京のラーメン記者 さん プロフィール

  •  
京のラーメン記者さん: 京都ラーメン新聞
ハンドル名京のラーメン記者 さん
ブログタイトル京都ラーメン新聞
ブログURLhttps://ameblo.jp/krs610/
サイト紹介文〜 見知らんガイド 〜
自由文京都・滋賀のラーメン店88軒掲載!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2017/07/29 09:10

京のラーメン記者 さんのブログ記事

  • いいよ〜と言いたくなるラーメン
  • こんにちは、麺・食い太郎でございます。今回は下記写真のラーメン屋さんに行きました。午前11時頃なのにもう客席は満席でした。流石人気店!そして醤油ラーメン並を頼みました。うんうん、美味しい!動物性の出汁が凄く効いていて若者に人気がありそうだなというラーメンでした。そして店内のあちらこちらからいいよ〜! いいよ〜!と聞こえてきそうなラーメンでした。いいちょなだけに(^^)記事、写真 麺食い太郎にほんブログ村 [続きを読む]
  • 背脂醤油の正統派!京都ラーメン
  • 暫く振りに背脂醤油の正統派純・京都ラーメンと出逢った。 堀川商店街にある『中華そば 笑麺』の「らーめん」670円だ。 具は、焼豚・しなちく・青ネギと実にシンプルだけれど期待せずに入店したせいもあってか、麺もスープも美味しい そ思った。場所的には、陰陽師・安倍晴明ゆかりの神社「晴明神社」から南へ信号4つ目の手前、同じ並びなので、晴明神社からなら徒歩圏内だ。 コスパ的にも優れて [続きを読む]
  • ご当地カップラ 醤油〔東京・渋谷〕
  • 『京都ラーメン新聞』編集長のマッキー・マックスです♪さんのピグを見るどうも。カップラ担当 マッキー・マックスです。「ファミリーマート」で、美味しそうな醤油ラーメン見つけました 「 昭和27年 創業 渋谷 」『中華麺 喜楽』サッポロ一番 製. 東京・渋谷の有名店とのことです 上役殿の貧乏揺すりで仕事に集中出来ませぬ【 渋谷 『中華麺 喜楽』 】■ 東京都渋谷区道玄坂2-17-6【 と文・編集長 】にほんブログ村 [続きを読む]
  • 好き嫌いとその原因
  • 昨日。最も心を許せて、最も好きなタイプの相手と一緒に居て思った…(やっぱりこの子が一番好きだなぁ)って。よく笑い、よく喋って、一緒に居て、とても心地良いのだ…。(なんでだろ?)ちょっと考えてみた。新旧問わず、好きだった友達も後輩も同僚も先輩も上司も、恋のパートナーも皆自分が「好きだなっ」て思う相手に共通するものは皆同じでとにかく「やなこと言わない」のだ。それとは逆に、断捨離するように次々と平気で排 [続きを読む]
  • ご当地カップラ 醤油〔東京〕
  • 『京都ラーメン新聞』編集長のマッキー・マックスです♪さんのピグを見るどうも。カップラ担当 マッキー・マックスです。「セブンイレブン」で、美味しそうな醤油ラーメン見つけました『 Japanese Noodles 蔦 』「蔦 醤油 Soba」マルちゃん製。 ミシュランで星をもらう東京の人気店のラーメンだけあって麺もスープも美味しい いやー◎マルちゃん製カップラは、完成度高いですね【Japanese Noodles 蔦 】■ 東京都豊島区巣鴨1-14-1 Plate [続きを読む]
  • ラーメンブログの泣き所
  • 青井好生の爆弾コラム 〔aoizum〕 Vol.5B2級記者クラブのカギカッコ付きの人気者が、山ノ内にあった「杉千代にソックリ」と絶賛していた『ラーメン 京都 てんぐ』西陣店に行って来た。 看板メニューの「てんぐラーメン」750円は、一味が浮いた背脂醤油の京都ラーメン。やや縮れた麺は、細目のやわらか目。具は海苔シナチク焼豚、そして青ネギ…だ青ネギは、着丼前にザルで出される。いわゆる「入れ放題」さカウンター [続きを読む]
  • ワンコイン ヾ(・◇・)ノ ラーメン
  • こんにチワワ〔らー麺(並)〕500円です(味噌ラーメンもワンコインです)〔らー麺 九九ッ(きゅうくつ)〕さんです◆ 麺は細目の縮れ麺でした◆ 具はチャーシュー・メンマ・青ネギ・モヤシ・でした◆ スープは胡麻ラー油が香り立つ背脂醤油スープでした◆ とても感じの良い御店主さんでした◆ 木目のカウンターと丸太をそのまま使ったチェアが超気に入っちゃいました◆ 800円とかラーメン離れした新店舗が続出してる中での [続きを読む]
  • ご当地カップラ 醤油〔神奈川〕
  • 『京都ラーメン新聞』編集長のマッキー・マックスです♪さんのピグを見るどうも。カップラ担当 マッキー・マックスです。「LAWSON」で、美味しそうな醤油ラーメン見つけましたよー『らぁ麺屋 飯田商店』「醤油ラーメン」マルちゃん製 麺もスープも、美味しい 「セブンイレブン」にも売ってます。〔らぁ麺屋 飯田商店〕■ 神奈川県足柄下群湯河原町土肥2−12−14いつか行ってみたい 【 と文・編集長 】にほんブログ村 [続きを読む]
  • 祗園の「幻の中華そば」を訪ねて
