市東山区
  • 京都市東山区にある「長楽寺」の御朱印を紹介をします。御朱印長楽寺の御朱印※洛陽三十三観音霊場第7番札所境内案内平家物語ゆかりの寺黄台山(おうだいさん)と号する長楽寺(ちょうらくじ)は、延歴24年(西暦805)桓武天皇の勅命によって、伝教大師を開基として大師御親作の観世音菩薩を本尊として創建されました。当初(平安時代)は天台宗・比叡山延暦寺の別院として建てられましたが、その後室町時代の初期当時の一代の名僧 [続きを読む]
  • 清水寺の御朱印情報/京都市東山区
  • 京都市東山区にある「清水寺」の御朱印を紹介をします。御朱印清水寺の御朱印※西国三十三所観音霊場第16番札所清水寺の御朱印(御詠歌)※西国三十三所観音霊場第16番札所「松風や 音羽の滝の 清水を むすぶ心は 涼しかるらん」清水寺の御朱印(善光寺堂)※洛陽三十三所観音霊場第10番札所清水寺の御朱印(奥之院)※洛陽三十三所観音霊場第11番札所清水寺の御朱印(本堂)※洛陽三十三所観音霊場第12番札所清水寺の御朱印( [続きを読む]
  • 城興寺の御朱印情報/京都市南区
  • 京都市南区にある「城興寺」の御朱印を紹介をします。御朱印城興寺の御朱印※洛陽三十三観音霊場第22番札所 境内案内藤原信長の邸宅のひとつ瑞寶山(ずいほうざん)と号する城興寺(じょうこうじ)は、藤原道長の孫で九条太政大臣と呼ばれていた藤原信長(1023年〜1094年)が、応徳2年(1085年)に邸宅の一つ九条邸に丈六佛を安置する九条堂を建て、城興院と名づけたのが始まりとされいます。その後、関白藤原忠実が永久元年(1113 [続きを読む]
  • 東寺(教王護国寺)塔頭 観智院の御朱印情報/京都市南区
  • 京都市南区にある東寺(教王護国寺)塔頭「観智院」の御朱印を紹介をします。御朱印観智院の御朱印※東寺の納経所で頂けます。境内案内真言宗全体の勧学院観智院は東寺(教王護国寺)の塔頭ですが、別格本山となっています。延慶元年(1359年)に、後宇多法皇が東寺西院に3年間参籠され、21院を建立されたうちの1つで、真言宗の学僧・杲宝(ごうほう)が開基とします。杲宝は、東寺の創建からのお寺の歴史を記した「東宝記(とうぼうき [続きを読む]
  • 東寺(教王護国寺)の御朱印情報/京都市南区
  • 京都市南区にある「東寺(教王護国寺)」の御朱印を紹介をします。御朱印東寺(弘法大師)の御朱印※真言宗十八本山東寺(大日如来)の御朱印※京都十三仏霊場第12番札所東寺(十一面観音菩薩)の御朱印※洛陽三十三観音霊場第23番札所東寺(毘沙門天)の御朱印※都七福神東寺(薬師如来)の御朱印 ※その他、愛染明王(西国愛染十七霊場第8番)、不動明王、八幡大菩薩が頂けます。境内案内お大師様の寺山号は八幡山と号する東寺( [続きを読む]