京のラーメン記者 さん プロフィール

  •  
京のラーメン記者さん: 京都ら〜めん新聞
ハンドル名京のラーメン記者 さん
ブログタイトル京都ら〜めん新聞
ブログURLhttps://ameblo.jp/krs610/
サイト紹介文〜 見知らんガイド 〜
自由文職場のお仲間3名で始めた京都・滋賀のラーメンブログです。
三人寄れば文殊の知恵?
四人に増えればスーパー文殊の知恵??
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 88日(平均3.8回/週) - 参加 2017/07/29 09:10

京のラーメン記者 さんのブログ記事

  • 京ラーメン西院2
  • こんにちは。ムーヤンです。今回も京都右京区西院を攻めてみました西院と言う街は、若者が多く活気がありますねらぁ〜めん京(みやこ)さんは、ちょうど西院ジョーシンの向かい居酒屋くれしまさんの東側に位置していますビルの一階一際目立つ提灯神様の中華そばとは豊富なメニュー☆-( ^-゚)v夕飯なら、リッチにセットもので親切な文言が、、アッサリ醤油にしたのでエプロンは、要らないですねv(^-^)v神様の中華そばを注文リッチな具 [続きを読む]
  • ラーメンダービー2
  • こんにちはムーヤンです先日行った淀の競馬場にて開催されたラーメンフェスタの第2弾ですなんばポンバシ・濃口醤油ラーメン刻んだ玉ねぎがシャリシャリ感がありラーメンにマッチ濃口醤油味美味しーい来年も開催されるラーメンダービーにも是非、伺いたいものです☆-( ^-゚)v間も無く菊花賞スタートです【 と文・ムーヤン記者 】にほんブログ村 [続きを読む]
  • 京ラーメン西院
  • こんにちは。ムーヤンです。いつもポタリング中で気になっていた店嵐電西院駅近くにある神来さんに行って来ました☆-( ^-゚)v豊富なメニューv(^-^)v定番のラーメンが680円とは、なかなかにリーズナブル綺麗なメニュー表ラーメンの原点とも言える味。麺量も?程々で今回は、ラーメンのみを注文(^_-)☆かなりの美味しさ綺麗に整然とした、トッピング達。食べ方のマニュアルみたいなものがありました名刺、イオンにもあるみたいですね [続きを読む]
  • 京ラーメン下京
  • キャンペーン詳細はコチラ こんばんは。ムーヤンです。今回は、ラーメン名門の総本家に行きました。場所は、七本松通り、五条から七条間の東側にあります。ラーメン名門については、学生の頃、よく、百万遍北側にある、ラーメン名門に行った思い出があります。大根キムチ、ラーメンと相性ピッタリ。これも健在でした。豊富なラーメンメニュー、セットv(^-^)v例えるなら、ダシは、天一こってりスープを少し薄くした様な感じ。い [続きを読む]
  • なにしてくれとんねん!京都の拉麺丼
  •           ♪クロ〜ゼットの中はダニのパラダイス♪          ♪もう食べたい放題。やりたい放題。なにしてくれとんねん♪♪スピードラーニングで勝手に身についた妙な唄がお着替え中ナチュラルに口を衝いて出てくる 朝夕の京この頃衣替えになってから、お首が苦しい私です。お久しぶりに 「ラーメンどんぶり」 らしいラーメンどんぶり鉢と出逢った。大丸・京都店、西口前の路地を西へ突き当たった右手にある [続きを読む]
  • 京ラーメン中京区2
  • こんばんは。ムーヤンです。今回は麺食い太郎と四条柳馬場通上ル蛸薬師の五行さんに行って来ました町家改装の佇まい情緒あふれるね多彩なメニュー夕方17時からは、お通しが。中庭もあり、オシャレな居酒屋の様な雰囲気焦がし醤油ラーメン美味〜い焦がしだけあってダシが熱い食べ終わるまで熱々でした☆-( ^-゚)vコクを出す為か、生姜入ってます。ミンチもあり、濃厚スープ。完食☆-( ^-゚)vいや〜。美味しいラーメンでした。また、行 [続きを読む]
  • 京ラーメン中京 五行
  • こんばんは、そしてお久し振りです。麺・食い太郎でございます。本日ラーメンの事をそれなりに知っておられるムーヤン監督代行と仕事帰りに麺ちゃいました。以下はその会話でございます。俺・・・ラーメン食いたいっすね!ムーヤン・・・柳馬場通蛸薬師近くの五行に行こうや。ムーヤン・・・清潔感ある店のたたずまい!俺・・・そうっすねwムーヤン・・・早速頼もうや!何頼もう?ムーヤン・・・豊富なメニュー!俺・・・焦がし味 [続きを読む]