  • 花の街のガールフレンドが教えてくれたお店。それは夜7時過ぎからしか営業していない幻の中華そば屋さんだった。出来れば「中華そば」は、ランチとか、呑んだあとの仕上げに食したい私としては前々から一度行ってみたいと思いつつ、こんにちに至ってしまった訳だが「祗園から移転されてランチ営業もなさってるらしい」と、風の便りに聞き及びついに「ご対麺」の時が来た。ど・どーん!!中華そば(並)690円の麺は、細目のスト [続きを読む]
  • 知る人ぞ知る「焼豚の名店」の中華そば
  • 今回の「京都のラーメン」は地下鉄烏丸線「鞍馬口駅」近くのお店『肉のサカタ』さん。〔ラーメン(並)〕650円ちゃんとモヤシがのっかった「ラーメン(並)」は、太麺と細麺から選べる、背脂チャッチャッの京都ラーメン。焼豚は言うまでもなく、麺もスープも「中華そば党・清湯派」向きで、おいしおした。もともとこのお店は『しんちゃんのチャーシュー』で知られる、お肉屋さん。お肉屋さんから焼豚屋さん。焼豚屋さんからラ [続きを読む]
  • 醤油ラーメン専門店 〔もものかんづめ〕
  • 「秀樹さんありがとう」 のイラストにキュンときた 『ちびまる子ちゃん』 を見た日 遅い時間にハイボール買いに行って、見上げた夜空。薄い雲の向こうの、月のそばには煌めく星がいた。 劇中に、秀樹の缶バッジが出てきてそれをまる子が、秀樹ファンのお姉ちゃんにあげたり... とかさ。 なんか好きだな〜♪ さくらももこさんのお人柄が。 お人柄、一番よくわかるのは、「もものかんづめ 」 かな。笑 昔つきあってた人にあの [続きを読む]
  • ご当地 カップラーメン「4」京都
  • 『京都ラーメン新聞』編集長のマッキー・マックスです♪さんのピグを見るどうも。カップラ担当編集長のマッキー・マックスです。近所のスーパーで京都のカップラーメンを見つけました。 凄麺・背脂醤油味「京都」?どこのラーメン店のレプリカでしょうか 『ニュータッチ製』あまり聞き慣れないメーカーさんですねぇ。見た目と味的には、化学調味料をガンガンに利かせた銀閣寺の「ますたに」さん?って感じでした 〔編集長トピック [続きを読む]
  • 更新してないのに「ありがとう」復活
  • 冬場やめてた「もずく酢」を禁酒と共に復活しました。暑くなってきたから、冷たくて酸っぱくってサッパリして美味しい♪もずくの他に、最近はまってるものは「シグナル」というテレビドラマ。過去を変えることによって未来が変わるその内容には、感銘を受けました。未解決事件の犯人が逮捕されて調書の文字が変わったり、しんじゃったヒロインが生き返ったりと、それはそれはファンタジーな世界。(現実もこんな風に出来れば今あ [続きを読む]
  • 風情ある木屋町で「鶏煮干そば」
  • 春のやわらかな風にそよぐ柳が綺麗な高瀬川の近く・西木屋町にある「麺処・蛇の目屋」さんに行ってきました。「鶏煮干しそば」800円は、中細麺で、無加調の煮干し香るスープでした。最近、京都で流行りの「清湯」スープのラーメン店では、白ネギに、三つ葉をアクセントにするアレンジが主流のようです。京情緒あふれる木屋町は、風情ある料亭なども点在していて、パパラッチそぞろ歩きには興味津々な界隈です。〔 京料理・梅 [続きを読む]
  • 美人嫌いの随想
  • 青井好生の爆弾コラム 〔aoizum〕 Vol.4               花の色は               うつりにけりな               いたづらに               わが身世にふる               ながめせしまに                         【 小野小町 】(花のいろもすっかり色褪せてしまいましたね。)(私の美しさも、その花のように、こんなに [続きを読む]
  • 京都は春爛漫
  • 『京都ラーメン新聞』編集長のマッキー・マックスです♪さんのピグを見るどうも。『京都ラーメン新聞』編集長のマッキー・マックスです。こいは、おいどんの「ひるめし」でごわす。美味しい〔編集長トピックス〕昨日の京都の桜です。少し盛りを過ぎた感じです。にほんブログ村「京都府ランキング」に復活しましたにほんブログ村【 と文・編集長 】 [続きを読む]
  • 東京の味が、京都タワーで味わえる?
  • 京都駅から地下街直結で行けるラーメンです。『 座 』〔京都千丸 しゃかりき murasaki〕 さん● 鶏清湯プラス煮干しの熟成醤油スープです。● 麺は、中太のストレートです。● 食べ終わるまで麺やスープが冷めない、不思議な器でした。● 具は、チャーシュー、白ネギ、メンマ、三つ葉です。 ● 座(並)780円(税込)です。○ 煮干し香って、美味しいです。☆ 京都千丸 しゃかりき murasaki さん 京都市下京区東塩小路町721-1  [続きを読む]
  • デートで使える「お洒落ラーメン」かわいい人♪
  • 春めいてきた川沿いをチャリで流した。お久し振りの鴨川だ…府立医大の裏手にある「お気に入りのベンチ」で…(背中に股がったらバビル2世のロプロスのように、空を飛んでくれるかい?)(OKなら首を伸ばして翼を広げてみて!!)…などとファンタジアが、サイコキネシスをアオサギ君に送っていると背後から品のいい「あずま言葉」で道を尋ねられた。『かわらちょうまるたちょうに行きたいのですが…』「あ。はい」「それでし [続きを読む]