  • 京ラーメン中京区、右京区心霊スポット
  • こんばんは。ムーヤンです。今回は、青井記者と一緒に四条烏丸より一つ東の道、東洞院下がる直ぐ、東側にある麺匠 たか松に行って来ました☆-( ^-゚)vまだ出来て間もない新しい感がありますね。店頭には、ラーメンの看板が。10月14日、15日に関西ラーメンダービーに出店されるそう。淀の競馬場にて、馬を観ながらのラーメンです。行く予定です分かりやすいメニュー煮干し香るらぁ麺にします店内は、店長らしき男性一名と若い女性二 [続きを読む]
  • 京ラーメン山科
  • こんにちは。ムーヤンです今回は、麺、食い太郎のオススメラーメン店豚人に伺いました。豚人と書いて、ブタンちゅうと読みます。山科、三条通、五条別れ西、南側に位置します。天一の隣り。入り口から、豚骨の香り強いですねーお好みの麺の種類は、選択制。年季の入ったメニュー表次回は、ご飯物も食べて見たいv(^-^)vとん豚骨のニンニク無し、細麺をチョイス麺は、ラーメン横綱に近い感じ。出汁は天一の様な、濃厚こってりでした [続きを読む]
  • 京都にある都市伝説!「ことわざ編」
  • 前回の記事の中で弘法大師空海に触れたのでもう少し書き足しとこーっと。空海さんといえば平安の三筆に数えられる書の達人として広く世間に知られているが、天皇の命を受けて平安京の応天門の額を書かれた折「応」の文字の「心」の一番上の点を書き落とした…、という話は有名だ。言わずと知れたことわざ「弘法も筆の誤り」はこのことが語源となったらしいんだけれど、この話には続きがあって額を見上げた空海さんは、ポーカーフェ [続きを読む]
  • 京ラーメン右京区梅津
  • こんにちは。ムーヤンです。依然、麺、食い太郎が行った店です。いつもの様にポタリングでは、行けませんが今回、車で訪れました^ - ^外観の写真忘れてたみたいなんで掲載します老舗の味のあるラーメン店ですねぇ〜〜メインの醤油飽きのこない、昔ながらのラーメン??ネギは、入れ放題^_^濃厚な味噌の香り漂う、味噌ラーメン??絶品のチャーハン見た目シンプルでもジューシー(^_^)チャーハンだけでも行きたいね地元のお客さ [続きを読む]
  • 京有名ラーメン中京
  • こんにちは。ムーヤンです。記事の編集中、誤って上書きをしてしまい、幻のラーメン加藤屋が消えてしまったので再度掲載いたします。四条通り南側に面しておりますが、間口が狭い為良くポタリングしてると通り過ぎてしまいました室町通と新町通の間。ラーメンと書いた黄色い幟が目印です。^_^実は、今回で2回目。1回目は、券売機前から入り口付近まで満員でしたので再度挑戦しました(^_^)誰だかわかりませんが、哀愁漂う背中。 [続きを読む]
  • 京都にある都市伝説!「九条ネギ編」
  • 京都・北白川は、言わずと知れたラーメン激戦区。白川通りから西へ徒歩少しの一乗寺は京ラーメンの有名店が軒を列ねるスーパー激戦区だ。全国にチェーン店を持つ、知名度ナンバーワン「天下一品」の本店も、この地・北白川にある。天一本店の北西辺りにある住宅地には田園が点在し、稲穂が風に靡く音色や、蛙の唄を聴くと、郷里での幼少期を思い出してなんとも穏やかな心地に浸れる田舎者のわたくしめにとってはオアシス的な地域だ [続きを読む]
  • 恋の溝!「女性優先席」のある拉麺店
  • 今回のテーマは 「南区」。この更新で、京都市内・全11区を「テーマ」に上げ揃えることが出来た。足りない部分を補い合い、カバーしあうのが 「お仲間」だ。三位一体パワー。おそるべし とかね。思った京都駅八条口(新幹線乗り場のある方)から八条通りをひたすら西へ徒歩10分程の南側(左手)にある『京都ラーメン研究所』へ、オープン直後の早目の時間帯に行ってきた。「いらっしゃいませー!」「おひとりさまですかー?」 [続きを読む]
  • 京ラーメン、中京
  • 自転車、ポタリングして、今回、三条商店街中、北側にある豚骨ラーメン嘉晴さんへ行って来ました旨なかったらお金いりません。なかなかにハードルを上げてくれますね??豊富なメニュー豚骨ラーメン濃厚なスープに細麺。ジューシーなチャーシュー(^_^)カバたま丼。チャーハンを頼みましたが、売り切れの様でしたので。マヨネーズ風味で、なかなかに美味い(^_^)自信のあるラーメン店だけあって人気の三条商店街で店内も人多い [続きを読む]
  • 西京区上桂ラーメン
  • こんにちは、麺・食い太郎でございます。今日も麺の事なら何でも知ってらっしゃる麺知先生とラーメン談義します。麺知先生・・・今日久々にラーメン食いに行ったんだってな?俺・・・はい、阪急上桂駅から徒歩2分西に歩いた所にあるbig manさんに行きました。麺知先生・・・なんか最近ラーメンやりださはった店やな?俺・・・よう知ったはりますね^_^麺知先生・・・で何を頼んでん?俺・・・店員さんにオススメを聞いた所、醤油ラ [続きを読む]
  • 目で楽しみ心で味わう『京らーめん』♪
  • 今日は、いずこへまいろうかの?とお抹茶みたいな 二条城のお堀を横目にポタリングったのは、休日の午前。二条城から見て北西に位置する「円町」は、西大路通りと丸太町通りが交差する遥か昔の牢獄の跡地だと聞いている。人を檻で囲んで閉じ込めるから「囚人」だ。大勢を囲めば「囚」の字は(人)から(員)になり『圓』となる圓は昔の字で、現代風に直せば『円』だ。罪人が監禁されていた「囚町」あるいは大勢の囚人の町「圓町」 [続きを読む]
  • 辛口で「ご麺あそばせ」!私のジレンマ
  • 先日、お休みの日にポタリングをした。ポタったのは7日間のリフレッシュ放牧の 夏休み以来だ…ん〜♪徒歩とも車とも違う目線の高さが新鮮で 頬を叩く風が気持ちいい♪〜「ポタリング」は、最近覚えた言葉。「のんびりする」「ぶらつく」という意味の英語「potter」から生まれた造語だ。自転車であちこちを気楽にぶらつく「散歩」を意味する。らしい…突如、視界に入ったのは風に乗って宙を舞う浮遊物。神社の森の木陰を横切ろうと [続きを読む]
  • ラーメンと納豆酢のコラボ
  • 今回、右京区新丸太町通り嵯峨北側にらーめん嵐があります。豊富なメニュー(^_^)チャーシュー麺。山盛りチャーシュー^ ^嵐ラーメン塩とんこつ??しば漬けがアクセント。なかなかにラーメンと合いますね。ワカメも身体に優しく美味しい。だしもまろやか(^_^)鬼ラーメン、一番緩めの辛さ、黄色を選択。ちょっぴり辛く、程よい感じ(^_^)ミニ嵐丼。創作丼。ラーメンでカロリーを上げた後は、納豆酢がオススメ(^_^)私 [続きを読む]
  • 中華料理店系の中華そば・335円?
  • 以前、浜大津の「みふく」へ行った時に線路を挟んで目と鼻の先に(ここにもラーメン屋さんがあるなぁ)(何処か別の地方のチェーン店だろな…)と、スルーしたが本店は、東近江「能登川」と知り(なんだ!滋賀のラーメンだったのか!!)と、いざ!出陣。「醤油ラーメン」670円は、醤油スープに背脂の中華そば。麺は細目のストレート麺で、スープ、麺、焼豚と、全て私好みの中華そばだった。「意外」と言ったら失礼かも知れない [続きを読む]
  • 夜に啼くから「夜鳴きそば」幻の老舗
  • 「チャラリーララ♪チャラリラララァ〜♪♪」「チャルメラ」の着信音が聞こえた。(…!!)(らーめんマニアだろうか!?)自分のことは棚に上げて、ちょっと笑えた。京楽の「Pフラッシュ」キュイイィ〜ン☆、やG1のファンファーレよりマシだ。笑もっとカワイイのは、タラタタッタッタッター♪♪♪って、ゆ「ドラゴンクエスト」で経験値が上がった時の音だけどね…。笑個人的考えだけど、メールの着メロで、その人のお人柄とか [続きを読む]
  • 「中華そば・たく味」左京区・百万遍
  • 京都大学の鼻先「百万遍」交差点は、和尚さんが百万遍お経を唱えたことに由来する「お寺」に因んだ地名だ。「いっぺん」「にへん」「さんべん」と、わたくしめの田舎も含めて、京都地方では「一回」「二回」「三回」のことをそのように言うのであります。加茂大橋から東へ行くと今出川通りと東山通りが交差する「百万遍」交差点までの間に、南側に二軒、北側に二軒のラーメン店があった。(一乗寺みたいだ。ここはラーメン激戦区か [続きを読む]